« 迷子騒動。 | トップページ | ばあさんの手紙。 »

技術も時代に合わせて変わっていきます。

昨日の晩、友達から電話をもらいました。
ちょうどこちらからも電話をしようかなと思っていたところでしたので、まさに渡りに船。(笑)
長話をしてしまいました。

この友達とは、色々な話をするんです。
ふざけた話もしますが、技術的な話もします。
人生の話もしますね。
家族の話も。
私よりも年がかなり上ですが、いい先輩であり友人なのです。

昨日は技術的な話を沢山していました。
知識としての会話というよりも、毎日現場で仕事をしていて気付いた事から、色々話をするんですが、昨日は改めて時代によって変化するんだなあと思いましてね。
基本は変わらないんですけど、色々条件が変わってくると、同じ事をやっていてはいけないんだな、と気付いたんです。


クリーニング業界の歴史がそもそも浅いですからね。
環境が激変していっていますから、ある意味初めての経験といっても過言ではありません。
今までの常識とされていた技術も、実はおかしかった、という事もあるのかもしれません。


昨日面白かったのが、ドライクリーニングの管理について。
ドライクリーニングは、溶剤と呼ばれる油で洗うのですが、毎回捨てる事は出来ませんから、ろ過しながら使うんです。
そのろ過の仕方が、洗い上がりに物凄く影響をするんですね。

溶剤を綺麗にするための知識や機械がいろいろあります。
でも、時代が変わり、環境が変わってきた今、一番ベストな管理方法は違うんじゃないのか?という話になったんです。

科学が進化するように、最初は気付かなかった事でも、使い続けるうちに色々な事に気付き欠点も見えてきます。
それが見え始めたってことでしょうね。

話はどんどん飛躍し、管理の方法から、最後は機械の構造自体を変える話にまで発展。
とりあえず結論が出たので、どこかの展示会でメーカーさんに話をして見ようと思っています。


メーカーさんの見解を聞きたいんですよね。

多分、こうやって色々な技術や機械が生み出されていったんだろうなあと思います。
昔は、本当にメーカーさんがよく出入りしていましたもの。
また知り合いのお店にも良く着ていました。
最近はねえ・・・・・、経費削減で回ってこなくなりましたけどね。

本当に欲しい情報は、現場に落ちているんですけど。

どこかで聞いた話ですね。(笑)
昨日の話を今度はお店へ生かしていかないと。
今日はゆっくりどうやるか?考えて見ましょう。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 迷子騒動。 | トップページ | ばあさんの手紙。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 技術も時代に合わせて変わっていきます。:

» 馬券の逆転サヨナラホームラン [馬券の逆転サヨナラホームラン]
最終レースがポイント! [続きを読む]

受信: 2010年4月11日 (日) 18時15分

« 迷子騒動。 | トップページ | ばあさんの手紙。 »