« 今、日本で一番役立たずです。 | トップページ | 濡れてるので洗えません??? »

クリーニングの本質とは。

ニュースでいよいよこの東京にも新型インフルエンザが入ってきたことが判明しました。


神戸のほうで感染が拡大し始めてから、もうすでに関東にも入ってきているんではないか、なんていう人もいましたが、こうしてニュースで現実に報道されると、より気をつけなければいけないなと思います。


クリーニング屋さんでも対応をどうするか、いろいろなところで話が出ています。
関西圏の方から、現状報告をいただいたり、そのときの対応の仕方を聞いたりしながら、これからの事を考えているようです。


さて、ここでいつも話しに出るのがクリーニング業の本質、です。


クリーニング屋さんは何を目的にしているのか?
クリーニング屋さんの中では当たり前なのですが、私たちは公衆衛生業なんですね。
今でこそ、服をきれいに、しみを落として、仕上げもばっちり、それらが仕事のように見えますが、本来は衛生を保つことを念頭に置かれている仕事なんです。


ですから、クリーニングの仕事にいたるところに、そういった意識のもとで行われている作業がいくつもあります。


洗ったものと洗う前のものとはきっちり分けなければいけない。
プレスなどの温度も殺菌をかねていますしね。
また場所によっては、仕上がった衣類をしまうところはガラスのケースでないといけない所もあるんです。


不潔な汚れを落として、衛生を保ってもらおうというわけなんですね。


そして、今回の新型インフルエンザも同じです。
やはり感染経路についてもいろいろと話が出ますが、その次にすぐ出てくるのが、処理方法。
どのような処理をすればウィルスを除去できるのか、扱い方は、などなど質問が出ています。


ノロウィルスのときに情報が回ってくるのが遅く、感染元となったことがありましたからね。
クリーニング業に携わっている人も気になるんではないでしょうか。


弱毒性のウィルスで、現在まで悪化しているものは少ないといいますから、慌てる必要もありません。
ただ、慌てる必要はありませんが、用心するに越したこともありません。
感染拡大しないように、皆さん注意しましょうね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

| |

« 今、日本で一番役立たずです。 | トップページ | 濡れてるので洗えません??? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリーニングの本質とは。:

« 今、日本で一番役立たずです。 | トップページ | 濡れてるので洗えません??? »