« 今年最後のお休みです。 | トップページ | カシミヤクリーニング.COMのご利用の仕方。 »

勉強会をしませんか?

ここのブログは、消費者、つまりお客様へ向けて主に書いているつもりです。
ですが、今日はクリーニング屋さんに向けて、提案させてください。


先日のこと。
クリーニング業者ではありませんが、クリーニング関連業者の友達と電話で話をしていたんです。
すると、お互いこのままではまずいよね、という話になりまして。


リーマンショック以降、クリーニング業界だけでなく、日本中のいたる業種が厳しい時代を迎えています。
今までの常識が通用しない、何をすれば良いのか?皆さん暗中模索で頑張っておられると思うんです。
激安が好まれ、デフレも進行しているのではないか、とさえ言われています。


その中でクリーニングも不況の波は押し寄せてきていまして、ご自分で洗われる方が非常に増えてきました。
洗濯王子などがテレビや雑誌などで分かりやすく洗濯を解説している影響もあると思いますが、それだけではないのがこの業界の難しいところ。
リーマンショック以前から、このクリーニング業界にはクリーニング不信というものがあったんです。


私がこの業界に入ったのが15年以上まえ。
その頃は業界全体の売り上げが1兆円を超えていました。
ところが、今現在はというと、5000億をきり、4300億くらいではないかといわれるまでに落ち込んでいます。


この間も、いろいろな勉強会やセミナーなどをし、自社努力で何とかやってきました。
しかし、そろそろそれにも限界が見えてきていると思うのです。


いろいろな勉強会がありますね。

技術系の勉強会。
染み抜きの勉強会や、洗いの勉強会、テーラードプレスを勉強する会もあります。
また、経営の勉強会もあります。
接客の技術を学ぶ勉強会もあります。
繊維の知識を学ぶところも。

確かにどれもとっても重要。
でも、逆に言うとどれもが必要で、どれかひとつに特化するのは今必要とされているものとは違うのではないか、と思うんです。
今現在抱えているクリーニング業界の問題は、複合的で、どれかをやっていれば解消されるというものではないと思うんですよね。


また、今までの常識、やり方が通用しなくなっていることを考えると、セミナーのような教えてもらうやり方では現代に合わないのではないかとも思っています。


つまり、今必要なものは、どれかひとつにこだわるのではなく、複合的に問題を捉え、必要なものは何でも勉強をする心構えと、教えてもらうのではなく、自分たちでアイデアを出し、それらを検証して作り上げていくバイタリティではないかと思うんです。


で、そういう勉強会をやって見ないか、と友達と話しをしていたんです。


もう昔みたいに、これをやればお客様が沢山ご利用していただける、なんていう判を押したようなことはありません。
お客様も多様化し、またライフスタイルも変化してきた今、もう一度一から見直し、どれが好まれるのかではなく、どうすればお客様に喜んでいただけるかを探す、もしくは作り上げていく必要があります。


これにはもちろん技術や接客も必要。
今まで当たり前にしてきたことが本当に当たり前だったのか。
もしかするともっと良い方法があるかもしれない。
今まで洗えないと思っていたけど、洗うことが出来るかもしれない。
お客様への説明も、もっと分かりやすい言葉があるのではないか。
もっと伝わりやすい表現があるのではないか。


これらは一人では行き詰ると思います。
また、一人の発想では新しい発見がないんです。

損得なしに、新しい何かを見つけるために発言できる仲間が必要です。
今、クリーニング業界に何が必要か?
自社の繁栄だけでは到底乗り切れないであろう、クリーニング不信を解消すべく、知恵を出し合うことが出来る人たちが必要なんです。


実際にやるとなると、これらの話は、クリーニング業者だけではかないません。
クリーニングに関係している人たちの協力が不可欠。
繊維のスペシャリスト、洗剤のスペシャリスト、機械のスペシャリスト、皆さんの知恵が必要です。
今、一社だけですが、メーカーさんで協力していただけそうなところもあります。


今、私たちが直面しているクリーニング業界の危機を乗り越えるべく、クリーニング業界全体で協力できたら良いなあと思います。


一目見て、問題点を挙げることが出来る人もすばらしいですが、その問題点をどうやって乗り越えていくか?それを考えることが出来る人が本当に求められている人だと思います。
どうでしょう?みんなで一つ一つ作り上げていきませんか?


もし、今回の話に賛同してくれるクリーニング屋さん、クリーニング関係者、メーカーさんなどありましたらぜひご一報ください。
新しい勉強会を一緒にやって見ましょう。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 今年最後のお休みです。 | トップページ | カシミヤクリーニング.COMのご利用の仕方。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

補足です。


事業規模は問いません。
大手、個人店関係なくお話できる方、また自分の事として考える事が出来る方、大歓迎です。

老若男女、問いません。
年など関係なく、一クリーニング関係者として、遠慮なく話せる方を待っています。

投稿: boribori | 2009年12月21日 (月) 18時42分

お疲れ様です
いつもブログを拝見しています

今回の内容はとても興味があります。
今のところ、私は遠方にいますので具体的な参加表明はできませんが、
また、何か動きがあれが是非教えてください。

よろしくお願いします

投稿: あなご | 2009年12月21日 (月) 21時04分

あなごさん、はじめまして。
一伸ドライクリーニング店 工藤です。

ご興味を持って頂いてありがとうございます。
参加表明という言葉が出るということは、クリーニング屋さんもしくは関係者ってことですね。
大歓迎です。(笑)

何か動きがありましたらここに載せるなりご連絡します。


すでに、お問い合わせも頂きました。
協力してくれるという方もいます。
本当にありがとうございます。


ご質問に、何をするのか?というものがありました。
おそらく具体的にという事なのでしょうが、何をするかは参加していただいた皆さんで決めるんです。
勉強会で取り扱うものを、こちらが決めるのもおかしいでしょう?

皆さんが日々困っていること、疑問に思っていることを一つ一つ検証し、どうやって解決するか?と考えていく勉強会にしたいと思っています。

何がしたいか?というのが無い人はこの勉強会には向いていません。
具体的でなくても良いんです。
漠然とでも良いですから、何かしたいこと、疑問に思っていることなどあると良いですね。


そこから一つ一つ、どの勉強をすれば良いのか?どういうことを調べれば良いのか、見えてくると思います。


この勉強会、やろうと思えば何でも出来ます。
予算はありますが。(笑)


皆さん、何がしたいですか?何を知りたいですか?
そんなことが自由に話せる勉強会をぜひやりましょう。
お問い合わせ、お待ちしています。


info@idcg.jpまでお気軽にどうぞ。

投稿: boribori | 2009年12月23日 (水) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会をしませんか?:

« 今年最後のお休みです。 | トップページ | カシミヤクリーニング.COMのご利用の仕方。 »