« 不幸の始まりかもよ?(笑) | トップページ | ダウンジャケットのクリーニングは家庭で洗うのとどう違うのか? »

ダウンジャケットは洗ってからしまいましょうね。

気が付くと4月に入り、なんだか落ち着かなくて、いつもと違うよね?なんて思っていても、きちんと季節は巡ってきています。


さくらは咲き、昨日は花見日和だったようで、多くの人をさくらの木の下で見かけました。


そして、もう一つ。
着ている服が段々と薄くなっています。
そして、気が付くと、当店の中にもクリーニングする品物がわっと集まっていたのでした。
うーん、気が付かなかったみたいです。
そういえばお客様が多数ご来店くださいまして、地震の話を沢山したなあ、と。


地震は大丈夫だった?
被害は出なかった?
ご実家は大丈夫だった?
友達とかも大丈夫?


被災地にご実家を持っているお客様もかなりいましたので、大丈夫とのお話を聞いてほっとしてました。
ほっとしすぎて、品物が集まっているのに気付かないなんて、いけないな。(笑)


今年の冬は結構寒かったのと、中間に皆さん洗い忘れた方が多かったようで、かなり品物が集まってきています。
今年はダウンジャケットが多いですよね、やっぱり。
節電時にも、ダウンジャケットに助けられた方は多かったんではないでしょうか。


お役目を終えたダウンジャケット、よく見てみると汚れがすごいと思います。
袖が黒いと思うし、襟なんて場合によっては脂で黒光りしている事もあるでしょう。

もう捨てなきゃ駄目かな?と思っている人がいたら教えてあげてください。


ダウンジャケットはクリーニングで十分きれいになるし、ふかふかで温かくなる。
洗わないと損だよって。


ダウンジャケットは安いものもありますが、最近は高価な品物が増えてきました。
洗えばほぼ元通りの状態になるので、来年も十分着る事が出来るようになります。
洗わないと、温かくないですし、何より汚いと古ぼけて見えて着る気も失せて来るんですよね。

クリーニングすれば、もう一年、多く着る事が出来ます。


今年はタイミング的に見て、今が洗い時。
厚手のものから順にクリーニングに出しましょう。


私からのお願いです。
東北での地震以降、経済の滞りっぷりが物凄いです。
個人商店であるクリーニング屋さんや資材を作っているメーカーも、そのあおりを受け、厳しい営業が続いています。
クリーニングに出す際は、いつもに比べ、一点多く出していただけませんか?
その一点が、多くの人を助ける事になります。

いつもは自分で洗っているセーター、ニットの帽子、ズボンなどなど、多くなくていいんです。
いつもより一つ多く利用してあげてください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| |

« 不幸の始まりかもよ?(笑) | トップページ | ダウンジャケットのクリーニングは家庭で洗うのとどう違うのか? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。先日はいろいろありがとうございました。

そうそう、今年はダウンは新しいものを買わずにクリーニングに出して、浮いた予算を義援金や募金に回してもらいたいですね。
本来は新しい洋服が売れたほうが経済は回るし、クリーニング市場も活気づくのですが、今年は特別ということで。

東京で自店ではこなしきれないくらい集めて、設備は復旧したけど仕事がないという被災地の同業者さんに仕事を回してあげるくらいの勢いで頑張りましょうね。

投稿: sam | 2011年4月11日 (月) 10時08分

samさん、まいどです。
品物が動き出してますね。

私たちの出番ですよ。(笑)

今年はどの商売もきっと大変です。
どんどん消費をしていかないと、残った工場などにも仕事を発注できませんね。
また、避難してきた人を雇用するにも、仕事が無ければいけません。


経済は回っている。


そう信じて、色々なものを消費していって欲しいですね。
もちろん、クリーニングも。

投稿: boribori | 2011年4月12日 (火) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ダウンジャケットは洗ってからしまいましょうね。:

« 不幸の始まりかもよ?(笑) | トップページ | ダウンジャケットのクリーニングは家庭で洗うのとどう違うのか? »