« 思い切って脱いだ方が良いですね。 | トップページ | 7ヵ月後をお楽しみに。 »

ウールだから強いって事はないんだぞ。

先日、ここでネットを使えば大丈夫というのはおかしいと書きました。
商品にあわせて使うものだから、ネットに入れればすべて大丈夫という理由にはならない、という事を書いたんです。

別件で友達と電話していたら、あれは何で?と質問されまして。
少し分かりづらかったなあと少し反省です。


ものによってはネットに入れても問題が起こることがありますと、という事なんですね。

たとえばですが、カシミヤやアンゴラなどの製品は、とても柔らかくデリケートな商品なので、素材名だけでかなり注意を払います。
では、ウールはそこまで気を使わないのか?というと、一概にそうとも言えないんですよね。
やはり作りがとても重要で、ウール製品といえども、カシミヤ並みにデリケートな品物も存在します。


ウールはカシミヤやアンゴラよりも強い、というのは確かにそういう傾向ではありますが、すべてに対してそうではないのです。


逆に、カシミヤでも作りでかなりしっかりしているなあと思うものもありますね。
その反対に、通常のカシミヤに比べてもまったく別物というほどデリケートなものもあります。
手編みのカシミヤ製品は、その扱いにとても慎重になります。

よく、お客様の中では、安いからとかどこどこのメーカーだからぞんざいに扱っても大丈夫、というような話を聞きます。
これはある意味仕方が無いと思うんですよ。
消費者に対して、衣類や素材に対する知識を伝えていませんから、知らないのも無理はない。
教育ですらやっていませんからね。
値段やブランドイメージで決めてしまうのも分からなくはありませんから。

でも、ことこれがプロのクリーニング屋さんだったら話は別なんですね。
衣類の状態を判断し、適切なクリーニングを選びながら綺麗にしていく仕事をしているんですから、安直な思い込みでの仕事は問題があります。


あたしたちが見るのは、衣類そのものです。
メーカーも素材も情報の一部に過ぎません。
カシミヤでも強いもの弱いものがある、ウールでも強いもの弱いものがある、それをきちんと判断しないと、事故に繋がってしまうんですよね。

クリーニングネットの件で私が言いたかったのは、この素材だからネットに入れれば大丈夫、という安易な発想をやめましょう、という事なんですね。
ネットに入れれば通常大丈夫でも、商品によって同じ素材でも問題がある商品がある。
商品をしっかり見ないで、素材表示のみで判断し、無思考で洗ってしまうのは危険なんです。

どうも、そんなクリーニング屋さんが多いですね。


今まで問題がないから、とおっしゃるところもありますが、それはたまたま運がよかっただけ。
集まる商品がそういう傾向だったからでしょう。
でも、今は日本中どこでも、一流品がありますし、出てくる可能性があります。
どこか、頭の片隅に入れておかないと、万が一の事故が起きてしまうと、お客様も不幸です。


ねえ、思い込みはやめましょうね。

もう一度繰り返します。
クリーニングネットを使う事は問題ありません。
ただ、クリーニングネットですべての商品がカバーできるわけではない、という事を忘れないでいて欲しいのです。
商品によって、きちんと洗濯方法を選びましょうね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 思い切って脱いだ方が良いですね。 | トップページ | 7ヵ月後をお楽しみに。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウールだから強いって事はないんだぞ。:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/02/28 09:19) [ケノーベル エージェント]
府中市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年2月28日 (日) 09時20分

« 思い切って脱いだ方が良いですね。 | トップページ | 7ヵ月後をお楽しみに。 »