« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

連休がわかるのか???

長い休みがくると必ず調子が悪くなるものってありませんか?
まるで、はかったかのように調子が悪くなるもの、あると思います。


昨晩遅くより、パソコンがおかしい。(; ̄O ̄)

ここ何年も休みがちかくなるとおかしくなり、休みの間は復旧作業をしていた記憶があるんです。
ここ最近、特に問題もなく、卒なくこなしていたはずなのに。

メールを受信しているはずなのに、表示されません。
これは参った。
この時期、メールでのお問い合わせが増えるんです。
休んでいても返信するようにしていますから、メールが見れないのは困るんですよね。


明日はちょうど休み。

パソコンめ、狙ったな?(−_−#)

ただいま、メールの復旧を急いでおります。
昨晩よりメールをいただいた方でお急ぎの方がいらっしゃいましたら、お店のほうへお電話をくださいませ。

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

今晩は寝ないで復旧作業だ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

はしかが怖いです。(>_<)

ゴールデンウィーク初日、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
昨日は夕方よりお客様が多数ご来店。
普段土日にいらっしゃるお客様が多数いらしたので、お出掛けするんだろうなあと思っていました。

そして、今日。
中央道、関越道、例年通りに大渋滞です。
確か、今年はお出掛けを控える人たちが多いといっていたんだけどなあ。
午後になると減るんですかね?

さて、先日ニュースで嫌な内容を発見。
どうもはしかが流行っているらしいんですね。
もうね、それ見て怖くて怖くて。


わたし、子供の頃は超が付くほどの健康優良児だったんです。
小学校はひいおばあちゃんの忌引きで一日休んだだけ。
せっせと学校へ通っていました。

ところが、健康優良児だったために、普通かかるような病気をほとんどしていないんですね。

おたふく風邪も結構年が行ってからしましたし、水疱瘡なんか、中学一年の12月。
ほとんどの生徒がかかった後なので、僕が学校へ行っても誰にも移らないと思うんだけど、1週間自宅待機。
音楽の授業で、魔王という曲を聞かされ、とてもインパクトがあり面白かったとその後話題に上がるも、自宅待機中で聞けずに話題についていけずさびしい思いをしたものです。

で、当然はしかもやっていないわけですよ。


大人になってからのはしか、色々と噂を聞いています。
死んじゃうんじゃないかという位高熱でうなされるとか、3日間はうなされるとか、子供の頃に比べて重いとか、種無しになるとか。
子供が四人もいるのでさすがに種無しの話は反応しませんが(笑)、他は全部嫌ですねえ。


子供が生まれたときに、子供がはしかにかかったら前のホテルへ避難する!とまで豪語してましたから、今回のはしか流行のニュースは恐怖でしたね。

ワクチン打ったんじゃないの?と聞かれるんですが記憶になし。
当然うちの母も記憶になし。
打っていたらいいんだけどなあ。
つらいのは嫌じゃ・・・。

何で健康だったんだろう。
体は人並みはずれているけど、こういうところは人並みでいたかったなあ。

ささ、本日も通常営業中です。
仕事に戻りましょう。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年、ゴールデンウィークの予定です。

今年もやってきました、ゴールデンウィーク。
皆さん、お出掛けのご予定はお決まりですか?

今年は今まで色々とありすぎまして・・・・・、お客様に連休の予定は?といわれるまで実は気付きませんでした。(爆)
それだけ、目の前の事しか見ていなかったんだろうなと思います。

いつも連休前はどうするかもめるんですね。
休むのか、仕事をするのか。
クリーニング屋さんの5月はかきいれ時。
お客様も夏物と冬物を入れ替える時期ですし、入れ替えてしまえば早くクリーニングに出したいと思いますから、休んでしまうとご迷惑がかかる。


でも、最近の連休は皆さんお出掛けになる人が多いので連休に開けておいてもお客様はまばらだったりするんです。
いつものことながら、悩んでいます。

そして、今年のゴールデンウィークの予定が決定しました。


連休中も通常通り営業します!


日曜日はいつもどおりお休みを頂きますが、明日の祝日も、週明けの祝日も通常通り営業。
お出掛けになる方が少ないと聞きましたので、お店をあけて衣替えのお手伝いをしようと言うことに決定です。


集配のご依頼は一度お問い合わせください。

さー、今年の予定は決まりました。
問題は子供たちですね。
どこも連れて行かないというわけにも行かないので、交代で時間を頂き、どこかへ連れていけたらいいですかね。

ゴールデンウィークの皆様のご来店、心よりお待ちしております。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

髪の毛が!!

暖かくなってきて、皆さんが過ごしやすくなってくると、クリーニング屋さんは暑くなるんですよね。(笑)
気が付くと、知らぬうちに、お店の中の気温が30度をこしている。
自然と汗も流れ出しましてね。
まずは、ここの気温の変わり際を乗り越えねばと、日夜奮闘中です。

急に熱くなるわけですから、体がついていかない。
同時に品物も増えてきて、体が悲鳴を上げるんですね。
疲れが溜まりだす頃、なんです。
これを過ぎると、30度が適温になり、40度がきてもちょっと暑い?なんていえる様になるんですよ。

本当に体って不思議なものです。


で、実は今一番困っているのが、髪の毛なんですね。
もうひと月以上切っていない。
二月ほどになるかもしれない。
その理由ですが、いつも行っていた床屋さんが、地震以降、怪我をしたとかで休業されているからなんです。
怪我の具合も分からず、いつ復帰されるのか見当もつきません。

今週はやるかな?今日ははじめるかな?と配達の帰りにお店の前を通るんですが、張り紙はいつものまま。
相当ひどい怪我をされたのかなあ。

汗は拭けばいいですし、着替えればすっきりします。
でも、髪の毛のうっとおしさは我慢できないんですよね。
襟足の辺りにふさふさと触る感触は、あまりにうっとうしく、いっそのこと坊主にしちゃおうか!と思わせるほど。
坊主にすればこんな不快な気分は感じなくて済むのにと思ってしまうほどなんです。


あかん、そろそろ限界や。


五月を乗り切るためにもここで髪の毛を切りにいかな。
開店しなかったら別のお店へ行きましょうかね。
早く怪我が治り、復活してくれる事を祈っています。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呼ばれる喜び。

当店のお客様は、長いお付き合いが多いんです
別に何をしたかというのでもなく、気が付くと長いお付き合いですね、なんていうお客様がたくさん。
不思議だなあと思っています。

集配のエリアも普通のクリーニング店に比べて、かなり広いんです。
当店があるのが府中市の端っこ。
関戸橋を渡ると多摩市へと入ります。
多摩川沿いに上流へ上がるとすぐ国立市。
そんな端っこでお店を構えているのに、配達のエリアは、調布市や三鷹市、小金井市など、かなり遠くまで行っています。


先ほども吉祥寺まで行ってきました。


別にエリアを広げようとしているわけでもないんです。
呼ばれるんですよ、きてくださいって。
で、その近くまでいっているのでいけますね、なんていってお伺いしてうるちに気が付くとこんな広範囲のエリアに。(笑)
呼ばれていくんですからありがたいですよね。


本日お伺いした吉祥寺のお客様も、先週まで国分寺にいらっしゃいました。
引越しをされると聞いていたので、もうお伺いできなくなるなあ、さびしいなあと思っていると、クリーニング屋さん配達にこれますか?と。


もちろんお伺いできます、と答えたんです。


でもね、本当に不思議だなあと思うんですよ。
今日お伺いすると、周辺にはクリーニング屋さんが沢山あるんです。
その土地で、クリーニング屋さんを捜す事も出来るんだけど、こうして呼んでくださる。
何でなんだろうって。

引っ越していった方が全員うちを呼ぶわけではないんですね。
引っ越した先で、クリーニング屋さんを捜します、と言う人ももちろんいます。
また、その後やっぱり来てくださいますか?とおっしゃるお客様もいます。


そして、これらの事は、うちだけの出来事でもないんです。

クリーニング屋さん、結構こういう風に、遠くから呼ばれるとか、宅配便を使って送っていただくとか、あるものなんですね。

愛されているクリーニング屋さん、私は多いと思っています。

ただ、中々出会えないのと普通の顔してクリーニングをしているので、気付かないだけ。(笑)
そういえば、最近ネット上で、このクリーニング屋さんはいいよ!というような投稿を良く見かけるようになりました。


いいクリーニング屋さん、今日も各地でがんばっていると思いますよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗うべきか、洗わないべきか。

衣替えの時期ですので、クリーニング屋さんにご来店くださるお客様は冬物の服を持ってご来店くださいます。
衣替えと言う事をきちんと意識されているんでしょう。

数ヶ月かけてきた服を洗ってしまう。
数か月分の汚れが付いていると思えば、洗わないと気持ち悪いですよね。

しかし、中には洗うほうがいいのか、洗わないほうがいいのか、迷っている方も実は多いんです。
理由はさまざま。


一度しか着ていないし・・・

というのは理解できる。
しかも着ていたのが短時間だったりすると、もったいないというか、汚れていないんじゃないのかな?と思うんです。
でもね、これから次の冬まで長期間保管をするのなら、洗っておいたほうがいいと思いません?
次に出したときに、どんな事になっているか、びっくりするような匂いや変色などが起こっているかもしれない・・・・、と思ったら、嫌でしょ。

食器なんかも、使ったら必ず洗ってしまうじゃないですか。
あれと同じですよね。


迷っている方で一番困るのが、頻繁に洗うのは良くないと思われている方。
クリーニングのしすぎは衣類を傷める、本気でそう思っている方がいらっしゃるので、困ります。


クリーニングのしすぎ・・・・、一体何回洗えばし過ぎの部類に入るんですかね?
年に一回のクリーニングがしすぎの部類に入るとは到底思えません。
いや、少なすぎでしょ、それは。
むかしなら、中間洗いなども含めると、冬物は年に最低でも2回洗っていました。
それでも、傷んだという話は聞いたことはありません。


逆に、着続けているほうが傷む、という話が多い。
これは、お客様がそうおっしゃっているので間違いがありませんね。

クリーニングを良くご利用される方は、皆さん口をそろえて言うんです。
着続けると傷む、って。
ローテーションを上手にしてあげないと駄目だともいいます。

すると、コートなども数着必要になるんですよね。
ここでも、衣類の数が問題になってきているようです。

洗わなくてもいい衣類って、ほとんどありません。
あの厳しい冬の汚れを、服はつけています。
排気ガスが多い東京、乾燥がひどく、やけに埃っぽかった冬、黄砂も飛んできていました。
車がまっ黄色になるくらいの汚れを服は浴びてしまっています。


洗ってあげないとかわいそうじゃない。


ね、洗って上げましょう。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年のくらやみ祭りは?

残念な話が舞い込んで来ました。

今年のくらやみ祭りはやらない。

地震の影響でしょうか、自粛をするのでしょうか、そんな噂が入ってきたんです。
早速、大国魂神社のHPを見てみると、お神輿は出ない、山車は出ない、とのこと。
有名な大太鼓も出ない。


とても残念だぁ。
府中はお祭り好きが多いですからね、くらやみ祭りを一番の楽しみにしている人もいるだろうに・・・。


大国魂神社でお祭りがある、それだけで町が活気付いたものなんですけどね。
子供の頃、連休なんて暇なんですよ。
クリーニング屋さんは一年で一番忙しいときですから、私が子供の頃は、5月の連休なんてお休みを取ってくれないんですね。
子供だけ放置される。(笑)
すると、とりあえず、府中へいくべか?となるんですよ、友達と。


府中へ行けば、沢山の人がいて、露天が出ていて、普通の商店もにぎやかで。
いつもと違った光景に、心躍ったものです。


今でもね、休みだし遠くへ行くのもちょっとなあというときは、府中へ行きますもん。
でも、今年は無理だな。
子供たち、どうしましょうか・・・。

今、色々な業種がじわりじわりと震災の影響で苦しんでいます。
中には、仕事を変えた人までいるんですよ。
いつか落ち着き、前みたいに過ごせると分かっていても、それまでのつなぎが厳しい、そんな状況のようですね。
そう思うと、年中行事といえる、くらやみ祭りは多くの人の生活を支えているでしょうから、ぜひやって欲しかったなあと思いますね。

うーん、夏祭りは大丈夫ですよね?
お祭りは子供のイベントですから、楽しませてあげたいなあ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

クリーニング屋さんの説明する話と消費者の知りたい話は違います。

ここ、今日も洗濯日和は、消費者の皆様へ向けて書いています。
今日は、ちょこっとだけ、私たちクリーニング業者向けに・・・。


いつもブログを書くとき、またお客様からのお問い合わせなどで答えるとき、いつも心がけていることがあります。
それは、お客様が分かる言葉で、お客様が知りたい話をすること。


これは当たり前の話に見えますが、中々難しく、クリーニング屋さんでこういう話しが出来る人はとても少ないと思うんです。

ネット上で見かける、クリーニングの説明、消費者の皆さんは分かりやすいと思いますか?
僕にはとても消費者の皆さんが欲している情報には見えないんです。

情報が間違っているということはありません。
やはりプロのクリーニング屋さんが書いていますから、説明自体は間違っていない。
でも、間違っていないということと消費者が分かりやすい、消費者が知りたい話と一緒とは限りません。

ほとんどが、聴いているようで、お客様の耳からすり抜けていってしまっているのではないでしょうか。


説明って本当に難しいんですね。


説明をしなければいけない・・・・、色々理由があります。
お客様にリスクを知っていただきたい、商品の特徴を知っていただきたい、豆知識として知っていただきたい、いろいろとあると思うんですね。

ところが、それが私たちが読んでいる専門書のような説明だったり、教科書に載っているような話しだったりすると、お客様はもううんざりだと思うんですよ。


プロになるわけじゃないんだから。


その通りだと思うんですね。
僕はどちらかというと興味の範囲が広いので、色々な職業の専門的な話が大好きなんです。
プロの間でしかしないような話が大好き。
でも、こんな人はいません。
自分で言うのも変ですが、相当おかしいと思っています。(笑)

そんな人間ばかりなら、いつもクリーニング屋さんがしているような説明で問題ないのですが、興味の無い人たちに対して、そういう説明は届かないんですよね。


お客様が本当に必要としている情報にしないといけない。

そう思うんです。
先ほども書きましたが、情報そのものは間違っていません。
問題なのは、その切り口や伝え方。
本に載っているような情報は、正しくても必要が無く、それらを踏まえて実際使っていてどうなるのか?どういう問題が起こるのか?そこがお客様が知りたい情報であり、説明なんですね。

綿は何から出来ていて・・・・・・、シルクは何から出来ていて・・・・・、カシミヤは標高・・・・・なんていう話、日常着ていることに何の関係もないでしょ?
そこはプロである私たちが理解をして、扱えばいいわけであって、お客様にとっては、その特性が日常でどういう風に影響あるかが問題なんです。

こういう説明、残念ながら今のクリーニング屋さんでは中々聞くことが出来ません。


色々と、勉強会もあり、中には受付の資格みたいなものも業界の中から出てきました。
でも、見ていて、プロが見ればよく出来ていても、消費者にとって本当にいいことなのかというと、残念ながら疑問符がついてきます。


お客様にクリーニングのことを知って欲しい。

十年以上前から、クリーニング業界では、消費者啓蒙と言う事でお客様にクリーニングのことを知っていただこう!と色々と活動をしてきています。
昨年、私が仲間とともに立ち上げた、クリーニングのイメージアップをしよう!とチーム+50%という集まりも、広く捉えると消費者啓蒙の部類に入ります。

長い時間をかけて、色々とやってきていますが、まだ、クリーニング屋さんと消費者の間には少し距離があるんですね。
ちょっとした説明の中にも、そういうものが見て取れます。


僕ら、プロなんだから。


プロ同士が分かるのは当たり前。
それをどう噛み砕いて、消費者の方々に伝えていくか、というのは私たちクリーニング屋さん側の問題です。
少なくとも、私がこの業界に入ってから、HPも色々とできていますが、まだまだ足りない。
変わっていないというのが実情ですね。


昔に比べて、クリーニング屋さんの知識も技術も、ぐんっ!と上がっているのに。
本当にもったいない。


お客様へ、伝えること、出来てますか?
私たちが、きちんと分かるように説明が出来れば、もっともっと私たちを取り巻く環境は変化してくると思います。
そろそろ、説明も進化しないといけませんね。

更なる、クリーニング業の進化、期待しています。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被災者への無料クリーニング。

昨日の話のように、クリーニング屋さんでも出来ることがちらほらと出てきました。

福島の友人が、先日、日本テレビに出ていましてね。
避難場所に避難している方々の衣類を無料クリーニングしているのこと。
その一部始終が放送されたんです。


彼も被災をしていますし、従業員の方々も被災をしている。
それでも、そんな中で出来ることは無いか?と模索をし、無料クリーニングを申し出たようです。
従業員の方に相談をすると、間髪いれずに、社長やりましょう!といったらしい。

考える余裕も無い。

それが本音だといいますが、考えなくて本能で役に立ちたいというのであれば、これほどすごいことはありませんね。
僕は日本人の根底には、この優しさが残っていると思っています。

援助物資もそう、義援金もそう、現地へのボランティアもそう、その他今回、皆さんがやっていることの根底には、困っている人への優しさがあると思うんですね。
大小はもちろんありますが、みんな出来ることをやっているんです。
本当にすばらしいことだなと思います。

さて、無料のクリーニングといいましてもどうやっているのかな?と思っていたので、今回のニュースはとても参考になります。


通常は、お預かりするときは、伝票を起こし、枚数やどのような衣類かを確認し、誰のものか分かるようにタック(名札のようなものです)をつけ、洗うのが普通のクリーニング。

でも、ここは被災地、ましてや自分も被災をしていますし、資材なども不足気味。
それに、数も桁違いなはずなんですね。
それらを通常通り捌くのはとても困難を極めると思うんです。

彼のとった行動はこうでした。


避難場所へ大きな箱を用意しておきます。
その箱に、洗濯するものを入れてもらい、その箱ごと回収。
水洗い、ドライクリーニングと選別をし、クリーニング。
乾燥したら、そのままの状態で、箱に入れて、また避難場所へ。


被災者の方々は、その箱の中から、自分の衣類を見つけ出して持っていく、というもの。
被災者の方の協力が合ってはじめて成り立つシステムですが、私はとてもいい印象を受けました。


一番の目的は、ずーっと着続けている服を洗いたい、さっぱりしたい、と言う事でしょうから、まず無理なく洗えることが前提。
そして、お互い協力する事が出来ると、洗うほうも被災者の方もどちらも助かると思うんですよね。


こういうのって、どちらかが一方的にやるのって続かないと思うんですよ。
ちょっとした気遣い、協力が長く続けていくコツのような気がします。

テレビに映っていないところでも、新潟に避難している方々へクリーニングの提供をしている方もいます。
クリーニング屋さんならではの協力が各地で行われているのがうれしいです。


でも、勝負はこれから。
落ち着き始めてからが、復興に向けての本当の勝負になります。
これはクリーニング屋さんだけでなく、日本全体の問題になるでしょう。

不安や不満が出てきます。


今までは気が張っていたので一生懸命でしたが、ふと沸き起こる不安、誰にも当たれない不満など、被災者の方々を苦しめるでしょう。
そんな中、継続して支援できるかどうか、ここが本当の正念場でしょうね。


普通に生活できるまで、気を抜かず、がんばって支援していきましょう。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜ばれる、業務用洗濯機。

先日、ここでアップしました、業務用洗濯機を避難場所へ提供できないのか?という話。
避難している方々は、下着など洗濯する事が出来ず、匂いの問題や衛生面で不安を抱えているだろうと思っていました。


あれだけの大人数の洗濯は、家庭用の洗濯機で洗っていても埒が明きません。
必然的に適しているのは、業務用の洗濯機になります。
業務用の洗濯機なら、小さいものなら10キロ、大きいものなら50キロや100キロという大容量のタイプがあるので、一気に洗うことが出来るんじゃないのかな、と思ったんです。
いま、 クリーニング業界では、中古の機械が結構あります。
それらを上手に使うことは出来ないのかなあ?と思っていました。


すると、やってくれましたよ、静岡にある洗濯機メーカー、東静電気が被災地へ業務用の洗濯機を持っていって、洗っているんだそうです。


この行動力、とてもすばらしい!

記事になっています、こちらをご覧ください。
洗濯機メーカーのボランティア


自分で書いたものの、避難場所で稼動させるには問題があるなあと、いろいろな所で話しをするうちに思っていたんです。

電源の問題、水の問題、排水の問題。
普通の場所でならさほど問題にならないことでも、こと被災地では勝手が違います。
電源の確保は難しくなるし、水だって怪しい。
自分で書いておきながら、出来ないことなのかなあと思ったりもしていました。

しかし、さすが洗濯機メーカー、東静電気!
ちゃんと出来るようにして持っていってくれたんですね。
本当にうれしい。
そして、喜んでもらえているという話を聞いて、本当に良かったと思います。


コインランドリーが流行っている、という話を聞いていて、クリーニング屋さんは被災地には必要が無いのかな?なんて思いましたが、実際はコインランドリーでさえ満杯の状態。
簡単に利用できない状態らしいんですね。
それでも、服は汚れていくし、段々と匂いが出てくる。


洗いたい、というのはしごく普通の欲求だと思います。


今回の被災地は本当に規模が大きいです。
東静電気がカバーできる範囲なんて全然小さい。


業務用洗濯機メーカー、まだまだあるじゃないですか。
ここがクリーニング業界の見せ所ですよ。
ぜひ、必要とされている方に、届けられるように、やっていって欲しいと思います。

クリーニング業界にアナウンスすれば、きっと賛同者も得られると思います
協力してくれる方や、費用を援助してくれる方もいるはず。
クリーニング業界で一丸となってやれたらいいですね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

だまされたと思って着てごらん?

この時期、新入社員さんが多くやってきます。
最近の新入社員さんはとても忙しい。
ここ中河原に来て二週間もすると別の地域へ移動します。
そして、そこでまた研修をして、次へ移動。
昔は、ひと月くらいはフレッシュマンがうちの前を通ったものなんですけどね。


さてさて、先日ご来店くださったのは新入社員のお客様、お二人。
新入社員らしからぬ、どこと無く落ち着いた雰囲気に何か違うな?と感じます。
聞くと、二人とも大学院を出ているとか。
なるほど、経験の差、なんでしょうね。


うちの母は若い子が好きなんですね。(笑)
お年寄りのお節介なんですが、いろいろと話しをするんです。


その時に、クリーニングの必要性も話をするんですね。
なぜ洗わないといけないのか、洗うとどんなにいい事があるのか、などなど。
色々なクリーニング屋さんがあるけど、クリーニングって気持ちいいんだよっていうことを話してるんですね。

でも、実はここが中々伝わらないんですね。(笑)
違うといってもどうせ新品になるわけではないし、今までの経験上、仕上がりも大体想像が出来る。
なんとなく、お客様の方からも、はあ、まあ、とそんなに違うの?というような空気が感じ取れるんです。

最後にうちの母が、こういいます。


まあ、だまされたと思って、うちのクリーニング試してみてよ。
こんなに違うんだなって思うから。


お客様、もって帰ったスーツを着替え、今着ているスーツを明日持ってくるといって、帰っていかれました。

そして、翌朝。


例のお客様ご来店。
そして、母に間髪いれずこういったそうです。

おばちゃん!すごいね、まるで新品のようだよ!こんなに気持ちいいなんて!


よかった、ちゃんと伝わったようです。
そして、気持ちいいということ、洗うとこれだけ違うという事を理解してくれたようでした。


こればっかりはねえ、いくら言葉で伝えても中々伝わらないんですよ。
どう違うのか、体感していただかないと。
でも、お客様も、おかしくなったらどうしよう?という不安もありますから、なかなか体感できないんですね。

クリーニング屋さんも色々あります。
それは、高級レストランやファミレスがあるのと同じです。

自分はどんな洗いあがりを望むか?

そこが大事なんですね。
簡易的な仕事で、リーズナブルなクリーニングを必要としている人もいれば、きちんとアイロンもかけ新品のように着たいという人もいると思います。


クリーニング屋さんは、えらばないとね。
自分が望んでいる、満足するクリーニングをしてもらえるお店が必ずあります。
ぜひ、そういうお店を探して欲しいと思います。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めったに着ないスーツは?

この時期、スーツのクリーニングが意外と多いのです。
冬物のスーツのクリーニングはもうちょっと後のはずなんですが、でも、案外この時期も多い。
しかも、この時期のスーツのクリーニングは、ほとんどがいつもは着ていないんです、というものなんですね。


この時期って、入学式やら卒業式、それにちなんだイベントも多いじゃないですか。
会社でもいつもと違いースーツを着る機会が増えるのもこの時期なんですね。


さて、悩むのがめったに着ないスーツのお手入れ。
洗った方がいいのか、ちょっと着ただけなので洗わなくてもいいのか、皆さん悩むと思います。

私たち、クリーニング屋さんの経験則からいいますと・・・・・、絶対洗ったほうがいいです。

これは間違いありません。

その理由は、めったに着ないスーツはいつ着るか分からない、からなんですね。


これは礼服なども同じ理由なのですが、次着るのが分かっている服ならちょっと着ただけなら洗わなくても大丈夫なケースが多いんです。
次に着るときに気付きやすいからです。


ところが、いつ着るか分からない服というのは、ともすれば数年間クローゼットにしまっておかれることも珍しくありません。
万が一、短時間での着用中に、汚れが付いていた場合、しみが変化し取れなくなったり、虫に食われたりする原因になります。


つまり、いつ着るか分からない服は、変化に気付きにくいんですね。


それの予防として、洗ってしまっておく、というのはとても有効なんです。

また、短時間での着用とはいいましても、緊張する場面での着用では汗を絶対かいています。
それがスーツに残ってしまうと、スーツの色が変わってしまうことがあるんですよね。


これらは、経験則なんですよ。
つまり、お客様が、一回しか着ていないスーツを何年もしまっておいて、しみになったり、虫に食われたりして、ご相談に来るケースが非常に多いんです。


かなりの人が同じ失敗をしています。


一回しか着ていないから・・・・・、

ちょっとしか着ていないから・・・・・、


汚れていないから・・・・・、

お金がもったいないから・・・・・、


という風に理由付けて洗わないでいて、次着るときにあわてる事になってしまうんですね。

お金がもったいない、という意味では、洗わないで次着ることが出来なくするほうが一番もったいない。
クリーニング代だけですんでしまうのに、染み抜き代、修理費、ともすれば買い替えなんて・・・・・、かかりすぎです。


めったに着ない服はクリーニングしてしまう。
このメンテナンス方法は間違いありませんから、多くの人にやってもらいたいですね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

計画クリーニング?

いつもどおりですが、なんとなく気分が晴れなかったので、昨日昭和記念公園へ行きましたが、チューリップや芝桜、さくらもまだ残っていてとてもキレイで和みました。
子供たちも体を目一杯動かして遊べたので満足した様で何より。
帰ってきて早々とお風呂に入って寝ちゃいましたしね。

また、いきましょうかね。

さて、昨日、東電さんのほうから復旧の見込みが発表されました。
早くて半年から9ヶ月くらいで原発を安定的に停止させるといいます。
ある程度の予想はしていたんでしょうが、これからは多分ほとんどが未知の領域なのかもしれません。
その都度、考え判断していくんでしょうから、厳しいのは間違いない。
何とか安定停止に持ち込んで欲しいものです。

余震と思われるものも頻発しています。

ここ府中市でも普通にゆれていますし、緊急地震速報は毎日必ずなります。
一番怖いのは慣れてくることですね。
鳴っても、たいしたこと無いから・・・・というのが一番怖いかも。
万が一大きなものが来たときに対処できなくなりますし。

土曜日、衣替えが進んできたので、クリーニング品が溜まってきたんです。
溜まったといってもまだまだなんですよ?
私たちが溜まったというのは本来、置くところが無いくらい集まることを指します。


仕上げた品物を吊るす所が無い。


畳んで仕上げたものを置くところが無い。

入荷した品物が山のようになっている。

見た感じ、お引越しですか?というくらい、ひっちゃかめっちゃかな状態になります。
ところが、今年はまだそれほどまでではないんですよ。
だから、まだ普通に仕事がこなせているはずなんですが、お店の中に洗うのを待っている服があります。
洗い場を見てみても、つるすところには若干の余裕が。

何で洗わないの?と母に聞くと、こんな答えが返ってきたんです。

いつもみたいに、びっしりと干してしまうと、もし大きな地震が起きたら、天井ごと落ちてこないとも限らない。
この時期の服は重たいから、計算しながら洗っている。


うーん、なるほど、3月11日の地震を家で体験したのは母しかいません。
話を聞くと、吊ってあった服が、ぶんぶん揺れていたといいますから。
その光景が頭の中にあるんでしょうね、自分なりに生産の調整をしているようです。

特にこの時期の服は重たい。
冬物のコートやオーバーなんて物凄い重さですからね。
下手すればハンガーパイプが曲がるくらいの重量があります。

皆さんの方が知っていますかね、クリーニング屋さんに持っていくときに重たい思いをしているでしょうから。
かくして当店では、計画クリーニングが始まったのでした。
毎年、じっくりとクリーニングをするのでお時間を頂くこの時期ですが、今年は集まり具合によってはさらにお時間を頂きそうな気配です。
また、出来上がった品物は逆にお届けにあがるかもしれません。
じゃないと、次を吊るす事が出来ませんからね。

しばらくの間、ご協力お願いいたします。

とにかく!地震よ、おさまってくれ。


さー、今週もがんばっていきましょう!

皆さんへお願いをしています。

東北での地震以降、経済の滞りっぷりが物凄いです。
個人商店であるクリーニング屋さんや資材を作っているメーカーも、そのあおりを受け、厳しい営業が続いています。
クリーニング店をご利用の際は、いつもに比べ、一点多く出していただけませんか?
その一点が、多くの人を助ける事になります。
いつもは自分で洗っているセーター、ニットの帽子、ズボンなどなど、多くなくていいんです。
いつもより一つ多く利用してあげてください。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川沿いに植えてるんですね。

1303005350371.jpg


どうやらチューリップは川沿いに植えているようです。
いたるところに細い径があり、たくさんの人がカメラを構えている。

カメラマンの聖地かな。(笑)

そして、中にはモデルさんを、雇って撮影会をしている人も。Σ(゚д゚lll)

あきらかに周りと違う雰囲気とスタイルに、びっくりです。
職業ですから綺麗さが段違いなのはわかるけど、本当に目を引くもんなんですね。

花といい勝負だ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芝桜もあります。

1303004951942.jpg


今度は芝桜


芝桜、始めて見ましたが綺麗ですね。
埼玉の有名な所のように当たり一面咲いてたら圧巻かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チューリップ。

1303004014120.jpg


チューリップです。

この時期の昭和記念公園は初めてなんですが、人が少ない印象ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和記念公園 西立川口にきています。

1303003841022.jpg

おはようございます。
今朝は昭和記念公園 西立川口に来ています。

本当は羽村のチューリップ祭りに行こうと思っていましたが、なんと地震の影響で今年は中止。Σ(゚д゚lll)

先日ニュースで昭和記念公園のチューリップが見頃だというのでやって来た次第です。


西立川口からはいるのは実は初めて。
前に来た時は駐車場がいっぱいて止められなかったんです。

今日は楽勝。(笑)

さー、入場が始まりました。
おやっ?今日は無料開放日だ。(笑)


いってきます!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏場の節電対策。

電気が足りないので、節電をしています。
今は、主に看板をつけないとか、人がいなくなったらすぐ電気を切るとか。
まあ、微々たるものなんですが、ちりも積もれば山となる、という風になるのを信じて。(笑)


ニュースで取り上げられていましたが、東電も夏場に向けて電気の確保に躍起のようです。
どこまで確保したとか、引き続き確保するように努力するとか、ニュースで見るたびに、一喜一憂しているというのが本音。
やはり、夏場の節電はどうしよう?と思いますから。


どこまで電気が必要なのかはわかりませんが、冬場に比べて夏場の方が我慢できないような気がするんですよね。
クーラーは確実に使うと思うのですが、それも会社では人に使うというよりもパソコンを冷やすために使っている。
そうしないと、暴走をしてしまうかららしいのですが、エアコンも切りにくいでしょうね、これでは。

人は・・・・・、多分着るものとかでも調節できる、はず。


当店では、いつもエアコンは使っていませんから、その点で言えば電気を使わない構造になっています。
でも、やはりもっと節電をしないと、他の人が使えなくなる。
今のうちに少し考えておかなければ!と思いついた案がこれ。

朝早く起きて仕事をし、日中は受付のみ、夜再び仕事をする。

うーん、なんか毎年これやっているような気がする。(笑)
代わり映えがしないけれども、これがうちでは一番なのかな、と思うんですね。


朝早く仕事をするのは暑さ対策のため。
夜は完全に節電対策ですね。
場合によっては日付が変わる頃から仕上げをしてもいいかもしれない。
とにかく一番電気の使用量が少ない時間帯を狙って仕事をすれば、他の人が電気使えるようになりますから。


年々、暑い日が長くなっていきます。
夏もそうですが、梅雨に入った頃からすでに始まるんですよね。


もうすぐそこだ。

今から、出来ることを考えてすぐ実行できるようにしと来ましょう。

私から皆さんへお願いがあります。

東北での地震以降、経済の滞りっぷりが物凄いです。
個人商店であるクリーニング屋さんや資材を作っているメーカーも、そのあおりを受け、厳しい営業が続いています。
クリーニングに出す際は、いつもに比べ、一点多く出していただけませんか?
その一点が、多くの人を助ける事になります。
いつもは自分で洗っているセーター、ニットの帽子、ズボンなどなど、多くなくていいんです。
いつもより一つ多く利用してあげてください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色々な事を見直す時期、なのかも。

地震以降、さまざまなものが変わってきてますね・・・・・ってこの書き出しもいい加減やめたいんですが、どうしてもこうなってしまう。
それだけ、まったく違った様相を見せているんです。


ニュースでやっていましたが、吉野家さんで外国人の方々が仕事をやめてしまったようです。
やっぱり放射能が怖いんでしょうね。
同じように、クリーニング屋さんでも外国人の方々が仕事をやめてしまって大変だと聞きました。


今、日本では外国の方は立派な戦力だったりします。
クリーニング屋さんでも、大手チェーン店などでは、一生懸命がんばってくれるし必要な戦力です。
その彼ら、彼女らがいなくなってしまうというのは非常に大変。

でも、そう思うのと同時に、避難してきた方々の仕事に当てられないかな?と思うんです。
先日、全ドラ関社長と電話で話しをしていたときに、避難をしてきたクリーニング屋さんを雇用する事は出来ないか?と尋ねられました。

厳しい話ですが、多分、結構幅広く商売をしているところでないと、雇用は厳しいだろうなというのが本音。
クリーニングの需要が下がりきっていますから、今要る人員だけでももてあましてしまっているんです。


そういうのもあわせて、先日ここでも書かせていただいた、一つ多くクリーニングしてください、と言うことに繋がっています。
仕事が入れば、人が増えることも問題ない。
被災地で仕事が出来るようになるまで、避難した先で仕事ができるように、消費者が消費していく事が大事になります。


それと同じくして思う事が一つありまして、それは生産を海外に回すのはとりあえずやめて、日本で生産しないかな?と思うんです。
今、私たちの身の回りのものはほとんどが海外で生産されています。
安い生産コストが魅力で、日本で作るよりも質は若干下がるものの圧倒的に安く作れますから、皆さんこぞって海外で生産をしようとします。


しかし、ですよ。


海外で作るということは、いくら日本で物を買っても、その製造コストは海外へいってしまいます。
お金が日本で回らなくなるんですね。

今のように日本の危機が騒がれている中では、それは正直もったいないし、厳しい。

多少高くなったとしても、日本で生産できるようになったら・・・・・、一気に回復するような気がしませんか?


町工場も仕事が増え、雇用も同時に増えていくでしょう。
その代わり、商品の値段は上がると思います。
当然品質も上がる。
しばらくの間、日本が復興できるくらいまでは、それでがんばっていけないかな、と思うんです。


売り上げなどは下がると思います。
でも、国内でお金が回りだしますから、見た目の売り上げよりもずっと効果は高いはず。


仕事をしてお金が回るという事は、満遍なくお金が行き渡る、と言う事。
一時的な寄付などは必要ですが、やはり正常化はみんなが仕事をする事、だと思います。


これから、関西方面も大変ですよ。
すでに京都では観光客が一割ほどに減っているようです。
今後、東北方面からの修学旅行も減りますから、当然のように収入が減る。

日本中が影響を受けるようになっていきます。


だから、がんばろう!日本!なんでしょうね。


直接的ではないにしろ、普通に消費をしていく事が大事。
そして、ちょっと多く買ってあげることが出来ればさらにいい。


すべては繋がっている。
私はそう思います。


皆さんにお願いがあります。


東北での地震以降、経済の滞りっぷりが物凄いです。
個人商店であるクリーニング屋さんや資材を作っているメーカーも、そのあおりを受け、厳しい営業が続いています。
クリーニングに出す際は、いつもに比べ、一点多く出していただけませんか?
その一点が、多くの人を助ける事になります。
いつもは自分で洗っているセーター、ニットの帽子、ズボンなどなど、多くなくていいんです。
いつもより一つ多く利用してあげてください。

がんばろう!日本!

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想通り、資材が上がってきました。

実は、地震前から懸念をしていたことがありました。
それは、資材の値上げ。


原油価格がどんどん上がっていってたんですよ。
そろそろ、色々なものの値上がりの通知がくるんじゃないかなあ・・・・・と思っていたところに地震。
それからは皆さんご承知のように、何も考えられず、あっという間に一月が過ぎていきました。

そして、今週に入りまして、色々なところから資材の値上げの通知が着た、という感じ。

クリーニング屋さんで使う資材は石油系が非常に多いんですね。
ドライクリーニングで使う液体は、もちろん石油系ですし、ハンガーも最近はプラスチックが主流ですから当然影響が出てくるでしょう。
また、包装資材も同じ。


うーん、悩ましいところです。


今回の値上げ、、かなり大幅なんですよね。
どうしたものかなあ・・・・・。

取り置きできる資材は、地震後にすぐ母の独断で発注しておきましたので、大丈夫。
問題はとり置きできないものなんですよね。
おととしの年末からクリーニング業界では、ドライクリーニングの溶剤(洗う液体です)の管理が非常に厳しくなってきていますので、在庫を保管することが難しくなってきました。


値上がりがすぐさま反映する形になって行ってるんですね。

ちょうど衣替えの時期にかかってきているので、どこのクリーニング屋さんも頭を抱えていると思います。
でも、どこのメーカーさんも私たちが頭抱えるより前に悩んでいたんでしょうけどね。
下手すると、原料を調達できず、生産すら出来ないところもあったでしょうから。

石油製品以外も問題が起こり始めているんです。
染み抜き剤の一部の商品が、クリーニング業界には回らず、消毒として医療系に回されている。
今の時期は人命優先ですからもちろん納得なのですが、その分こちらも我慢しなければなりません。


どうしたらいいかなあ・・・・・・、今年の衣替えはなるべく早いほうがいいかもしれません。
まだ、在庫で洗えているうちは問題ないですから、その在庫が切れる前に洗うほうがよろしいかと。
多分・・・・・・値上がりをしそうな予感・・・・・です。

なるべく早くクリーニングしちゃいましょうね。


先日ここでお願いをしましたら、早速いつもより多く持ってきたわよ、というお客様が着てくださいました、
本当にありがとうございます。

当店をご利用の方だけでなく、クリーニング屋さんを利用するときにお願いをしています。

東北での地震以降、経済の滞りっぷりが物凄いです。
個人商店であるクリーニング屋さんや資材を作っているメーカーも、そのあおりを受け、厳しい営業が続いています。
クリーニングに出す際は、いつもに比べ、一点多く出していただけませんか?
その一点が、多くの人を助ける事になります。
いつもは自分で洗っているセーター、ニットの帽子、ズボンなどなど、多くなくていいんです。
いつもより一つ多く利用してあげてください。

ご協力、お願いいたします。m(_ _)m


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーツが足りないと思います。

昔、といっても、私がクリーニング屋になった頃ですから今から17年ほど前の話。
その当時、どこのご家庭でもスーツは15着ほど持っておられました。
新入社員でさえ、7着から8着は持っていましたかね。


で、今は?というと、そんなにもっていないよ!という方、結構いらっしゃるんではないでしょうか。


そのせいか分かりませんが、最近スーツのクリーニングの急ぎのお問い合わせが増えています。
お客様とお話をしていると、代えのスーツが無いんです、とおっしゃるんですね。


どうやら、2着から3着ほどで着まわしているようです。


それは、無理がありますよ・・・。(>_<)

もう少しスーツを増やさないと。
着過ぎは良くないといいますが、それだけしか持っていないとスーツを休ませてあげる事は出来ないし、洗うことも難しくなります。
ちょっとの休みを見つけて、急ぎで!となるのも分かりますね。


なんだか、悪循環なんでしょうね。

着数を持っていないから、続けて何回も着る。 →  着数が無いから洗う暇が無い →  汚れたまま着続けるから傷む。 →  使い捨てになっていく。

これでは、いいスーツを着ようと思わない人が増えるのも納得かなあ。
おしゃれなんて遠い話ですもんね。

みなさん、長持ちさせたい、という思いはたぶん一緒だと思うんですね。
その為に、いつもよりちょびっと奮発して買った、と言う人もいると思うんです。

高いものの方がいいだろうと思って。

でも、高いものを買っても、しっかりしたものを買っても、その後のメンテナンスは重要です。

着続けるのはやはり良くありませんし、洗わないのも良くありません。
適度に間隔をあけ、適度にクリーニングするためには、それなりの着数が必要になります。


昔なら、晴秋物、夏物、 冬物と分けていたので、その季節ごとに入れ替えてありましたが、今はそういう入れ替えも少なくなってきています。
なら、なおさら、着数を持っていないとどんどんスーツが傷んでいく・・・。


皆さんのご家庭には、どれくらいスーツがありますか?
これを読んでむむっ!と感じた方がいらっしゃったら、ぜひ、スーツをお買い求めください。
増やした分だけ傷み方が明らかに変わりますよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダウンジャケットのクリーニングは家庭で洗うのとどう違うのか?

ダウンジャケットを家庭で洗う人がいます。
最近の洗濯ブームで、ご家庭で洗う人がいるんですね。

家庭で洗う人が増えてきたのと同時に、ダウンがぺちゃんこになっちゃったと言う人を多く見かけます。
そうなんですね、ダウンは洗うとびっくりするほどぺちゃんこになる。
これは家庭で洗ってもクリーニング屋さんで洗っても同じようになります。


家庭洗濯とクリーニングの違いはここから一気に差が出始めます。

洗ったあと、家庭洗濯もクリーニング屋さんも乾燥工程に入るんですが、干すだけの家庭洗濯に比べてクリーニング屋さんはタンブラー乾燥機を使い、ふわっとさせる事が出来るんですね。


まさに、膨らますという表現がぴったりなくらい、ふっかふかになります。

まるで新品のときのようなふくらみ。

残念ながらこれは家庭では再現できません。
その理由は至極簡単。
洗ったときにダウンは固まってしまうんですよ。
それをほぐしながら乾燥をしないといけないんですが、干すだけではほぐれないのでふくらみが足りなくなるんです。

クリーニング屋さんが遣うタンブラー乾燥と言うのは、ドラム型の乾燥機で、衣類を落下させながら乾燥をします。
この落下させているところが、ダウンのほぐし効果を生み、熱をかけることでさらにふんわりと仕上がるんです。

でも、クリーニング屋さんでもここまでふかふかにするのに、かなりの時間がかかってしまいます。
ダウン製品のクリーニングが他と比べて割高の理由がここにあるんです。
乾燥工程が他の服と比べても、異常に長いんですね。
長くなるという事は、当然燃料がかかる。
乾燥機も、ボイラーの熱を使って乾燥をしているので、長くなればなるほど長時間ボイラーを炊かなければいけません。
それが、コストに跳ね返ってくる、というわけです。

ふわふわ感だけでなく、当然ご家庭で洗うのと私たちクリーニング屋さんが洗うのとでは汚れ落ちに差が出ます。
これも歴然としていて、アウターとしていて着ていたダウンは、思いっきり汚れています。


手垢、排気ガス、埃などなど・・・・。
これらが数ヶ月にわたってびっしりとついているんですから、それ相応の洗い方をしなければ落ちないんですね。


今巷に流れている家庭洗濯のやり方は、洗えるのですが、とてもソフトな取り扱いなんですよ。
あの洗い方では汚れを落とすのにも限界が当然出てきてしまうんですね。


今、こうしている間にも、ダウンジャケットを自分で洗おうか、クリーニング屋さんに出そうか迷っている方が大勢いると思います。

ダウンジャケットはクリーニング屋さんが絶対いい!

これは間違いないですよ。
かけたお金の分、確実にきれいに、ふっかふかになって返って来ますから、クリーニング屋さんに任せましょう!


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダウンジャケットは洗ってからしまいましょうね。

気が付くと4月に入り、なんだか落ち着かなくて、いつもと違うよね?なんて思っていても、きちんと季節は巡ってきています。


さくらは咲き、昨日は花見日和だったようで、多くの人をさくらの木の下で見かけました。


そして、もう一つ。
着ている服が段々と薄くなっています。
そして、気が付くと、当店の中にもクリーニングする品物がわっと集まっていたのでした。
うーん、気が付かなかったみたいです。
そういえばお客様が多数ご来店くださいまして、地震の話を沢山したなあ、と。


地震は大丈夫だった?
被害は出なかった?
ご実家は大丈夫だった?
友達とかも大丈夫?


被災地にご実家を持っているお客様もかなりいましたので、大丈夫とのお話を聞いてほっとしてました。
ほっとしすぎて、品物が集まっているのに気付かないなんて、いけないな。(笑)


今年の冬は結構寒かったのと、中間に皆さん洗い忘れた方が多かったようで、かなり品物が集まってきています。
今年はダウンジャケットが多いですよね、やっぱり。
節電時にも、ダウンジャケットに助けられた方は多かったんではないでしょうか。


お役目を終えたダウンジャケット、よく見てみると汚れがすごいと思います。
袖が黒いと思うし、襟なんて場合によっては脂で黒光りしている事もあるでしょう。

もう捨てなきゃ駄目かな?と思っている人がいたら教えてあげてください。


ダウンジャケットはクリーニングで十分きれいになるし、ふかふかで温かくなる。
洗わないと損だよって。


ダウンジャケットは安いものもありますが、最近は高価な品物が増えてきました。
洗えばほぼ元通りの状態になるので、来年も十分着る事が出来るようになります。
洗わないと、温かくないですし、何より汚いと古ぼけて見えて着る気も失せて来るんですよね。

クリーニングすれば、もう一年、多く着る事が出来ます。


今年はタイミング的に見て、今が洗い時。
厚手のものから順にクリーニングに出しましょう。


私からのお願いです。
東北での地震以降、経済の滞りっぷりが物凄いです。
個人商店であるクリーニング屋さんや資材を作っているメーカーも、そのあおりを受け、厳しい営業が続いています。
クリーニングに出す際は、いつもに比べ、一点多く出していただけませんか?
その一点が、多くの人を助ける事になります。

いつもは自分で洗っているセーター、ニットの帽子、ズボンなどなど、多くなくていいんです。
いつもより一つ多く利用してあげてください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不幸の始まりかもよ?(笑)

放射線が浄水場で検出されたと一時期騒ぎになりました。
気にするレベルではないとの事ですが、小さなお子さんをお持ちの方の不安は計り知れません。


自治体も小さなお子さんをお持ちの家庭向けに水を配りましたしね。
大丈夫と言っても不安を取り除く方が先なのかもしれません。


ちょうどその頃、いつも私たちが行く水汲み場がテレビに出ました。


ものすごい長蛇の列だ。(; ̄O ̄)


スーパーでも水が無いし、みんな水を汲みにきてるんでしょう。


そんな所に、某友人から電話。
前から水汲みに興味があったんですが、自分もいってみようかな、と言うのです。


なんで、このタイミングで???(; ̄O ̄)

どんなタンクを使い、どの時間帯が空いていて汲みやすいか話し、注意するポイントを話したんです。


数日後。


友人から電話が。
どうやら、水を汲みにいったらしい。(笑)
行った時間帯がよかったのか、割とすんなりと汲めたようです。
よかったね。


気になるお味の方は?

お茶やコーヒーが美味しいと言います。
そうなんですよ、水そのものも美味しいんですが、お茶やコーヒーも美味しくなるんです。
この水を使ってご飯を炊けば、ご飯も美味しくなります。

ご機嫌な友人に私はこう言ったんです。


不幸の始まりかもよ?(笑)

僕が水を汲みに行くのを、罰ゲームだとか、修行だとかうまい表現をする友達がいます。
確かにそれも大変なんですが、これからもっと大変になるんです。


それは、レストランなどで出されるお茶やお水が美味しく感じなくなるんです。

これ、結構苦痛だったりします。

まずいってわけじゃないんですが、なんというかなあ、匂いがするんですね。
独特の匂いだったり、塩素の匂いだったり。


普段飲む水が無臭ですから気になるようになります。

さてさて、友人は水汲みに行ってよかったのかな?
かえって、不幸の始まりかもしれませんね。(笑)
家に帰るようになるから、お子さんや奥さんにはいい話かもしれないけど。

ま、今度は一緒に汲みに行きましょう。
まだまだ、あの周辺は遊ぶ所が満載です。
美味しいものもたくさんあるぞー。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タバコ屋。

最近、お店に入ってきて、ふらっといなくなる人が増えています。


当店に入ると、センサーが反応し、ピンポーンと音が鳴るんです。
その音に合わせて店頭まで出て行くんです。
当店は受付の後ろから作業場に繋がっていますので、後ろの方で作業をしていて、音が鳴ると出て行く仕組み。

でも、はいはーいと声を張り上げて(笑)、店頭へ出て行くと、なぜか人がいない。
どこに消えちゃったんだろう?と外へ出てみると、人がいないんですよ。

不思議でしょ?


ある日、その理由が分かりました。
私がyシャツを仕上げていたときの事。
一人の男の人がお店へ入ってきて、下を向いたままこう言ったんです。


マイルドセブンください。


うち、クリーニング屋なんですけど・・・・・と言うとあわてて外へ出るんです。(笑)

当店のお隣はお米屋さんなんですが、同時にタバコ屋さんもやっているんです。
当店とお隣さんの間にはタバコの自販機が置いてあります。

もしかして・・・・・・・、タバコ屋さんと勘違いしてるのか?(笑)


それからというもの、日中から夜が多いですね。
入ってきてもタバコなんて並んでないから、一発で分かりそうなものですが、ほとんどの人がおかしいと思わないみたい。


うちってタバコ屋さんに見えるんでしょうか?(笑)


クリーニング屋ですから、お間違いなく。(笑)

電池とランタン、ライトの情報です。


昨晩の事ですが、甲州街道、東府中にあるドンキホーテの二階に、電池やライト、ランタンが入荷していました。
電池は制限があるものの、単一から単四まですべてそろっています。
計画停電はひとまず収まっていますが、夏に向けて再開される恐れもあります。
ろうそくを明かりの代わりに使っていらっしゃる方がいらっしゃいましたら、ぜひ購入をおすすめします。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出来る事なら電池式を。

昨晩の地震、とてもびっくりしました。
ようやく余震の回数が減り、iphoneの緊急地震速報がならなくなって気持ち的にも余裕が出始めたときでしたから、内心あせりましたね。

ニュースをチェックしてみると、結構けが人が出ている様子。
大きな怪我で無ければいいのですが。


余震の予報みたいなのがありまして、今回の確率は低いんですけど、妙に当たる。
3日間で大きな地震が来る確立は10%だと出ていたのに、それがくるなんて・・・。
まだまだ気をつけなさい、と言う事なんでしょうね。


皆さん、懐中電灯やライトの準備は出来ていますか?
計画停電の発表から、電池の品切れが始まり、ランタンやライト、懐中電灯も同時に手に入らなくなりました。
それでも、停電はやってきていましたから、皆さん何とか工夫をしてしのいできました。

お客様や周りの人に聞いてみたんですが、ほとんどの人が電池式のライトやランタンなどを持っていないんですよ。
で、ろうそくでしのいでいる、というんです。

危ないなあ。
ろうそくは万が一があるし、お勧めできませんね。
出来る事なら、電池式のライトや懐中電灯、ランタンなどを用意して欲しいと思うんです。

やっぱりね、火を使うのは危険なんですよ。
換気をしなければ危ないし、何より万が一ろうそくを使っているときに、大きな地震がきたら物凄く危険。
小さいろうそくだから・・・・・なんて関係ありません。
倒れて何かに引火すればすぐさま大きくなる。


また、ろうそくの火が消えてしまい、停電で真っ暗な状態だと、もう一度火をつけるのも大変だと思います。
電池ならボタンを押せばすぐ明るくなりますしね。


皆さん、今は商品が無いと諦めているみたいなんですよね。
確かにホームセンターに行っても、電池はないしライトも無い。
どうしようもない、というのはあるんですが、徐々に商品が並んでいるという話も聞きます。
4月一杯で、とりあえず計画停電はなくなるという話ですが、夏にもう一度計画停電がくる可能性もある。

考えたくはありませんが、その時に地震が来ないともいいきれない。


ここで油断せずに、きちんと準備をしておきましょう。
小さなお子さん、お年寄りを抱えているところはなおさらです。


あまり楽観視せずに、家族のためにも準備だけはしておきましょうね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いさかいをしてどうするんだ?

地震発生以降、日本中で被災地へ向けての支援が行われています。

大なり小なり、自分に出来ることを、少しずつ。

僕はそれでいいと思ってます。
ソフトバンクの孫さんのようにお金もありません。
出来る範囲でしかやりようが無い、それは自分が一番よく分かっています。

芸人の、江頭2時50分さんが、被災地へ物資を届けたのが話題に上がっていました。
自分はお金が無いから、体で払いにいったんだよ、本当にすごいのはお金うんと寄付している芸能人だよ、そういっていたのがとても印象的でした。


みんな出来ることをがんばっている。
被災地でボランティアをしている人たち、自衛隊の人たち、被災した人たち、物資を送る人たち、義捐金を送る人たち、みんなみんな、色々とやっているんですよ。

大きい小さい、そんな事は一切関係ないはずなんですよね。


なのに!!

なんで、いさかいが起きるんでしょうか?
どうして、他の人がやっている事に難癖をつけ、文句を言うんでしょうか?


みんな善意で動いている、そこは間違いがありません。
中には、間違った人もいるかもしれない、でも、もしそうなら正しい方法なり何なり説明をしてあげる事は出来ないのかな?


みんな、よくしようとしてやっているのに、被災地より離れた人たちが、推測で同じように善意で動いている人たちに向かって、文句をいい、馬鹿にしている姿は見ていても聞いていても気分が悪い。


今は、それ所じゃないでしょ?


何が一番大事なの?

言葉の使い方?

体裁?


みんな分かってるはず。
困っている人の助けになりたい、その一心のはずです。

そこを信じてあげることが出来れば、もっともっと色々な事が出来るんじゃないのかな、と思うんです。

なんで、いさかいを起こさなければならないのか、私にはまったく分からない。
これからもっと色々な事で影響が出てきます。
直接的な地震や津波の被害から、経済的な被害へと影響するでしょう。
それは、被災地だけにとどまらず、日本中を覆うかもしれない。
それだけ、ことは深刻なんです。


いまは、小さなことでもめているときじゃないですよ。
細かい事はとりあえず置いておいて、みんなでがんばりませんか?
人を疑う事、まずはそれをやめましょう。
みんな善意で動いている、それは確かです。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニング屋の知恵を結集!

今、出来ることをやろう!

地震の後、誰しも思っていた言葉だと思います。
募金をしたり、物資を送ったり、節電をしたり、買い溜めをしなかったり。
そんな皆さんの少しずつの思いやりが、集まっているんだなあと、思ったりするんですよね。


クリーニングってそういう意味では必要とされるまで時間がかかってしまいます。
何かしてあげたい、自分たちの持っているものを提供したい、そう思ってみても、中々出番が無く、悶々としていました。

先日、東北の友人へ電話をしたときの事。


友人の家は、ライフラインも復活、ガソリンや燃料が少ないので、通常通りとはいえないけど、何とか営業をしている状態。とりあえず、よかったね、と話をしていたんです。
そんな話の最中に、相談を受けたんです。


津波の被害を受けた衣類をきれいに出来ないか?

直接は津波の被害を受けてはいないんですが、避難をされてきた方がいらっしゃるんだそうです。
そして、津波の被害を受けた衣類がクリーニングに出てくるらしいんですね。

洗う前の画像を見てみると、物凄いんですよ。
服全体に砂がこびりついている。


とりあえず、水洗いをしてみるも、細かい砂が何度洗っても出てくるといいます。
そして、なんともいえない磯の匂いというかヘドロの匂いがするらしいんですね。
洗ったとしても、これを何とかしなければお客様が着れないんです、といいます。


とりあえず、その場は自分の中の知っている話をして、電話終了。


うーん、でもこれでは何も協力できないな。
と言う事で、電話連絡開始!

何人か、クリーニング屋さんの中でも、研究心にあふれている友人に電話をします。
事情を説明をすると、自分の知っている限りの知識を動員して、考えてくれる。

こんなやり方はどうだ?あんなやり方はどうだ?

人に聞けば色々とアイデアは出てきます。
長野の友人に電話してアドバイスを貰ったし、名古屋の友人へ電話してアドバイスを貰ったりしました。


そして、これはどうだ?というのが出てきたので、さっそく東北の友人へ電話。
今までと少し違うアプローチですが、理論的に納得できる話だったので、試してみる価値があると思い、伝えます。


これがうまくいくかどうかは、正直分かりません。
真水での被害と海水での被害は違いますから、やってみないと分からない。
でも、ここで一つ答えを探す事が出来れば、もし、次に似たような被害が出ても、クリーニングで困った人を助ける事が出来るようになります。

このような災害で、こうしてクリーニング屋さんが協力できる事がうれしく思うんです。
みんな、経験した事が無いような問題。
それを、自分たちの知恵を知識を総動員して、何とか解決しようと協力したんですよね。

現在、東北の友人ががんばってくれてると思います。
効果が出ると良いんだけどな。


まあ、出なかったら、また考えればいいわけだし。
その時は、また電話を掛け捲って、みんなで相談をして、いい結果が出るように、考えていくだけなんですけどね。

物資やお金だけじゃない、知恵だって出しますよ。
クリーニング屋さんも総力戦です。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一つ、余計に買いましょう。

自粛の雰囲気が流れる中、一部では、逆に消費をしよう!という動きが出始めています。


被災地で必要なものを被災地以外が買い占めるのは良くない、これには誰もが賛成。
でも、それ以外のものまで買い控えるのは、次の被害を生みかねなくなると思うんです。

次の被害・・・・・、買い物をしなくなることにより、商店やスーパー、会社などが倒産してしまう、そんな危険があります。
地震前だって、どこも景気が悪かったんです。
そこに追い討ちをかけるように、自粛をされてしまうと、本当に倒産するところが出かねません。


今は、正しく消費をする時期です!

今までと同じように、いや、今までと同じじゃ駄目ですね、それじゃ変わらない。
今までより、ちょっとでいい、一つ多く買って欲しい、そう思うんです。


義捐金や寄付金は一部の地域に回ります。
必要なところにはそれで良いんだけど、今回の地震の被害は、直接的、間接的に考えるとほぼ日本全体に影響が出てしまっているんですね。
被災地だけでなく、日本中いたるところで厳しい状態になりつつあるんです。

で、これを解消するのは、消費をする事、これに尽きると思います。


消費ってすごいんですよ、単に商品の製造だけではなく、その商品を配送するための運送会社にもお金が落ちるし、お金のやり取りで銀行も潤います。
製造を増やす事で、パートさんや社員さんも当然増えるでしょう。

このように、消費をする事で、満遍なくお金がいきわたっていく事になり、結果的に全体的に影響を及ぼすことが出来るようになると思うんですね。

でも、正直言えば、消費をしろといわれても、今まで義捐金を出したり寄付金を出したり、これ以上は・・・・・、と思う人もいるかもしれない。
そんなに深刻に考えなくていいんですね。


一つ、多く消費しましょう!

いつもより、一つ多く買う。


これで十分なんです。

居酒屋で、いつもより一品多く頼んでください。


スーパーで、いつもより一つ多く買ってください。


ラーメン屋さんで煮たまごを一つ頼みましょう。

クリーニング屋さんで、いつもより一つ多くクリーニングしてください。


一人が多く消費をする事は無いんですね。
みんなが少しずつ消費を増やす事で、大きな輪になって世の中が動き出します。

自分に出来ることを、こつこつと。


被災地で必要なものは別です。
他のものは、正しく消費をしないと。

これからがさらに大事な時期を迎えます。
地震の被害をこれ以上出さないために、みんなで乗り切っていきましょう!

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自衛隊、すげえ!野外洗濯セット。

先日、ワイドショーを見ていたときの事。
ここでも、何回か書かせていただきましたが、避難所に業務用の洗濯機は送れないものか、常々言っておりました。

毎日の洗濯ってとても大変なのです。
しかも、避難所は物凄い人。
いくら物資で着替えが着ているとはいっても、そうそう着替えるわけにも行かないと思うんですね。
やはり、洗いたい、と言う思いは強いはず。

家庭用の洗濯機で洗うと言う手もありますが、何しろ人数が多いですから、手間ばかりかかってしまいます。
業務用なら水も少なくて済むし、一気に洗えるし、きれいになるしで、いい事づくめ。
ただ、電源が動力なので、100ボルトじゃ駄目なんですよ・・・・・・、そこが難点。

そんな話を書いた後にワイドショーで、今回の地震の被災地へ救助に行っている自衛隊の設備の特集があったんです。

阪神淡路大震災のときもやっていましたが、まず、炊き出しがすごい。
避難所へ行くまでに米をとぎ、炊いてしまうんですよ。
200人分とか言ってましたか。
他にも、お風呂などもあり、充実しているなあと思ったんです。

何しろ自衛隊は、自分たちですべて完結してしまうらしい。
どういうことかというと、自分たちの食料やガソリンなどは自前ですべて用意し、現地では人を助けるだけ。

こういうのって無いらしいんですね。


すごいなあと思っていると、なんと、洗濯セットと言うものがあるとやってるんですよ。
なにかな?と思っていたら、車の上に、洗濯機がドカンと置いてあり、乾燥機もついていて、洗うことが出来る、と言うもの。


ちょっと調べてみると、ちゃんと動力もつんでいて、自分たちですべて動かす事が出来るんですね。
1時間に作業着を40着洗うことが出来て、40着乾燥することが出来る、と書いてある。

十分なスペックじゃないですか。

これだけの量を捌けるということは相応の量が洗えると言う事。
避難所一つくらいなら、有に洗濯することが出来ます。

さすが、自衛隊!
色々な設備を持っていますね。
なんか、うれしくなったな。


日頃、自衛隊が何をやっているか、分かりませんが、こうした災害のときの活躍は本当に感謝の一言しかありません。
避難している人たちに温かい炊き出しを提供する一方、自分たちは冷たい缶詰をほおばっていると聞くと、本当にありがとうと言いたくなるんですよね。


洗濯セット、本当にすごいな。
避難所で活躍してくれているんでしょうか。
そんな映像も見たいですね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどもが、わさわさ。(笑)

先週後半から、我が家はこどもの城でした。(笑)


木曜日にね、神奈川県の大和市の友人のうちから、子供が泊まりに着ていたんです。
これで、我が家の子供は6人だ。(笑)


さすがに大人の人数を有に越していますので、子供だけの世界が出来上がります。
もうね、これだけ集まれば、大人は何も気にしなくても進んでいく。
と言っても、子供の好きなように進んでいきますから、大人としてはいささか不満ではあるんですけどね。

まあ、けんかもせず仲良く遊んでくれるので、手がかからないから楽ではあるんですけど。


木曜日にやってきて、その日に長男の友達も遊びに来て、結果的に子供が9人に。
もう、すごいものですよ。
でもね、最近の子供はすごいなあと思うのは、遊び倒していたくせに、きちんとご飯を食べ、お風呂に入り、寝るんですよ。


大人が怒る必要が無い。

だから、昼間のパラダイスも、目をつぶる事になるんだけど。
昨日の夜、友人の子が帰っていったんですが、かわりにパーマ屋さんの子が本日はお泊り。(笑)

春休みだけど、商売人の子は中々出かけられませんからね。
子供には子供のストレスが溜まっているのかもしれない。
なんか、プチ合宿のようだけど、楽しそうだからいいかな。


学校や幼稚園が始まったら、覚悟しとけよ、お前ら。 (▼、▼メ)


でも、不思議ですよね、年に数回しか会わないはずなのに、親戚のような付き合いで楽しく遊んでいる。
このフレンドリーさ、見習いたいなあ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキット君のマジックショー その2

昨日の続きです。(笑)


さてさて、謝恩会が始まり、アキット君も最後の準備に取り掛かっています。
私たちはアキット君のショーが始まる頃に幼稚園へ行く事にしていたので、しばし家で待機。
2時半を過ぎた頃に、少し早いけど三男を連れて幼稚園へ向かいました。


幼稚園へつくと、ちょうどよいタイミングで、ショーの準備をしています。
子供たちも、何か始まるぞ?という雰囲気を感じ取り、ざわざわしている。(笑)
部屋に入ると、小物が沢山並んでいて、黒いバックカーテンが仕込まれ、小さい看板には魔法使いアキットという文字が。(笑)

実は、私が長野から帰ってきた後に、少し園児たちには仕込んでおいたのです。(笑)


アキット君のチラシを子供に幼稚園へ持って行かせ、アキット君に曲げてもらったスプーンを持って行かせ、刷り込ませて置いたんですね。


私が部屋に入ると、長女が興奮気味に寄ってきます。


お父さん!アキット?アキット君が着てるの???


さあね?としらばっくれると、人の話など聞いていない娘は、興奮して部屋の中を走り回ります。
まあ、ここまできて、しらばっくれてもねえ。

そして、ショーが始まる15分前に、地震がやってきたのでした。
最初、部屋にいる人たちは、揺れているなとは思っていても、大きいとは思っていなかったのかもしれません。
二階で隠れていたアキット君が、地震です!大きいですよ!何かにつかまって!!と叫んでくれて、地震の大きさに気付きます。

後で聞いたのですが、二階は物凄いゆれだったらしく、アキット君、体全体で棚などを押さえていて大変だったらしいです。
てっきり、マジシャンは平衡感覚などが優れていて、人より早く気付くのかなあなんて思ってしまいました。

私は、次男と三男が外で走り回っていたので、すぐに外へ出て抱きしめます。
もうね、今まで体験した事が無いような、ぐわんぐわんとした大きなゆれ。
そして、長かったんですよ。
もう、生きた心地がしなかった。

携帯を見てみても、地震の速報が出てこない。
通信が出来ない状態なので、あまりいい状況ではないことは分かります。
その場の判断で、少し様子を見てからショーをする事に。

私は、長男が学校にいますから、学校へ向かいます。
学校では、親が迎えに来て帰っている子もいたんですが、私が駆けつけたときには一旦納まったので、学校に任せることに。

すぐさま幼稚園へ帰ってくると、ショーが始まるところでした。


アキット君が出てくると、子供たちがぱーっと明るくなります。
挨拶代わりのマジック。
目の前で繰り広げられるマジックに、子供たちは物凄く食いつくんですよね。

2011sotsuenshiki_008


そして、挨拶をし始めたときに、二度目の揺れが。


これも結構大きかったのですが、アキット君が上手に立ち回ってくれて、大人しか気付いていなかったと思います。
ビデオを回していましたが、見直してみると、アキット君、挨拶のところで地震があったら中断するかもしれないからごめんね、といっています。

アキット君も、まさかこんな大きな地震の中ショーをする事になろうとは夢にも思わなかったんではないでしょうか。

その後のショーは物凄い大盛況。
アキット君のマジックは、上手に子供をいじってくれるんですね。
子供たちと一緒にマジックをし、それを見て子供たちが大笑いをする。
後ろで見ている大人は、声を上げてびっくりする。(笑)
部屋の外から見ていた私は、その大人たちが大きな口を開けてぽかんとしているのを見て、大爆笑をしている。(爆笑)
そんな構図です。


途中、私からのお願いでスプーン曲げをしてもらいました。
アキット君のほうからは、スプーン曲げは大人ほど子供はびっくりしないので・・・・といわれていたんですが、うちの幼稚園の子供たちは大丈夫!と思っていたので、無理やりやってもらったんです。


もうね、想像通り、びっくりしてました。(笑)
そして、家に帰って、まねをした子が続出したようです。(笑)

これも私の狙いの一つ。
素直に、影響される子供たちが見たかったんですよね。

でもやはり一番びっくりしたのは大人でしょう。
それも曲げたスプーンよりも、元に戻す姿に一番驚いていたかも。
ビデオを撮っていたのが義理の妹だったのですが、撮影者があまりにもびっくりして悲鳴を上げていますから。(爆)
それだけ、衝撃的な光景だったんですね。


そして、いよいよ最後のマジック。


スプーン曲げなど物凄いインパクトがあるアキット君ですが、改めて私が子供たちに見せたかった理由を思い出させてくれました。

アキット君、夢を追いかけ続ければ夢はかなう、そういう強いメッセージを最後に見せてくれるんですよ。

長野の酔っ払いばかりの懇親会で大盛況だったアキット君のショー。
その中でも最後にみんな感動し、すごいといったのは、その強いメッセージだったと思うんです。
アキット君自身、幼少の頃からマジックに傾倒し、ずーっとおいかけ続けていたらアキット君になる事が出来た、と言う経験を持っている。
中々一つの事を続けられる人っていないと思うし、ともすれば、大きくなるにつれて夢を忘れたり諦めてしまう。
そんな中、強いメッセージを投げかけてくれるアキット君のショーに僕は感動したんです。


今回も最後にそういうマジックをやってくれて、驚きの中に感動と希望を与えてくれました。

子供たちの中に、ほんのちょびっとでも何か伝わるものがあったかな。


これから先、その答えは出てくるでしょう。

ショーが終わると、アキット君は着替えをしてきてくれて、写真撮影をしてくれました。
それも一人一人。
卒園生は7人ですが、在園生も呼んでいるので20人ほどいます。
彼らと一緒に写真をとり、その合間合間に、軽いマジックをしてくれます。

Img_5941_1

もう、子供たちはアキット君の虜ですよ。(笑)

そして、色紙にサインを貰っていると、最後尾に大人が一人いる。


先生だ!(笑)

どうやら、先生もアキット君のファンになっちゃったらしい。
興奮気味に、私ファン第三号に立候補します!と言っておられました。
こういうのを見ても、アキット君はすごいなあと思うんですね。


写真を撮り、サインをし、子供たち全員にバルーンアートをプレゼント。
本当にこれでもかと言うくらいサービスをしていただきました。


本当に子供たちは大満足です。

ショーの途中、三回目の地震が来ましたが、このときはもう大人も地震に気付いていません。
幼稚園のこの空間だけ、まったく違う世界にいるようでしたね。


すべての片づけが終わり、アキット君が帰っていったのが夕方6時過ぎ。
でも、この時すでに周辺では大変な騒ぎだったんですよね。
電車は止まり、高速も通行止め。
でも、幼稚園にいた人間はその事をまったく知らない。
家に帰って初めて日本中が物凄い騒ぎになっている事に気付いたんです

アキット君、長野へ帰るのに10時間かかったらしいです。
本当にお疲れ様でした、そしてありがとうございました。

後日、アキット君のブログをのぞいてみるとこう書いてありました。

子供たちに怖い思い出を残したくない。

思い返すと、アキット君、子供たちの前では笑顔だったけど、どこか必死にやっているような感じを受けました。
自分も地震で怖かっただろうに、子供たちのために精一杯やってくれたんだなあと思います。

そのおかげで、子供たちにはほとんど地震の影響は出ていません。
翌日からの連日の地震の報道があっても、子供たちはずーっとアキット君の話題ばかりだったそうです。
中には、弟子にして欲しいと言う子がいたり、アキット君と結婚するのはどっちだ?ときょうだいで喧嘩したり・・・・・・、片方は男の子だそうですよ。(笑)
そんな感じで、ここまでの間、怖い思いをすることなく、ショーの余韻を楽しんで過ごせたらしいんです。


僕ね、アキット君は本当に魔法使いなんだろうな、と思うんです。

たしかに、マジックなんですよね。
でも、子供たちに夢を与え、希望を持たせ、そして、これだけの地震の影響もすべて吹っ飛ばしてしまった。
私たち子を持つ親として、これ以上ない感謝の気持ちで一杯なんです。

本当にありがとうって。


ともすれば、嫌な思い出になってしまうかもしれなかった今回の地震。
それを、嫌な思い出などまったく無くしてしまい、楽しい思い出に変えてしまった。
本当にすごいですよ。


地震でショーにこれなかった在園生がいるんですが、その子はその後一週間ずーっと怖がっていたらしいんですね。
心に傷が出来るほどの地震、今回はそれほどのものだったんでしょう。

本当にアキット君に来てもらってよかった。
子供たちの経験にと思ったけど、それ以上のものをもらう事が出来ました。

アキット君、および関係者の皆様、本当にありがとうございました。


子供たちのイベントに、アキット君、いいですよ。
大人も影響されますよ。(笑)
こんないい影響ならいつでも受けたいです。(笑)

来年もその次もまたお願いしたい、そう思います。
これはみんなに見てもらいたいなあ。


Img_5939_1


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。


魔法使いアキットくんが使っている!?アートバルーンはこれ???
Quaratex balloonマジックバルーン260Qトラディショナルアソート[100本入り】【風船 バルーン】【マジックバルーン】 【ペンシルバルーン】【ツイストバルーン】【バルーンアート】【縁日】【お祭り】

| | コメント (2) | トラックバック (1)

アキット君のマジックショー その1

4月に入りました。
重い事が多かった3月も終り、まだまだ落ち着いたというには早い気もしますが、前を向いてみようと思います。


さて、ずっと書きたかった、幼稚園の謝恩会のお話を。


今年の二月に長野へクリーニングの組合の行事へ行ったときに、魔法使い アキット君と出会いました。
懇親会でショーをしてくれたんです。
その時にえらく感動しましてね、こんなにいいものはぜひうちの子供に見せたい!そう思ったんです。
で、長野の友人にその事を伝えると、長野でアキット君のショーが見れるときは必ず連絡をくれる、との事。
僕も、必ず駆けつけますといっていたんですよね。

それから数日後の事。


長野の友人と話をしていて、幼稚園の謝恩会に呼びたいよねえといったんです。
もちろん私の思いつきで。(爆)
幼稚園の関係者に相談もしていませんし、できるかどうかもわからない。
まあ、そもそもアキット君のスケジュールが押さえられるとも思っていないんですけどね。
謝恩会まで3週間をきっていましたから。

突然、私の携帯がなったかと思うと、長野の友人から。
アキット君のマネージャーさんに今すぐ電話をしてください、との事。
言われるがままに電話をすると、なんと謝恩会の日はスケジュールが空いているというではありませんか。
急に心臓がバクバクしだしましたが、一旦深呼吸をして冷静に。(笑)
幼稚園関係者に確認を取ってから再度ご連絡をさせてもらうという事で一旦電話を切りました。

それからはもう電話の嵐。(笑)


長野に物凄いマジシャンがいる、ぜひ呼びたいのだが・・・・と話をしまして、人生の中でマジックショーを目の前で見る事が出来る機会なんてほとんどありえない、これは私たちから子供へのプレゼントだ!と説得をし、お願いする事が決定したんです。

われながら、すごい説得をしたものだと思います。


サプライズでやりたかったので、その旨をマネージャーさんへお願いをしたところ、大丈夫です、との事。
色々なイベントに出演されているので、大体の事は出来ますよ、とのことでほっと安心をしました。


色々と連絡を取り、会場の下見もしてもらい、何とかできるところまでこぎつけました。
本当は先生にも内緒にしたかったんだけど、さすがに準備にかなりの時間がかかるので、そこまでは出来ませんでしたけどね。

そして、当日。

朝7時過ぎにマネージャーさんとアキット君が登場。
アキット君、物凄い好青年なんですよね。
当たりが柔らかく、そして丁寧。
こりゃ、奥さん連中は虜かもなあ。(笑)


朝一で、できる限りの準備をしてもらいます。
午前中は卒園式がありますので、園児たちが集まるまでの2時間弱が勝負!
9時過ぎに園児たちがやってきたので、アキット君とマネージャーさんは、我が家へ一時避難していただくことにしたんです。


そこでちょっとした誤算が。


うちの子供たち、全員いないと思いきや、一番下が残ってるじゃないっすか。(>_<)
謝恩会までは家にいるんだから、仕方がないということで、アキット君とマネージャーさんと家で休んでもらったんです。


私は配達へ。

家にいるのは、うちの母と、一番下の3歳の三男、アキット君とマネージャーさんの四人。あ、後猫のモモちゃんもいましたね。(笑)
母の話を聞くと、アキット君は本当に子供が大好きらしいんですね。
約2時間ほどうちにいたんですが、その間ずーっと三男と遊んでくれていたらしいんです。
しかも、マジックショーつき。(笑)

何の準備もしていないはずなのに、ぱぱっとマジックをしてくれたらしく、三男大喜び。
うちの母も謝恩会にはいけませんから、楽しめたと思いますよ。

しかし、ここでうちの母がやってくれました。
なんとね、アキット君にけんかを売ったんですよ。(爆)

アキット君の代名詞とも呼べる、長野曲げ。
いわゆるスプーン曲げなんですが、本当にすごいんですよ。
なんとね、うちの母、アキット君にこういったんだそうです。


あんたさ、スプーン曲げ出来るらしいけど、それは自分が持ってきたスプーンしか曲げられないんだろ?(本人談)

本当にこの口調でいったんならしばきます。(爆)
多分、違うと信じてるけど。
でも、内容はこんな感じらしい。

アキット君が、そんな事無いですよ、どんなスプーンでも曲げられます、といったらしいんですね。
すると、すかさずうちの母が、じゃあうちのスプーンを曲げてくれって言ったらしいんです。

アキット君、休んでいるんですよ。
そこに喧嘩売ってスプーンを曲げてもらおうとするなんて、ひでえ母だ。


でも、アキット君、本当に優しいんですよね。
良いですよ、お母さん謝恩会にこれないんですよね、っていって、やってくれたんだそうで。


本当にありがとうございました、アキット君。

私が家に帰ると、ぐにゃぐにゃに曲がったうちのスプーンが。(笑)
うちの母曰く、すっとやったらぐにゃっと曲がった、そうです。
確かに、そんな感じなんですよね。

プチマジックショーが見れて、うちの家族は大満足だったでしょう。

そして、私が配達から帰ってきてから、また幼稚園へアキット君は逆戻り。
ショーの準備の続きを始めました。


ショーの話は・・・・・明日書きましょう。(笑)
明日に続きます。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

アートバルーン、膨らますならこれ!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »