« クリーニングに出すだけじゃ駄目です。 | トップページ | 一等おめでとうございます! »

たかがボタン、されどボタン。

先日の夜のこと。
長男が柔道をしていまして、その送り迎えを週に二回ほどしています。
お隣の多摩市の中学校で、毎週火・金の夕方6時から8時半ごろまでやっているんです。


帰ってくると子供はおなかをすかせているわけですよ。
でね、お隣がセブンイレブンさんですから、一寸寄って買い物をしてくるんです。
そのときに、私のコートの袖のボタンがぽろっと落ちて、ケースの下に入ってしまいました。


その場はどうせ取れないし後でお願いしようかな、と帰ってきたんです。

そして、次の日。
なじみのパートのおばさんに、事情を話して取ってもらおうとすると、手の届かないところへ入ってしまって取れないんですよ。
これは非常に困るんですね。


ボタンって、同じものが手に入りづらいんです。
似たようなボタンで代用するか、全部取り替えてしまうか、そんな選択になりがちなんですね。
仕方が無いと思いつつ、あきらめようかなと思っていると、おばさんが一言。

ボタン位あきらめなさい。


いやね、確かにあきらめるんですけど、ふと疑問が起こりましてね。
ボタンって、どういう物なのかなあと思ったんですよ。


たとえば、私たちがお預かりして、ボタンがひとつ無ければ物凄い騒ぎになります。
時には、店の中をくまなく探しますし、機械の隅々まで捜すこともあります。
先ほども書きましたが、同じものが手に入らないことが多いからなんですね。
そして、私たちの感覚ですと、お客様はたかがボタン、とは思っていない、と感じています。


それでもふと、ボタン位、なんて言葉を聴くと、意外とボタンってそんな感じの物のかなあとも思えてくるんですね。
果たしてどちらなんでしょうか?


最近は、ボタンをつける糸も細くなってきているようで、よく落ちるんですよ、これが。
また、裾のほつれも非常に多いですしね。
なんだか、生地そのものも気になりますが、ボタンや裾のほつれのほうが私的には気になります。
こういうところも立派な品質だと思うんですけどね。


やっぱり、たかがボタン、されどボタン、なんですよね。
自分のはいいけど、簡単にあきらめられないなあ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« クリーニングに出すだけじゃ駄目です。 | トップページ | 一等おめでとうございます! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たかがボタン、されどボタン。:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/12/12 09:16) [ケノーベル エージェント]
府中市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年12月12日 (土) 09時16分

« クリーニングに出すだけじゃ駄目です。 | トップページ | 一等おめでとうございます! »