« 今年のくらやみ祭りは? | トップページ | 呼ばれる喜び。 »

洗うべきか、洗わないべきか。

衣替えの時期ですので、クリーニング屋さんにご来店くださるお客様は冬物の服を持ってご来店くださいます。
衣替えと言う事をきちんと意識されているんでしょう。

数ヶ月かけてきた服を洗ってしまう。
数か月分の汚れが付いていると思えば、洗わないと気持ち悪いですよね。

しかし、中には洗うほうがいいのか、洗わないほうがいいのか、迷っている方も実は多いんです。
理由はさまざま。


一度しか着ていないし・・・

というのは理解できる。
しかも着ていたのが短時間だったりすると、もったいないというか、汚れていないんじゃないのかな?と思うんです。
でもね、これから次の冬まで長期間保管をするのなら、洗っておいたほうがいいと思いません?
次に出したときに、どんな事になっているか、びっくりするような匂いや変色などが起こっているかもしれない・・・・、と思ったら、嫌でしょ。

食器なんかも、使ったら必ず洗ってしまうじゃないですか。
あれと同じですよね。


迷っている方で一番困るのが、頻繁に洗うのは良くないと思われている方。
クリーニングのしすぎは衣類を傷める、本気でそう思っている方がいらっしゃるので、困ります。


クリーニングのしすぎ・・・・、一体何回洗えばし過ぎの部類に入るんですかね?
年に一回のクリーニングがしすぎの部類に入るとは到底思えません。
いや、少なすぎでしょ、それは。
むかしなら、中間洗いなども含めると、冬物は年に最低でも2回洗っていました。
それでも、傷んだという話は聞いたことはありません。


逆に、着続けているほうが傷む、という話が多い。
これは、お客様がそうおっしゃっているので間違いがありませんね。

クリーニングを良くご利用される方は、皆さん口をそろえて言うんです。
着続けると傷む、って。
ローテーションを上手にしてあげないと駄目だともいいます。

すると、コートなども数着必要になるんですよね。
ここでも、衣類の数が問題になってきているようです。

洗わなくてもいい衣類って、ほとんどありません。
あの厳しい冬の汚れを、服はつけています。
排気ガスが多い東京、乾燥がひどく、やけに埃っぽかった冬、黄砂も飛んできていました。
車がまっ黄色になるくらいの汚れを服は浴びてしまっています。


洗ってあげないとかわいそうじゃない。


ね、洗って上げましょう。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 今年のくらやみ祭りは? | トップページ | 呼ばれる喜び。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

洗うべきか、洗わないべきか。
なんというタイミングだろ。今、その事で迷っています。
というのは、
使用上の注意に「洗濯はしないでください。汚れた際は乾いた布などで汚れを拭き取るようにしてください。ご使用後は完全に乾燥させてください」と記載されてるんです。素材は表地・裏地。中地ともポリエステル100%なんですが、なんで洗濯できないのか?
ポリエステルって洗濯すると「縮む。」とか「弱くなる。」とかいう欠点があるんでしょうか?
という事で、連休になったら一度現物を持って行くのでクリーニングできそうかどうか見てもらえないでしょうか?

投稿: ぬま | 2011年4月25日 (月) 22時52分

ぬまさん、まいどです。


ポリエステルは強い繊維ですからね、特殊な事が無い限り縮むとか弱くなるとかは無いですね。
例外はありますけど。

洗えない理由、別のところにあると思います。


お持ちください、見立ててみましょう。


投稿: boribori | 2011年4月26日 (火) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗うべきか、洗わないべきか。:

« 今年のくらやみ祭りは? | トップページ | 呼ばれる喜び。 »