« 今日はつらかった。 | トップページ | ファミリーロッジ 旅籠屋 »

ドラム型洗濯機は落ちない?

ここ最近、いろいろな所で家庭用洗濯機の話を聞いていました。
そこでドラム型の洗濯機が非常に評判が悪いのです。

どうしたんでしょうか・・・。
本来ドラム型の洗濯機は汚れ落ちが良いはずなんですけどね。

日本は昔から攪拌式の洗濯機が使われてきました。
二層式の洗濯機が代表ですね。
水を攪拌し、中の衣類をこすりながら洗う方式です。

欧米諸国では、攪拌式の洗濯機は使用せず、ドラム型の洗濯機が主流でした。
その理由は、欧米では水が硬いために、洗剤の効果がいまいちだったんです。
攪拌式では汚れが落ちないので、ドラム型が普及したようです。

攪拌式の洗濯機が衣類をこすりながら洗うのに対して、ドラム型は衣類を叩きながら洗濯します。
ドラムが回転するときに衣類が持ち上がり、衣類が落下して叩かれる、そういう仕組みですね。

叩いて洗うので汚れ落ちが段違いで良いはずのドラム型洗濯機。
クリーニング屋さんで使われているのもドラム型です。
一部、使用方法によっては攪拌式を使うときもありますが、基本ドラム型。

いったいどうしちゃったんでしょうか。

ドラム型で汚れが落ちないケースで考えられるのは主に二つ。

洗剤の入れすぎか、叩く力が弱いかです。

ドラム型は叩いて洗濯するので、洗剤が多いと衣類が滑ってしまい、汚れ落ちが悪くなります。
あわ立ちの少ない洗剤を使う事を勧められたりしますね。
また、最近の機械は、静穏設計です。
CMを見ている限り、ドラムの回転が穏やか過ぎないかな?と思うんです。

せっかくのドラム型なのに・・・。
靴下の真っ黒な汚れなんか洗うだけで一発で取れちゃうほどすごいんですよ、本当は。
もったいないなあ。

他にも、ドラム型の問題点として、臭いが発生すると言うのがありました。
こちらは、機械の問題だったり、排水溝の問題だったりするらしいのですが、いまいちパッとしません。
においの問題やら、汚れ落ちの問題やら、ほんとどうしちゃったのかなあ。

今までの常識が通用しなくなっているのか、簡単にドラム型の洗濯機を勧められなくなっています。

|

« 今日はつらかった。 | トップページ | ファミリーロッジ 旅籠屋 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日はつらかった。 | トップページ | ファミリーロッジ 旅籠屋 »