« 普通、こんなもの出しませんよね? | トップページ | クーラーにやられた一日。 »

公衆電話。

定期的にお伺いする宅配は、決まった曜日の決まった時間にお伺いするので特に何もないのですが、市ポット的にご利用くださったお客様へのお届けやお伺いには、事前にお電話を差し上げてからお伺いするようにしています。

今日の午前中も、定期集配のお客様の間に、二軒ほど入っていました。

一軒は朝一でしたので、そのままお伺いです。
無事に品物を届け、別の品物をお預かりしてきました。
さー次のお宅は電話してからだ、と思い、車の中の携帯を探すと、なぜか見当たりません。
あら?どこへやったのかな?と探す事5分・・・。

思い出しました。
昨晩寝る前に充電しておいて、そのままでした。(爆)

電話番号は、お客様の住所と地図を印刷しているので、問題はないと、公衆電話を探すべかなあと、車を走らせたのですが、公衆電話が見つかりません。
昔ならちょっと走ればすぐ見つかったのになあ。
とにかく、お客様のお宅の方へ車を走らせつつ、公衆電話を探します。

ようやく見つけたのが、コンビニ。
お客様のお宅から数分の所です。

じゃあ電話しようかと思い、財布を見て、テレホンカードがあったのを思い出しました。
携帯電話真っ盛りのこのご時勢に、テレホンカードなんていらないだろうと思っていたんですが、とりあえず一枚入れておいたんです。

早速電話。
テレホンカードを入れるのになんだかどきどきします。(笑)

なんだか急に懐かしさがこみ上げてきて、昔はこうだったよなあなんて思いました。
無事にお客様と連絡が取れまして、お伺いする事が出来ました。

携帯電話に頼りっきりなんでしょうね。
公衆電話なんて普段気に留めていませんでしたし、こうして使うのも何年ぶりかしら。
もしかしたら十年以上使っていないかも。
でも、いざと言うときはやっぱり必要です。

たまには公衆電話も使ってあげないといけませんね。

|

« 普通、こんなもの出しませんよね? | トップページ | クーラーにやられた一日。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 普通、こんなもの出しませんよね? | トップページ | クーラーにやられた一日。 »