« 春の知らせが届きました。 | トップページ | 1+1は? »

スーツのお手入れの仕方。

4月に入りまして、新入社員さんが入ってきたようです。
スーパーへ入っても、電気屋さんへ入っても、当店の前も、初々しい新入社員さんが多い。
これも春の風物詩です。

新入社員さんがこれから悩むことに、スーツのお手入れがあります。

いつ洗うのか?
どれくらいの頻度で洗うのか?

などなど、皆さん迷うんですよね。
最近では、スーツを特集した雑誌などにお手入れの仕方が出ていることがあります。
仕立て屋さんが出てきて、お手入れの方法を説明している事があるんですが、クリーニング屋としてはですね、それはちょっとおかしいんじゃない?と思うこともしばしばあるんです。


先日も府中駅にある啓文堂で見つけた本には、こう書いてありました。

スーツは帰ってきたらブラッシングをし、形を整えてつるす。

うん、これはやった方が良いですよね。
汗などの汚れもさることながら、砂や埃などの汚れがついていますから、そういうのは早めにブラッシングをすることで落とすことが出来ます。

スーツをクリーニングすると傷むので、なるべく洗わない。


な、なに?
傷むから洗わない?
なんじゃそりゃ???


さらに、消臭剤などを噴霧して、なんて書かれています。
いったいどこから情報を持ってきて掲載しているのやら。


スーツだって着用の仕方は千差万別ですね。
たとえばですが、スーツ一着20万もするものを着ている人が、着崩れるほど乱雑に着ないですし、もみくちゃにされるようなところへは行かないでしょ?
ましてや、建築現場さんなどの土や埃が舞うところへ常に出入りしているかと言うと、そんなことはしないわけです。
なるべく汚れないように着ますから。


逆に、新入社員さんなんかは、割とハードな仕事が多いですし、若いですから汗もかく。
食べるものも脂っこいものが多くなるので、汗も必然的に油っぽくなります。

これらを同じように扱っていて良いと思いますか?

洗うって言う事は、汚れがあることが前提です。
その汚れの種類、程度などを加味して洗うのが普通ですね。
そう考えると、なるべく洗わないほうが良いというのは、おかしな説明なんです。
汚れたまま着ているほうが傷みやすいですしね。

また、ファブリーズなどを代表とする消臭剤の中には、かけているうちに固くなるものもあります。
びっくりしますよー、気がついたら、ウールなのに固くなってるんですから。
これもね、あまりよくはありません。


昔学生の頃、同じジャージを持っていても運動部の人と帰宅部の人とでは洗う頻度が違ったはずです。
それは汚れ具合が違うので、それに応じて洗っていたからに他なりません。


スーツも一緒。
新入社員さんで洗って良いのかいつ洗うのか迷うと思いますが、最初のうちは緊張などから汗もかきやすくなりますから、一月に一度、お勧めします。


慣れてきたら、汚れの具合を見て、クリーニングするようにして見てください。
仕事によっては汚れも少ないところもありますしね。
そこは臨機応変に。

きちんとスーツをお手入れしている人は出世しています。
あくまでも当店での感覚ですけどね。(笑)
自分の着ているスーツに気を配り、きちんとクリーニングできる人というのは、仕事に対してもまじめなんだと思います。

スーツはクリーニングしています、って聞いて、適当な人だなあと思う人はいないでしょ?
普通は、まめな人とか、しっかりした人だなあという印象を持つはずです。
ぜひ、クリーニングする事を習慣にして欲しいと思います。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 春の知らせが届きました。 | トップページ | 1+1は? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

ネット検索でこちらのホームページにたどり着きました。
スーツの扱いに悩む新入社員です。
宜しければお知恵をお貸しください。

汗をかく場合や、よく汚れる場合は、1ヶ月に一回、或いは汚れの頻度に応じてクリーニング、とのことですが、
逆にあまり汚れない場合は、スーツをどの位の頻度でクリーニングに出すべきでしょうか?

私の場合、

・内勤で、外回りはまず無い。
・春・秋用6着、夏用5着、冬用5着を着回ししている
(やたらと数が多いのは、学生時代のバイトがスーツ着用だった為)
・着用後はブラッシングしてハンガーで吊るしている

上記のような条件で、今までは半年~1年に1度しかクリーニングに出していませんでした。殆ど汚れていないように見えるのですが、もう少し頻度を上げるべきでしょうか?


また、良いクリーニング屋さんを見分けるコツはありますか?
(過去に、スーツがクリーニング後にしわしわのヘロヘロになって戻ってきたことがあります。以来、そこには頼んでいません。)

投稿: | 2010年4月22日 (木) 01時37分

ななしさん、こんにちは。
ブログに書いてみました。

割と丁寧なお手入れをされていると思います。
あとは話が出来るクリーニング屋さんを見つければOKでしょう。
いいお店が見つかるといいですね。

投稿: boribori | 2010年4月22日 (木) 18時25分

コメントしたものです。
名前未記入で失礼いたしました。
ブログの記事にしていただけるとは思いませんでした。
ありがとうございます。

投稿: ななし | 2010年4月22日 (木) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スーツのお手入れの仕方。:

» 電気の引越し手続き方法 [電力会社への引越し手続き方法]
引越しが決まったら、引越の1週間くらい前までに、ご自身が住んでいる 地域の電力会社の営業所に電話 [続きを読む]

受信: 2010年4月 2日 (金) 23時04分

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/04/03 10:15) [ケノーベル エージェント]
府中市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年4月 3日 (土) 10時15分

« 春の知らせが届きました。 | トップページ | 1+1は? »