« こういう取り組み、大好きですね。 | トップページ | こうしてエリアが広がっていく。 »

ダストボックス廃止決定。

先日、新聞に小さな記事が載っていました。

府中市、ダストボックス廃止を市長が表明。

とうとうというかやっぱりダストボックスは廃止されるようです。
検討するといっていましたが、廃止する方向は見えていたので、やっぱりな、というのが正直な感想ですね。

平成22年2月から個別回収、有料化になるようです。

他市からのごみの流入、なかなか進まない分別などが主な原因のようです。
これからどんどん不便になります。

決まったことは仕方がありませんし、制度が始まって時間がたてば結果が出ます。
そのとき、今回の変更がよかったのか分かると思うんですね。
願わくば、市の言っているように、分別などが徹底され、効果が上がってくれるといいんですが・・・。

しかし、不思議なものです。
昔は、ごみをその辺に捨てるのが問題でした。
公園などにもごみを散らかす人がいて、そういう事をやめてもらうためにゴミ箱を設置したはず。
しかし、時代が変われば考え方も変わります。

ごみは各自持ち帰るのが浸透してきまして、またオウム事件などによるゴミ箱を使った犯罪など、危険もあると認識され始めました。

町の中にあるゴミ箱、時代に合わなくなってきたのかもしれませんね。

しかし、越境してまで持ち込まれるごみを見ると、新しい個別収集という方法もまたニーズに合わないのも事実。
捨てる時間が合わない、という問題も新たに起きています。

移行するにしても、このような人たちの救済措置も考慮してもらいたいものです。

私の周りで出すとボックス廃止に賛同する人は誰もいなかったんですけどねえ。
なので、腑に落ちない印象があるのは確かです。

|

« こういう取り組み、大好きですね。 | トップページ | こうしてエリアが広がっていく。 »

府中の話」カテゴリの記事

コメント

府中市内在住です
ゴミ缶は設置されたら最後、夏場など扉の開け閉めでうるさくてやはりゴミは各自でちゃんと家の前に出して収集してもらうのが基本だと思う、ゴミ缶に入れたらそれで終わり、あとは知らないという昔ながらの農家的な人が多いです。
ゴミ缶撤去に賛成です。

投稿: クジラ | 2008年12月15日 (月) 04時11分

クジラさん、コメントありがとうございます。

ゴミ箱について、ネットでの投稿は別にしてこうして直に、賛成の意見を聞いたのは初めてでした。

ゴミ箱にお近くの方にとって、箱を開ける音は苦痛なんでしょうね。
そういえば、ゴミ箱の設置は、問題視されていました。
みんなゴミ箱は欲しいけど、自分のうちの前はいやだと。

おっしゃることも分かりますが、きちんと利用できるのならゴミ箱はとても便利だと思います。
問題なのは、きちんと分別できない人がいる事じゃないでしょうかね。
それとゴミ箱を同時に考えることはおかしいと思います。

農家的かは分かりませんが、子供の頃からゴミ箱での収集になれている私にとっては、家の前での収集の方が自然には感じられないんです。

決まったことですし従いますが、このご時世、生活がごみを出す時間にあわない人はどうするのか、興味がありますね。

投稿: boribori | 2008年12月16日 (火) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こういう取り組み、大好きですね。 | トップページ | こうしてエリアが広がっていく。 »