« スカイプってすごいですね。 | トップページ | 今年は抗菌消臭剤の効果が出ましたね。 »

心がけて欲しいことは何?

友人がツイッターで質問をしていました。
せっかくなので、こちらで答えてみようと思います。(笑)

その質問は、こちら。


受付や工場業務のスタッフの方に『これは心がけてほしい(勉強してほしい)』と強く思うことは何ですか?

当店では家族以外で働いているのは、クリーニング師の資格を持った職人さんしかいません。
いわゆるプロですから、あまりこういった話はしないんです。
当たり前に分かっていることですからね。

受付や工場のスタッフに心がけて欲しいこと・・・・・、改めて考えると難しい。
勉強して欲しいこととなると、やはり繊維の知識なんかが最初に来そうですね。
他にも、洗濯の知識や接客の知識なんかかなあ。

うーん、でも何かが違います。


知識や技術って、なきゃ困りますが、それだけじゃないんですよね。
気持ち、心がけが一番大事だと思うんです。

で、その気持ちや心がけを具体化するのが知識や技術なんですよ。
どういうことかというと、やる気がなければ、いくら知識があっても技術があってもいい仕事は出来ない、という事なんです。

で、話を元に戻すと、もし、これを心がけてね、という事を一つあげるとすると、こんな感じでしょうか。

何でお客様がその衣類を着たいか?考えること。


これ、かなり難しいんですよね。
何でお客様がその衣類を着たいのか?そう考えるとお客様が大事にしているポイントが見えてきます。


色なのか柄なのか、肌触りなのか、ボタンなどの装飾品なのか。
全体的なデザインかもしれません。

お客様は、その洋服の中で気にっているポイントがあってそこを大事にしてきているんです。
逆に言うと、そのポイントがだめにされたら着るのすら嫌なんですよ。


これを見抜くには、繊維の勉強をしなくてはいけません。
また、多少なりともファッションの勉強も必要だし、その時代の流行も追う必要がありますよね。
そして、今度はそこを大事にクリーニングするためには、技術が必要。

クリーニングにおいて、すべてのことが絡んでくるんです。

そんな分かりづらい話よりもはっきりと繊維の勉強って言えばいいじゃないか?と仰る方もいるかもしれません。
でもね、それじゃあだめなんです。
どんな目的で勉強するのか、そこがとても大事なんですね。

ただ知識として吸収するよりも、お客様が大事にしているポイントを守るために勉強する方が吸収の仕方がぜんぜん違います。


残念ながら物凄く時間がかかってしまいますけどね・・・。
でも、かかった時間の分、必ずいい仕事をするはずです。


よく、クリーニング屋さんはブランド物に目が行きがちです。
高価だしおしゃれだし、お客様もきっと大事にしているだろう、そういう風に考えてしまうんですね。
でも、じゃあブランド物じゃない服を着ている人は大事にしていないのか?というと決してそんな事はないんです。
例えブランド物じゃなくても、その服を着る理由がそこには存在し、そこを大事にしてあげなければいけません。

お客様が服を着る理由はそれぞれあるはずです。
そこに気付くようにしないと、いい仕事にならないんですね。

自分もこの仕事に入ってからしこたまこの様にしごかれて来ました。
クリーニング=洗うだけではない、という事を学びましたね。
これがうちの仕事の基本なんだと思います。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« スカイプってすごいですね。 | トップページ | 今年は抗菌消臭剤の効果が出ましたね。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 心がけて欲しいことは何?:

« スカイプってすごいですね。 | トップページ | 今年は抗菌消臭剤の効果が出ましたね。 »