« においの原因は? | トップページ | 群馬・前橋周辺完全制覇の旅 第二夜 »

群馬・前橋周辺完全制覇の旅 第一夜

17日の早朝から父と母と入れ違いで群馬に来ています。
今年のお盆休み、前半は両親が青森へ、後半に私たちが群馬へと別れていたんです。みんな出掛けてしまうわけにはいきませんからね。

前橋を拠点に色々出掛けようと考えていたのですが、なんと前日に予報ががらりと変わってしまいました。

雨の予報。

救いは一日降っているわけではなくぱらりと来るような感じとの事。
とりあえずもつかなあと思っていたんです。

甘かった。

朝7時に中河原を出る頃はしっとりとした雨。
厳しいなあと思いつつとりあえず向かいます。

でも一向にやむ気配がないんですね。

今日の一件目は暑くないとダメなんです。
雨なんて以っての外。
今日の一件目は長瀞にある阿左美冷蔵さん。
知る人ぞ知る、有名店です。

天然氷を使ったかき氷が食べられるお店なんです。
冬になると、池のような所で氷を作り、それを切り出して保存し、夏のこの時期にカキ氷として出してくれます。

なんかのテレビ番組で見たのを覚えていまして、ネットで検索してみて近くだと分かりいくことにしたんです。

それなのに、これからかき氷食べようとしてて雨はないですよね。
どきどきしながら走っていくと、なんと雨が上がっているではないですか。

気温こそ低いものの食べれないって程じゃない。

今日はツイてる!と思いました。その時は、ですが。

お店に着くとあるはずの駐車場がなぜか今日は使えません。
おかしいなあと思いつつ、Uターンしてすぐ近くの有料駐車場へ。

長瀞といえばラインくだりにラフティングなど有名な遊びが沢山あるのですがこの駐車場、微妙にそこからは遠いんです。
じゃあなんでこんな場所に?と言う疑問はすぐに解決したのでした。

・・・・・・・・・、阿佐美冷蔵さんに来るお客さんのための駐車場だ・・・・・。

とりあえず有料駐車場にとめ、すぐさま阿佐美冷蔵さんへ行きます。
すると、まだ入り口にも着いていないのに長蛇の列が。
警備員さんがいて、最後尾はここだよ、とおっしゃいます。

思いっきり出鼻をくじかれました。

お盆休みも後半、うまくいけばずれているだろうから、そんなにかからずに食べれると思っていたんです。
所が話を聞くと、ここから約2時間はかかるとの事。
一瞬、諦めようかと思います。

すると警備員さん、こんな事言うんです。

今日は、お持ち帰りようの別の列があります。
お急ぎの方はそちらの方が早いですから是非そちらに並んでください、との事。

空は曇っていていつ振り出してもおかしくないような天気。
子供たちが2時間耐えられるか?と言う心配。

いろいろ悩んだ末、並んで店内で食べることに。
持ち帰ってくるまで食べるほうが困難だと判断しました。

そこからはとにかく待ち続けます。

その間、持ち帰りの人が大きなカキ氷を持って帰っていくんですが、それを見てもやはり車で食べるのはちょっと厳しいかな。
大人なら問題ないですが、子供はこぼすのが基本ですからね。

2時間といわれましたが、1時間半ほどで店内へ。

店内といいましても、普通の民家の庭がお店です。

店内、こんな感じ。

080817_112604.jpg


いい感じでしょ?
暑くて、こんな所でかき氷食べたら、そりゃ美味しいと思いませんか?
たまに汽笛なんか聞こえてきたりしてね。
SLが近く走っているんでしょうね。

カキ氷が大きいので、子供3人と大人二人に対して、カキ氷三つ頼みました。

ぶどう
080817_113714.jpg

いちご
080817_113731.jpg

もも
080817_113746.jpg

どれもこれも、とても美味しいのですが、個人的にはももが一番美味しかったかなあ。
カキ氷なんですが、売れた柔らかい美味しいモモ、そのものの味でした。

一つ一つがとても大きいのに、ぺろっと平らげちゃうから不思議。
氷もひじょうに優しく、癖もなく、美味しいの一言しか出てきません。

うん、並んだ甲斐がありました。

かき氷を食べ、時間もちょうどお昼過ぎ。
どうしようかなと思いつつ、とりあえず前橋を一路目指します。

次の予定は、前橋にある遊園地、るなぱーく。
びっくりするほど安く、小さい子にもやさしい遊園地です。

でも、空はにわかに曇ってきました。
この続きは、明日に。(笑)

|

« においの原因は? | トップページ | 群馬・前橋周辺完全制覇の旅 第二夜 »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« においの原因は? | トップページ | 群馬・前橋周辺完全制覇の旅 第二夜 »