« 穴場発見!日本橋室町ロワール | トップページ | たいした服じゃないといいますが。 »

いい服と長持ち。

クリーニング屋をしていると、びっくりするような衣類に出会うことがしばしばあります。
これは私だけじゃあないんですね。
クリーニング屋さん全般に言えることだと思うんです。


いやいや、安売りチェーン店にはそんなにいい服でないでしょ?と思う方もいらっしゃるかと思います。
そこもまた不思議なのですが、そういうお店にもめちゃくちゃ高級な衣類が来ていたりするんですね。
工場見学で福島の某安売りチェーン店へ行ったときに、120万もするシャネルのジャケットを見たとき、びっくりしましたもの。


そのびっくりもいろいろあるので、なんともいえないんですけどね。(笑)


高級な衣類といいますか、買うときにある程度値の張るものを買う人は、衣類に対して思うところがあります。
デザインの良いものをとか、着やすいものをとか、素材の良いものをとか。
その中に、長持ちする、というのもあると思うんです。


しかし、難しいのは良いものの基準。
何をもって良い物として売られているのかで、長持ちするのか、意外とそうでないのか、難しいんですね。


糸からしっかりと作られ、生地もしっかりと織られ、縫製もしっかりしているものは確かに長持ちしやすい。
しかし、同じようなお値段でも、デザイン優先で、生地もそれほどよくなかったりすると、お値段に比べてもあまり長持ちしないかなといったものもあります。


衣類の難しいところ、です。


買う側からすれば、高いのには理由があると思いますし、安いものに比べてしっかりしているからと考えやすいんですよね。


また、たとえ、良い衣類をもっていたとしても、お手入れ次第では一発でダメになることもあります。


良い物も安いものも、虫に食われるのは一緒。
いや、生地がやわらかい分、素材にいいものが使われている分、高級なものの方が食われやすいですね。
高かったからまだ洗わない、なんて言って、翌シーズンに虫に食われてダメにした・・・・・、というのも非常に多い話。


そして、当たり前の話なんですが、意外と気づいていないこと。
服は高くても安くても同じように汚れていくんです。


高い服は消してい汚れづらいということはなく、着れば当たり前ですが汚れていく。
なのに、高かったからといって洗わない人が割りと多いんですね。


当店の経験上ですが、高級な衣類ほど、黄色く変色したしみが多数ついていたり、生地の色が部分的に変色したりというのが多いと思います。
これは、単純に汚れたまま洗っていないのが原因です。


おそらく着ている回数もそんなにないと思うんですね。
だから、まだ洗わなくても・・・・と考えると思うのですが、着れば汚れているし、それがひと夏を越え二夏を越え、しているうちに、熱にやられ、汚れが変色してしまうんです。


もう手遅れ、ですね。


ここまで来ると、ただブランド物を羽織っているという満足でしかなくなってしまいます・・・。
かっこいいはずのヴランド服が、汚れているので返ってかっこ悪く見えてしまうと気づいたら相当ショックだと思うんですよね。


いい服も、汚れるし、お手入れも必要。
そのお手入れも、きちんとしたところに出さないと、一発でだめにされてしまいます。


本当にいい服は長持ちしますから、きちんとした取り扱いが重要です。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 穴場発見!日本橋室町ロワール | トップページ | たいした服じゃないといいますが。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いい服と長持ち。:

» ケノーベルからリンクのご案内 [ケノーベル エージェント]
府中市エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年5月25日 (月) 09時42分

« 穴場発見!日本橋室町ロワール | トップページ | たいした服じゃないといいますが。 »