« クリーニング屋さんになりたいですか? ~人員編~ | トップページ | 福 × 福 = お多福。 »

クリーニング屋さんになりたいですか? ~未来編~

クリーニング屋さんになるにはどうすればいいかと書き続けてきました。
そろそろまとめてみようと思います。


そもそもなぜクリーニング屋さんをやってみようと思ったのでしょうか?
ここが結構重要です。


洋服を洗わない人はいないから、需要がある業種だと思いますでしょうか?
自分の周りを見渡して、取次店など含めクリーニング屋さんはかなり見ることが出来るので、有望な業界だと感じましたでしょうか?


残酷な話をしなければなりませんが、現実なのでお話をしておこうと思います。


クリーニング屋さんで大儲かりはしません。
大金持ちになりたいのなら、クリーニング屋さんを選ぶのは間違いです。


クリーニング屋さんになりたいか?といっておきながら最後に夢のない話をもってきて申し訳ないと思います。
でも、これは現実の話。
クリーニング屋さんは、他の業種に比べて、お金を稼ぐのはかなり大変なのです。


昔、府中で有名なスーパーを経営している所がありました。
今はパチンコ屋さんなんかも経営されていますね。
そこがクリーニング屋さんに手を出したことがあります。
スーパーの横にクリーニング屋を出したら儲かるだろう、と思って出したらしいのですが、一月ほどで閉店してしまったのです。
その理由は、物販で100万はすぐに稼げるけど、クリーニング屋で100万稼ぐのは時間がかかりすぎる、ということでした。


また、クリーニング業界で安売りチェーン店のオーナーさんが言った事が、自家用飛行機やヘリコプターが欲しいのならクリーニング屋さんはやめなさい、というのがありました。


ここで注意しなければならないのが、大金持ちにはなれないということ。
大金持ちにはなれないけど、小金もち、もしくは普通に生活していくには十分稼ぐことは出来るんです。


ですから、クリーニング屋さんをやっていて、中には大変だという人もいますが、いい商売だという人も多いんですよ。


話を元に戻しましょう。


クリーニング屋さんになぜなりたいか?
もう一度良く考えてほしいのです。
独立したいから選ぶ、それもいいと思います。
自分の力で稼ぎたい、それもいいと思うのです。


その思いを強くもち続けることが出来ないと、クリーニング屋さんを続けていくことは厳しいかもしれません。


クリーニングの需要は減り続けています。
家庭用の洗剤も出ていますし、いい洗濯機も普及している。
そして、衣類に対して考え方も変わってきています。
衣類自体も変わりました。
繊維が細くなり、変化がしやすくなってしまったので、扱いがとても繊細です。
ともすれば事故になってしまい、弁償という事になるケースもあります。


でもね、これだけ大変そうに見えるクリーニング業ですが、逆にこれだけお客様に感謝される仕事も少ないと思うのです。


お気に入りの服をきれいにすることが出来て、お客さまに会心の笑顔でお礼を言われたとき、大事な日に着ていくスーツが間に合ってほっとしているお客様の顔を見たとき、これ以上ない喜びが私たちクリーニング屋さんにはやってきます。


これでねえ、すべてのことが吹っ飛ぶんですよ。
ああ、やってよかったなあって。


クリーニングが好きでないと出来ない職業とはいいません。
でも、目標を持って一生懸命やれる人でないと挫折してしまう可能性もあります。
その先の、喜びを見つけることが出来れば、長く続くと思いますよ。


これから先、未来の話。


クリーニングはなくならない職業だといわれ続けてきましたが、実際は分かりません。
衣類も安くなってきていて、お客様も使い捨てに近いご利用のされ方をしてきました。
実際、統計を見ると、20代から30代前半のクリーニングの利用率が極端に少ないんです。


これをどう感じるかは皆さん次第ですが、私は返って面白い時代になるのかな、と思います。


この現実は厳しいといわざろうえませんが、衣替えなどの衣類のお手入れについてきちんと後世に伝えきれていないということだと思うんです。
なら、プロとして、きちんと伝えられるように出来ることはたくさんあると思います。


一つ一つ、お客様に伝えていき、またクリーニングを利用してもらえるようになっていったらうれしいですね。


いろいろな意味で、これからのクリーニング業界は面白いと思っています。
やる気のある人にとっては、本当にやりがいがありますよ。


クリーニング業に興味を持ってきてくれて、やってみたいと思ってくれた皆様、本当にありがとうございます。
こんな業界ですが、一緒にクリーニング屋さん、やりませんか?


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« クリーニング屋さんになりたいですか? ~人員編~ | トップページ | 福 × 福 = お多福。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私は、呉服屋の跡取りとして三年前から現在まで家業に従事しているものです。ちょっとご相談したいのですが、最近ある決意をしました。これからの方向性として、着物の丸洗い、しみ抜き、プレスなどの加工的悉皆でやっていきたい。着物の手入れで自分の手で飯を食っていきたいと。
しかし、つてもありませんし、知識もありません。きもの専門の悉皆屋で学んだほうがよいのですか?通常のクリーニング店でも学べますか?どれくらいの期間でまなべますか?修行という感じではなかなか受け入れてくれないものでしょうか?動機が不純でしょうか?
ちなみに、うちとお取引させていただいています、大手のきもの総合加工には丁重にお断りされました。(やはり、相手にとってはうちはお客さんだから、将来同じことをされるのは愉快ではないからでしょうか。)

投稿: 中村 英嗣 | 2010年1月16日 (土) 15時22分

中村さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。


私信にてご連絡させていただきますね。
よろしくお願いします。

投稿: boribori | 2010年1月17日 (日) 11時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリーニング屋さんになりたいですか? ~未来編~:

« クリーニング屋さんになりたいですか? ~人員編~ | トップページ | 福 × 福 = お多福。 »