« 食料大量入手。 | トップページ | どうして洗わないといけないのか? »

数年置きに繰り返されます。

クリーニング屋を長年やっていますと、奇妙なことに気づくんですね。
たとえば、衣類に問題があったとします。


素材の問題であったり製造の問題だったりするのですが、一応私たちクリーニング業界もそれらを認識して、お客様に注意喚起をしたり、洗うときに注意しながら洗ったりするんです。
それも結構深刻なものが多いんですよ。


ここ最近、ユニクロの商品のネオレザーについて、クリーニング屋さんが騒いでいるのもいい例ですね。
商品の特性上、3年でぼろぼろになってしまうので、お客様が知らないとびっくりしてしまう事があります。
お客様の中には気にされない方もいらっしゃいますが、当然、粗悪品だ!という人も出てくるわけです。
すると、そういう時はアパレルさんも注意喚起をします。
そして、問題がある商品としてあまり使われなくなるんです。


なのに、数年後には何もなかったかのようにそういう素材が使われ始めるんですよ。
わたし、これが不思議でしてね。


アパレルさんも問題のある商品だと認識していながら、どうして数年後にまた同じものを使って衣類を作るのか。
何か対策が取られているのならまだしも、問題点はそのままで、下手すれば注意喚起すらありません。
ユニクロさんは今回、タグに注意喚起をつけていましたけどね。
それでも正直足りないかなとは思うのです。


ポリウレタンだけではありません。
ダウンもそう。
ダウンは羽毛なので、大本には鳥の油がついています。
これをきちんと取り除いてあげなければいけないのですが、不十分ですと、臭いが出たり、洗ったときに縫い目から黒いしみが浮き出てきます。
製造上の問題です。


ダウン製品が出回ると必ずこの手の事故がおきるんですよ。
私がこの業界に入ってからすでに4回ほど業界内で注意喚起がなされています。


その度にね、また繰り返しなのね、と残念に思うんです。


クリーニングすると表面化してしまうものがほとんどなので、クリーニング業者さんは過敏に反応してしまいます。
いくら説明しても、製品の問題だとご理解を得られず、結果的にですがクリーニング屋さんが責任をすべてかぶる形が多いからです。
アパレルさんにも、その都度話が言っているはずなんですけどね。
それなのに、数年置きにこうして形を変えてですが、出てくるんです・・・・・。


どうしてなんでしょうかね。


それが流行といってしまえばそれまでかもしれません。
でも、流行って何なんでしょうか。
たとえば、今年の秋に何色が流行るって、実はずいぶん前に決められているんです。
時には、消費者とのずれで合わないときもありますが、決められているものなんですよ。
それをテレビや雑誌などで、数多く取り上げられ、そのうち爆発的に売れていく・・・・。


作り上げられているような気がしないでもないです。
なら、安全なものを流行におくことは出来ないのか?とも考えちゃうんですよね。


繰り返される事故に、正直うんざりしているのも事実。
せめて、何らかの対策を取っていただいて、進化したものを出してほしいと思います。
じゃないとさびしいじゃないですか。


過去を教訓にして、さらに良いものを提供してほしいと思いますね。
私たちクリーニング業界も合わせて常に進化していきたいです。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

| |

« 食料大量入手。 | トップページ | どうして洗わないといけないのか? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数年置きに繰り返されます。:

« 食料大量入手。 | トップページ | どうして洗わないといけないのか? »