« クリーニング フレンドシップパーティー | トップページ | 雨のとしまえん。 »

同じ服着てるわ!

久しぶりjにご来店くださったお客様と、お話をしていた時の事。
クリーニングの話から、服の話になって言ったんです。


クリーニングも分からないことだらけですが、洋服に関しても実はお客様は知らないことが多い。
イメージで、しっかりしているとか検査して作られているとか、そんな感じらしいんですね。


そこで出たお話で、ああよくあるなあと思った話がありました。

それは一点ものの話。


よくデパートなどで、これは一点ものです、と言われて買う事があるというのですが、一点もののはずなのになぜか同じ服を着ている人に会う事がある、とおっしゃいます。
しかも、自分がその服を買った場所はこの辺ではなく、ぜんぜん遠い場所。
北海道で購入したとか、いくらなんでも東京に住んでいる人がわざわざ買いに行くとも思えない場所。
万に一つ、同じ服を着ていた人も、以前北海道に住んでいたとか、そういう可能性もあるんですが、そんな偶然余りありませんよね。
しかも、そんな同じ服を着ている人に会ったという経験は3度位した、と言うのです。


一点ものって何?


たとえばですね、本当に一点ものと言うのがあるとすると、オーダーとか試作品に限られてくると思うんです。
服が出来上がるまでにいくつもの工程を踏んでくるのですが、本当に一点しか作られないとすると、洗濯のテストなどがまったく出来ないということになります。

厳密に言うと、生地が洗濯のテストをしていれば、その生地を使った衣類に関して生地の結果に則った表示をつけることが出来るんですけどね。
これもまた厄介な話で・・・。
生地と服は違うんです・・・。
この話はまた別のときに。

一点もの、それはその売り場に一点しかない、と言うことなんですよ。

こういう事があります。
当店にいらっしゃったお客様の服、一月ほど前に買った白いコートで、左肩に虫食いの跡がありました。
仕舞っておいたのなら別ですが、これは販売店さんの保管に問題があると判断し、お客様に交換をしてきていただいたらいかがですか?と言ったんです。
すると、お客様、これは一点ものだから代わりはない、とおっしゃいます。
すかさず、一点ものなんてないので、持っていって聞いてみてください、そしてもう一回り大き目のものに代えてもらってください、と言いました。

大き目のものに変えてもらう理由は、この商品はちょっと縫いが甘かったんです。
コートですし、下にそれ相応の服を着ていますから、若干余裕があったほうがコートも痛まずにすみます。

二週間後。

お客様がご来店くださいまして、コートを取り替えてもらったと喜んでいました。
ねえ、こんな事もあるんです。

一点物といわれて売られているものは、おそらく全国に数十着はあるはずです。
ですから、何かあったときでも、交換などは可能なんですね。

お客様のお話ですと、一点ものと言われるとつい買っちゃうのよね、と言うこと。
本当に買いたいのなら別ですが、衝動買いにはお気をつけくださいね。
また、サイズが合わないときなども無理して買わないように。
探せば合うサイズがあるはずです。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« クリーニング フレンドシップパーティー | トップページ | 雨のとしまえん。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同じ服着てるわ!:

« クリーニング フレンドシップパーティー | トップページ | 雨のとしまえん。 »