« 区別したほうがいいんじゃないかしら? | トップページ | 美味しい杏仁豆腐専門店 杏’s Cafe »

ゴキブリと洗剤

ここ最近、二階の住居スペースにゴキブリを見かけるようになりました。
お店を建て直してからここ8年、ほとんど出てこなかったんですけどね。
窓を開ける季節になると、飛来してくるらしいのですが、どうも、今年は様子が違うと嫁さんの話。
一度きちんと駆除したほうがよさそうです。


さてゴキブリの話で一つ思い出しました。

ゴキブリに洗剤をかけると死んでしまう。


この話は本当なんですが、その理由が間違って伝えられている事があるようです。
あの強いゴキブリが洗剤で死ぬって事は、洗剤はものすごい毒性があるって事だ、と言う人がいるんです。
だから、洗剤は危ない!と言いたいらしいのですが、残念ながらそれは違うんですよね。


ゴキブリに洗剤をかけると、ゴキブリは窒息死をするんです。
ですからかけてからものの数十秒で死んでしまいます。


呼吸をしている穴があるのですが、その穴に洗剤が入り込んで窒息してしまうんですね。
ゴキブリの表面って脂ぎっているでしょう?
洗剤は油となじむ性質があるので、表面を覆ってしまうらしいんですね。


だから、毒性とは関係がないんですよ・・・。
でも、私が小学校のときに、毒が強いからと教えてもらったような気が・・・・・。
今ならきちんと説明して、先生に教えてあげられるんだけどなあ。(笑)


他にも金魚も洗剤を入れると窒息死するようです。
えらの部分に洗剤が吸着し、酸素が取り込めなくなるとか。
河川では、洗剤よりも莫大な量の水があるので影響がないらしいんですね。
でも、魚が窒息死すると聞くと、簡単に洗剤を川に流したくはなくなります。


環境問題もいろいろとありますが、もっと詳しく説明しても良いかなあと思うんですね。
ただ毒性があるとかイメージだけで怖さを伝えられるよりも、もう今の人たちは学校で十分勉強をしていますから、きちんとした説明を聞く能力を持っているとおもうんですね。
具体的に正しい情報を伝えるほうが、もっといろいろと環境に配慮したことが出来るような気もするんです。


現在は、環境に配慮したいのですが、理由が分かっていないので、闇雲に自主規制しているような節が見受けられます。


それはある意味もったいない。
やはり生活ですから、環境へ配慮するところ、便利な生活を送るところ、きちんと分けて考えるべきだと思います。
これからは環境に配慮した時代になっていくと思います。
上手に対応していきたいですね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 区別したほうがいいんじゃないかしら? | トップページ | 美味しい杏仁豆腐専門店 杏’s Cafe »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

boriboriさん まいどです!

正しい知識は必要ですね
洗剤の性質を知っていれば、いろんな事に応用できるのに…

ゴキブリが洗剤で窒息することは知っていましたが、洗剤がゴキブリに命中したことがありません(私がトロイのかも・・・)

ゴキブリではありませんが、殺虫剤でなかなか死なない割り箸くらいの大ムカデを強力糊スプレーで固めて処理したことがあります
これってもしかしてエコ??

我が家はcoopさんのゴキブリキャップを置くようになってから、
ゴキブリを見ることはなくなりました
主人の実家もcoopさんのゴキブリキャップを絶賛していまして、
最近は従妹の分までまとめて買っています

駆除頑張ってくださいね

投稿: 今日もイキイキ | 2009年6月20日 (土) 11時45分

今日もイキイキさん、まいどです。

ゴキちゃんをやっつけるには、体を覆うくらいかけないとダメみたいです。
洗剤でなくても、油なら同じ効果があるようですよ。


嫁さんの実家がCOOPを使っています、
お願いして頼んでみます。
いい情報、ありがとうございます。

投稿: boribori | 2009年6月21日 (日) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴキブリと洗剤:

« 区別したほうがいいんじゃないかしら? | トップページ | 美味しい杏仁豆腐専門店 杏’s Cafe »