« 開店祝い。 | トップページ | 美味しい料理に舌鼓・・・。 »

さくらんぼの木

先日、ご来店くださったお客様とお話をしていたときの事。
たまたま、お葬式があったときで、お客様の方でも不幸があり、そんな話をいろいろとしていたんです。

私たちは近いところだったから大変だったと言ってもたかが知れているのですが、田舎から出てきている人で、田舎に住んでいる身内がなくなったとなるとさあ大変です。

何回も田舎へ帰り、亡くなってからも3年間はちょくちょく帰らないといけません。

でも、やっている間は不思議と苦痛ではないんですよね。
帰ることで故人にあいにいっている、そんな感覚なのかもしれません。

このお客様、ご出身が山形と言うことで、山形と言えばさくらんぼが美味しいですよね、と食べ物の話に移っていきました。

山形のさくらんぼ、食べたことありますか?
もうね、スーパーに並んでいるのはなんなんだ?と言うくらい、むちゃくちゃ美味しいんですよ。
形は同じさくらんぼ、でも、味は全然違います。
1パックの中に、山形のさくらんぼと同じくらいの甘いさくらんぼは片手ほど入っていませんから。

お客様いわく、木で熟してから取っているから味が違うんだとか。
熟す前にとってしまったらそりゃ美味しさ半減ですよね。

田舎でさくらんぼを作っているなんてうらやましいですね、と言うと、なんとこのお客様、自分のさくらんぼの木を持っているんだそうです。
自分の木、うらやましいと思いませんか?

昔、テレビかなんかで、子供が生まれたときに木を植えるなんてやっていましたが、子供の頃は全然興味も無かったんですが、今になってみると、自分が所有している木があるってすごい事だなと気づきまして。
しかも、それがさくらんぼの木で、毎年自分のさくらんぼが食べられる。
これ以上の贅沢はありませんよね。

聞くと、なかなか田舎に帰ってこれないとお兄さんに言ったら、じゃあお前の木を植えてやるから一年に一回位は見に来い、と植えてくださったんだそうです。

お兄さん、粋だなあ。

田舎へ帰りやすくするために木を植える。
もうね、これ聞いたら涙止まりません。
お兄さん、最高!

僕も木が欲しくなりまして、いろいろ考えてみたんですが、植える場所がまず無い。
また生り物のなる木だと、世話する人がいないと育たない。
私の周りには木を所有する環境が整っていないみたいです・・・。

でも本当にうらやましいなあ。
いつか自分の木を持ってみたい。
だれかに、これ俺の木、って言ってみたいなあ。

欲しいものリストに入りました。(笑)

|

« 開店祝い。 | トップページ | 美味しい料理に舌鼓・・・。 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

時々、ブログを拝見させて頂いています。

毎年沢山のさんくらんぼを収穫して出荷してるクリーニング屋の武田です。

理由はかみさんの実家がさくらんぼ農家なんです。

神奈川のセミナーでお話をお伺いし、その後、資料を送って頂いたのですが、工藤さんとは実際にお言葉を交わしておりませんので私の事を覚えてないかと思います。

山形産のさくらんぼの中でもダントツで美味い。
もうビックリするぐらいのサクランボをご用意出来ます。

興味があるようでしたら、メール下さい。

投稿: たけしん | 2008年5月 3日 (土) 10時18分

なをし屋です。
横レス、失礼します。

さくらんぼ、興味あります(笑)

武田さん、僕もメールしてもよいですか?

ビックリするくらい美味しいさくらんぼ、食べてみたいです。

投稿: なをし屋 | 2008年5月 3日 (土) 20時47分

武田さん、毎度です。
覚えてますよ。(笑)

さくらんぼ、手に入るんですか?
そんな良い話、ここで手に入るなんて。(笑)

早速メールさせていただきます。

なをし屋さんも興味あるよね。
山形で取れるさくらんぼは絶品なんですよ。
手に入ったら早速ここで紹介ですね。

投稿: boribori | 2008年5月 4日 (日) 00時58分

武田です。

工藤さんだけでなく、栗田さんまで・・・

是非是非食べてみてください。

凄く嬉しいです。

6月末ぐらいから収穫がはじまります。

最も美味しい「佐藤錦」をお届け出来るのは7月だと思います。

6月中にメールを頂ければ、確実に用意出来る様に致します。

投稿: たけしん | 2008年5月 4日 (日) 14時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 開店祝い。 | トップページ | 美味しい料理に舌鼓・・・。 »