« 裾、直したほうがいいんじゃない? | トップページ | スーツが傷む理由は? »

衣替え、間違ってませんか?

一気に寒くなってきまして、皆さんあわてて衣替えをしているようです。
この寒さですもの・・・・・・、そりゃ衣替えしないとまずいですよね。
ほんの数日で気温差10度以上ですから、体がついてこれません。
寒さを物凄く感じているはずです。

この土日で、衣類の入れ替えをしている人が多かったみたいですね。
ブログやツイッターなどで、衣替えをしているという人がたくさんいました。

しかし、そこに気になる文章を発見。
一瞬、それ間違ってないか?と思ったんです。


それはこんなもの。


冬物のセーターとマフラーを洗って衣替え完了。

ん?冬物を今洗って衣替え完了とはどういうことだ???
衣替え、間違ってないか?

衣替えは、夏用の服から冬用に、冬用の服から夏用に入れ替えることを指します。
入れ替えると同時、今まで着ていた服を、洗い、仕舞って、次のシーズンまで保管しておくんです。

ところが、もう十年ほどたつでしょうか、衣替えのときに洗ってしまう、という慣習がだんだんと減っていき、着る直前に洗う人が増えてきました。
先のコメントも、きっとそういう人なんでしょうね。


私たちはクリーニング屋さんですから、洗うということがどうしても前提になってしまいます。
だから、衣替えとクリーニングはセットなので違和感が無いのですが、もしかすると消費者には違うのかもしれない、と思い始めました。
当たり前のように思ってきたものが当たり前ではない、そう考えると色々なことに合点がいきます。

衣替えって消費者にとっては、着る為の慣習ですからね。
着ることに意識が最優先されるのは当然です。
今まで着ていたものにかんして、意識が薄れるのもある意味当然。
正しい衣替えを教えてもらったことなど無い人もいるでしょうし。

加えて、日本の住宅事情も悪い方向へ働いていたんではないかと推測します。
最近の住宅は、収納スペースも十分にあるところが多いですが、十分でないところもまだまだある。
クローゼットの中に衣類をぎゅうぎゅうに詰め込んで保管をしていると、次のシーズン着ようと思ったらしわくちゃで着る事が出来ない・・・・・、なんていう事が多くあったんだろうなと思います。

こんな経験をすれば、そりゃ、着る前に洗うほうがいいと思いますよね。
洗い上がりは気持ちいいし、しわも無いし。

でもね、これではだめなんですよ。
だめな理由があるんです。


それは、汚れたまま保管をしておくと、虫に食われたり、汗や汚れなどは変色して大きなしみになったりしてしまうんです。


虫は防虫剤で、汚れは洗えば落ちるでしょ、そう思うかもしれません。

防虫剤を使っても100%虫は防げませんし、次のシーズンまで時間が経過してしまった汚れやしみは、落ちないことがあります。
虫の予防、次のシーズン着るためにも、保管するときは洗ってから保管をするのが正しいんです。


今、衣替えをやっていて、クリーニングや洗濯をしているのは、本当はおかしいんですね。

こうして正しい衣替えを知ったんですから、今年から正しい衣替えをしましょうよ。
冬物の準備をし、今まで着ていた夏物を、クリーニングしてから仕舞いましょう。

これで次のシーズンの衣替えは、断然楽にできるようになります。
先人の知恵、賢い主婦ですね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 裾、直したほうがいいんじゃない? | トップページ | スーツが傷む理由は? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 衣替え、間違ってませんか?:

« 裾、直したほうがいいんじゃない? | トップページ | スーツが傷む理由は? »