« 代がわりしましたか? | トップページ | 洗い方で違いが出ます。 »

丁寧にやってくださいね。

先日、インターネットを見てきたと言うお客様がご来店しました。
どうもいいクリーニング屋さんが見つからないと言う話。

最近この手の話、多いですね。

カシミヤ混紡のコートをお持ちになったのですが、うーん、硬くなっている・・・。
しかも、某有名企業のクリーニング屋さんの仕事。
いくら混紡でも、こんなにしちゃいけませんね。

しかし問題なのがお客様が分かっていないことなんですね。
有名どころのクリーニング屋さんですから信頼を置いているというのもあるんでしょうが、変化に気づいてもいいんじゃないかなあと思います。

さて、いつものように説明をしていると、店の中をぐるりと見渡して、こうおっしゃったんですね。

「ずいぶん品物が多いわね。丁寧に仕事やってくださいね。」


昨今、品物が多いクリーニング屋さんは、もしくは忙しい時期はいいクリーニングをしてもらえない、と言うのがあるようなんですね。
確かにどんな仕事でもその傾向はあると思います。
手を抜いているつもりじゃないけど、見落としはおきやすくなる。

でもたくさんの品物を見てこういったお客様は初めてですね。
大抵、衣替えの時期ですねえとか、いつも繁盛してますねえとかなんです。
そういう意味では、とても新鮮でした。

でもこの時期のクリーニング屋さんはどこへ行っても同じような光景だと思います。
衣替えの繁忙期ですから、いやでも品物は集まってしまいます。
たまに、集まった品物や仕事場を見せないようにしているクリーニング屋さんもありますけどね。
そんなお店でも今の時期はひっちゃかめっちゃかのはず。

もう少しずらせば良いかというと、汚れは染み付きますからね。
難しいところです。

|

« 代がわりしましたか? | トップページ | 洗い方で違いが出ます。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 代がわりしましたか? | トップページ | 洗い方で違いが出ます。 »