« アイロンをかける理由。 | トップページ | 公衆電話。 »

普通、こんなもの出しませんよね?

今年、衣替えの時期によく言われていた言葉にこんなのがありました。

「普通、こんなものクリーニングに出しませんよね?」

言われる品物はまちまちで、セーターだったりマフラーだったり。
私たちからすると、普通にクリーニングに出てきますし、クリーニングに出しても別におかしくはないと思うようなものなんですが、気にするお客様が多かったです。

この言葉の裏には、自分で洗うのが普通ですよね?と言う意味が含まれているのかなあと思うんです。クリーニングに出すのが手抜きのような、そんな雰囲気さえ漂ってきます。

いつからでしょうか、こういう風になってきたのは。
思い返してもこの辺からだと言うのはないんですが、気がつくといつの間にやらと言った印象です。

マフラーやセーター、クリーニングに出してもおかしくありませんよ。
ご自分でやるのが普通とも思いませんし、実際お預かりしに行っても、ご自分でやられる人もいますが、クリーニングに出してきれいにしてしまうと言う方もかなりいらっしゃいます。

クリーニングに出すか、ご自分で洗濯するか、どちらにせよ、衣替えの時期が着たら洗って仕舞うということが出来ている時点で、とてもしっかりしていると思うんですね。

クリーニングに出していい思いをしなかったと言うお客様もいらっしゃいますから、絶対とはいいませんが、いいクリーニング屋さんを見つける事が出来れば、クリーニング店をご利用するほうが、きれいにふわっと上がります。
長持ちしますしね。

だから、クリーニングに出すって恥ずかしい事じゃないんです。
別に手抜きでもありませんし、家事が出来ないからクリーニング店を利用していると言う事でもありません。

大事にしているからこそ、クリーニング店を利用する。
それで良いんじゃないかなと思うんですね。

クリーニングには時折、もっとびっくりするようなお問い合わせも頂きます。
パジャマ洗ってくれないか?とか、靴下洗ってくれないかとか。
これらは、出張で洗う事が出来ない人や、病院へ入院していて洗う事が出来ない人などからのお問い合わせです。
これらも別に恥ずかしいことではありません。
困っているときは遠慮なく聞いていただければ、相談に応じます。

|

« アイロンをかける理由。 | トップページ | 公衆電話。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アイロンをかける理由。 | トップページ | 公衆電話。 »