« 久しぶりにパナシェさんへ行ってみました。 | トップページ | お父さん、ショック! »

華やかさと静けさ。

夕方、仕事用の材料を買いに、立川へ行きました。

いつもなら車でちょっと行っちゃうのですが、夕方ということもあり混むと始末が悪い。
電車も便利だし、子供つれて電車で行くことにしたんです。

行きは分倍河原を経由して立川へ。
子連れで分倍河原はきついです。
人が多すぎて迷惑かけっぱなし。
皆さん、ごめんなさい。m(_ _)m

立川についてびっくりしたんですよ。
こんなに開けているなんて思いもしなかったんです。

立川には配達の途中や、昭和記念公園へ行くついでによる事が多かったので、いつも車。
車で見る風景は、多少開発されて入るものの、そう代わり映えがしていない印象だったんですね。

でも、地方から来る友人みんなが、立ち代ってすごいね、と言っていたんですよ。
それが今日判明。
確かにすごいわ。

一気に、華やいじゃって、人の多さ、町並みまるで新宿のようです。
モノレールも開通しているので、北口南口満遍なく人がいるし。
乗り入れが多い駅ですからね、考えてみるとこれくらいあって当たり前なのかもしれません。

買い物は30分ほどで終了。

もう夜になってしまったので帰らないと。
今度はJRを使わずにモノレールにて帰る事にしました。

モノレールに乗って、ほんの30秒ほどたつと、急に景色が変わります。
そう、真っ暗になるんですね。
先ほどまでの華やかさはどこにもなく、電灯がポツリポツリとあるくらいで、真っ暗なんです。

高幡不動まで行く間、その景色は続いていきました。
途中、大きな道路は多少混んでいるようでしたが、それもほんのちょっと。
立川の駅周辺と比べちゃいけないのは分かっていますけど、さびしいですね。

時間帯の差もあるでしょうが、モノレールを使った方が子連れには優しい感じがしました。
あまり混みませんので、気軽に利用できます。
多少、次の駅に行くまでに歩かなければなりませんが、屋根がついているので万が一雨が降っても濡れないのでその辺は安心ですね。

時間はJRの方が早そうです。

たまには別の交通手段を使うのもいいですね。
違った景色が新しい町の顔を教えてくれます。

|

« 久しぶりにパナシェさんへ行ってみました。 | トップページ | お父さん、ショック! »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりにパナシェさんへ行ってみました。 | トップページ | お父さん、ショック! »