« 誤解を与えていませんか? | トップページ | クリーニング フレンドシップパーティー »

プレスだけ。

ここ最近、本当になくなりました。
プレスだけのお客様。


決まってご利用されるお客様はいらっしゃいますが、プレスだけお願いできますか?というお問い合わせは、ほとんど聞きません。
昔はシーズンごとにいらっしゃったんですけどね。


昔の利用法は、今とちょっと違います。
シーズンが終わると、クリーニングに出し、畳んでたんすに仕舞うのです。
衣類を仕舞うのには、畳むのがいいんですね。
場所もとりませんし、何より、防虫剤を一番上におくことが出来ますから、全体的に防虫剤の効果がいきわたります。
たんすも一家に必ずありましたしね。


そして、次のシーズンがやってきて、もうそろそろ着るかな?という頃に、再びクリーニング屋さんに持ち込んで、今度はプレスだけしてもらうんです。
ですから、 昔はプレスだけの品物がシーズンが変わる頃になるとずいぶんあったんですね。


こちらも、そういう仕舞い方、また利用の仕方が特殊なことではありませんでしたから、プレスだけしますなんて宣伝もしませんでした。


クローゼットが出来、衣類を立体で(つるして)仕舞うお宅が増えてきてから状況は変わりましたね。
クリーニングから返ってきたら、そのまま仕舞えるので、次のシーズンももう一度プレスする必要がない。
これはもう画期的だったんだと思います。


だんだんと、プレスだけというのが忘れ去られました。


こちらもプレスだけ出来ますよと普段から言えばいいんですが、言わないものだから、お客さまから申し訳なさそうなお問い合わせをいただく事があるんです。


プレスだけってお願いできるんですか?


こちらも何でそんな事きくんだろう?できるのに、とつい思うんです。
ああ、ここでもお客様への周知不足が露呈しています。

プレスだけって需要、実は結構あるはずなんですね。
急なお通夜などで着なければ行けないのに、しわくちゃだとか。
本当は洗ってからプレスしたいのですが、今必要なのは洗うことではなくプレスして着れる事。
そういう時は、こちらも事情が分かりますので、お受けします。


また、クローゼットに仕舞っておいたんだけど、品物を詰めすぎてしわになってしまうケース。
一度洗ってあれば再度洗う必要はありませんから、プレスだけで十分です。


クローゼットって一見便利ですが、実はしわにならないように仕舞うには、結構スペースが必要なんです。
ぎゅうぎゅうに押し込んでしまうと、畳んでしまうよりもたちが悪いしわがついちゃうんですね。

クローゼットを開けてびっくりした時は、ご相談くださいね。
プレスだけもお受けしています。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。


|

« 誤解を与えていませんか? | トップページ | クリーニング フレンドシップパーティー »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレスだけ。:

« 誤解を与えていませんか? | トップページ | クリーニング フレンドシップパーティー »