« 2月11日に新年会をします。 | トップページ | 洗い直し。 »

洗いざらしの服。アイロンのかかった服。

最近、良く子供の服をアイロンかけています。


朝、仕事場に下りて、ボイラーを焚き、アイロンの電源を入れ、温まるまで待っていると、アイロン台の上に子供たちの服が置いてある。(笑)
アイロンをかけてくれ、という事なんでしょうね。


忙しいときはさすがに厳しいですが、今は比較的時間が空いていますし、何より朝一ですから、仕事を始めるウォーミングアップにもなるし、かけてあげてるんです。
でも全部をかけてあげるわけではないんですね。
やはりシャツや、Tシャツみたいなものでも、外に着ていくものを中心にかけさせているようです。
他は全部洗いざらしで、畳んでいるようですね。

先日の事。


朝、子供たちが起きてきて、着替えています。
次々と着替える子供たちの着ているものを見ると、先日アイロンをかけた服ばかり。
なんとなく、うれしかったりね。(笑)。
そこで嫁さんがポツリとつぶやくんですよ。


ああ、やっぱりアイロンをかけた服を選ぶのね。


何を言ってるんだろ?と思ってもう一度聞くと、どうやら子供たちは服を着るときに選んできている、というんですね。
洗って干したままの状態の服と、アイロンをかけた服が置いてあると、必ずアイロンがかかった方を持っていくんだそうで。
じゃあ、全部アイロンがかかっていなければ、怒るかというとそうでもなく、なければ洗いざらしをそのまま着ていくんだそうです。
洗いざらしもね、別にしわくちゃとかではないんですよ。
畳むときに、きちんと伸ばして畳んでいますから、それなりに着る事は出来ます。
ぐちゃぐちゃではない。
着替えるときに、その瞬間、選んでいるという事なんでしょうね。

子供って正直なので、残酷です。
アイロンがかかった服を置いてあると、そればかり着ていきます。
すると、私の仕事が増える。(笑)
気持ち良いんだろうなあと思うとかけてあげたくなりますしね。


でね、やっぱり思うんですよね。
アイロンかかってた方が良いんだろうなあって。
子供なんて、アイロンがかかっていると良いとか悪いとか知るはずないんですよね。
ただ、感覚的に、選んでいると思うんです。

どちらが気持ち良いのか、それを彼らは知っている。

しわくちゃでないのが良いのかもしれません。
きちんと畳んであるのが良いのかもしれません。
アイロンがかけてあって、着心地が良いのかもしれません
肌触りが良いのかもしれません。


どれかは分かりませんけど、彼らは洗いざらしとアイロンがかかった服と、明確に違いを感じているんでしょうね。
本当に面白いものです。


子供たちが感じるその違い、大人は忘れちゃっている人が多いんじゃないでしょうか。
普段の生活が忙しすぎて、面倒くささの方が先にたって、洗いざらしで十分と思っている人が多いと思います。

アイロンかけてあると、気持ち良いですよ。
一度お試しあれ。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 2月11日に新年会をします。 | トップページ | 洗い直し。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗いざらしの服。アイロンのかかった服。:

« 2月11日に新年会をします。 | トップページ | 洗い直し。 »