« ファミリーロッジ 旅籠屋 | トップページ | 30日が1日? »

あら?こんな所につけちゃった?

かねてより言っていましたドライクリーニング機のカートリッジフィルターの交換を本日いたしました。
夏を前に、これで安心して洗う事が出来ます。
当店は他の店よりも交換がちょっと早いんですよね。
ぎりぎりまで使うより、少し早めに交換するほうが安定して洗えると言う事なのですが、最近はそれでももう少し早めにしようかな?何て迷ったりもします。

午前中カートリッジフィルターを交換。
その後、この日を待っていた溜まった品物を一斉に洗い、私は仕上げに移ります。

午前中はなんともなく仕事が終わったんですよね。

お昼を食べ、午後また仕事をしていました。
Yシャツをプレスしていたんですが、どうも右足、それも親指の辺りがしびれるんですよね。
ひりひりするような感じ。
嫌だなあと思いつつ、早くプレスしないと次に移れませんから、せっせとプレスをしています。
そのうち、母が休憩をしようと紅茶を買って来てくれました。

よいしょっ!と座り込んで、紅茶をぐいぐいと飲み干します。
生き返ったなあと思い、ふと右足を見ると、赤いんです。
それも、全体的にではなく、部分的に不自然に赤い。

うーん、これはどう見ても溶剤焼けだ。(-_-;)
いわゆる科学やけどと言うやつです。

やっちまったなぁ。(ク−ルポコ風に読んでください)

カートリッジフィルターの交換のときは十分注意していたんですけどね。
どこでやっちゃったのか皆目見当がつきません。
両手はびっしりと溶剤がついたので、洗剤でよく洗い流したので大丈夫。
でも、下を見ても溶剤がこぼれた形跡はないし。

おかしいなあと思っていると、思い当たる事がひとつありました。

カートリッジフィルターを交換すると、ドライクリーニング機の中にある溶剤が極端に減ります。
そのままでは洗えないので、溶剤屋さんを呼んで溶剤を足してもらうのですが、そのときに、溶剤のホースに右足、それも親指側面をこすったんですよね。
その時はなんとも思わなかったんですが、原因はどうもそこのようです。
場所も一致しますしね。

あー、よく考えれば危ないのは十分分かるはず。
慢心だなあ。

ひりひりするくらいで大事には至りませんでしたけど、注意しないといけませんね。

プロなのに。
資格もちゃんと持っているのに。

ほんと、やっちまったなぁ。

|

« ファミリーロッジ 旅籠屋 | トップページ | 30日が1日? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ファミリーロッジ 旅籠屋 | トップページ | 30日が1日? »