« カシミヤ製品を長持ちさせるには? | トップページ | 一日に一件が倒産。 »

服は着てなんぼ、です。

昨日の話の続きのような形になりますが、洋服のお手入れでクリーニングはかなり重要です。
選んだクリーニング屋さんによっては、一発で駄目にされてしまう事も正直あります。
それではせっかくのお気に入りの洋服も長持ちしませんよね。


かといって洗わないわけにも行かない。


昨日も書きましたけど、目に見える汚れ以外にも沢山汚れはついています。
それらを残したまま着用していれば、生地も傷みますし、色合いも変わってくるし風合いも変わってきます。
良い洋服を買ったのなら、良いクリーニング屋さんを選ぶという事もとても重要な事なんです。


で、昨日汚さないように着る、と書きましたが、少し補足があるんですね。
なるべく汚さないようにすると書くと、着用回数を減らせば良いのかな?と思う人がいらっしゃるかもしれません。
実際、1シーズンに一回しか袖を通さなかった衣類をお持ちのお客様もいらっしゃいます。

ここがまずいんですよね。


着用回数下減れば確かに汚れなくはなりますが、着用すれば少しでも汚れが残るわけです。
じゃあ、シーズンが終わったあとそういう衣類はどうするのか?

一回でも袖を通せば洗うと言う人もいらっしゃいますが、たいていの人は一回ならこのまま仕舞ってけば良いわという人もいらっしゃるでしょう。
でも、そこが落とし穴なんです。

どれでもと言うわけではありませんが、柔らかい繊維だったりすると、虫に食われる可能性が出てくるんですね。


クリーニング代を節約して、着れなくしてしまう最悪のパターンです。
で、これを回避する方法として一番良いのが、なるべく着用する事なんです。
着ないのなら一度も袖を通さないで保管しておいた方が良いんですよ。
そして、もし着るのならなるべくそのシーズンは着るようにしたほうが良いんですね。
そうすれば、洗う事に躊躇する事もありませんし、次のシーズンにびっくりするような事もなくなります。


なるべく汚さないと言うのは何も回数の問題ではないんですね。
着ていく場所もあります。
着ていく時期もあります。
雨が降っているときに良いものを着る必要はありません。
また、電車の中などエアコンが聞いている場所で着続けていれば当然汗をかき服に汚れとしてつきます。


カシミヤのオーバーを着て走らないでしょ?
地べたに座らないでしょ?


極端な話を書きましたが、つまり行動一つで汚れは回避できる、と言う事なんですね。
それでも、空気中の埃や最近は中国から黄砂が飛んでくるので薄らと汚れてきます。
これらを落とすためにクリーニングは必要になるのです。

昔みたいに、あれもこれもと1シーズンに着るような事はなくなりました。
その影響で、いろいろな問題が起こってきています。
着続ける事で傷む衣類も増えてきましたし、着すぎで落ちない汚れも増えてきました。
一度しか着ない事で虫に食われる事故も増えてきました。


上手に着まわすことも、上手なお手入れの一つです。


今年の冬は、ぜひ上手に着まわしてくださいね。
寒いですから2月前辺りに一度洗うと良いですよ。
暖かくなります。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

| |

« カシミヤ製品を長持ちさせるには? | トップページ | 一日に一件が倒産。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 服は着てなんぼ、です。:

» すべり落ちないスリムハンガー MAWA クリップハンガー No.1331 | [得アマゾン情報局]
すべり落ちないスリムハンガー MAWA クリップハンガー No.1331●すべり... [続きを読む]

受信: 2010年1月15日 (金) 19時44分

« カシミヤ製品を長持ちさせるには? | トップページ | 一日に一件が倒産。 »