« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

いい子に育ってますね。

昨日は、福岡の友人の娘さんが上京をしていまして、一日連れまわしておりました。
横浜、特に中華街がいいというので、二週連続で中華街へ。(笑)
なんだか、地元のような親近感が沸きますね。

彼女と知り合ったのはもう10年以上前でしょうか。
直接会ったのは今回が初めてなんです。
当時お父さんとクリーニング屋さん関係のメーリングリストで知り合い、色々とディスカッションをしたり、楽しい話をしたりしていました。

そのときに、友人のメールをのっとって子どもたちが乱入。(笑)
まだ小さかったですから私たちも子どもを可愛がるようにメールをしていたんです。


今回はじめて会いましてね、いや、正直びっくりしました。
年頃の女の子と会うというのは、正直言いまして内心気が進まないものなんです。
というのも、扱いが非常に難しいでしょ?


大人なんて・・・・・とか、挨拶や普通に話せない人も中にはいますからね。
楽しんで帰ってもらおうと思っていても、一緒にいる方が迷惑かもしれないので、そうとう気を使うんですよ。

ところが、金曜日に会って少し話をしてみてびっくり。
本当にいい子なんですね。
挨拶がしっかり出来て、話もちゃんとできる。
当たり前の話のように見えますが、これが出来るというのはすごい事なんです。

一緒に中華街を回り、食事をして、お話をしました。
話をすればすぐ分かる、この子がいかに色々考えていてしっかりしているか、と言う事は。
それは、いい環境で育ったんだなという証でもあります。


友人の今までの苦労を色々聞いていたので、その中で、こんなにいい子を育てたんだなと、改めてすごいなと思いました。


うちにも娘がいますからね、こういう子に育ってくれないかなあと本気で思いましたから。


クリーニング屋さんを贔屓目で見るわけではないですが、いい仕事をしているクリーニング屋さんのお子さんたちは、いい子が多いような気がするんですよね。
なんだろう、大人とも普通に話すことが出来てきちんとしている。
きっと、お客様にも可愛がられているんだろうな、と思うんです。

よく、お店はお客様に育てられる、という話を聞きますが、多分それは本当なんでしょうね。
きちんと仕事をすればお客様が可愛がってくれ、そして、お店やその家族まで育ててくれるんだと思います。


本当にいい気分で過ごせた週末でした。


日曜日、悪ふざけをしまして、ツイッターへデート中です、とあげたんですよね。(爆)
仲間がいじってくれるかなって。
したら、あまりいじってくれない。
どうやら、私に限ってそんないい思いをしているはずが無い、と思っているらしい。

一人くらい、うらやましいなあとかあってもいいのに。
変な信用があるんだなあ・・・・・・、それは無いって言う。(笑)
いつかだましてやるぞー。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

二週連続で中華街に来てます。(笑)

ADF01148-BCE7-4DC5-A778-5DD408FFEFCA


先週来たばかりですが、今週も中華街に出没しています。(笑)

今日は、私が以前お世話になった方の娘さんが上京されてるんです。


彼女のご要望で、横浜に来た次第です。

最近、雑誌やテレビで話題の、焼き小籠包で有名な、王府井さんで小籠包をいただきまして、本格的に食べるかと、お店に並んでいるところです。

1C86F8A9-E6C2-4045-A19A-F2EA0500207D

昼間の中華街は大盛況ですね。
活気があって元気になれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ならはさん、3周年記念セールだそうですよ。

B62445CA-D3F3-4D15-A829-E0311FE0D344

配達の途中にいつも寄っている、小金井の和菓子の名店、ならはさん。
農工大通り店が、3周年を迎えたそうです。

こりゃ、めでたい。


昨日、クリーニング学校へ行く前にお土産にいちご大福を買っていったんですが、その時にチラシをいただきました。


今日明日、記念セールをするらしいですよ。

いちご大福、通常200円のところ180円。

これはお買い得だ。(笑)


また、新作の小金井小町と言う和菓子も売り出すらしいです。


ホワイトチョコレートでコーティングされてると聞くだけで、ホワイトチョコレート好きとしては食べたくなります。

お時間のある方、ぜひ、寄って見て下さい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京クリーニング学校に来ています。

5D5D4C1B-212C-4237-9CEB-4B9723E9240F

今日は飯田橋にある東京クリーニング学校に来ています。

ここ、一応母校、という事になるんですよね。(笑)
何年ぶりだろ、来たの。


ちょっとご挨拶して来ます。(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然と不自然。

世の中、色々と便利になってきました。
便利な道具や機械が増えてきたりするのはもちろんですが、長持ちするものも増えてきていますよね。
技術の進歩も当然あるんでしょう。
元から変わるもの、加工品のように細工して変わるもの、色々とあると思います。

かなり前から、服も同じような事が言われています。

汚れない服が出来るんじゃないか。

今は、家庭で洗えると謳っているスーツが出ていますし、形態安定のシャツが出てもう10年以上になりますね。
これらも進歩の現れでしょう。


でも、一つ疑問も出てきます。
果たして、そのままの状態でよくなっているのか。

昔、新潟の友達から不意にこんな事を言われたんです。


固くならないお餅は偽物だ。


最初、何の事だか分からなかったんですよ。
でも、説明を聞いて納得。
新潟名物の草団子が色々なところで売られているけど、翌日固くならないのっておかしいと思わないか?というんです。

そんな事気にしていなかったので、改めて言われてみると確かにおかしい。
消費期限もかなり延びているし、翌朝食べ残しを食べてみても十分やわらかいものが増えているんですよね。

でも、餅って時間がたてば固くなるのが当たり前なんですよ。
それが固くならない、と言う事は、何かしら使われているか別の物で作られているか、と言うことになります。

つまり、本物ではない、と言う事なんです。

なるほどなあと思っていると、友達からその草団子を頂きました。
本物だから今日中に食べてねっていわれて。


うちに帰って早速頂くと、本当においしい。
こんなうまいものいつも食べているのかな?うらやましいな、なんて話をしていたんです。
で、一つ残して翌日。

いう通り固くなるんですよね。
昔は当たり前だったものが、気付かないうちに変わってしまっていて気付かなかったんでしょう。

便利、と言う事で片付けていいのかしら?


先に出た形態安定のシャツも実は同じことが言えます。
一見、洗いっぱなしで着ていけるのでとても便利なように見えますが、やはり本物とは若干違う。
加工をしている分だけ、それなりに影響が出てしまうんですよ。

草団子のようなものとは確かに違いますし、十分着れる範囲なのかもしれないけど、元のYシャツの良さとはやはり違うと思うんです。


また、カシミヤ製品なども、加工でいくらでもやわらかく出来るんですよね。
でも、本当のカシミヤの風合いとはやはり違うんです。


不自然なんですよね。


物は時間が立てば劣化していきます。

食べ物は腐るし、服も着れば汚れるし、傷んでくる。
それが当たり前なんですよね、本来。

自然な光景だと思うんです。


ところが技術の進歩により、みんなが不満に思っている事が解消されるにつれ、不自然さに気付かないようになっていってしまっているんじゃないか、そう思ったりもします。


これは進歩なのかしら。
分からないなあ。

汚れる、壊れる、劣化する。
当たり前のことなんだけど、当たり前に感じなくなってきているのはちょっと怖いですね。


汚れるから洗う、壊れるから直す、劣化するから丁寧に扱う。

こっちの方が人間らしい生活のような気がします。
自然とこういう流れになっていくと良いですね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月13日、名古屋で勉強会をします!

ここ、今日も洗濯日和は、消費者の皆様へ向けて書いております。
本日は、クリーニング業者、およびその関係者に向けて書かせていただきます。
ご了承くださいませ。


さて、私たちは今、仲間約50社の方と集まって、クリーニングのイメージをよくしよう!と活動をしています。
チーム+50%と名前をつけまして、興味を持ってくださった方々と、日々色々な話をしているんです。

そのチーム+50%で、勉強会の話が持ち上がりまして。
来月、3月13日【日】に名古屋で勉強会をする事になったんです。


場所はJR名古屋駅から地下鉄で15分くらいの所。
今回の勉強会のテーマ、それは、構造変化について。


クリーニング業界に限らず、日本、ひいては世界の構造が変わってきていると言う事を認識し、それらが自分たちの仕事や生活にどう影響を与えてきているか、そして、どう変化してきているかを、グループディスカッション形式で、話し合っていく勉強会を企画しています。


簡単に言うと、変化を感じよう、と言う事ですね。


最初は、チーム+50%の仲間の中で活動の参考にするために企画をしたのですが、せっかくなのでご興味のある方にも声をかけてみようかな、と思ったんです。


チーム+50%の活動に興味のある方、興味が無くても勉強会の内容に興味のある方、一緒に勉強をして見ませんか?

勉強会は一日やる予定です。
午前二時間、午後三時間ほどを予定。
濃い内容になりそうですよ。

勉強会は13日【日】、丸一日やるんですが、前日の土曜日の夜に名古屋で懇親会をやる予定です。
こちらもご興味のある方がいましたら、連絡をください。

懇親会、勉強会、どちらも申し込みは私、工藤info@idcg.jpまでお願いします。
詳細はメールへ返信をさせていただきます。

忙しくなる前ですから、プライベートの用事などもあると思います。
でも、今回のような話、クリーニング業界ではないと思いますよ。
非常に珍しい企画だと思っています。


ぜひ、ぜひ、興味のある方がいらっしゃいましたら、ちょっと勇気を出して、メールを送ってください。
お待ちしてますね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法使いアキット、凄いっすよ!!

先日の長野への出張の夜の事。

会議終了後、温泉で汗を流した後、懇親会が開かれました。
いわゆる宴会ですね。
お酒を飲みつつ、おいしいものを食べつつ、ざっくばらんに交友を深めましょう、というもの、と解釈しております。(笑)

やはり浴衣の威力は絶大で、スーツ姿のときに比べると皆さんのくだけ方が凄い。(笑)
うちとける速さが違いますよね。(笑)


色々な人と挨拶を交わし、群馬名物、アラウンジャースーパーレッドが登場。
気になる人は、検索をかけてみてください。
クリーニング業界にはヒーローがいるんです。(笑)


また、なんとワンピースのチョッパー君も登場。
西の方から遠路はるばるお越しいただいたようです。

さて、話もお酒も進み、ほろ酔い加減で盛り上がっている頃、ステージでパフォーマンスが始まりました。
彼の名前は、魔法使いアキット
マジシャン?パフォーマー?とにかく物凄い人なんですよ。

わたし、一番前でかぶりつき。(笑)

最初は皆さん、ステージに興味がいってなかったんですよね。
そりゃ、お酒飲んでますもの、並大抵の事じゃステージの方なんか見やしません。
最初はバルーンアートで和ませ、そして、次にスプーン曲げが始まったんです。


伝説の長野曲げ。


彼の技術の名前らしい。
いやね、目の前で見ましたけど、もう、ぐにゃりぐにゃりと曲がるんですよ。
もうびっくり。
わたし、ステージに呼ばれましてね、真横、いやちょっと後ろの方から全身嘗め回す様に見ていたんですが、怪しいところなんか一つもない。

スプーンを曲げていきます。

ここまでなら普通のマジシャンでもやりますよね。
彼の凄いところは、曲げたスプーンを元に戻すんですよ。

しかも、一瞬で。


これにはもうびっくりです。
スプーンの持つところだけでなく、フォークの先一本一本全部違う方向に曲げて、また元に戻す。

私との距離、50センチほどのところで見ていましたが、一瞬炉で溶けるようにぐにゃりとしたかと思うと曲がったり直ったりしているんです。


もう会場中口あんぐりですよ。(爆)

あれだけステージなんて見ていなかった人が、かぶりつきで見ている。
最後は、拍手喝さいでステージが終わったのでした。


長野では物凄い有名人らしく、テレビにも出ているらしい。
いやー、世の中には凄い人がいるもんですね。

私、記念に曲げたスプーンを頂いてきちゃいました。
ご興味のある方がいらっしゃったら、ぜひお店の方へお越しください。
ありえない曲がり方をしたスプーンをごらん頂きます。

アキットは凄い。
皆さん、イベントを探してでも見に行く事をお勧めしますよ。
あれは見ておかないとね・・・・・、人生損をしますから。


私、マジックを目のまで見たかったんです。
夢だったんですよね。
今回、その夢が思わぬところで叶い、実は大満足な夜を過ごさせていただきました。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野&横浜ではお世話になりました。

先週土曜日から日曜日にかけまして、ここにも書かせていただきましたが、長野から横浜まで、出張へ行ってまいりました。


自営業者の夢、出張。(笑)
この言葉、使いたかったんですよねえ。(笑)


長野にて、生活衛生協同組合のイベントに参加。
関東甲信のクリーニング屋さんが集まっていまして、色々とお話をさせていただく事が出来ました。
中には、以前知り合った方も。
何年ぶりかにあって、そこでまた話に花が咲いたり。
月日が流れて皆さんそれなりの地位にいますが、根本は変わらないですね。

みなさん、一生懸命クリーニングの事、クリーニングの将来を考えている。


しかも、長野県がホストとなった今回のイベント、今までにないくらい楽しいものでした。
もうね、来た以上、これ以上ないくらい楽しんで帰ってもらいたい、というホストの意地(笑)を見せていただきましたね。


多くは語れませんが、今回来れなかった方、それはもう、不幸の一言に尽きます。(笑)
次回群馬開催だそうですが、今回以上のイベントになるんでしょうか、興味深々ですね。


お世話になった皆様、本当にありがとうございました。

そして、よく日曜日、横浜でのセミナー。
こちらも神奈川青年部の皆さんには大変お世話になりました。
毎年参加させていただいているイベントですので、青年部のメンバーさんとは仲良し。
勝手知ったる他人の何とやら、非常に居心地のいい場所です。
こんなに落ち着いていていいのかしら?(笑)


そんな中、皆さんと一緒に真剣に話した話は、とても有意義なものでした。

さまざまな思惑、考え方、意見があるんですが、何だ結局クリーニング屋さんが、仲間が好きなんじゃん!という事が分かりましたし。(笑)
たくさんの部員がいる中で、ここまで仲間思いの青年部も珍しいと思います。


今年もよろしくお願いします。
これからもよろしくお願いします。

二日間、クリーニング屋さんのイベントに参加してきましたが、改めて、皆さん仲がいいなと思いましたし、クリーニング業が好きなんだなと思いました。


漠然とですが、厳しい時代でも、まだまだいけるんじゃないかな、とそんな風に思える二日間でしたね。
また、次回、お声をかけてください。
楽しみにしております。


皆さん本当にありがとうございました。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横浜です。

F6CD6FF0-B6FC-4A72-8CB9-83DF1D1DA183


走りに走って辿り着いた先は、横浜。

今日はこれから神奈川県クリーニング生活衛生同業組合 青年部さんのセミナーに参加です。


セミナーの前に腹ごしらえ。
今日は途中で買ってきた、峠の釜めしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野の朝です。

B96F44D4-F8DB-4481-BF42-3EBE26ADDD65


おはようございます。
清々しい朝を長野で迎えました。
窓から見る景色は日がさして暖かそうなんですが、、そこは長野。(笑)
外へ出ると厳しい寒さです。


昨日のお宿は圓山荘さんでした。

さー、今日は移動しますよ。
気をつけて帰ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長野県に来ています。

BADF723A-E0BC-4F55-8D35-F8B81900A245


おはようございます。
今日は長野県坂城に来ています。

クリーニング組合の関東甲信越ブロック会議青年会議 長野大会に参加しております。

クリーニング屋さんの若い方々とたくさん話をしてこようと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

汚れているものに、消臭剤をかけてはいけません。

消臭剤が流行りだして何年経ったでしょうか。
いまや消臭剤は認知され、服のお手入れに日常的に使うほど。
でも、それと同時に、シミになってしまう事が多々あります。

除菌という言葉に皆さん敏感なんだと思うのですが、そもそも、汚れているものに何かを吹きかけるというのはあまりいいことではないんです。
なぜか?というと、汚れが表面化し広がる事があるから。

某有名抗菌消臭剤でも、同じ事が普通に起きています。
しみになってクリーニング屋さんにあわてて駆け込んだ、そういう経験ある人多いのではないでしょうか。

汚れているときは、消臭剤をかけるよりもまずは洗わないと。
汚れを取るほうが先ですよね。


消臭剤をかけて、しみになった、という方がいらっしゃいますが、あれは汚れていなかったものにしみがついた、というものではないんですね。
元から汚れていたところに、液体がかけられ、その液体に表面上の汚れが溶け出し、移動。
濡れている所と乾いている所の境目に、汚れの濃度が高くなるので、しみのように見える、という事なんです。

つまり、そもそも汚れていた、ということの証なんですよ。


毎日見ていると、ついそれが汚れているのか汚れていないのか分からなくなります。
でも、何日も着て、汚れていないわけないじゃないですか。
汗だけでなく、埃も舞っているし排気ガスで空気すら汚れています。
壁なども汚れているし、何より自分の手も常に汚れている。
それらが自分の服を触っているのですから、着用の日数が経てば、気付かないだけで相当汚れているのが普通です。

洗いましょう。


消臭剤ではなく、洗いましょう。


除菌より前に、洗いましょう。

なぜか間違ったお手入れの方法が浸透してしまっていますが、臭い消しはあくまでも補助的なもの。
においがするようになったら、汚れているのですから洗うのが一番なのです。

今日お客様が言っていました。


においがするたびに、汚れの上から消臭剤をシューって、そして、また匂いがしだしたら消臭剤をかけて・・・。
汚れの上に何層も消臭剤がかけられて全然きれいになってない。

その通りです。
その場をやり過ごすのではなく、きちんと元から絶つようにしましょうね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全ドラにチーム+50%の話が載りましたね。

ここ、今日も洗濯日和は、消費者の方々へ向けて書いています。
本日は、クリーニング業界へ向けて書かせていただきます。
ご了承くださいませ。

さて、昨年より、クリーニング屋さんおよびその関係者に、当ブログで告知したり、mixiの方で呼びかけさせていただきました、チーム+50%、動きが出てきました。


チーム+50%とはなんぞや?と思う方もいらっしゃると思うので少しご紹介をすると、こんな感じの話なんです。


消費者に広まっている、クリーニングの間違ったイメージを払拭するべく、クリーニング業者およびその関係者が集まり、正しい情報を伝え、クリーニング業界によいイメージを持っていただこうという趣旨で活動しているグループです。

ポジティブキャンペーンをしていこうと今がんばっています。

昨年から始まり、今50人以上の人が参加をして話し合っています。


一年かけて、自分たちが思っている既成概念を取っ払うべくがんがん話し合い、昨年末辺りからようやく次のステップへ動き始めた、そんな感じでした。


先月、名古屋のセミナーへいったのも、その関連。
消費者の方々へご理解を得るには、クリーニング業界が同じ方向へ向かっていかないといけない、と思い、一緒の活動でなくても、こんな方向で活動をして見ませんか?というような提案をしにいったんです。

その話が、クリーニング業界の業界紙、全ドラに載りました。
愛知でのブロック会議の中の話の一つとして載ったのですが、その次の号で、今度は一面全部使って取り上げてもらっています。

これはある意味、すごい事だと思うんですね。

業界紙に載ったのがすごいという事ではなく、全ドラさんのほうでもこういう動きが必要と思ってくれた、ということなんです。

裏を返すと、それだけ、今クリーニング業界を取り巻く環境は厳しい、といわざろうえません。

私たちは組織を作ろうとしているわけではなく、考え方の提案をしているだけなのです。
そして、それは、一緒にやれない人たちでも、個人でも各組合でも、各々活動が出来るものだと思っています。
現在でも、消費者に伝えるべく各自で取り組んでおられると思いますが、みんな各々活動をしているのなら、せめて方向性を共有して活動すれば効率的に消費者の方々へ伝えられるんではないか、そう思ったんです。

クリーニング屋さんごとにいっていることがばらばら、これでは消費者も混乱してしまいます。
今一度、自分たちのことを振り返り、反省し、次へつなげるために活動をしようではないか、そういう事なんです。


クリーニング屋さんにはまだ他に業界紙があります。
昨年の展示会で、今こんな事をやっています、とお伝えだけしてあるんです。
私たちから取り上げてくれとはいいませんが、興味を持っていただいて、業界に必要と感じてくれたらうれしいな、と思っています。


あっという間の一年でした。
でも、まだまだ先は長い。
これからもっと頑張っていかないといけません。

近いうち、HPなども出来ると思います。
同業者の皆様、もしご興味があるようでしたら、ご連絡ください。
一緒にがんばりましょう。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本州さいはてで鯉のぼりを泳がせてみませんか?

私は、ハーフです。

青森と群馬の。(爆)

父が青森県の佐井村出身。
母が群馬の赤城村出身です。


そんな父の故郷である佐井村の広報にこんなものが載っていました。

本州さいはてであなたの鯉のぼりを泳がせてみませんか?


佐井村は、下北半島の端っこ近くにある小さな村。
お隣は本マグロで有名な大間があります。

海の向こうには函館が見え、夜になるとイカ釣り漁船の漁火が見えるとてもいいところなんですよ。
自然が残っていましてね。
そこに、鯉のぼりをずらーっと飾りたい、そういう企画らしいのです。


鯉のぼり、余っているお宅はございませんでしょうか?
もしあるようでしたら、当店へお持ちいただくか、直接、佐井村商工会のほうへ送っていただきたいのです。
先ほどのリンク先に、送付先も明記してあります。


本州の端っこにある小さな村、静かできれいな村に、鯉のぼりを泳がせて見ませんか?

そして、もし機会がありましたら、一度佐井村へ行っていただきたい、そう思ってます。


昔は行くまでに物凄く大変でしたが、今は楽になってきました。
青森港から高速船が出ていますので直接入れますし、北海道からは函館から船で大間崎まで来て、そこから車で10キロほど。
北海道、青森、両方からアクセスの良い地域となっています。

行けばおいしいものが食べられる。(笑)

あわびにうにに、いか。
山もありますから、山の幸も味わえますよ。


機会がありましたら、ぜひ一度いって見て下さいね。

行く前には一度当店へお寄りください。
佐井村に詳しい人間が一人うちにいます。(笑)
お勧めを聞いてからいくと、より楽しめますよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

はじくねえ。

毎週日曜日、楽しみにしているドラマがあります。

フジテレビ系で放映されている、江口洋介さん主演の「スクール!!」。
これが非常に面白い。

民間から登用された、江口洋介さん演じる校長先生が奮闘するドラマです。
うちにも小学生の子どもがいるのと、最近騒がれている小学校の問題が描かれているので、自分たちの子どもの頃の話を思い出しながら楽しく見させていただいています。


先々週でしたか、ラストシーンで、雨の中、校長先生と主任が雨に打たれつつ言い合うシーンがありました。
ラストなので、思いっきり見せ場。
嫌でも気分が高まり、ドラマに釘付けになる・・・・・・はずなんですよ、本当はね。
でも、ここでクリーニング屋さんの性が出てしまいました。(笑)


雨が降っていますから、当然濡れるわけです。
ところが、不思議な事に、校長先生と主任は濡れてないんですよ。
見事に雨をはじいているんです。


撥水加工がされている服を着ているんですね。(爆)


これ見たら、ドラマの内容なんて一気に吹っ飛んでしまいまして、家中、撥水だ、撥水だ、の大合唱。(笑)
そして、シーンが進むと、撥水加工ですから、ずーっと水をはじくものではないのでそのうち濡れてくるんです。
で、それを見て、濡れた、濡れた、とまた大合唱。(爆)

本当に嫌な家族だ。(笑)

いやね、でも本当に見事に撥水加工がされていて、気持ちいいくらいはじいていたんですよね。
クリーニング屋さんなら、あれ見て反応しないはずがない。(笑)


結局、ラストシーンがどんなだったか、みんな記憶にないんですけどね。


今年の冬は乾燥をしていますが、衣類によっては撥水加工はお勧めです。
ただし、注意も必要なんですね。
撥水加工は水をはじきますが、濡れないわけではないんです。
ここがポイント。


撥水加工は、水をはじきますが、30秒ほど立つとスーッとしみこんでいきます。
ですから、はらってあげる必要があるんです。

また、水の分子が小さいとはじいてくれません。
たとえば霧雨などの細かい雨では撥水の効果はないんですね。

以上、気に留めて置いていただけるといいと思います。


昨日のような突然の雪や雨もあるでしょうから、コート類は撥水加工をしておくといいですね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

全然違うのよねえ。

先日、桜上水からお客様がお見えになりました。


以前は、ここ府中市の中河原に住んでおり、当店をご利用されていたんです。
引越しをされたのですが、クリーニングは当店をご利用していただいています。

品物を受け取りに寄っていただいたときに、ピンクのコートの仕上がり具合を見て、お客様がこうおっしゃったんです。


やっぱり、全然違うのよねえ。

どういうことか、というとこうおっしゃったんです。
ポリエステルで出来たコートを一度ご家庭で洗ってみたそうなんですね。

ポリエステルだし、なんとなくテロンテロンとしているので、家庭で洗ってもそう変わらないだろうと。
簡単に出来ると思い、自分で洗ってみたんだそうです。
すると、洗い上がり、乾いたコートは自分が想像していたものとまったく違う。

これじゃ、着れないわ、と思い、当店へお持ちになったらしいんです。

そして、仕上がったコートを見て、思わず全然違うのよねえ、とつぶやいてしまった、という事らしいんですね。

お客様に家庭の洗濯とクリーニングの違いを感じていただいて、本当にうれしいと思います。
見た瞬間に分かる、自分で洗って何かおかしいと感じる事が出来る人は、実はそんなに多くありません。
皆さん、気にしているようで、自分が着ている服の状態をしっかりと見ていないものなんです。

でも、今回のお客様がおっしゃったように、家庭の洗濯とクリーニングとでは洗いあがったあとが全然違うんですよ。


これをもっと多くのお客さまに、感じて欲しいんですよね。


どうして違うの?何が違うのと思うでしょう。

だって、資格を持って、衣類について勉強したプロが、素材や服に合わせてプロの道具を使い、適切な洗いと仕上げをしているんですもん。
違って当然です。

料理だって同じですよね。
同じ素材でも、プロがきちんと道具を使って調理すると、びっくりするほどおいしいものが出来る。
それと同じなんですよね。

料理屋さんと同じで、おいしいところ、目の飛び出るくらい高級なところもある反面、あまりおいしくない所もあるように、クリーニング屋さんも色々あるんです。


きれいに仕上げてくれるところ。

染み抜きが上手なところ。


早く仕上げてくれるところ。


お値段がとにかく安いところ。


中々洗ってもらえないようなものを受け付けてくれるところ。


本当に色々。
ぜひ、自分にあったクリーニング屋さんを見つけて、洗ってみて欲しいんですよね。
今までの常識が変わると思いますよ。


全然、違うのよねえ。


この言葉、最高の褒め言葉でございます。
ありがとうございました。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若葉台に出没です。(笑)

2BEE5ACB-80D7-4AD8-A3DD-534D90FE6A08

今日は若葉台へ来ています。
フレスポ若葉台です。


ダイソーでお買い物、ゲームセンターでちょっと子供を遊ばせ、ヤオコーでお買い物。


これからマックに寄り、帰宅予定。(笑)

なんか、休日らしい休日をおくっています。(笑)
休みって大事ですね。(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

さー、オリエンタルで食事です。

47EE8266-1DF3-4DE6-B00A-80D137584A47


ただいま、川崎の元住吉にある、オリエンタルへ来ています。

長野から友達が上京して来るというので、オリエンタルで食事をする事にしたんです。

今は冬。


魚が美味しい季節なんですよね。
お腹も空かせてきたので楽しみです。(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪だ。

昨日からニュースで騒いでいましたが、朝から雪が降っています。

寝る前はもうドキドキでしてね。(笑)
子供たちも大騒ぎでしたが、私も同じでして。
すぐ寝ればいいものを、午前3時頃まで外が気になって眠れませんでした。
意味もなくパソコンをいじり、30分おきに窓の外を見る。
で、雪が降っていなくてがっかり。(笑)


今朝起きて、積もっていないというのがすぐわかってちょっとがっかりしたものです。

雪国の友達から聞いたのですが、雪が降っていると外の音がほとんど聞こえないんだそうです。
いわれてみると、確かに雪が降っていると音がしないんですよ。
当店の前は鎌倉街道ですから、車が通るので、チェーンをしていると分かりますが、そもそもそんなに雪が降ると車すら走らなくなる。
音なんかしなくなるんですよね。

今朝はしっかりと音が聞こえたので、積もってないなあと分かったんです。

祝日でも今日は配達がありましたから、出かけたんですが、車が本当に少なくて走りやすかったですね。
関越道は渋滞をしていたというので、雪で家に閉じこもっていたというのとお出掛けをした人が多かったということなのかもしれません。

こんな雪じゃ積もらないよな、なんて思っていたら、この時間になりまして、屋根には雪が積もり始めました。
このまま一晩雪が降ると積もったりするんですかね。


こうなると、雪よりも、明日の朝の凍結が怖い。
土曜日ですからお仕事の方は少ないと思いますが、それでも歩くときは十分に注意が必要でしょう。
大人がこけるとお怪我しますから。

三連休、雪マークが外れません。
少しの雪でも影響が出る都心ですから、皆さん十分お気をつけて、連休をお楽しみくださいね。

当店は明日も通常営業です。
皆様のご来店、心よりお待ちしております。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝手にいい香りがするシャツ

先日、ヤフーのニュースに、こんなものが出ていました。

勝手にいい香りがするシャツ

どんなものかというと、香りの成分をマイクロカプセルでつつみ、衣類に付着させるというもの。
着用時のこすれでマイクロカプセルが壊れ、中の成分が出てきて、香りが出る、というものです。


これねえ、見たときはやられた!と思ったんですよ。
というのもね、当店のYシャツ、この加工をすでに14年ほど前からしているんです。
昔、クリーニングの展示会で、この加工の薬剤を社長が見つけ、社長の独断でとりれたんです。
当時は、私と母は大反対でしてね。

香りをつけて返すのは好き嫌いがあるから駄目だ、というのが私たちの主張。

でも、結果はというと、これが大好評だったんです。
香りがつくといっても、実際はほとんどしなくて、抗菌剤成分が入っているので汗臭くならなくなったんですね。
で、この加工は現在でもしていまして、当店で洗ったYシャツにはこの加工が全部してあります。
今回売られているものとの違いは、香りですね。
当店のはヒノキの香り。

このニュースを見てね、改めてクリーニングという枠にとらわれているなあと思ったのでした。
どうしても、クリーニングという仕事は出来ている商品に対して、洗いや加工等をするので、何か新しいものを提供しようとするときに、○○加工と使いたがるんです。


自分もそうでしたしね。

今回のネーミングは秀逸。
香るYシャツなんていわれたら、つい手が出そうですもん。

ネーミングって本当に大事ですね。
そして、改めて、分かりやすい表現を心がけて行かないと駄目なんだなあと思いました。


当店で洗うと、普通のYシャツが、ほんのり香るYシャツになりますよ。
汗のにおいもなくなり着心地もバツグン。
ぜひ、お試しあれ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレ吉さんに来てます。

週の真ん中、水曜日。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
当店は本日も元気に営業をしております。

が!!!!!

わたしがいるのは山梨県の富士吉田市にある
カレ吉さん。


カレーうどんをいただいています。


28C7F30B-1619-4664-918B-3D70FD5584DD


写真はチャーシューカレーうどん。
普通のカレーうどんとはちょっと違い、スープカレーみたい。
非常においしゅうございます。

いやね、カレーうどんを食べに来たわけではなく、水汲みに来たのでした。

来る予定は全くなかったのですが、今朝の雪及び週末の予報を見て、急遽来る事になったんです。

仕事は?と聞く僕に、帰ってから仕上げなさい、と冷たく言い放つ、母。


家族のため、頑張ろう。

カレ吉さんに寄ったのにも理由があります。
以前から気になっていたのもあるのですが、テレビ番組の『おにぎりあたためますか?』で取り上げられたのを見たからなんです。

F8926F98-5EDD-47E7-83BE-B390397AC115

大満足。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふざけるな!!

クリーニング屋をしていますと、さまざまな方が来店されます。
中には招かれざる方もいるんです・・・・。


先日、二階で昼食を食べていると、仕事場で仕事をしていた父と母が怒りながら上がってきたんです。
何があったのかな?と思い、話を聞いてみると、つい先ほど変な人が入ってきた、というんですね。

ここ最近、変な売込みとか多いんですよ。
立川の果物屋なんですが、果物かっていただけませんか?とか、京都の和菓子屋なんですが大福かってくれませんか?なんていうものから、雑貨屋を名乗る人が子供のおもちゃを売り込みに来る。


でも、どう見ても値段不相応なんですよね。

で、いつも追い返しているので、今回も似たようなものかな、と思っているとどうも事情が違う。

突然入ってきたその男は、うちに向かってこういったんだそうです。

ボタンや貴金属ありませんか?
高く買い取りますよ。


そういえば最近、貴金属の買取屋さんが増えていますから、こうして営業に回っているのかな、と思っていたら、続けざまにこういったんだそうです。

クリーニング屋さんはお客さんのポケットにそういうもんが入ってるでしょ?
ボタンなんかも取れちゃっているのあるんじゃないですか?


うちの父と母、間髪いれずに怒ったようです。

ふざけるな!!!!と。

それはお客様のもので、自分たちが勝手にどうこうしていいものではないのに、それをいけしゃあしゃあと売ってくれなんて、よくそんな馬鹿みたいな話が出来たものです。
すぐおいかえしたらしいんですが、当たり前ですよね。


私たち、クリーニング屋は、落ちている金具一つ、ともすれば欠けている何の部品かわからないものまで取って置いたりします。
一見なんの変哲もない四角い金具が、重要な留め具になっていたりする事を私たちは知っているからです。


服から外れる事もありますが、中にはお客様がポケットに入れておいて、それが洗いや乾燥行程のときに出てしまうなんていう事もあるんです。
ですから、当店の中に落っこちているものは、すべてとって置くようにしています。


世の中色々な商売がありますが、私たちにおいては、こういう話を受けてはいけません。
本当にふざけるな!といってやりたいですね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しっかり仕上げる。

クリーニング屋さんでは、洗ったあとに必ず仕上げを行います。
洗ったままお返しをする、という事はありません。
ただ、昔のようにハンドアイロンが仕上げのすべて、というわけではなく、ハンドアイロンを含め、さまざまな機械を使い仕上げているのが現状です。

プレス機で押す仕上げをしているお店もあれば、ハンドアイロンで丁寧に仕上げているお店もある。
蒸気を拭きつけしわをとって仕上げをしているお店もあります。


仕上げと一口にいいましても、お店によってかなり差があるんですね。
ここも、お店選びのポイントでしょう。

私たちが仕上げをするときに気をつけるポイントがあります。
それは、品物にあった仕上げをする、と言うこと。
当たり前の話なんですが、これが結構難しいのです。

バチン!とプレスをした方がきれいな服というものも存在しますが、中には特殊な作りをしている物や意図的にデザインされているものなどがあるんですね。
そういったものは、バチンとプレスされるよりも、デザインにあわせて仕上げが必要。


たとえば、しわ加工なんかもその一つです。


表面に細かいしわがあるしわ加工は、バチンとプレスしてしまうよりも、しわを残して、形を整える仕上げをするのがいいんですね。
しわ加工だからといって、洗いざらしでいいというわけではないんですよ。
表面というより、その服本来の形に整形をする、こういう表現の方がぴったり来る仕上げですね。

また、ビシッと線が入っていなくて、プリーツがまあるくなっているスカートなんかもふんわり仕上げる必要があります。
プリーツの部分はまあるく、でも、表面はきちんとアイロンをかける、そうするときれいなシルエットが出てきます。


逆に、ビシッと仕上げた方がいいものの代表はやはりプリーツでしょうね。
きちんと線が入っていると、なんともまあきれいなんですよ。
時には、裏からも線を入れたりね。
すると、表と裏の二倍仕上げに時間がかかるんです。
一本一本線を入れていきますから、細かければ細かいほど時間がかかる。
プリーツ加工の商品が高くなる理由です。


どこのクリーニング屋さんでもこういう仕上げをしているか、というと違うんです。
お店によって、方針が違う。
お手頃で気軽に使っていただきたい、普段使うものを利用していただきたい、そういうクリーニング屋さんではもっと簡単に仕上げているところもあります。


逆に一つ一つ見極め、仕上げ方を選んでいるお店もあります。

どのお店をご利用するかは、お客様の求めている品質でお探しになるのがいいと思うんですね。
普段着だから・・・・というのもありですし、見た目もきれいに着たい・・・・・、というのもあり。
こだわっていい場所だと思いますよ。

そうそう、仕上げで気を使う部分に、アイロンのアタリというのがあります。
アイロンをかけたときに、表地に裏地などの出っ張った部分が浮かび上がる事をさします。
光って見えるんでアタリと呼んでいるんです。
どうしても出てしまう商品もあり、また目立ってしまうので気を使うのですが、最近、新品の服にもアタリがついていることがあるんです。
昔ならありえないこと。
どうしてかなあと思っていると、先日たまたま見たテレビでその答えが分かりました。

新品の服も、出来上がれば当然アイロンをかけるんですが、そのアイロン掛けでアタリがついてしまっているんです。

昔なら考えられない事・・・・・、でも、作る方も相当難しくなっているんだろうな、と感じました。
繊維も細くなり、染色も変わってきていると思います。
昔とまったく同じように・・・・というわけには行かないのかなあ。

これからも難しくなる衣類を、衣類に合わせてしっかり仕上げていきますよ。
がんばります。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またもや、多摩川で火事。

91268640-8973-4C2D-8C5A-72E26B1D2928

お客様からメールをいただきました。
屋上に上がって多摩川の方を見てごらん、と。

で、屋上からとった写真がこちら。
また、火事です。

今年は本当に多摩川の河川敷の火事が多いんですよ。
今日は休日。
河川敷やサイクリングロードなどたくさんの方々がいらっしゃったと思います。


気を付けないといけませんね。
火事の怖さはなにも火だけでは無いんです。
煙もとても危険なんですよ。

今年は特に気を付けた方がいいかもしれませんね。
河川敷で遊ぶ時は十分注意してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田舎があるっていいですね。

今日の午後、宅配便が届きました。
ダンボール8個。
お店の中がダンボールだらけです。(笑)
その中身は…、タコ。
なんでこんなものが届いたのかと言いますと、明日、父の田舎の同郷会があるからなんです。

うちの父の故郷は青森県の下北半島にある、佐井村。
目の前に海、後ろには山がある、環境のいい所なんです。

同郷会が開かれるにあたり、田舎で取れるものや懐かしい郷土料理などが送られて来たんですね。

タコだけで20キロ以上。(笑)

1ADB85EC-3B9A-4D6E-93ED-592C2A1D29DA


そして、佐井村で中華まんじゅうと呼ばれているお菓子。


231B636D-02AE-404F-BCB7-4CC8524156C6


さらに、独特な作り方できれいなべこもち。


C7942A78-A68E-420D-AFC5-BF67A898EDC8


これ、少し甘くて美味しいんですよ。


他にも田舎から煮物を作って送って来ているんです。

大量に来ているのに、全部なくなっちゃうんですからびっくりですね。
みんな、お年寄りなんですよ。
毎年思いますが、すごいパワーです。

でも、こうして送られてくるものを見ていると、昔ほど取れなくなったとは言いますが、豊かなのかなって思うんですよね。
タコなんで見た事ないくらい太い。
これが普通だって言うんですから羨ましい限りです。


明日はみなさん、田舎を思い出しつつ楽しいひと時を過ごされるんでしょう。

僕は東京で生まれました。
そして、東京に住んでいるので故郷がここなんですよね。
今になんの不自由も感じてはいませんが、たまに田舎があるってうらやましいなあと思ったりするんです。

懐かしい風景があり、懐かしい食べ物がある、それって幸せなんじゃないのかなって思うんですよ。


府中にもあるんだけど、身近すぎて気付いてないだけかな。


府中の懐かしいもの、探してこようっと。
まずは、中河原駅にある赤とんぼの今川焼きだ。(笑)


ああ、お腹すいて来ちゃったなあ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

お風呂の鏡掃除。

クリーニング屋って、きれいにするお仕事じゃないですか。
すると、洗濯やクリーニング以外にも、きれいにするものに関して敏感になるんです。

うちのお風呂場の鏡が、ずーっとくもってまして。
物凄く気になっていました。
洗剤をつけても効果なし、ごしごし拭いても効果なし。
一体どうすればいいのか?

そんな時、テレビの番組の中で、鏡をきれいにする道具を紹介していたんです。

その名も、ダイヤモンドパッド。


これだ!!と思ったんです。
ところが、配達の途中によって買ってこようと思っていたのに、ずーっと忘れていたんですよ。

それから一月ほどたった頃。

親子って似るんですね。(爆)
やはり、テレビの番組で鏡をきれいにする道具を紹介していました。
うちの父が激しく反応。(笑)
メモを取っていたんですよ。


しばらくして、我が家にダイヤモンドパッドがやってきたのでした。

そして、昨晩の事。
昨晩は閉店後に配達があり、帰ってきたのが日付が変わる頃だったんです。
お風呂に入って、寝ようかな、と思っていたら、テレビに釘付けになってしまいまして、気が付けば、午前2時過ぎ。
いい加減寝ないと、体を壊してしまいます。
お風呂に入ったんですよ・・・・・・すると鏡が気になるじゃないですか。(笑)

ダイヤモンドパッドの存在を思い出しまして、何の気なしにお掃除開始。(笑)
最初はね、ちょっとやって効果が確かめられたらいいかな、位に思っていたんです。
ところが、いざやり始めると、これがきれいになるんですよね。


力をいれず、均等にこすっていくんですが、最初、ざらざらしているのが分かるんです。
傷がついているんじゃないのかな?と思うんですが、そのままこすっていると、段々と滑らかになってくる。
気が付くと、こすったところが曇らなくなっているんですよね。

これだけはっきりとして効果が出れば、全部やりたくなるのが人情というものです。(笑)
結局、お風呂場にこもる事30分・・・・・、せっせとお掃除をしていました。
でも、やった介はもちろんあって、鏡が曇ることもなくなり、とてもきれい。
気分もいいですしね。

でも時計を見ると、午前3時近くになっている・・・。
あわてて暖まってお風呂から上がったのでした。

きれいにすると言う点ではお掃除もクリーニングも一緒です。
使うものも原理も似ているものもあります。
ただし、前提条件が違うんですよね。


そこを注意しないといけない。


衣類の場合、こすってしまうと毛羽立ってしまう事もあるので、鏡と同じようなわけには行きません。
でも、鏡もやりすぎはまずい。
素材にあわせた適切な力の入れ方が重要なんですね。


と、お掃除をしながら、クリーニングについて考えるのも、職業病かな、なんて思ったりもします。(笑)
でもね、いつも柔軟な発想で、自分たちの仕事との共通点はないか、自分たちの仕事で使えるものはないか、とアンテナを張るのってとても重要なんですよ。


今回のダイヤモンドパッド、仕事で使えないかなと、本気で考えています。

たまにはお掃除をしてみるものですね。
いいきっかけになる予感がします。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ホッピー VS 白ココア

最近、ツイッター上で、ひそかにブームな物があります。
といっても内輪の話ですが。(笑)

それは、ホッピーと白ココア。


ホッピー、皆さんご存知でしょうか?
どうもいろいろなところで話を聞くと、関東周辺には伝わるんですが、それ以外には分からない人がいるようなんです。


ある年代の方々にとっては、懐かしく、でも、ほろ苦い飲み物。
昔、よくちょうちんがあるところにホッピー!って張られていました。


昔、ビールの代替品として飲まれていたんですね。
ビールより安くのめるので、人気があったらしいんです。

ホッピー

実は私、飲んだことがありません。
ホッピーを焼酎で割って飲むらしいんですね。
ホッピーを外、焼酎を中、というらしいですよ。

プリン体を含まず、体にいいらしいんです。
で、このホッピーが、私たちの仲間内ではやりだしました。(笑)

ツイッターで友人がつぶやいたのが始まり。
響きが楽しかったのか、楽しそうに飲んでいるツイートが良かったのか、一緒に乾杯をしてくれる人が出てきて、そのうちホッピーを買ってきて飲む人も現れ、広がっていったんです。

流行りだしてから少し立って、今度は私が白ココアを紹介しました。
家でもお酒を飲みませんし、どちらかというと甘党ですから(笑)、何の気なしに紹介したら、こちらも女性を中心にヒット。
噂ではテレビ番組に取り上げられたりしているようで、品薄らしいんですよね。

わたし、白ココア部、を作りまして。(爆)

もちろん遊びで、しかもツイッター上だけ。(笑)
これがね、以外にも入部希望者が増えてきているんですよ。

ただいま、私たちの仲間内では、ホッピー対白ココアの仁義なき戦いが繰り広げられています。(笑)

サッカーの試合開始のホイッスルと同時にホッピーで乾杯をしたかと思いきや、こちらは白ココアで応戦。(笑)
互いに好きなものを飲みつつ、楽しんでいます。

年が明けてから、一月がたちましたが、世間的にはどこも厳しい状況。
出入りの業者さんに話を聞いても、一向にいい話し、楽しい話を聞く事が出来ません。
そんな中、こうして、ちょっとした事で楽しんでいる仲間ってすごいなと思うんですよ。
多分、いやきっと、色々な苦労もあると思うし自営業者ですから不安も当然あると思う。
でも、その中でも楽しみを見つけることが出来るって、強いなあって思いますね。

忙しくなるまでのひそかな楽しみですけどね。

まさしく、冬季限定。

ただいま、ホッピー部隊に対抗するべく、白ココア部、入部希望者募集中です。(笑)
入部の資格は、白ココアを買ってきて飲むだけ。
非常に簡単です。(笑)


ご興味のある方、ツイッターの私のアカウントを追いかけてみてください。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ネクタイ一本で引き締まる。

クリーニングという仕事をしていながら、実はスーツを着たり、ネクタイを締める事がほとんどありません。
それでも、アイロンのかかった服を着るようにしたり、こまめに洗ったりとしていました。

昨日、とある事情から朝からネクタイをつけることになりました。

そのまま外して仕事へ行けばいいのですが、なぜか昨日はネクタイを締めて宅配へいこうと思ったんです。
母も、そのまま行けば?なんていうし。


不思議なもので、いつもの宅配なのに、ネクタイ一本締めるだけで、全然感じ方が違うんですよね。

まず、背筋がぴんっと伸びる。


そして、胸を張る。


僕、いつも猫背なのですが、昨日だけは自分で言うのも変ですが、ピシッとしていました。
ネクタイ締めただけで他は何にも変わらない服装なのに。


ネクタイってすごいなあと思いましたね。


何かで読んだ事があるのですが、服を着替えることでスイッチが入る、そういう事があるそうです。
制服などがまさにそれで、普段着で出社しても、制服に着替えた途端に仕事モードに。
そして、仕事が終わり、普段着に着替えると、気が楽に。


服を着るというのはそういう効果もあるらしいんですよ。


で、思い返してみるとやはりカジュアル化が進んだ事による影響は大きいのかな、と思いました。
表現が悪くて申し訳ないのですが、カジュアル化が浸透していくにつれ、世の中がだらしなくなっていったなあと思うんです。

ネクタイを外した当初は、カジュアル化といえどもアイロンのかかった服を着ていっていましたが、そのうち洗いざらしになり、次第に洗うことすらしなくなっていっている。
クリーニング屋だから分かるのかもしれませんが、汚れたまま着ている人が本当に多いんです。
で、洗わないという背景には、服の着数も減っているんですよね。


スーツをどれくらい持っていますか?ときいて、以前に比べて圧倒的に今は少ないんですよ。
ずーっと着続けてそのうち捨てちゃうらしいんです。

コートも、1シーズン着っぱなしが増えてきました。
替えがないので、途中洗うことが出来ないんですよね。

そして、段々と、生活にリズムというのかなあ、節目がなくなってきたように思います。

これらの原因がカジュアル化のせいだ、とは言いませんし分かりませんけど、その頃からおかしくなってきたのは事実だと思うんですよね。

ネクタイ一本で、自分でも驚くほど引き締まったので、余計そう思ったのかもしれません。
でも、引き締まるって、いいものですよ。
気合が入るって言うのかなあ、違いますね、その日一日が。

ちょっと癖になりそうです。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

困っている人は平等です。

昨日のお昼ごろ、ちょっとした出来事がありました。

私がお店の後ろの方で休憩をしていて、母が受付でお客様と話していた時のことです。
突然、カウンターの方がざわざわしだしたので、何かあったな?と思い、店の前に出てみると、人が倒れている。
体の不自由な方が倒れてしまったようで、動けなくなってしまったようです。

母曰く、お客様と話していたら、外の下の方に手が見えた、と。

すぐさま店から外へ出て、手伝います。
この方、以前もうちとセブンイレブンさんとの間で倒れた事がある方です。
どうも道路の作りが悪いんじゃないのかなあと思うんですよ。
同じところで人が倒れるなんて、おかしいですもの。

倒れたところから、当店の前まで3メートルほどあるんですが、そこまで這って来たらしく、相当疲れている様子。
何度も立とうとしているのですが、思うように行きません。
とりあえず椅子を出し、座って休んでもらう事にしました。


椅子に座ってもらうんですが、やはり一月、どんどん寒くなり体力が奪われていきます。
立とうとしても力が入らない、なら一度体を温めるか、と、お茶飲もうか?といってみるんですが、飲みたくない、とおっしゃる。
でも、相当寒そうなんですよね。

人に迷惑をかけたくないと思っているのかな?

でも、そこは何とか説得しまして、温かいお茶を飲んでもらい、何とか体力回復。
やはり寒いと駄目ですね。
お茶一杯で、体力が戻るのならしめたもの。


10分ほど休んでもらい、会社が近くだったので、知り合いの方に来てもらい、何とか立てるようになりました。
いやー、よかったよかった。

こういう時に、力任せに起こす事は実は簡単なんです。
でも、ただ体を起こせばいいというわけではないんですね。
本人が力の入る、立てるポイントみたいなものがありまして、きちんと立てるようにしてあげないと、駄目なんです。
今回は、寒さと疲れで力がなくなっていたので時間がかかってしまいましたが、何とか立ててよかったとほっとしています。

時間にして30分くらいでしょうか。
その間、色々な人が声をかけてくれるんですね。
車から降りてきて手伝おうとしてくれる人、駅から歩いてきて声をかけてくれる人、大丈夫ですか?手伝いましょうか?と声をかけてくれる人、沢山いらっしゃいました。


この前、テレビで外国の方が日本人は困っている人に声をかけない、といっていましたが、この状況を見て欲しい。
日本人だって困っている人がいれば助け合えるんだぞ、と。

なんとなく誇らしげに思えました。


ただ、こういう時に、えてして、困っている側が不機嫌になる事が多いんですね。
体の不自由な方は、同情されていると思うのかな?
決してそういうつもりはないんですが、大変そうだなと思い声をかけると、怒られるときがあります。

困っていると思うから、声をかけているんであって、別に体が不自由だからと声をかけているわけじゃないんですよね。
仮に、当店の前で、屈強な男性が突然倒れても声をかけますし手伝うと思います。
そこは平等なんですよ。


困っている人に、体の自由不自由は関係ありませんから。


声をかけるって確かに難しい。
だから、相手の望む事を聞いて、手伝うようにしています。

しかし、こう何回も倒れる道路って言うのも問題です。
行政に訴えれば、何とかなるかしら?


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »