« 品質が上がると値段も上がる。 | トップページ | 二郎インスパイア »

家庭で洗えるものをクリーニングに出したっていいじゃない。

ここ数年の節約志向から、家庭で洗えるものは家庭で、という風になってきています。
クリーニング屋さんを使うのは、贅沢だ、と。
配達をしていて、そういうお話を伺う事が増えてきました。

誰でも出来る、結果も同じというのであれば、贅沢なのかなあと思います。
が、果たしてクリーニング屋さんの水洗いって家庭と同じなんでしょうか。


答えを先に言ってしまうと、同じ水洗いでも、家庭での洗濯とクリーニング屋さんの水洗いでは結果がぜんぜん違ってきます。


だから、私は贅沢だとは思わないんですよね。
家庭での洗濯には家庭で洗う理由があるように、クリーニング屋さんに水洗いをしてもらうのにも、きちんと理由がある、そう思うんです。

そして、それは、お客様がどういう風に着たいか、という事の表れで、服を選ぶのとなんら変わらないと思うんですね。


家庭での洗濯とどうして変わってくるのか、クリーニングの知識を持つ専門家が仕事をしているという事も当然ありますが、トータル的に、クリーニング屋さんだと家庭よりももう一歩踏み込んだ仕事ができるのが一番の要因かな、と思います。

たとえば、きちんと仕上げをする事が出来るから、洗いを少し強くする事が出来る。
適切な加工剤を持っているから、風合いも良く出来る。
服の最終形を想像しながら仕上げが出来るというのも大きいでしょうか。
ここが縮むから伸ばすと着やすいとか、ふわっと仕上げると見栄えがいいとか。

どれが一番!という事ではなく、トータルして家庭よりも数段上に仕上がるんですね。


ところが、最近はクリーニング屋さんでも、水洗いはご家庭で、というところが出てきています。
そんなに変わりが無いから・・・・・というんだけど、自分たちの仕事がいかにすごい事しているか気付いていないのかしら???

絶対違うはずだけどな。


肌着とか下着など、家庭で洗うものは存在します。
でも、家庭で洗わなければならない、というようなものは実はそうありません。
普段着でも、家庭で洗えるものでも、クリーニング屋さんに任せるのは決して贅沢でもないし、クリーニング屋さんに出していいんですよ。

こんなの出すのはおかしいよね?という方がおかしい。

きれいに着たい、気持ちよく着たいから、クリーニング屋さんへ。


これでいいと思います。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
集配エリアはこちら。

|

« 品質が上がると値段も上がる。 | トップページ | 二郎インスパイア »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家庭で洗えるものをクリーニングに出したっていいじゃない。:

« 品質が上がると値段も上がる。 | トップページ | 二郎インスパイア »