« メールを見ないの? | トップページ | 雨の被害はないでしょうか? »

原油が下がりはじめてはいるけれど。

原油の先物取引の価格が下がっているようです。
ニュースでは、9月のガソリン価格が下げられる見通しとか。

今の値段に比べれば少しでも安い方が良いですから、うれしい話ですが、それでもまだ高値が続きそうな気配です。

ガソリンだけでなく、私たちクリーニング屋さんからすると、原油が下がり始めた事で、他の資材や溶剤、洗剤などがどう変化するのか、みんな注目しています。

先日も広島の友達から電話をもらい、これからの見通しを話し合っていたんですが、やはりまだ先は暗いのかなあと言うところで意見が一致。
ちょっと前のように原油の値段が下がるとは思えないし、やはり高止まりすると思うんですね。

そして、一方資材や溶剤を作っているメーカーさんからすると、今までもずいぶんと我慢しながらやってきた経緯がありますから、下げるわけにも行かない。
コスト上昇分を価格転嫁をし、同時に売り上げも下がっていますから利益が相当減っているはずです。

多分、いやきっと、かなり苦しいと思うんですよね。

やっぱり、まだまだ資材などは下がらないだろうなあと思います。

社長たちの世代に聞くと、昔もこんな事があったんだとか。
一時的といわれ上昇をしぶしぶ受け入れた所、結局下がることなく高値で安定してしまった、と言うことがあったんだそうで、社長たちの世代は今回もそうじゃないかといっています。

クリーニングだけでなく、今や色々なものが上がっている時代。
物によっては倍近くまで上がっている事を踏まえると、厳しい時代だなあと思います。

ニュースに一喜一憂しないで、じっくり腰すえていく必要がありそうです。

|

« メールを見ないの? | トップページ | 雨の被害はないでしょうか? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メールを見ないの? | トップページ | 雨の被害はないでしょうか? »