« スズメバチ発見! | トップページ | 今年はこんなものですよ。 »

空がでかいなあ。

新しいマンションが立ち並び、気がつくと周りに結構高い建物が増えてきました。
関戸橋の花火も、年々見える数も減っていきます。

今日は、娘と一緒に多摩川へ行きました。
いつもは中河原公園で遊ぶのですが、なんとなく多摩川へ行こう!と話をし、行って見ることに。

てくてく歩いていてふと思ったんですが、道が狭く感じたんです。
中学校へ通っていたころに、関戸橋まで歩いて多摩川沿いを八中へ通っていたんですが、前はもっと道幅が広かったように思ったんですよね。
もちろん、工事などしていませんし、昔のまま。
記憶違いなんでしょうね。

土手に到着。

相変わらず土手には凄い人です。
ウォーキングしている人、ジョギングしている人、自転車に乗っている人さまざま。
邪魔にならないように、河川敷へ降りていきました。

河川敷へ降りてもやっぱり変な感覚なんですよね。
昔はもっと広かったよなあとか、もうちょっと歩かなかったかな?とか。
なんだか、ガリバーになった気分です。

周りを見渡すと、いたるところにごみや木の破片があります。
おそらく先の台風のごみなんでしょう。
まだ残っているんですね。

せっかくきたので、川沿いまで行ってみることにしました。

川の流れる音が近づいてくると、懐かしいにおいが鼻につんっときます。
そうそう、昔は川に来るとこんなにおいがしたな、とここではじめて昔とリンクし始めたんです。

急に懐かしさがこみ上げてくる私。

娘はというと、多摩川に来ると石を投げたくなるらしく、横で人が感傷に浸っているのに、お構いなく石をバンバン投げ込んでいます。
せっかくなので、私も投げてみました。

昔はもっと遠くまで投げれたのになあ。
今じゃ、半分も行かないし、肩も痛い。
年ですねえ。

そして、ふと関戸橋を見上げたんです。
いつも車で通っている関戸橋を下から見上げると、その大きさ、雄大さに見とれちゃうんですよね。

そして、空が高く、でかいんです。

なんとなく感動。

土手のほうを見れば新しいマンションが立ち並ぶんですが、空の大きさに比べると小さいんですよね。
考えてみれば、川の上には建物は建てられませんから、でっかい空が広がっているわけでして・・・。
当たり前の光景なんでしょうが、私にとっては凄く新鮮な光景でした。

おそらく、子供のころは当たり前に見ていた光景だったんでしょうねえ。

この景色、かなり気に入ったかも。
また今度着ましょう。

中河原を選んだ人にお話を聞くと、多摩川が近くにあるから、と答える人が結構いらっしゃいます。
今まではあまり深く考えたことはありませんが、実際多摩川がこんなに近くにあるのってとても幸せなのかもしれません。
あまりに近すぎて気づかないのかな。

多摩川、いいですよ。

|

« スズメバチ発見! | トップページ | 今年はこんなものですよ。 »

中河原の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スズメバチ発見! | トップページ | 今年はこんなものですよ。 »