« 鮎 | トップページ | 強風 »

ビックリマンチョコ

当店の二件隣はセブンイレブンさんです。
子供がまだ小さいと言うこともあり、よく買い物に行きます。

子供が一緒と言うことは、当然見る場所も限られてきます。
そう、お菓子の棚、ですね。
最近は、セブンイレブンでも駄菓子を扱っているので、子供たちは大騒ぎです。
昔は駄菓子屋さんに行ったものですが、最近は駄菓子屋さんはめったに見かけませんもんね。

四谷の奥の方にあったり、立川にあったり。
子供が気軽に行ける場所にはありません。

夕方、次男がお昼寝から起き、ちょうど私も何か飲み物がほしかったので、セブンイレブンへ行きました。

子供はすたこらさっさと、お菓子のコーナーへ。
私は乳製品が並んでいるところへ。
自分が飲むものを決めて、子供のところへ行くと、なにやら悩んでいる様子。
どうも、いつもと陳列が変わり、戸惑っているようです。

子供って変なところで融通が利きませんから、ちょっと変わっただけでも嫌がることがあります。
いつも買っているお気に入りの飴を見せても駄目、大好きなチョコレートを見せても駄目。
こりゃ困ったなと思っていると、売れてます!という文字の先に、懐かしいお菓子がありました。

ビックリマンチョコ。

ね、懐かしいでしょ?
私はこれを集めたことはありませんが、一時期は社会問題になるほどの大ブーム。
中のシールを集めたくて、お菓子を食べずに捨てる人が続出しました。
あの独特のキャラクターのシールが子供の心をくすぐるんでしょうね。

やはり、うちの子もビックリマンチョコに反応。(笑)
高いものでもないし、一つ買ってやろうか、と手にとって、何気に値札を見て、びっくりしました。

ビックリマンチョコと言えば子供が買うお菓子ですよね。
当然お値段もリーズナブルなはず。
私の記憶にある値段は、たしかひとつ30円。
今は消費税が入っているとしても、31円くらいでしょうか。

ところが、なんと値札にはこうかかれていたんです。

84円。

復活したかと思ったら、以前の倍以上の値段。
これには正直びっくりしました。
前のものと違うのか、原材料があがったためか、分かりませんが、びっくりですね。

もしかして、ターゲットは子供の頃に買っていた大人でしょうか?
この値段でも、大人買いをする人が出てくるのかな?

ご近所さんですから、今後ビックリマンチョコの状況は逐一見ていこうと思います。

ちなみに、ビックリマンチョコを買って帰った息子は、中に入っていたシールに魅了され、ご多分に漏れずに中のお菓子を半分ほどで食べるのやめてしまいました。
残りはお父さんが食べることに。
懐かしい味です。

あのシールには、とてつもなくすごい魅力でもあるんでしょうか。
不思議ですね。

| |

« 鮎 | トップページ | 強風 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鮎 | トップページ | 強風 »