« 久しぶりに秋葉原へ。 | トップページ | 欠陥品なんじゃないですか? »

現役。

今日は所要で、群馬へ行ってまいりました。
朝五時に中河原を出発。
道路も空いていまして、順調に高速を走っていきます。

8時に赤城へ到着。
いつものように、赤城農産物直売所にて、お買い物。

その後、お墓参りをしまして、用事を済ませに行きます。

そして、夕方、最後の用事を済ませにおばの家へ行ったときのこと。
てきぱきと動くおばあさんが家の中へ入ってきました。
聞くと、働いてもらっているんだとか。
しかし、どう見ても70歳はゆうに超えているように見えます。
しかも、家の中に入ってきたのは車のキーを取りに着たんです。
うごきは早いけど、腰は曲がっている。
まさか車なんて運転しないよな・・・・、なんて思っていると、おもむろに軽トラを運転し始めます。
しかも、かなり器用に。

聞くとお年は75歳だそうで、全然元気に働いているんだとか。

群馬では、このようなお年寄り、しかもおばあちゃんが元気に働いている姿を良く見ることが出来ます。
車の運転なんかお茶の子さいさいで、すれ違う車の運転席は女性がかなり多く見られますしね。

みんな良く働くんだ。

いつも群馬へ行くたびに思うのですが、老後の幸せってなんだろう?って思うんですよね。
たいていの人は、老後はのんびりと遊んで暮らしてとか、仕事はやめてすきな事をやって・・・、なんていいます。
また、親孝行として、仕事をやめてもらってのんびりしてもらいたい、そういう人もいますよね。

でも、それが本当に幸せなのか?と思うんです。

遊ぶって実はかなり大変です。
一日遊び倒すって、難しいし、それが毎日続くと出来る人はどれ位いるのか。
また、一人で何でもするのなら良いんですが、友達ととなると、いろいろな問題が絡んでなかなか都合の会う人は見つかりません。
たまに遊ぶくらいなら問題ないようですけど。

また、お金を稼ぐって、自分が自分でいられるんですよ。
年金だけで暮らせて行けば問題ないですが、子供たちからお小遣いをもらうような生活になると、やはりお年寄りたちは気を使うようなんですね。
これが自分で働いて自分稼いだお金なら、誰に気兼ねをすることもなく使うことも出来ます。

若い頃のように、働きづめと言うことはさすがに無理ですが、年齢にあわせた、適度な仕事って実は重要なんではないか、そう思うんです。

嫌だ嫌だといいながら、仕事があるって良いもんだと思うんですよね。

群馬へ行くたびに、働いている顔がみんな幸せそうで楽しそうなので、そう感じています。
自分の老後、どうなるのかなあ。

さて話は変わりますが、帰りしなに、お野菜を頂いてきました。
山東菜やチンゲン菜などお野菜を頂いてきました。
うちだけでは食べきれないほど頂いてきましたので、ここをご覧になった方にプレゼントしたいと思います。

明日月曜日から、お店へご来店ください。
ブログを見たんだけど・・・、といっていただければ、お野菜お渡しします。
数には限りがございます。
お早めにお越しくださいませ。

群馬県赤城で育った美味しい野菜、ぜひご賞味あれ。

|

« 久しぶりに秋葉原へ。 | トップページ | 欠陥品なんじゃないですか? »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりに秋葉原へ。 | トップページ | 欠陥品なんじゃないですか? »