« 中国へ行かせてください。 | トップページ | 家が揺れてます。 »

自分のうちで洗えるものしか買わないの。

今年に入ってから一番よく聞く言葉でしょうか。


自分のうちで洗えるものしか買わないの。


この言葉は本当に今年よく聞きますね。
でも、これって正解だと思うんですよ。
もちろんご家庭で洗えるものがいいと言うのもありますが、それ以外にも理由はあります。


ドライクリーニングにしろ、水洗いにしろ、各々特徴があるわけですね。
で、これもよく聞かれる話ですが、水洗いは汗などをよく落とせるし、ドライクリーニングは油汚れをよく落とせるんです。


これは、裏を返すと、油汚れがついたらドライクリーニングがベターで、汗などの汚れがついたら水洗いがベターという風にも取ることが出来ます。
もちろん、両方とも洗剤を使っているので、水洗いをしてもそこそこ油汚れは落ちますし、ドライクリーニングでも当然汗の汚れは落ちてくれます。
ただ、やはり餅は餅屋といいますし、得意なほうで洗ったほうがより綺麗に落とせるわけです。

で、話を元に戻すと、ご家庭で洗えるということは水洗いが出来る、ということなんですね。
これは非常に重要なことなんです。
というのも、水洗いが出来ない、という表示がついている場合、水溶性の汚れを落とすための、部分的に水を使った処理が出来ない事もあるんですよ。
すると、汚れを落とすのに相当苦労したりします。


また、逆も同じで、ドライクリーニングできないと言った衣類に油汚れがついてしまった場合、これもケースバイケースですが、おとすのが非常に困難なこともあります。


よくお客様は家庭で洗えないようなものをクリーニングに出すとおっしゃいますが、やはり家庭で洗えないものは私たちが洗っても同じように大変です。
理想は、水洗いが出来て、ドライクリーニングが出来る、そういう衣類がいいと思うんですよね。


汚れってとても複合的なんですよ。


油の系統の汚れもついているし、水系の汚れもついている。
食べこぼしなどはその典型といえると思います。


家庭で洗える衣類を、クリーニングに出すことに気が引けるかもしれません。
でも、プロだからこそ、同じものをクリーニングしても差が出るし、仕上がりは別物になるんです・・・・・、と言い切りたいんですが、残念ながら、すべてのクリーニング屋さんでこれが言える訳ではないんですよね。
中には、家庭で洗うほうが綺麗になるクリーニング屋さんも存在します。

この辺の話は、どうしても歯切れが悪くなってしまいますね。


でも、衣類を買うときに、家庭で洗えるかどうかという見極めはいいと思いますよ。
それにドライクリーニングも出来るのであればさらに言うことありません。
綺麗に着続けるには、ドライクリーニング、水洗い、両方出来る衣類が理想ですから。


行き着くところはシンプル、ですかね。
良い商品もシンプルなものが多いですから、良いお買い物が出来るかもしれませんよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 中国へ行かせてください。 | トップページ | 家が揺れてます。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分のうちで洗えるものしか買わないの。:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/10/08 09:30) [ケノーベル エージェント]
府中市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年10月 8日 (木) 09時30分

« 中国へ行かせてください。 | トップページ | 家が揺れてます。 »