« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

生地が厚いなあ。

うちの子供たちは今ウルトラマンにはまっています。
ウルトラマンなんら、何でも良いような感じ。

昔なら古い番組は見る事が出来ないですが、最近はとても便利で、ケーブルテレビで古い番組を放送してくれていたりします。
しかも、週に何回か再放送も。

ウルトラマンにも種類があるんですね。
初期の頃の作品と新しい作品とでは、洗練のされ方が違います。
新しくなればなるほど、ウルトラマンもどこかすっとかっこいい。
おしゃれといいましょうか、今の時代にマッチしています。

やはり、古いものは当時はおしゃれだったかもしれませんが、今見ると作りの荒さが目立ったり、時代を感じるんです。

今日も夜、子供たちがウルトラマンを見ていました。
日曜日は夕方6時半ごろから8時半まで、ウルトラマンだらけです。
テレビも占有されっぱなし。(笑)

種類の違うウルトラマンをずーっと通しで見ていると、面白いもんなんですね。
私はクリーニング屋なので、どうしても衣装に目が行く。

すると、古くなればなるほど、衣装が厚くなる。
しかも時代を表しているんでしょうか、ポリエステルなんです。

見ていて動きづらそうだし、暑そうだなあと言う感じ。

方や新しくなってくるとまず生地が薄くなります。
生地もポリエステルだけではなく他の素材も混ざっているような感じ。
伸びるような素材も使われていて、動きやすそうです。

他にも、デザインもかなり違うので、見ていてとても面白い。
時代を感じるなあ、の一言ですね。

今流行っている服も、これから10年もすると古ぼけて見えるんでしょうね。
その頃はどんな服が流行っているのか、どんな素材が主流なのか、興味深々です。

| | コメント (0)

遠いですね。

毎週土曜日の午前中に、定期集配でお伺いしているお客様がいらっしゃいます。
マンションにお住まいなのですが、このお客様の所へお伺いするときに、車を止めている所で、たまに他のクリーニング屋さんとかち合う事があるんです。

クリーニング屋さんの車って、ちょっと独特なものがあります。

軽かワンボックスで、赤い「集配中」といった紙をダッシュボードに置いてあったりして。
また、後ろにスーツやコートなどの立体包装されているものを、吊っていますから、一目見ると、あ!クリーニング屋だ、と分かるんです。

去年辺りからだったかしら、そのクリーニング屋さんと微妙にすれ違うようになりまして、最初はこちらが帰るとき、、向こうが着たときでした。
お互いパッとクリーニング屋だ、と判断したんですが、一目確認しただけでその日は終了。
その後、たまーに会う事はあっても、すれ違いばかりだったんです。

今年に入ってから、軽く会釈をするようになり、段々と手を上げて挨拶するようになって来ました。

そして、今日。

お客様の所から品物を預かりし、エレベーターを待っていると、止まったエレベーターに乗っていたのが、そのクリーニング屋さん。
せっかくの機会だし、ちょっと話して見たんです。

すると、そのマンションに割りと誓いところにあるとの事。
屋号や場所を聞いてみると、あそこだなと分かります。
こちらも軽く自己紹介しまして、別れました。

こちらの場所を行ったときに、彼が、遠いんですね、と一言言うんです。
言われたとき、えっ?と思ったんですが、普通のクリーニング屋さんからするとそうなのかもしれません。
車で20分も走った所に配達に出かけるところって少ないですから。

当店は昔からお客様に呼ばれればお伺いするようにしていましたし、引越しをされて呼ばれる事があったので次第に広くなっていったのですが、普通のクリーニング屋さんでは割りと近くを回るんですよね。
お店を中心に15分も走ると遠くへきたなあと言うクリーニング屋さん、結構多いですから。

しかし、ガソリンの高騰で、当店もおいそれとなかなか出れなくなったのも事実。
お預かりする品物がある程度まとまっていたり、他の集配のと混ぜて回られていただくとか、そういったことがないと回りづらくなっています。

うちの集配範囲、昔はどこまで広くなるのかなあと思っていましたけど、今はどこまで狭くなるんだろう?何て考えるときもありますね。
でも、不思議な事に、狭くなったかなと思うと、元の大きさくらいにお客様が増えるので、結局かなり広範囲に回る事になります。

このバランス、本当に不思議です。

遠いですね、といわれて久しぶりにはっと気づかされました。
うちでは普通なんですけどね。(笑)

| | コメント (0)

雨の被害はないでしょうか?

昨日からの大雨で、ニュースを見ていると東京もかなり被害を受けたようです。
京王線の高尾で、電車の脱線事故があったり、浸水した家があったり、先ほどのニュースでは八王子に避難勧告が出た地域もあるようです。

宮崎の友達も心配してくれてメールをくれました。
ここ府中は、幸いにして雷と雨くらいですみましたけど、回りは取り上げられないだけでもっとすごかったんじゃないでしょうかね。

雨の被害ですが、都心部と山の方では基本的に被害の内容が違うように思うんですね。

数年前に台風で小金井の道路が冠水している所に出くわしたんですが、そのときの理由が下水道の許容量を超えていたから、と言うもの。
おそらく、今回の都心部の浸水も、下水道の許容量をはるかにオーバーした雨が降ったためではないかと思うんですね。

所が、これが山間部になると、雨で砂や土が流され、用水路などに堆積し、許容量をオーバーしてしまっているような気がするんです。

ほとんどが舗装されている東京ですが、土が残っている所は翌日流されているのを見かけますしね。

とにかく、通常では考えられない大雨が二日も続くようです。
小さい川でも、近づかないようにしたいですね。

またここ中河原は、周辺で一番低いところに位置しています。
ここから走っていくと、切り崩して広げたような所もいくつか見受けられます。
大丈夫とは思いますが、万が一崩れてくるかもしれません。
要、注意、ですね。

皆さん、怪我などないように週末をお迎えください。

| | コメント (0)

原油が下がりはじめてはいるけれど。

原油の先物取引の価格が下がっているようです。
ニュースでは、9月のガソリン価格が下げられる見通しとか。

今の値段に比べれば少しでも安い方が良いですから、うれしい話ですが、それでもまだ高値が続きそうな気配です。

ガソリンだけでなく、私たちクリーニング屋さんからすると、原油が下がり始めた事で、他の資材や溶剤、洗剤などがどう変化するのか、みんな注目しています。

先日も広島の友達から電話をもらい、これからの見通しを話し合っていたんですが、やはりまだ先は暗いのかなあと言うところで意見が一致。
ちょっと前のように原油の値段が下がるとは思えないし、やはり高止まりすると思うんですね。

そして、一方資材や溶剤を作っているメーカーさんからすると、今までもずいぶんと我慢しながらやってきた経緯がありますから、下げるわけにも行かない。
コスト上昇分を価格転嫁をし、同時に売り上げも下がっていますから利益が相当減っているはずです。

多分、いやきっと、かなり苦しいと思うんですよね。

やっぱり、まだまだ資材などは下がらないだろうなあと思います。

社長たちの世代に聞くと、昔もこんな事があったんだとか。
一時的といわれ上昇をしぶしぶ受け入れた所、結局下がることなく高値で安定してしまった、と言うことがあったんだそうで、社長たちの世代は今回もそうじゃないかといっています。

クリーニングだけでなく、今や色々なものが上がっている時代。
物によっては倍近くまで上がっている事を踏まえると、厳しい時代だなあと思います。

ニュースに一喜一憂しないで、じっくり腰すえていく必要がありそうです。

| | コメント (0)

メールを見ないの?

仕事をしているとき、よく携帯のメールが来ます。
お客様とお話をしているときなど、頻繁に鳴るのですが、私はいつもsのまま。
逆にお客様の方が、見なくていいの?とおっしゃるんです。

パソコンのほうのスパムがひどいのですが、実は携帯のほうもかなりひどいんです・・・。

一晩で60通ほど出会い系などのメールが入ってきまして、朝起きてまずやる事はメールの削除なんです。

日中もかなりひどく、頻繁に携帯メールが鳴るので、一時メールの着信音が嫌になりました。
好きな曲を嫌になるのもどうかなあと思い、これなら大丈夫かも、と笑点のテーマ曲に設定。

これがまた目立つんです。(笑)

笑点のテーマって皆さん、耳慣れているんでしょうね。
みんなが振り返るんです。
中にはくすっと笑ってくれる人も。

特定の友達やお客様からの着メロは別に設定しているので、焦点のテーマがなったときはほとんどがスパム。
気にしなくていいと言うわけです。

笑点のテーマですと、ふっと笑っちゃいますしね。
メールが来てもそれほど嫌に感じなくなりました。

エールアドレスを変えるなど対策を取らなければいけないんですが、仕事でも使っていますし、おいそれと変える事もなかなか出来ません。
メールアドレスをしていて着信拒否、と言う手もあるのですが、ほぼ毎日のようにアドレスを変えて送ってきますから、それも無意味。

DOCOMOさん、何かしらの対策を早く取って欲しいなあと思います。

| | コメント (0)

秋の味覚第一弾!梨、入荷しました。

このブログでいろいろな食べ物を取り上げてきました。
なるべくここ中河原周辺、府中周辺で取れるものやお店などをご紹介してきたのですが、読んでくださる方の中に、ブログに書いてあったものが食べたい!とおっしゃる方がいるんです。

書き始めてから毎年この時期は梨のことを書いてきました。

今年もそんな時期なんですよね。
そう、稲城の収穫の時期なんです。

稲城とは、稲城市を中心に取れる、梨の品種の事で、とても大きく、みずみずしく、とても甘い梨なんです。
梨特有のすっぱさがないので、梨が苦手な人でも食べることが出来ます。
ここ数年、稲城がブランド化してきていまして、手に入れるのが難しくなってきました。

今年もお盆休み明けにいろいろとお店を回ったのですが、すでに予約で一杯。
発送の方だけで売る事が出来ないといった状態だったんです。

うーん、でも、今年はお客様に頼まれているし、何とかなりませんかね?とお願いをしまして、いくつか分けていただきました。

稲城、入荷しております。
ご希望のお客様、お早めにご来店ください。

この稲城の美味しい食べ方ですが、ポイントは冷やす事と冷やしすぎない事。
梨は冷やす事で甘みがぐんと増します。
所がこの稲城、水分が異常に多いので、食べながら口に甘みが広がるんですが、冷やすときにこの水分がちょっと気になるんですよね。

冷やしすぎると凍ってしまって美味しくなくなってしまうんです。

ですから、冷やさないといけないんですが、冷やしすぎは禁物。

一つ一つがとても大きいので(一個600g位あります)食べ応え十分です。

もう少しすると、高尾と言うブドウが売り出されます。
こちらも種無しで甘く、とても美味しいものです。
こちらもお願いされているので、入荷しましたらご連絡しますね。

お店に直に買いに行きたい方がいらっしゃいましたら、遠慮なく当店でお尋ねください。
場所をお教えします。

今日梨を買いに行ったときに、ブドウがおいてありまして、高尾にはまだ早いよな、と思っていると別のブドウだとか。
ためしに少し頂いてみると、これがまた物凄く甘くて美味しいんです。
種無しで、大きさは巨峰よりももう少し大きめ、ピンポン球くらいはあるでしょうか。
甘さに癖がなく、えぐくない所が良いですね。

これもお勧めです。

この時期、2週間もすると食べられなくなってしまいます。
せっかく府中に住んでいて、食べないなんてもったいないですよ。
秋の味覚、存分にお楽しみください。

| | コメント (0)

やられちゃったなあ。

休みが明けて、お急ぎの品物がどんどん集まってきて、さながらプチ繁忙期のような状態になっています。
1週間もお休みを頂いてしまったので、仕方がないですよね。
皆さん、お待ちいただいていましたから。

中には間に合わずに他のクリーニング屋さんをご利用されたお客様もいらっしゃったようです。

土曜日の事。
ズボンを仕上げていて、あれ?と思うことがあったんです。
このズボン、こんなに色が薄かったっけ?って。
また、こんなに腰が抜けていたっけ?と同時に思いました。

この方、ほぼ毎日クリーニングに出す習慣があるのですが、旅行に出かけたりしていて2週間ほどブランクがあったんです。
当然、服が間に合いませんから、他のクリーニング屋さんをご利用していたようなんですが・・・。

どうも水洗いされたようなんですね。

腰が抜けちゃって、色が褪せてしまっている。
うーん、やられちゃったなあ。

夏の暑い時期ですから、水洗いをしたい気持ちは分からなくもありません。
でも、服ってその色で着たいと言うのもあるんですよね。
色が褪せるのは嫌がられますし、ましてや腰が抜けてふにゃふにゃになってしまうと、まるで一気に古着のように。

うーん、休んでいて申し訳ない事したなあと本当に思います。
うちならこんな事しないのに・・・。

夏ですからね、汗かくしさっぱりさせたいと言う思いもあります。
でも、安易に水洗いをしてしまうとその服本来の味がなくなってしまう。
いつもいつも、その境界線で悩んでいるんです。

水洗いするべきか、ドライクリーニングするべきか。

服がデザインや色合いなど主張が強いケースが増えて着ていますから、余計悩みますね。
これからどんどんこういう品物が増えてくるんだろうな。
休みすぎて本当にごめんなさいと言う気持ちです。

| | コメント (0)

ディズニーランドと雨。

金曜日の午後、同級生でお客様の友達から電話をもらいました。

ディズニーリゾートのチケットいらない?
月曜日までの何だけど。

と言う話。

行くなら日曜日しかないんですよね。
せっかくのお話なので、その場にいた子供たちに聞いてみると、二つ返事で行くとの事。

と言うことで行ってきましたディズニーリゾート。

お勧めはディズニーシーだったのですが、子供たちの反対に押され、ディズニーランドに決定。
チケット持った友達からは強くディズニーシーを押されたんですけどね。
個人的にはシーの方をまだ見た事がないので、残念でした。

朝、予報どおり雨。
でも、前日に比べるとちょっとだけ良いような感じです。

なんか、今年のお盆休みから出かけるたびに雨にたたられています。
家の中に雨男、雨女がいるのかな?

朝一で到着。
いざ入園と思うと、なぜか私のチケットだけ通過出来ません。
入り口で止められ、なにやらざわつき始めます。
ただでさえこの図体ですからね、目立つ事この上ないのに、長蛇の列が出来ているのに私が止めている・・・。
最悪だ・・・。

どうやらチケットの磁気が弱っていたらしく、読み取れなったとの事。
パーク内でも同じことが起こることがあるのでその時は係りに者に申し出てくださいとの事でした。
今日一日とめられまくるのか、と思いましたがそれもまた一興。

朝早くからはきたのでまだご飯を食べていません。
せっかくなので何か食べましょうと言う事で、キャラクターが来ると言うレストランへ。
朝食を食べているとかわるがわるディズニーのキャラクターがやってきます。
プーさんが着たり、ティガーが着たり。
その都度テーブルが大騒ぎですね。

お腹も一杯、キャラクターにあえて心も満足、さー次いくぞ。

嫁さんは子供たちにジェットコースター系を乗せようとしているらしく、あれやこれやと考えている様子。

ファーストパスを取りに行く!と勢いよく歩き始めました。
どうして女性ってディズニーランドに来ると足が早くなるんでしょうか。
体力気力が2割り増しに見えますね。

ビッグサンダーマウンテンのファストパスを取ったのでそれまで他を見るといいます。

子供と嫁さんがアトラクションへ入る中、私は荷物持ちと子守り。
入れない子供とただただ待つばかりです。

今日は雨の予報だったのですが、つくと雨は降っておらず、普通に回れました。
ですので、園内はそれなりに混んでいる。
人気アトラクションは50分以上は平気で待ちますし、空いているものでも10分から15分ほど待ちます。

で、やはり見たいものやりたいものは人気アトラクションな訳で・・・。
私はじーっといすに座り、待つばかり。
周りを見渡すと私と同じように荷物を持ってつかれきった表情でいすに座っている人がちらほら。
こういう役目の人もいないと楽しめないんだなと、これが今日の仕事なんだと自分に言い聞かせます。

午前中は待てば1時間でしたかね。

午後に入りまして、グーフィーのパレードがやってきます。
これが、水をばら撒くんですよね。
子供たちは濡れるだけでも大騒ぎをし、とても楽しそう。
暑いときだったら気持ちいいんでしょうが、今日は涼しかったからなあ。

3時を回る頃に、ぽつぽつと雨が降ってきました。
今日はこれでダメかな?と思っていると、木の下がちょうど良い雨よけになっている。
しかもベンチがあるので、そこに座っている限りは濡れないんです。

そこで待っていると。

雨も傘をささなくても気にならないくらいだったので、ひたすらそのベンチで雨宿りして待っていました。
しばらくすると、パレードが。
そのパレードが終わるや否や、人が急にいなくなります。
やはり雨で皆さん諦めたのでしょうか。

ここぞとばかりに移動開始。
諦めていたアトラクションに乗り始めました。

先ほどまで物凄く混んでいたアトラクションが、10分待ちとなったので、今度は私がつれて回ります。
ジャングルクルーズ、カリブの海賊、空いていて楽でしたねえ。

日もとっぷりと暮れてきたし、雨も強くなってきました。
子供たちも疲れが見えてきたので今日はこれでおしまいかな、と思っていると、嫁さんがまだ回るといいます。
一人、元気だよなあ。(爆)

子供の疲れを言い、そろそろお開きにしようといったのですが、もう少し見て回ってからと動き始めます。
どうも、子供たちが見たかったものがあるらしいのです。
なら最初にそれ見せればよかったのにねえ。

トゥーンタウンにある、チップとデールの家を見に行きたいと言うんです。
そして、プーさんのハニーハントも。
このプーさんのハニーハントが物凄い人気なんですよね。
でも、雨が降っていて人が激減しているし、もう7時半を回っているし、そう待たなくても良いだろうといってみた所、なんと55分待ちの文字が。

プーさん、諦めました・・・。

何であそこだけ人が集まっていたんでしょうか・・・。

さー、今日はもう終わりです。
お土産を買い、家に帰るだけ。
さすがに車の中はみんな寝ていましたね。
朝から12時間以上パークにいましたし、歩きっぱなしでしたからね。
途中お昼寝を入れても良いくらいの運動量です。

楽しんでくれたんじゃないでしょうか。

今年は本当に遊園地づいてました。
ここまで遊園地に行ったのは記憶にありません。
チケットを頂いた、Sさん、ありがとうございました。

しかし、見返してみると遊びの話ばかりになってしまいましたね。
クリーニングの話もたまには書かないと。(笑)

| | コメント (0)

群馬・前橋周辺完全制覇の旅 最終夜

さて、そろそろ終わりにしないといけませんね。

リアル宝探しが無事に終わり、昨日のリベンジとるなぱあくへ向かいます。
昨日が雨で遊んだとはいえ子供たちは不完全燃焼。
今日なら思いっきり遊べる!と意気込んでいたのですが、子供たちが疲れちゃって乗り気じゃない。(笑)

大人だって動きたくないくらい疲れているんだから、当たり前です。
でも、今日はどうしても前橋周辺にいなければならなかったのです。

とりあえず、るなぱあくまでは1時間弱かかりそうなので、寝てもらいます。
寝ればまた動けるでしょ?と思いつつ、休みなく運転しているおいらってすげえなあと、自分を励まします。

1時間後にるなぱあくへ到着。

月曜日と言うこともあり、やはり空いている。
しかも雨が降ってない!

午後3時について、閉園の5時まで思いっきり遊ばせました。
昨日乗れなかった乗り物にも乗れ、不機嫌だった子供たちも、満足したようです。

さて、今日はお昼もほとんど食べていないので、夕食はしっかりしたものを食べようと思っていました。
今日の夕食は、群馬県庁の31階にあるレストラン。
そうなんです、これが今日の最終目的でした。

群馬県庁のレストランはとてもリーズナブルで美味しく、評判が良いんです。
しかも、駐車場も2時間までただなので、使いやすいんです。
とりあえず、32階にある展望室へ。

前橋市をぐるっと見渡せる、最高のロケーションです。
夕方から夜になると、きれいな夜景も望めます。
ふと下を見ると、先ほどまで遊んでいたるなぱあくが。
閉園した遊園地ってなぜか物悲しいですよね。

そんな、思いに浸らせてくれるわけもなく、お腹が空いたと子供たちが騒ぐので、31階のレストランへ。
今日は、くろ松さんへ。

やはりここも平日で人がいなく、貸しきり状態。
一番夜景のきれいな席へ通してもらいまして、夕食を楽しみます。

お値段を見ると、そこそこするように見えるんですが、そこはやはり群馬、ボリュームが全然違うんです。
倍とまでは行きませんが、お値段以上のお料理が出てくるのです。
また、海がないはずの群馬なのに、お魚が美味しいんですね。
お刺身も、全然臭くないし、美味しくいただけます。
揚げ物も、からっと揚がっていて、この料理でこの値段でいいの?と聞きたくなっちゃうくらいなんです。

お昼を抜いているので、子供たちも、今日は食べる食べる。
二歳の次男も、ぺろりと平らげていました。

群馬県庁のレストランは、ランチもやっていましてこちらはさらにリーズナブル。
群馬方面へ行かれる機会がありましたら、是非一度よってみてください。

くたくたで大満足の二日目が幕を閉じたわけでございます。

開けて最終日。
今日は遊びと言うよりは用事を済ませ、早めに帰ろうと思っていました。
親戚のうちに挨拶に行き、お墓参りを済ませ、帰るだけ、そんな予定だったんです。

田舎のうちへ行きますから、あまりのんびりしているわけにも行きません。
田舎は朝が早いですからね。(笑)

朝食をぱっぱと済ませ、車に荷物を積み込んでいたときに、アクシデントが起きました。

宿の隣が田んぼだったんですね。
で、子供たちが蛙がいるとか言って遊んでいたんです。
私たちは荷物の積み込みと忘れ物がないかどうかで必死だったので気づかなかったのですが、突如現れた、長男と長女はなんとずぶ濡れ。

田んぼに落ちたらしい・・・。

うーん、こういう所が都会っ子なんだろうなあと思うんですね。
蛙を追っかけていて田んぼに落ちるなんて考えられないもの。

せっかく積み込んだ荷物を降ろし、着替えさせ、早く出発しなきゃ!
着替えはいいんですけどね、靴が濡れちゃって結局途中で買うことに。
うーん、大幅に遅刻しそうだな・・・。

案の定、30分ほど遅れて出たので、道が混み始めました。
もう急いでも仕方がないので、決めておいたルートをひた走ります。
お墓参りを済ませ、途中サンダルを買い、ようやくおばさんの家へついたのが11時過ぎ。

ここで挨拶もそこそこに、畑へ連れて行ってもらいます。
ナスやきゅうり、とうもろこしに小玉スイカ、子供たちにとらせてもらう約束をしていたんです。

85歳になるというおばさんなんですが、花を栽培している社長さん。
田舎のおばあさんたちを束ね、毎日精を出しています。

しかし、今年は珍しく弱音を吐いていましてね。
もう花の栽培をやめようかとおもっていると。

理由はいろいろとあるようです。
自分の体のこともあるし、だんなさんの病気のこともある。
働いてくれているおばあさんたちの年齢もあります。
いろいろな事が重なっているんでしょう。

一時期は若い人を雇って・・・、なんてこともやっていたらしいのですが、これが全然ダメだったようなんです。
おばさん、さびしそうにこういっていました。

若い人はダメだ。人の仕事だから、一所懸命じゃなくて・・・。
自分の仕事にならないとだめなんだよなあ・・・。

人の仕事、自分の仕事、よく言うんですが、確かにこれはあるかもしれません。
これ、結構確信ついているような気がします。

畑で子供たちが野菜を取っている間、周辺を散歩していて、どこかおかしいと気づきます。
畑の土が道路に流れているんです。
おかしいなあとおばさんに聞くと、先日物凄い土砂降りで、畑の土が全部流れてしまったようなんですね。
中には、用水路に土が流れ込んでしまって、水があふれ、一時避難をしなければならなかったところもあったようで。

最近の豪雨がこんな所にも影響しているんだなあと、ちょっと怖くなりました。
しかも、かなり危険な状態ですからね。

野菜のお礼をいい、東京へ向かいます。

高速にそろうとすると子供たちがかき氷食べたい、と言うんです。
そこら辺で良いかな?と言うと、日曜日行った所が良いと言う。

なんと贅沢な。(怒)

まあ帰り道ですしね、急ぐたびじゃないですしね、しょうがない、寄りましたよ。
今度は30分並んで食べることが出来ました。
何度食べても美味しい。

そこからの帰りは、比較的スムーズに流れ、無事に返ってくることが出来ました。
今年のお盆休み、振り返ってみると、私は休んだ気がしない。
なぜか仕事やっていた方が体が楽だったような、そんな気がしています。

でも、これが家族サービスと言うやつなんでしょうね。
どこのお父さんも頑張っているんだなあと思います。

休み明け、お父さんに優しくしてあげてくださいね。

群馬前橋方面、結構も白い所満載です。
群馬は比較的食事が安くて美味しいんです。
ぜひぜひ、一度お出かけになってみてください。

長い間お付き合いいただきましてありがとうございました。

| | コメント (0)

群馬・前橋周辺完全制覇の旅 第三夜

間二日はさんでまた始まりました。
もうしばらくお付き合いくださいませ。m(__)m

前橋二日目。

今日の天気はどんよりとした曇り。
雨が降るらしいのですが、昨日よりは幾分かましな状況のようで、今日頑張らないと今回の旅行は何もやる事がなかった、といわれてしまうかもしれないような危機的な状況でした。

朝、宿のパンを食べます。
焼きたてのクロワッサンをほおばりつつ、準備をしまして、9時ちょい過ぎに出発。
今日の目的地は、赤城高原牧場クローネンベルク
事前に調べていた所、なにやらリアル宝探しと言うものがあるらしいのです。

最近、ポケモンにはまりだした我が子達。
宝探しと聞いて目がらんらんと輝いています。
気分はもうトレジャーハンターなのでしょう。
車の中から興奮状態です。

移動中、車の中ではDVDを流しているんですが、なぜかそのとき流してしまったのは、ハリーポッター。
始まりは騒いでいたのに、気がつくと車内に静寂が。
長女は下向いているし、次男はいすに顔つけているし。(笑)

怖いんだな。(笑)

長男だけが平気で見ていたので、そのままにしておいたんですが、クローネンベルクに到着すると、なんと長女と次男が気持ち悪いと言い出します。
どうやら車に酔ったらしい。
あまりにもハリーポッターが怖かったので、酔ってしまったようなんですね。

車の中でのハリーポッター禁止令が急遽出て、少し休んだところでリアル宝探しスタートです。

今回の宝探しはこんな感じ
暗号を解きつつ、隠された宝箱を見つけ、宝箱に書かれている文字を写していくと、答えが見つかる、と言うもの。

フラワーパークとの共同企画なのですが、クローネンベルクだけで良いと思っていました。
3つも解けば満足だろうと。

入り口で地図を買います。
一人500円。
難しいコースと簡単なコースがあるのですが、子供がやるので迷わず簡単なコースを選択。
いざ入り口へ向かいます。

簡単なコースのはずが、暗号を見ていると、なにやら訳が分かりません。
結構難しいな、これ。
小学一年生には厳しそうだ、と言うことで変わりにお父さんが解く事にしました。

とりあえず先に進みつつそれらしき場所を探します。
ここクローネンベルクは山に作られているので基本斜面なんですよね。
常に上るか下るかなんです。
しかも、土地が広大なので、かなりしんどい。
こんな中探すのか?と一瞬ひるみましたが、子供たちの顔を見ると頑張らないといけません。

歩き始めて10分後、二つ目の宝箱発見。
いきなり一つ目を飛ばしてしまい、大丈夫か?と思っていたのですが、まあ見つけたんだから好として先に進もうと決定。
すぐ後に三つ目も順調に見つかります。
この間、かなり歩かされるんで、足がかなりつらい。
学生の頃、こんな感じだったなあ。

三つ暗号を解かないとストーンをもらえないのですが、一個目の暗号が解けないんです。
それら行き場所を探しても見つからない。
悩んだ末、決心しました。

全部回ろうと。

これが最悪の選択でした。
直線にして400メートルはあろうかと言う、斜面を、3往復。
それでも見つからず、足はくたくた、次男はぐったり。
諦めるか?と一瞬思ったのですが、いやいや、子供たちの夢をつぶすわけにはいかないともう少し頑張ります。

まだ見ていない場所・・・、といった所でようやく宝箱発見。
これで宝探しは終了・・・・のはずでした。

見つける喜びを知った子供たち、このまま終わるのは許せないという状況でした。
結果、フラワーパークに行って宝探しの続きをやる事に決定。
フラワーパークへ向かいます。

フラワーパークは、クローネンベルクから車で10分ほどの所。
すぐいけるので問題ないのですが、問題はそこではなく、やはり山の斜面に作られた場所と言うこと。
広い土地の斜面・・・・・、また登るんですか。(-_-;)

もう疲れているので、宝だけ探してすぐ帰ってやろうと行きこんでいたのですが、中に入ってその広大な土地にひるみます。
こんな広い所から三つの宝箱を探すのかと。

とにかく暗号をみると、 すぐ分かりそうなものがひとつ。
5分で一つ目発見です。

こりゃ調子が良いかも?と思って次の暗号を見ていると、なんとなく分かりそうなものがもう一つあるじゃないですか。
こりゃ次もいけるな、と思っていってみると、宝箱発見。
調子いいぞーとおもって宝箱を見ると、残念でしたの文字。

ちくしょー、こんなダミーもあるのかと、悔しさ一杯です。

でも、考え方の方向性としては間違っていないと思うので、そのまま探し続けます。

この企画、一度思い込むとまるで迷路のように悩み続けて、なかなか見つからないんですね。
すんなりと見つける事が出来れば簡単だと思うのですが、思考の迷宮に入ってしまうような、そんな感じがします。

やはりここでも見つからず、結局、全部をしらみつぶしに探す事に。
斜面をてくてく歩き続けますが、ここで長女が足が痛いとギブアップ。
仕方なく、公園で休ませます。
所が、足が痛いといっていた長女、10分も休むと公園の遊具で遊び始めるではないですか。
そんな元気があるなら探すぞ、と半ば強引に連れ出しますが、歩くと痛いらしい・・・。
自分の好きな事をやっているときは痛みもないんですよね。

結局、その後、何とか二つ目の宝箱を発見。
そして、推理の元に探した場所に三つ目を発見し、すべての宝箱を探す事が出来ました。

結局、両方行って5時間程いたかしら。
くたくたです。

暗号、見つける事が出来れば、納得なのですが、これがまた難しいんですよね。

フラワーパークは意外と良い所で、当初花だけならあんまり面白くないかなと思っていたんです。
所が、園内はとてもきれいに整備されていて、遊具もそろっており、小さい川が流れていて、子供たちが水浴びできるようになっています。
すぐ近くにシャワーも設置されていますし、かなり良い所ですね。
宝探しをしていなければ落ち着いて楽しめるいいところだと思います。

そして次に向かったのが昨日の遊園地、るなぱあくへのリベンジでした。

まだまだ続きます。

| | コメント (0)

急ぎと工事と。

今日から通常営業に戻ったわけですが、朝からお客様がたくさんご来店くださいました。
しかも、ほとんどがお急ぎ。
Yシャツが多かったですね。

当店のお盆休みがながかったのもあるのでしょうが、それ以前にお盆休みの分散化と、休み無しで働いている人が増えてきたからのようです。

一枚でもいいから明日までに、と言うお客様、結構いらっしゃいました。
休み明けはこうして忙しくなっていくんですね。

朝、お店を開けてびっくりしたのが、なんと当店の前の歩道の工事が始まってたんです。
お米屋さんの前からお弁当屋さんの前辺りまでずっと。

狭い歩道にショベルカーが入り、ぎりぎりでトラックも入り、朝から夕方まで工事をしていました。
どうやら水道管の耐震工事らしいです。
地震多いですからね、いざと言うときのためにしておいたほうがいいんでしょう。

一日、それも歩道をそのまま占拠して工事をしていたものですから、どうやって当店に入っていいかわからない人が続出。
中には、お店に入ったは良いんだけど、数分のうちにトラックに道をふさがれ、30分ほど閉じ込められた日とも。
諦めて、お店でお話をして帰りましたが、急いでいたら大変だったでしょうね

まだうちの前しか終わっていないので、これから当分続くんでしょうか。
必要な工事ですからしかたがないんですけどね。

心地よい疲れが体をおおいますね。
また明日もがんばろうっと。

| | コメント (0)

明日から通常営業です。

皆様、大変長らくお待たせいたしました。
長いお盆休みを頂いておりましたが、明日21日から通常営業です。

朝8時からいつもどおり営業をしますので、皆様のご来店、心よりお待ちしております。

お休み中も、お電話を何本か頂いております。
休み明け、集配が忙しくなりそうな気配がしますね。
お休み中に頂いたお電話は、きちんと承っておりますので、ご安心を。

さー、今年の後半、頑張りましょう。

とりあえず、仕事もそうですが、梨や葡萄などこの時期しか取れないもので、府中・稲城名産を手配して欲しいというお話も頂いております。
こちらもやらないといけません。

9月にはいるまで忙しそうだなあ。
忙しいっていいですね、
なんとなくうれしくなります。

| | コメント (0)

群馬・前橋周辺完全制覇の旅 第二夜

一路前橋に向かいますが、高速道路を走っていると、雨がぽつぽつと降り出してきます。
雨の強さにも寄りますが、あまり強いようじゃ、遊園地で遊ぶのは難しい・・・。

しかし、今回の旅行、外で遊ぶ事を基本に組み立てているので、雨が降って外で遊べないとなるとやる事がなくなってしまうんです。

まさか宿にいってテレビ見続けるわけにも行かないし・・・。
祈るような気持ちで、前橋にあるるなぱあくへ向かいました。

前橋県庁からすぐの所にある、るなぱあく
別名、中央児童遊園といいます。
遊園地といいましても、そこいらにあるような遊園地ほど広くはなく、小さい子が園内をぐるりと回れるほどの広さ。
よちよち歩きのお子さん、幼稚園児など、まさに向いているような所です。

前橋に来る前に富士山にあるぐりんぱにも行きましたが、2歳の次男が乗り物に乗れず、とても苦労しました。
所がこのるなぱあく、ほとんどの子供が平気で乗る事が出来るんです。
3歳以下は大人も一緒に乗らないとダメですが、それでも乗せる事が出来るって本当にすごい事なんですね。

しかも、驚くべき事に、乗り物がどれも一回50円。
その安さに驚きです。
また、よく遊園地やデパートの屋上にある、100円入れてゆれて動く自動車、あれなんか一回10円なんです。
お財布にもやさしい、子供にもお父さんにも優しい遊園地となっています。

これが
080817_134647.jpg

10円。

080817_134627.jpg

こんな乗り物も一回50円。

080817_140454.jpg


ぜひ、群馬へ起こしの際は、るなぱあく、寄って見て下さい。
駐車場も無料です。

さて、るなぱあくへ到着。
事前情報ですと、今日は県庁でお祭りがあったりするので、混雑が予想されていたのですが、ガラガラ。
そう、雨が降っていたんですよね、やっぱり。
一度は雨が強かったので、諦めてお昼ごはんを食べに行こうとしたんですが、遊園地を目前にして、子供たちが一斉にぐずりだし、一度濡れれば諦めるだろうということで、降りて入っていったんです。

10円の電動自動車の所がかろうじて屋根がついていまして、とりあえず好きなだけ乗せてあげることに。
だって10回乗っても100円ですもんね。(笑)
そんな事、子供には言いませんが、ここぞとばかりに気前の良いお父さんを演じています。(笑)

散々好きなだけ乗せた所で、雨が一度やみまして、他の乗り物にも乗ってみようという事になりました。

ヘリコプター、汽車、回転木馬、などなど乗った所で、雨がまた降ってきたんです。
雨宿りにと電動自動車のところにいると、るなぱあくの職員さんが突然私にあるものを手渡したんです。
思わずもらったそれは、なんとゴーヤ。

何でゴーヤ?と思いつつ、ありがとうございますとお礼を言うと、なんとここで作っていて、こうしてお客さんに配っているんだとか。
よく見ると、アーケードにかかっている植物はきゅうりやゴーヤ。(笑)
見せるんじゃなくて、栽培しているんだ。(笑)

雨がやみ、乗り物券を買いに行くと、そこでも一袋野菜を頂きました。

なんと家庭的な遊園地なんでしょう。(笑)
たまに配っているからまた着てねだって。
こういう遊園地、好きですねえ。

長男が車の乗り物に乗ろうとすると、雨が降ってきて運転停止になってしまいました。
今日はもう、ダメだねえといっていると、職員さんが、雨がやんだら乗れるよ、との事。
やんだらって、今日の雨は無理でしょ?と思っていると、ちょっと止むと濡れた所を拭いて、すぐ運転再開。
本当に止んだら乗れるんですよね。

この身軽さもとてもいい。

雨が降ったらとめるのは安全上の配慮。
雨が止んだらすぐさま乗れるようにするのは遊園地の行き届いたサービスです。

職員の方々がとても優しくてね。
こういう人と子供が接するのって本当にいいことだと思うんです。

某遊園地では、子供にはにこやかな笑顔ですけど、大人が話しかけると恐ろしいほど怖い顔してましたから・・・。
作られた笑顔よりも、自然な笑顔の方が全然うれしいですよね。

結局、もうダメだというところまでぎりぎり遊ばせて、その日は終了しました。
お昼ごはんを抜いた状態だったので、子供たちもぐったり。
これで翌日大丈夫なのか?

明日は、宝探しなんだけど・・・。

宝探し、かなりハードなものになりました。
第三夜へへ続きます。

| | コメント (0)

群馬・前橋周辺完全制覇の旅 第一夜

17日の早朝から父と母と入れ違いで群馬に来ています。
今年のお盆休み、前半は両親が青森へ、後半に私たちが群馬へと別れていたんです。みんな出掛けてしまうわけにはいきませんからね。

前橋を拠点に色々出掛けようと考えていたのですが、なんと前日に予報ががらりと変わってしまいました。

雨の予報。

救いは一日降っているわけではなくぱらりと来るような感じとの事。
とりあえずもつかなあと思っていたんです。

甘かった。

朝7時に中河原を出る頃はしっとりとした雨。
厳しいなあと思いつつとりあえず向かいます。

でも一向にやむ気配がないんですね。

今日の一件目は暑くないとダメなんです。
雨なんて以っての外。
今日の一件目は長瀞にある阿左美冷蔵さん。
知る人ぞ知る、有名店です。

天然氷を使ったかき氷が食べられるお店なんです。
冬になると、池のような所で氷を作り、それを切り出して保存し、夏のこの時期にカキ氷として出してくれます。

なんかのテレビ番組で見たのを覚えていまして、ネットで検索してみて近くだと分かりいくことにしたんです。

それなのに、これからかき氷食べようとしてて雨はないですよね。
どきどきしながら走っていくと、なんと雨が上がっているではないですか。

気温こそ低いものの食べれないって程じゃない。

今日はツイてる!と思いました。その時は、ですが。

お店に着くとあるはずの駐車場がなぜか今日は使えません。
おかしいなあと思いつつ、Uターンしてすぐ近くの有料駐車場へ。

長瀞といえばラインくだりにラフティングなど有名な遊びが沢山あるのですがこの駐車場、微妙にそこからは遠いんです。
じゃあなんでこんな場所に?と言う疑問はすぐに解決したのでした。

・・・・・・・・・、阿佐美冷蔵さんに来るお客さんのための駐車場だ・・・・・。

とりあえず有料駐車場にとめ、すぐさま阿佐美冷蔵さんへ行きます。
すると、まだ入り口にも着いていないのに長蛇の列が。
警備員さんがいて、最後尾はここだよ、とおっしゃいます。

思いっきり出鼻をくじかれました。

お盆休みも後半、うまくいけばずれているだろうから、そんなにかからずに食べれると思っていたんです。
所が話を聞くと、ここから約2時間はかかるとの事。
一瞬、諦めようかと思います。

すると警備員さん、こんな事言うんです。

今日は、お持ち帰りようの別の列があります。
お急ぎの方はそちらの方が早いですから是非そちらに並んでください、との事。

空は曇っていていつ振り出してもおかしくないような天気。
子供たちが2時間耐えられるか?と言う心配。

いろいろ悩んだ末、並んで店内で食べることに。
持ち帰ってくるまで食べるほうが困難だと判断しました。

そこからはとにかく待ち続けます。

その間、持ち帰りの人が大きなカキ氷を持って帰っていくんですが、それを見てもやはり車で食べるのはちょっと厳しいかな。
大人なら問題ないですが、子供はこぼすのが基本ですからね。

2時間といわれましたが、1時間半ほどで店内へ。

店内といいましても、普通の民家の庭がお店です。

店内、こんな感じ。

080817_112604.jpg


いい感じでしょ?
暑くて、こんな所でかき氷食べたら、そりゃ美味しいと思いませんか?
たまに汽笛なんか聞こえてきたりしてね。
SLが近く走っているんでしょうね。

カキ氷が大きいので、子供3人と大人二人に対して、カキ氷三つ頼みました。

ぶどう
080817_113714.jpg

いちご
080817_113731.jpg

もも
080817_113746.jpg

どれもこれも、とても美味しいのですが、個人的にはももが一番美味しかったかなあ。
カキ氷なんですが、売れた柔らかい美味しいモモ、そのものの味でした。

一つ一つがとても大きいのに、ぺろっと平らげちゃうから不思議。
氷もひじょうに優しく、癖もなく、美味しいの一言しか出てきません。

うん、並んだ甲斐がありました。

かき氷を食べ、時間もちょうどお昼過ぎ。
どうしようかなと思いつつ、とりあえず前橋を一路目指します。

次の予定は、前橋にある遊園地、るなぱーく。
びっくりするほど安く、小さい子にもやさしい遊園地です。

でも、空はにわかに曇ってきました。
この続きは、明日に。(笑)

| | コメント (0)

においの原因は?

たまにはクリーニングの話でも・・・。
一応ここ、クリーニング屋さんのブログですから。(笑)

昨日チョウさんとピザパーティをやっていたときに、チョウさんに聞かれたことがありました。
梅雨時から今くらいになるとかび臭いにおいがする、と言うもの。

普通に着ているTシャツがにおいだし、なんとも駄目なんだと言います。

においの原因はいくつかあるのですが、主なものは雑菌の繁殖。
靴下のにおいもそうですし、わきの下の汗のにおいもそうです。

雑菌の繁殖って物凄くて、ものの30分ほどで一気に増えてしまいます。
対策はいろいろとあるので、どれが原因か?探る必要があります。

お話を伺っていると、石鹸を使っているとの事。
石鹸、使い方が難しいんですよね。

汚れ落ちはいいのですが、まず溶けにくい。
洗濯層に付着し、カビの原因なりやすい。
服に残りやすく、黄色く変色しやすい。
などなど。

洗濯層のカビが原因かな?とも思ったのですが、さすがチョウさん、定期的にお掃除しているとの事。

となると、次の対策は、雑菌の繁殖自体を抑えるしかないですね。

雑菌の繁殖を抑えるには、抗菌加工をするのが早いんです。
最近は抗菌加工剤入りの洗剤なんかも売られていますので、そういうものを使うといいですね。
また、以前ここで紹介した事がある、当店のYシャツに使っている抗菌剤も、物凄く効果があります。

また、まったく別の視点から抗菌剤が練りこまれた繊維と言うものもあります。
私も一枚持っているんですが、これがまたすごいんですよ。
抗菌剤配合なので、雑菌が繁殖せず、まったく汗臭くならない。
これには驚きましたね。

繊維の世界も日々進化していますから、こういった商品が出てきます。

これだけ暑い日が続くと汗もかきますし、においが気になります。
原因がさまざまですから、一つ一つ潰していかないといけません。

部屋干しなんかも、雑菌が繁殖しやすいです。
すばやく乾燥することも必要ですね。

| | コメント (2)

ピザパーティー。

13日から20日までお休みを頂いております。
21日から通常営業です。

今年のお休みは予定が結構詰まっています。
猫の見舞いが忙しい原因のひとつなんですが、放って置くわけにも行きませんしね。
人間と違い、事情を説明しても分かってくれないし、人間よりもさびしがるし。
環境が変わって、その影響で余計悪くなるのもかわいそうですから、なるべく家族が会いに行ってあげるようにしています。

今日は夕方からチョウさんが着てくれました。
ピザパーティーをやる約束をしていたんです。

ピザッキーなるピザ焼機を買ったので、それの試し焼きもかねていたんです。
家庭で出来るピザ焼釜、ピッツェリアを超えるのか?

夕方チョウさんが着てくれました。
手にはいろいろと荷物が。
どうやら今日は朝からミネストローネを大量に作っていたらしい・・・。
しかも、もって着てくれたミネストローネ、食べるまでにあと二時間煮込まなくてはならないそうで。

すでに美味しい香りがしているので、そのままでもいけるんじゃないか?と思うんですが、まだダメなようです。

今日はチョウさん特製のピザ生地と、熊本の名店ロッソさん直伝のピザソース、チョウさんご実家から直送されたばかりのバジルを使いまして、ピザ焼開始です。

みんなチョウさんのものだということは伏せて置いてください・・・。

しかも、パスタまで持ち込んでいただきまして、それもうまかった。
こちらは、これまた熊本ロッソさんから送られてきた、バジルのソースを使って食べます。
チョウさんのバジルを、職人が手を加えるとこうなるんだ、とみんな驚きます。
だって食材は一緒なんですよ。
なのに、作る人が違うだけで同じものでも差が出る。
本当に奥が深いと思います。

さてさて、今日のメインのピザ。

生地がねえ、むちゃくちゃ美味しいんですよ。
こりゃ、病み付きになります。
でも問題が。
ピザッキーで上手に焼けないんです。
中心の薄いところがどうしても張り付いてしまい、きちんとピザにならない。
もしかすると、ピザッキー用に、少し工夫が必要なのかもしれません。

問題のピッツェリアとの差ですが、やはり軍配はピッツェリアに上がるようです。
ピザッキーは焼くまでに10分ほど時間がかかります。
パンもそうらしいのですが、焼く時間は短時間の方が美味しいらしいんですね。
ピッツェリアはおよそ3分ほどで焼けるらしいので、その差が出てしまうんでしょう。

子供たちは、そうそうにパスタを食し、走り回って遊んでいます。
残った大人たちで、どうやったらきちんと焼けるか?試行錯誤しながら食べてました。(笑)

今日の子供たちは少し変だったんですよ。
朝から興奮気味でしたし、チョウさんが来ても興奮状態が治まらない。
お客さんが来るよと前もっていっていましたから、子供たちの中で特別な日と思っていたのかもしれません。

チョウさんがいる時はもう、いらないと言っていたくせに、チョウさんが帰って数分後に、突然食べる!と言い出し、ばくばく食べ始めます。
かと思ったら、15分後には全員爆睡していると言う、不思議な状態。
興奮していて疲れたんでしょうねえ。

ピザ、次回もしくは来年に持ち越しです。
もう少し工夫が必要かなあ。

それにしても、チョウさんの持ってくる食材は本当に美味しい。
旬な物を持って着ているというのもあるんでしょうが、美味しいものを知っているんですよね。
しかも、料理人も皆さんチョウさんを慕って、いろいろとやってくれるもんですから、東京にいながらにして一流料理人の作ったものが食べれる。

人徳なのかしら。

本人も言っていましたが、玄人に好まれるんだと。
職人系に好かれるらしいです。
うん、なんとなく分かる気がします。

今日の夕食は本当に美味しかったあ。
また是非、やりましょうね、チョウさん。

| | コメント (0)

ぐりんぱ。

お休み3日目。

今日は府中はとても暑かったようですね。
ニュースで出ていてびっくりしました。
ここ数年、ランキングに出てきたりしていたので、不思議ではないんですが、まさか今日出るとは。

運がいいのか悪いのか、私たち、今日の暑さを回避してしまいました。

朝5時に起床しまして、今日は富士山にあるぐりんぱと言う遊園地へ向かいます。
正直言いまして、お盆休み中ですし、かなりの渋滞を覚悟していました。
通常2時間ほどで着く場所なんですが、3時間以上はかかるだろうと予測。
6時過ぎに家を出たんです。

中央高速からも東名高速からもいけるのですが、ここ数日、東名高速の渋滞の方が緩やかなので東名を選びます。

意外とすんなりと走っていきます。
東名に入り、途中、若干詰まる事もありましたが、2時間きっかりでぐりんぱへ到着。
あまりにすんなりとついたので拍子抜けしてしまいました。

ぐりんぱにきた理由は、ウルトラマンの乗り物があること。

うちの子供たちはウルトラマンマニアなので、ちょうどいいと踏んだわけです。

富士山を上った所にある遊園地ですから、気温がとても低い。
朝8時半後ごろで、気温22度。
涼しいと思うでしょ?
ところが、気温の割りに暑いんですよ。
日差しが強いんですよね。
日陰に入ると気持ちがいいのですが、日の照っている所は府中とさほど変わらない。
暑いって不思議です。

ぐりんぱはウルトラマンのアトラクション以外にも、シルバニアファミリーもそろっています。
入ってすぐはシルバニアファミリー、その奥にウルトラマンといった感じでしょうか。

入ってすぐの風船のアトラクションへ入ろうとすると、なんとここで問題発生。
3番目が遊ぶ事が出来ないんです。
年齢制限、身長制限にことごとく引っかかりまして、遊ぶ事が出来ない。
乗り物なんかは危険なものもあるのは分かるのですが、風船の類は平気だと思うんですけどね。

上の二人だけ遊ばせて、3番目だけ待っていなさい、なんて今一番聞かない時期ですから、こりゃ困った。

係りの人に相談して、何とか入れてもらえることに。

とりあえずここは回避したけど、今日一日これで悩みそうです。

しばらく遊んで後、今度はおもちゃが一杯あるところへ。
どうも、自由におもちゃで遊んでいいらしいんですね。

クーラーが効いているし、何より朝早いので少し休みたい。
入る事に決定。(笑)

木のおもちゃから、ダイヤブロック、市販のゲームまでいろいろあります。
中にウルトラマンの風船のアトラクションがあるのですが、ここも年齢制限が。
3番目、ぐずるかなあとひやひやしていたのですが、何とか気づかないうちに上の二人だけ遊ぶ事に成功。
3番目はブロックでひたすら遊んでくれていました。

1時間ほど遊んだ所で、ウルトラマンがやってくると言うので、移動します。

所が、いってみてもどこでやるのか分からない。
ぶらぶらしつつ、仕方がないので、乗り物に乗っていると、ショーではなくウルトラマンが遊園地の中を練り歩くんですね。
すると、すぐ人だかりが出来る。
そりゃ、ウルトラマンのアトラクション目指して、富士山を上ってきたんですから、本物が出てくれば騒ぎになりますわね。

ウルトラマン、最後みんなと乗り物乗ってかえって行きましたよ。

ウルトラマンのアトラクションは、比較的緩やかで、ある程度の年齢さえ行けば問題なく乗れるレベルです。
3歳未満はちょっと厳しいですよね。

園内の売店でウルトラマンの曲が流れると、その周辺は大騒ぎ。
にわかウルトラマンが大発生です。
小さいウルトラマンたちが、大声で歌を歌い、踊り、光線を出している。(笑)
かわいいけどね、ついている大人はもう必死だったりします。

遊園地の中で、時折、物凄い爆音が聞こえてくるんです。
最初は雷?と思っていたんですが、空はそんなに曇っていない。
おかしいなあと思っていると、来る道中であるものを見つけた事を思い出しました。

自衛隊の演習場があるんです。
しかも、爆破の文字を幾つか見つけました。

そう、この爆音、自衛隊のものだったんですね。

でもほとんどの人が気づかず、爆音がするたびにびくびく。
何事?と思いつつ遊園地を楽しんでいる姿は、平和なのかなと思いました。
もし、これが外国だったりすると、逃げるんじゃないかと思うんですよね。
日本で爆音はするけど、まさかそれが自分の身に降りかかるとは想像し辛いですから。

お昼を何とか食べ、どうすんべかな?と思っていると、携帯のニュースにUターンラッシュの文字が。
あまり遅くなると帰るのが大変そうです。

早々に切り上げて、帰ろうと思っていると、今度は思いっきり霧が立ち込めてきます。

一瞬にしてあたりを覆った霧は、視界を全部奪ってしまうんですね。
数メートルどころかすぐ先まで見えないような状態。

軽く考えていました。

車に乗り、走り出すと、まったく前が見えないんですね。
かろうじて、車線が見えるのでゆっくりと進むのですが、走っていると、車線さえ見えなくなる。
ガードレールさえ見えないので、カーブが分からないんです。

しかも、そんな中対向車がやってくる。

怖かったですねえ。

一度上に上らなければならなかったので、霧がひどくなっていったんですね。
その後、降りはじめると段々と霧も解消。
無事に降りることが出来ました。

そういえば帰るときに遊園地に来てた人が、前もこんな霧だったなといっていました。
時間帯によってはそんなものなんでしょうかね。

帰りの高速は思っていたよりも空いていて、すんなりと帰宅。
渋滞にはまらずに無事に帰ってこれました。

私は朝早く、運転していたし、もうぐったりです。
日焼けもしましたし。
それが一番つらいかなあ。

出かけるって大変です。

| | コメント (0)

羽田へお見送り。

お休み二日目。

午前中、動物病院へ行っていました。
実は今年の五月に子猫を飼い始めたのですが、お休み前に、どこかから落ちて、膝を複雑骨折。
先週土曜日に手術をしてただいま入院中なのです。
以前飼っていた猫も、屋上から落ちてなくなっていますので、一瞬、嫌な予感もしましたが、命に別状はないということで一安心。
毎日せっせと病院へ行っています。

さびしそうな猫に挨拶をして、急いで帰ってきます。
今日は社長たちが青森へ帰る日なんです。

普通ならそのままバスにでも電車にでも乗って羽田へ行ってくれればいいのですが、子供たちが見送りをする!といって聞かない。
こちらも、長い休みで、羽田へ見送りもひとつの行事になるかな?と安易に受けたんです。

夕方の飛行機なのでお昼過ぎに早めに出発。
これは良かったんです。

道中は道がそれなりに空いていまして、1時間ちょっとでと到着。
問題はここからでした。
空港の駐車場がどこも満杯で入れないんです。
時間も早い事だし並ぶべか、と並んでは見たものの、一向に動く気配はなし。
それから駐車場に入るまでおよそ40分、ただひたすら車の中で待ち続けました。

いくら時間に余裕があるからといえども、車の中の雰囲気は最悪です。
子供たちはぐずるし、年よりは愚痴るし。
運転している方だって泣きたいんだけどな。

でも、うちはまだいいんですよね。
ぎりぎりで着ている人たちは、車を止められないので、やきもきしていたようで、ガードマンに怒っている人もいました。
中には、飛行機に乗る人だけ荷物もって降りる人も。

今までこんな事経験した事なかったんですけどね。
お盆はこんなもんなのかしら?

ようやく駐車場にとめて、無事チェックインを済ませます。
その後、子供たちは空港のお土産物屋さんでおもちゃを買ってもらい(これが目当てだろ?)、空港スイーツなるものを買ってもらい、大満足。
じじとばばと別れ、今度は展望デッキで、見送るといいます。

展望デッキに着くなり、カレーが食べたいという娘。
まだ時間がありましたからカレーを食べさせていると、他の子供たちも食べたいと騒ぎ出します。

さっきいらないって言ってただろう・・・。
これだから子供は、見ると食べたくなる。
新しく買うほどでもないの、みんなで分けて食べさせる事に。
まるで一杯のかけ蕎麦だな。(笑)

ようやく時間になるも、どの飛行機に乗っているか分かりません。
どれに乗っているのー?と騒ぐ子供たち。
悩んだ末、出発時間付近の飛行機、4台ほど全部に手を降らせて置きました。(爆)
どれか一台くらい、乗っていたでしょう。

さー、今度は帰宅です。
帰りはさくさく帰りたかったので、高速で帰ります。
およそ1時間のドライブ。
家に着いた時間を見ると、もう社長たちは函館についている時間。
そうなんだよな、羽田からなら、家に帰る時間で北海道や九州まで行けちゃうんだよな、とちょっとさびしくなります。

飛行機ってすごいですよね。

ちょっとした見送りでしたが、子供たちからすればお出かけ。
満足してもらったようで、とりあえず良かった。

お休みをゆっくり休みたい、でも、子供たちは長い休みの中、ようやくお父さんお母さんが自分たちのために遊んでくれる貴重な日。
休んでなんかいられません。

いつまで続くのか、体が持つのか、すでにちょっと不安でもあります。
これだから、仕事している方がいいんだよなといつも思うんですよね。(爆)

いやいや、たまにはお父さんらしい事しないとね。
がんばります。

| | コメント (0)

ご案内〜。

13日から20日までお休みを頂いております。
21日から通常営業です。

さて、お休み一日目。

朝から子供たちがなぜか大騒ぎです。
休みなんだから、寝かせてほしい・・・・、と言う願望などお構い無しに、朝5時から大暴れ。
仕事しているときよりも早いんじゃなかろうか。(-_-;)

仕方なく、おきてボーっとしています。

今日はお客様のKさんをコストコへお連れすると言う約束をしていました。

結構ですね、ここのブログに書いたお店に行きたい、このブログに書いてあるものが食べたい、とおっしゃる方がいるんです。

馬刺しが食べたい、富士山の水がのみたい、梨を食べたい・・・。
今年はすでに予約入ってます。
もし欲しいものがありましたらいってくださいね。
どうせ買うんですからいくつかっても一緒ですから。

コストコ、多摩境にある会員制のホールセール(卸問屋)です。
食材から家電、日用品から洋服まで幅広く、そしてめちゃくちゃ安いんです。
ただ、卸ですから、買うときはいつも大量。
お肉なんか2キロ単位ですし、ちょっとした買い物でも2本セットとかになってしまいます。
最近テレビで取り上げられる事が多くなり、行きたい方が多いのですが、何しろ会員制、会員になっても買うものがないとなあと、足を踏み出せない方が結構いらっしゃるんです。

そこで、会員の方に連れて行ってもらい、一度体験してから入会を決める人が多くなります。

行きたい方、ご興味のあるから、遠慮なくいってください。
お連れしますよ。

朝9時過ぎにお店の前で待ち合わせ。
うちは娘を連れていざ出発です。

平日といえど、お盆休み。
通常の平日よりは混んでいますが、休日よりは空いています。
朝一でつくも、入り口に並んでいるのでしばし車で待機。
10分ほどで動き出したので私たちも店内へ入ります。

お連れしたお客様、ご夫婦二人暮しなので、食材などは今回諦めていたようでしたが、保管できるものなど探している様子。

入ってすぐに目をつけたのが、DS用のゲームソフトドラクエ5。(笑)
コストコ、ゲームも安いんです。

うちはゲームないんですが、あれば間違いなく買っています。

その後、ぐるっと店内を回りまして、いろいろお買い物。
私たちはお休み用にジュースなどの飲み物を大量にゲット。
Kさんはお酒が安いといくつか買っていました。

コストコへいくと、ミネラルウォーターやお酒を大量に購入する人を多く見かけます。
私晩酌をしないので、安いのかどうかも判断つかないのですが、お酒好きの方の話ですと、安いらしい・・・。

お互い欲しいものを買い、レジへ。

ここでコストコマジックが発動します。

コストコ、一つ一つ、計算すると安いんですが、何しろ一つがとても大きい。
結果的に支払う額が大きくなってしまうんですね。
普通に買うと全然安いのですが、まとめての購入ですから、10点も買うと15000円くらいいってしまうことはざらにあります。
レジにいって、こんなに買ったっけ?と思うことがしばしばあるんですね。

買い物も終わり、ちょうどお昼。
そのまま帰ってもいいのですが、せっかくコストコへ来たんですから、最後もコストコチックで攻めましょう。(笑)
フードコートで軽くお食事です。
娘は長さ25センチはあろうかと言う大きなホットドッグを購入。
ホットドッグには飲み放題のジュースがついてきます
Kさんはチーズピザ。
私はプルコギベイクと言うプルコギとチーズをくるんだもの。

そのまま食べて帰ろうとかと思ったのですが、やはりお昼時、座る所がありません。
仕方がないので、買うだけかって車へ移動。
車の中で食べました。

フードコートの食べ物も、かなり、いや非常にお安いんです。
安いから味もそこそこでしょ?なんて思っていると、びっくりしますよ。
特にピザなんかは、とても美味しい。
もって帰ることも可能ですが、なるべく早く食べる方が美味しいんですよね。
家に持って帰って温めてもちょっと違うんです。

みんな満腹で、今日の買い物はすべて終了。

Kさん、満足いただけたでしょうか。
またいつでも遠慮なくいってくださいね。
お連れします。

私たちも、子供を連れ出せたので大満足。
楽しい一日でした。

| | コメント (0)

13日から20日までお休みです。

お盆休み前のお仕事も、今日で終わり。
今年は駆け込み需要と言うのは少なかったんですが、なぜか冬物が大量に集まると言う不思議な年でした。

急ぎが少ない分、集中して洗えるのでその点はいいんですが、この時期まで残っている冬物は別の意味で大変です。

午前中配達していても、お留守のお宅が多いですし、お店もすでにお盆休みに入っている様子。
うちが遅いのかもしれないなあ。

今年の休みは長く頂戴しております。
20日までお休みを頂いておりますので、当店ご利用のお客様、お気をつけください。

お休みの間、お預けしている服が急に必要になった場合、一度お店の方へお電話ください。

なにやらお盆休みに突入すると、週間予報が悪くなっている様子。
こんなもんですよね。

皆様、いいお休みをお過ごしください。

| | コメント (0)

お休み中に汚してしまったら?

お盆休みや、ゴールデンウィーク中など、長期のお休みに入ると、途中に必ず血相変えたお電話を頂きます。

汚してしまったのですが、取りに来ていただけますか?

家にいれば問題ないのですが、お休み中は出かけることが多く、なかなか対応が出来ません。
最近は、シミや汚れは早い方が落ちる、と言うことが消費者に伝わっているらしく、ついた直後にお問い合わせいただくことが多いのです。

もし、クリーニング屋さんが長期のお休みのときに汚してしまったらどうすればいいのでしょうか?

ポイントは3つ。

・ 慌てない。
・ 洗わない。
・ どこにでも持ち込まない。

本当についた直後なら別ですが、大体が時間が経過しています。
二週間とか一月とかそんなに時間が経過するとさすがにまずいと思いますが、連休くらいならそこまで神経質にならなくても、落ちるものは落ちてしまうんです。
慌てると、傷口を広げてしまう事は良くあります。

シミや汚れがついてパニックになってしまうと、とりあえず自分でやってしまう人がいます。
でも、これがかなり危険で、シミや汚れを広げてしまう事が多いんです。
ここまでやっておきました、なんて言われてみて見ると、一箇所に小さくあったはずのシミが、全体的に10センチほどの輪じみになってしまい、処理の間違いから落ちづらくなってしまっているものがたくさんあるんですね。

きちんと汚れやシミにあった処理をしているのなら問題ないのですが、大抵は水で洗ってしまうので問題が起きやすいようです。

もし、落とすなら落としきる事。
落としきれないときはいじらず、そのまま保管して、クリーニング屋さんに持ち込む事。
これが一番落とせる可能性が高いんです。

そして、ここも重要。
いつもご利用のクリーニング屋さんが閉まっているのでと、開いているクリーニング屋さんを探し、頼んで駄目だったと言う話もたくさん聞きます。
クリーニング屋さんはどこでもいいわけじゃありません。
シミや汚れがついてあせると言う事はその衣類をとても大切に思っているということ。
大切に思っているのなら、クリーニング屋さんもきちんと選ばないと、大変な事になるんです。

すぐ出したい気持ち、よく分かります。
でも、一月とかなら話は別ですが、長くても一週間、それまで待てばいつもご利用のクリーニング屋さんに出せるんです。
ぐっとこらえて、待つ事も重要ですね。

しかし、もし腕のいいクリーニング屋さんが開いているのなら話は別。
その時は頼んじゃってもいいと思いますよ。

お休み中の保管の注意点ですが、濡れているときは、一度干して乾かしてから保管をする事。
濡れたまま丸めて保管をしない事。
ビニールの袋などに丸めて入れておかないこと、などがあります。

気温が上がりがちですので、濡れたままあの状態や丸めておいて奥と言う環境は、カビの発生を促しやすいです。
せっかく洗うようにとっておいたのに、カビが発生したら目も当てられません。

連休中は何かと汚しがちです。
お気をつけください。

| | コメント (0)

年のせいにしちゃいけません。〜社長すいません編〜

金曜日のこと。

朝、お店の前で車に集配の荷物の積み込みをしていたんです。
先に社長が車を持ってきて、積み込んでいたんです。
で、先に積み終わり、車に乗り込みます。

去年倒れてから、どこか年取ったなあと思っていたんですよね。
でも、こうして仕事の量が減っているとはいえども、配達に出かけることも出来るし、仕上げも何とかこなしているし、とりあえず良かったのかなあと何とはなしに思ったんです。

車に乗り込み、いざ出発!と見ていると、どうも様子がおかしいんですね。
後ろから車が着ていたんですが、出方がおかしくて思いっきりあおられている。
しかも、あおられているのに、意に介さないように、ゆっくりと進んでいくんです。

その瞬間、これはまずい!と思いました。

後ろから来る車の速度と距離感がおかしい事、おあられているのに、速度を上げもしない事など、考えると、配達も出来なくなるのかも、と不安がよぎります。

この後の展開として、完全引退か、出来る仕事をこなしてもらうか、いずれにせよ、説得に応じる人ではないので、ここから先は慎重に行かないとダメかなと覚悟したんです。

前の日の夜に、車の整備を頼んでくれと言われたので、土曜日に友達に取りに着てもらったんですね。
で、土曜日の午後、
その友達から整備に関しての電話が入りました。

すでに16万キロを越していて、プラグの点火が悪いので交換すると言う事。
オイル漏れもあるので、近いうちに修理をすると言う事。
などなど、連絡をもらいます。

そのときにふとこんな事をいうんですね。

お父さんの車、出発のときにいくらアクセル踏んでもまったく進まないんだよね。
まるで後ろから引っ張られているみたいな感じ。
サイドブレーキをひいて走っているような・・・、で、走り出して速度が出ると安定するんだけど、工場までつかないかと思ったよ。

ここで、ふと思い出します。
もしかして金曜日におかしかったのは、年ではなく、車のせい?

そうなんです、車がおかしくて、アクセル踏んでも進まず、おあられても進まなかったんですね。

そうとは知らず、年のせいにしてしまって・・・・・、かわいそうな社長。
何でもかんでももう年だから・・・、と決め付けていたのかなあと、家族中反省です。

それを聞いた社長、急に胸張って威張りだしましてね。
ほら見た事かと、土曜日はお昼過ぎから威張っておりました。

まあ、ね、こういっちゃなんですけど、車がおかしくてよかった。
本人じゃなくてね。

まだまだ、仕事できますよ、社長。
仕事が出来る喜び、もう少し味わってください。(笑)

同い年の友達がリタイアしていく中、仕事を続けると言うのは体にも過酷だとは思います。
でも、仕事を続けていけるって、他の人からするとうらやましいんですよね。
いつまでも出来るもんじゃないし、出来る限り頑張ってください。

これからは年のせいにするのは極力やめるようにします。
反省。m(__)m

| | コメント (0)

一伸さんじゃなきゃダメなのよね。

早速ブログを読んで、お休み前に早めに品物を持って着てくれたお客様が多数いらっしゃいました。
ちょっとした連絡などもここが使えるので非常に助かります。
皆さんが見に着てくれているからこそ出来るんです。
本当にいつも見に着ていただいてありがとうございます。

長期のお休み前になりますと、定期的にご利用のお客様にご迷惑がどうしてもかかってしまいます。
Yシャツなど、毎日着る物は、リズムがありますので。
そこで、なるべくご迷惑がかからないように、早めにご連絡し、お休みぎりぎりまで仕上げて、お渡しするように心がけているのです。

でも、たまに思うんです。
思い上がりなのかなあって。
世の中クリーニング屋さんはたくさんあるし、年中無休でやっている所もある。
別にうちじゃなくてもいいんじゃないのかなあと。

お休み前に、こちらが騒ぐのが逆に、お客様も拘束しているんじゃないか?そう思うこともあるんですね。

で、縛らないように、ご自分でも洗えますということや、また洗い方、他店のご利用などなど、チョコチョコお話をさせてもらったりするんです。

すると以外な事にほとんどの方が、こうおっしゃいます。

一伸さんじゃなきゃダメなんだよ。
他に出す気はないし、お休みの間は何とか乗り切るから、心配しないで大丈夫!
枚数も持っているしね。(笑)

逆にこちらが励まされます。
こうして、選んでいただける、うちじゃなきゃダメなんだ、そういわれるって本当にありがたい事だと思うんです。

値段だって安い所はたくさんあるし、早く出来上がるところもたくさんあるし、そう思うと、それらを差し引いてもご利用いただいているということを自分たちは良く考えないといけないと思いました。

やっぱり休み前は頑張らないと。(笑)
お客様になるべくご迷惑がかからないよう、ぎりぎりまで仕上げていきます。
遠慮なく言って下さい。

| | コメント (0)

まだまだ冬物がやってきます。

お盆休みを目前にし、すでにお休みへ突入のお客様もいらっしゃる中、冬物がまた集まり始めました。

クリーニング屋さんの友達から電話が入ると、いやーめっきり暇になったねえ、何て声をかけられるのですが、うちの場合、物凄い忙しいと言うわけではないけれど、仕事は結構はいっている状態なので、なんと答えていいか微妙なんです。

でもね、これって本来普通の状態じゃあないんですよね。

普通なら、友達と同じように、暇だねえ、来年の春先までこんなだねえなんていっているのが普通。
でも、今年は、陽気のせいなのか、何の影響なのか、集まり方がとても不自然なんですよね。

私たちは、品物が来ないと仕事が出来ませんので、品物が来ればいつでも臨戦態勢。
さーやるぞ!と気合を入れながら、仕事をしています。

もしかして皆さん、他にも冬物残している人、いるんじゃないですか?

出そう出そうと思って、車に積みっぱなしとか。
出そう出そうと思って、玄関に袋に入れて置きっぱなしとか。

長期のお休みに入りますから、お早めにお持ちくださいね。

当店のお休みが13日からですので、12日に冬物が集まると、そのまま保管と言うわけにも行かず、品物によってはお預かりできないものも出てきます。
洗っておけば問題ないのですが、時間の都合上、洗っておくことが出来ないと、休みの間にカビが生えたりする可能性があるからです。
いったん、ご自宅で保管していただいて、再度、休み明けにお持ちいただくことになる事もありますので、お早めにお持ちください。

心当たりある方、先延ばしはいけませんよ。

| | コメント (0)

今年は湿気ですね。

去年に比べると、今年は気温はそれほどでもないような感じなのに、体感が物凄く暑いと感じます。
その証拠に、着ている服の汗ばみ方がすごい。

私たちクリーニング屋さんは暑い中仕事をしているので、この時期はいつも汗がすごいのですが、それでも例年いないほど汗をすごくかいています。
先日もとうとう、着替えのTシャツがなくなってしまいましたしね。

配達に出ていても、汗もかくし、乾かないし。
そして、体中に常に汗がまとわりついているような感じがしてとても不快です。

これ、おそらく湿気が原因なんでしょうね。

今年の特徴である、突発的な大雨、局地的な大雨も湿気を含んだ空気が原因のようです。
これらが大気を不安定にし、突然雨を降らせる。

湿気があるから、汗をかいても蒸発しないので、体温は下がらないし、気持ち悪いんでしょう。

こう湿度があると、衣類への影響をやはり心配してしまいます。
汗をかいたまま丸めて放って置くと、乾かないのでカビが生えやすくなりますし、仕舞っておいてもカビの影響を受けやすいでしょう。

また私たちがアイロンをかけていても、やはり気になります。
ここ数日、お店の配管を変えたこともあるんですが、アイロンをかけるときにいろいろと探りながら集中してかけているんです。
と言うのも、湿気があると、アイロンをかけていても微妙に生地に蒸気が残ります。
蒸気が残ると、あとでしわが戻りやすくなるんです。

アイロンをかけつつ、蒸気の量を調整しながらかけているんですが、これがなかなか調整しにくいんですよね。
調整と言っても、バルブの開け閉めではなく、自分の手でその都度あけたり閉めたりしながら調整をしています。

本当なら、そんなに気にしなくてもよさそうな時期なんですが、今年は蒸気よりも熱で乾かす方が比重が大きくなりますね。
うーん、今年は難しい・・・。

一時ですが、からっとした暑いけど気持ちのいい時期もあったんですけどね。
今年はもう期待できないんでしょうか。

とにかく、みなさん、湿気が高いのでお気をつけくださいませ。
除湿剤を交換しておいてくださいね。

| | コメント (0)

商品のムラ。

衣類って意外とムラがあるんです。
でも、なかなかそれを分かっていただけないことが多いんですね。

明らかな欠陥があったとしても、私が買ったブランドに間違いはない!なんて言い切るお客様も結構いらっしゃいます。
まあ、明らかな欠陥の場合は、商品の取替えなどもありますから、懇切丁寧にご説明をするんですが、問題は欠陥と言うより製品のムラ。

規格に沿って作られているはずなのに、寸法が売れている商品、そういうのが結構あります。

良くあるのが、縫込みの甘いやつ。
十分な余白を持って縫っていないので、縫いしろに強度がなく、縫い目から破れてしまうことがあります。

ダウン製品などに多いですね。
クリーニングをすると、どうしても負荷がかかりやすいですから、縫いしろが甘いとパンクしてしまうんです。
所が、これは洗う前は分からない。
事前に分かればお断りするんですが、難しいんですよね。

また、裏地が寸法通りでないといったケースもあります。

若干小さいために裏地が切れていたり、大きいために、裏地が見えていたり。
製造上のムラってかなりあるんですよね。

全部が全部ムラと言うわけでもなく、デザインと言うこともあるので一概には言えませんが、ブランドの商品でも、怪しいものは多数存在してますよ。

それを実感するのが、修理したとき。
当店がお願いしている修理屋さんは、紳士服を一から仕立てる事が出来る物凄い技術者なのですが、その人が修理をすると、修理する前よりもきれいなんです。
たとえば、縫い糸が、買ったときよりもまっすぐ。
作っている人の技術よりもうちの修理屋さんの技術が高いんでしょう。

そういえば、コピー商品が出回ったときに、正規品だけど作りが雑なため、コピー商品特別がつかないと言った事例を聞いたことがあります。
こうなると、どっちが良い商品だかわからなくなってしまいますね。

ブランド物でも、一流メーカーでも、今は絶対と言うものはなかなかあえません。
商品に問題があることもある、と言うことも覚えておくと何かあったときに解決の近道になるんではないかなあと思うんですね。

やる人、体調、意識など、一定のレベルで提供するのはやっぱり難しいんでしょうね。

| | コメント (0)

中止ですか・・・。残念。

天候が悪く、どうやら今年の花火大会は中止のようです。
明日の順延も無いようで・・・。

朝から中河原の駅前がなんとなくそわそわしていたり、午後になると浴衣姿の女性がたくさんいて華やかだったんですけどね。

うーん、残念です・・・。

と言うことで、今日も明日も普段どおり営業しております。
本日も深夜10時まで営業しておりますので、遠慮なくお越しください。

でも、雨が降ったら来れないかな。
ニュース見ていると、調布や川崎の多摩区などで被害が出ている模様。
皆さん、十分お気をつけください。

| | コメント (0)

またもや雨?

今日の夕方、すごかったですね。
ニュースでは東京地方に土砂降りの予報が出ているというし、空見ると、稲光がすごいし。
局地的な雨が降っていたようですし、中には物凄い土砂降りの所もあったんではないでしょうか。

今日は末っ子の1歳の誕生日。
何とか10日前ほどになってからヨチヨチ歩き出し、一升餅を背負っていました。
卵アレルギー持ちなので、普通のケーキが食べられないので、今回はアイスケーキに決定。
これならみんな食べれますしね。

夕方遅く買いに行くと、空が物凄く暗くなっています。
ニュースでもさけんでいるし・・・・。
ふと聞くと、なんと明日も雨の予報に。
夏なのに、どうして花火大会がある日は雨の予報が多いんでしょうかね。

私の記憶では、かなりの確立で雨の予報。
でも本降りだったのはそうなく、中止になるきっかけとなった花火大会くらいだったかなあ。
小雨のときや、降るといって降らなかった時がほとんどです。

明日はどうなのか。

7年ほど前に、花火と稲光の競演と言う物凄いものを見ましたが、今年はそうなるんでしょうか。
せっかくのイベントですしね、降らないで欲しいなあと思います。

さて、花火大会が開催される日は中河原周辺も混雑が予想されます。
例年の事になりつつありますが、花火大会がある日の営業時間は夕方6時にて閉店とさせていただきます。

いつもの営業時間、深夜10時と違い、かなり早い時間にお店を閉めてしまいますので、ご注意を。
延期の場合は翌日に繰越です。

花火って、雨が降った後、少し風が吹いているときが一番良いらしいですよ。
空気中の埃が雨で落とされ、風が花火の煙を飛ばしてくれる。
きれいな花火が見れるんだそうです。

ぜひ、明日はそうなって欲しいと思います。

| | コメント (0)

クラフトロボ

一部で有名らしい(笑)、道具好きの私ですが、今年の春先、とある買い物をしました。
その名も、クラフトロボ。

カッティングシートを作る機械なのですが、以前から欲しかったんです。

当店の店頭には、店名と営業時間がカッティングシートで作られて張ってあります。
他にも何か作れないかな?と以前からどうしても欲しかったんですね。

そこで、調べていると、主に二つあるんです。
ひとつは有名どころ。
もうひとつは知る人ぞ知る、と言うような感じ。

何が違うんだろう?と調べてみると、両者には決定的な違いがありました。

クラフトロボのほうは、紙が切れる。

紙が切れるって、当たり前じゃない?と思うかもしれません。
所が、普通に着ると、切った紙が引っかかって、まともに切れないものなんです。
それが切れる!とあると、さらに他にも使えるんじゃないか!と夢が広がります。

で、結局、クラフトロボを購入。

何つくろうかな?と思っていると、ネット上にはさまざまなペーパークラフトのサイトがありまして、そこでサンプルを拾ってこれるんですよね。
早速子供たちに、シールを作ってあげ、とりあえず買った事の正当性を訴えます。(誰に?)

その後もいくつか作ったんですが、どこで漏れたか、幼稚園のママ友達にもっていることが伝わったようなんですね。
で、中に、わたし同様マニアな方がいらっしゃるらしく、これを作ってくれないか?と本を持ってくるんです。

それがまた良く出来たペーパークラフトの本で、パソコンのデータがちゃんと入っている。
これなら簡単だろうと安請け合いしたんですが、そのデータが単なる絵だったものですから、それからひたすら苦労しました。

一つ一つ線を引き、切る線と折る線を指定して保存。
これを繰り返していき、出来たのが二週間後・・・。
何とか納得していただく事が出来ました。

クラフトロボ、スクラップブッキングをやる人には有名なものらしいですね。
これ、使いようによってはかなり使えます。
学校や幼稚園、お子さんがいる方など面白そうですね。

仕事で使おうと思って買ったのですが、まだ店頭のポップは作っていません。
時間が出来たらちょっと面白いものを作ってみたいですね。

| | コメント (0)

コストダウン。

先日、友達のブログが更新されていました。
そのタイトルが、値上げのお知らせ。

原油高に影響されているのが良く伝わってきます。
また、価格改定と同時に、集配のエリアも狭めるらしく、コンパクトにまたコストをなるべくかけないようにとする企業努力がうかがえました。

一口にコストダウン、企業努力と言いますが、お客様にはどの辺でコストダウンしているのか?なかなか伝わりませんね。
質の悪いものを使っているんじゃないのか?そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。
たしかに、使っているものの質を下げるのもコストダウンには必要なのですが、品質を下げても影響のないもの、下げると影響の出るものと言うのがあります。

まず資材の調達でコストダウンを図ります。
当店の場合、洗いに関するものは一切変えておりません。
原油高の影響でじりじりと値段ががって行くんですが、ここはぐっと我慢。
資材を安易に変えてしまうと、クリーニング自体に影響が出るからです。
その代わり、買う時期等、注意をしています。
私たちが仕入れているメーカーさんや、資材商さんも一般と同じようにセールをやります。
そのときを狙ったり、また大量に購入する事で値引きをしてもらうなど、コスト削減をしているんです。

包装の類は、逆に簡単に破れたりしなければ、コストダウンの対象にしています。
確かに、透明性の高いきれいな包装の方が良いんですが、見た目にこだわれるほど、今は余裕がある時期でもない。
当店のお客様は、包装とか見栄えよりも中身をしっかりして欲しい、とはっきりおっしゃってくれる方が多いので、そういう意味ではこちらも割り切りやすいんです。

次に考えるのが洗い関係。
一回に洗うときの洗剤の量とかは減らせませんので、他の対策を取ります。
たとえば、
洗うときにはボイラーが必要です。
ボイラーを炊くと言うことは燃料代がかかります。
ここで、なるべく減らすために、仕事を一度に集約させるようにしています。

洗うときは、同時に仕上げもします。
そして、終わるときもほぼ一緒に。
逆に言うと、仕上げが残っているのなら、なるべく洗うようにしますし、洗いものが残っているなら洗い終わるまで仕上げを次々としていくんです。
こうして、なるべく無駄な燃料をかけないようにしています。

ドライクリーニングでは、なるべく脱液するように心がけます。
と言うのも、衣類に溶剤が残ると、それらは乾燥したときに全部外へ行ってしまうんです。
脱液が甘いと、それだけ外へ溶剤を捨ててしまう事になります。
絞りを強力にかけることは一概に良いことではないのですが、しわの様子を見ながらなるべく搾り取るようにしています。

そしてここがジレンマなのですが、出来るならなるべくまとめて洗いたいんです。
所が、まとめて洗わない方が良い商品が多く、ここが悩みどころ。
品質と、コストと天秤にかけますがどうしても品質は落とせません。
いずれここも見直しを図るときが来るんでしょうかね。

他にも包装をまとめてするようにしたりしてコスト削減を図っています。

他のクリーニング屋さんでも、このほかまだまだいろいろと対策を取っているはず。
それでも、吸収しきれないほど値上がりしているんですね。

今日来た溶剤屋さんは、そろそろ何かしら動きが出そうですね、なんていっていましたが、どうなるのやら。
期待もしますけど、出来る事からこなしていくのが早そうです。

| | コメント (0)

夏休みのお知らせです。

いよいよ8月に入りました。
今年はセミの声がなかなか聞けず、ここ久しく聞いていなかったヒグラシの声がはいったり、なんか夏なのか?と思うようなそんな印象を持っています。
暑さもそれほどでもないし・・・。
36度を覚悟していただけに、なんとなく拍子抜けです。

さて、そんなこんなでも夏休みがやってきます。
今年の当店のお休みは、以下のようになっております。

8月13日(水)〜20日(水)まで

この間、急な出来事などで品物が必要になる方もいらっしゃるかと思います。
出来る限り、誰かが家に残るつもりですので、お電話ください。
つながらなかったときはご容赦を。

お休みに入る前に白いYシャツ、礼服などはお持ち帰りになった方が無難です。

長いお休みを頂いておりますので、お客様のクリーニングに支障が出ることと思われます。
お休み前に出来る限り仕上げましてお客様にお渡しするように心がけますので、お早めにお持ちくださるようお願い申し上げます。

明日から夏休みの方もいるようです。
いいお休みになりますように。

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »