« 今週末のお急ぎにご注意ください。 | トップページ | カリスマの威力。 »

分かっちゃいるけど、洗えない。

集配のご依頼がありました。
多摩の洋食屋さんで、改装中の間にいろいろとクリーニングして欲しいとの事。

いつもは出入りのリネンサプライ屋さんに頼んでいるのですが、今回だけクリーニングして欲しいと言うのです。

リネンサプライ屋さんと言うのはいわゆるおしぼりやユニフォームなどをレンタルして洗っている会社。
自社でおしぼりや制服などを用意して、貸し出し、回収してクリーニングしてまた貸し出す、そういう仕事です。

クリーニングと似たような感じですが、お値段はめちゃくちゃ安い。

でも、仕事はと言うと・・・・・、物凄く微妙だったりします。
と言うのも、そもそもきれいに仕上げると言った意識はないですから、ばばっと洗ってダメだったら廃棄、と言うスタンスが基本です。
ですので洗いも、かなり強い洗いをします。
これは、お客様の衣類を預かっているクリーニング屋とは違い、自社の製品を洗っているので、意識が違うんでしょうね。
私たちもよく言いますが、クリーニングの難しい所は委託品だからなのです。

お伺いし、お値段の説明をすると、顔色が曇ります。
はっきりとはおっしゃいませんが、料金が全然違うんでしょうね。
こちらも重々承知していますので、無理にはお勧めしませんが、一応クリーニング屋さんの仕上がりの違いなどを説明すると、どうもその違いも分かっている様子。

圧倒的に仕上がりがきれいになると分かっていても、クリーニング屋さんは利用できない、と言うことのようなんですね。
きれいになると分かっていても、そこまでコストをかけることが出来ないと言うことのようなんです。

実はこういった例はたくさんあります。
やはり多いのが会社関係、レストラン、病院など。
中にはこだわって、コストをかけてでもきれいにしている所もありますが、まだまだクリーニングにコストをさける所は少ないような気がします。

私は仕事柄気になるんですが、一般の方々はどうなんでしょうか?
食事に行って、お買い物に行って、店員さんが着ている制服って気になりますかね?

先日ご来店くださったお客様とお話をしているときに、皆さんかなり汚れた状態で服を着ているんですよね、と言う話をしたときに、こういわれたんです。

私たちは素人だからまったく分からない。

やっぱりそういうものでしょうか。
汚れていると言う感覚が希薄になってきているような気もしますね。

|

« 今週末のお急ぎにご注意ください。 | トップページ | カリスマの威力。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週末のお急ぎにご注意ください。 | トップページ | カリスマの威力。 »