« 誰がやってもいいじゃない。 | トップページ | クリーニングも変化する。 »

何年着れますか?

洋服って何年着ることが出来るんでしょうか?


この問いに、私たちクリーニング業者と、消費者ではずいぶんと隔たりがあるような気がしています。
今でも良い物を長く着用したい、と思っている人は多いと思うのですが、反面、流行に合わせてそのつど新しい服を買って着ている人もいらっしゃいます。
そういう人が実はどんどん増えてきていると思うんですよね。


先日の合成皮革の話も、どうしてクリーニング屋さんが騒ぐのかといえば、着用していて3年ほどでぼろぼろになってしまうから。
そんなに早くぼろぼろになるような商品は問題があるのではないか?という事なんです。
裏を返すと、洋服はもっと長く着用できるでしょう?という思いがあります。


お客様も困るのではないか?と思うのですが、ここでちょっと視点を変えると別の答えが出てきます。


ここ数年、いろいろなところで聞いていたんですが、洋服は二年しか持たない、二年着用したら別の衣類を買う、という消費者の方が増えてきています。
何を持って二年なのか、正直分からないのですが、大体次のような理由があるようなんです。

二年ほど着用すると、型崩れなどしてきてよれよれになってしまうから。
二年着用したらもう古くて着るのが恥ずかしいから。


最初、二年で捨てちゃうとか買い換えると聞いて、びっくりしたんですよね。
それくらいならまだ十分着ることが出来る状態のはずなのに、駄目だと思っているんです。
しかも、おしゃれ着だけの話しかと思っているとそうでもないんです。
スーツなんかも、二年でよれよれになるなんていう人もいらっしゃるんですよね。


実際、そんな事はないはずなのですが・・・・・。
でも、考えられなくもない。
適切なメンテナンスをしていなければ、よれよれになることもあります。


きちんとクリーニングをしなければなりますよね。
汚れを落として、アイロンで整形をしないと、日に日によれよれになります。
汗などの水分を吸い込めば、生地は変化しやすいですから、その状態で二年も放っておけば間違いなくおかしくなる。
型崩れだけでなく、しみや色あせなども起こっているかもしれません。

また、クリーニングにだしても仕上げをきちんとしてもらっていないと、やはりよれよれになるんです。
ちゃんとクリーニングに出したのによれよれになっている・・・・、と思った人は、お店を変えてみるのもいいかもしれませんね。

と、どうしてもクリーニング屋さんの不手際に話がいってしまうのですが、それだけ長く着用するということと、クリーニングは密接な関係があるんです。


話を戻しましょう。


仮に消費者の間で、二年で衣類は買い替え、という認識があったとすると、今回の合成皮革の製品はどう思うでしょうか。
許容範囲に収まるので、なんら問題がない商品ということになりませんか。
ここが、クリーニング屋さんと消費者のずれになっているような気がするのです。


本当ならもっと長く着用できるはずの衣類に対して、二年で駄目になるといった印象を持たれていることも問題です。
メーカーさんもそれを見越して製造しているとするなら、それはやはりおかしい。
昔のようにちゃんとした商品を提供しなければいけないんじゃないでしょうか。


ある程度、買い換えていってくれなければアパレルさんも困ります。
それは分かりますが、それと商品の品質は別の話。
このような状況が長く続くといいはずがありません。


最近はどうも過剰に反応することが多くなっているような気がします。
冷静に考えれば別に気にすることでもないのにね。
洋服が傷む、という言葉も、少し独り歩きしているような気がしますね。
まるで、子供の喧嘩のような話を聞くこともあります。


何かが少しずつずれてきている。
クリーニング屋として、少しでもきちんとした説明をしていきたいなと思います。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

| |

« 誰がやってもいいじゃない。 | トップページ | クリーニングも変化する。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 何年着れますか?:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/09/19 09:17) [ケノーベル エージェント]
府中市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年9月19日 (土) 09時17分

« 誰がやってもいいじゃない。 | トップページ | クリーニングも変化する。 »