« 最終目的地に到着。 | トップページ | 水と洗濯とクリーニング »

ゲリラ豪雨の怖さ。

本日までお休みをいただいております。
明日から通常営業です。
今しばらくお待ちください。

さて、昨日は群馬県は前橋から、沼田市の方へ行ったんですが、赤城の公園で子供を遊ばせていたときに、山の方でゴロゴロと雷が鳴ったんですよね。
その公園は親水公園でして、要は水遊びが出来るようになっているんです。
川も隣にありますし。

ちょうど公園を整備しているところで、芝刈りのおじさんたちが一生懸命働いていました。

ところが、山の上のほうがゴロゴロ言い出して、曇ってきたとたん、作業をやめて、皆さん帰って行っちゃったんです。


郷に入りては郷に従え。(笑)


何かあるな?と思い、子供たちを回収し、車で移動を始めました。
その後の予定で、沼田市にある南郷温泉しゃくなげの湯の家族風呂を予約しておいたので、ちょうどよかったと言うのもあるんですけどね。

しばらくすると、雨がポツリポツリと。
でも、それほどすごいという訳でもなく、まあ普通の雨だったんです。


しかし、沼田のほうへ走っていくと、どうも変なんですよね。
道路に水があふれているんです。


沼田市へ行くには川沿いをあがっていき、山へ登るように上っていくんですね。


途中、変な渋滞が。
何で混んでいるんだろう?と思っていると、前方をふさぐ大きな木が。
なんと、木が折れて道路に倒れこんでいるんです。
みんなこれを回避しながら運転しているので渋滞が起きたんですね。


何とかそこを通り抜け、上り坂を登って沼田市街地へ入ろうとすると、上から水が滝のように流れてきます。

おかしいな、と思っていた矢先、端っこにあるマンホールから水柱が。
すぐさま、ここら辺一帯にゲリラ豪雨が降ったんだなと察しが着きました。


そこから先は本当にすごい状態で。

上から道路に沿って、水が流れ込んでいるんですが、下に流れている水なのに、量が多くて冠水している状態なんですよ。
テレビでよくあるような映像、水溜りに車が突っ込んで言っているようなのがあるでしょ、あんな感じなんです。


しかも、道路わきには建物から人が出てきている。


おそらく、あまりの豪雨に町の中が心配になって出てきているんでしょう。


坂道のある町でのゲリラ豪雨って、本当に怖いと思いました。
これね、下手すると、車も流されかねませんよ。
仮に流されなかったとしても、道路に沿って下に流れていった大量の水のことを考えると・・・・・・、恐ろしくなります。
川は激流でしょうし、流れ込めなかったりしたら・・・・、ぞっとしますね。

僕らは降った後でしたからこんなもので済んだのでしょうが、仮に降っている最中だったら・・・・・、どうしたかなあ。
逃げようが無いですからね。

いやいや、水汲みに行ったときもゲリラ豪雨にあいましたが、あんなのはまだ良いほうですね。
雨は怖い、そう思いました。

まだお出かけの方もいらっしゃると思います。
川で遊ぶときは、雨に注意してくださいね。
急な増水もあるので、山の方で曇ってきたら、潔くあがったほうがいいと思います。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 最終目的地に到着。 | トップページ | 水と洗濯とクリーニング »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

それは危なかったですね。
好判断で何事も無く良かったです。

投稿: SCraharu | 2010年8月18日 (水) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゲリラ豪雨の怖さ。:

« 最終目的地に到着。 | トップページ | 水と洗濯とクリーニング »