« 川沿いに植えてるんですね。 | トップページ | めったに着ないスーツは? »

計画クリーニング?

いつもどおりですが、なんとなく気分が晴れなかったので、昨日昭和記念公園へ行きましたが、チューリップや芝桜、さくらもまだ残っていてとてもキレイで和みました。
子供たちも体を目一杯動かして遊べたので満足した様で何より。
帰ってきて早々とお風呂に入って寝ちゃいましたしね。

また、いきましょうかね。

さて、昨日、東電さんのほうから復旧の見込みが発表されました。
早くて半年から9ヶ月くらいで原発を安定的に停止させるといいます。
ある程度の予想はしていたんでしょうが、これからは多分ほとんどが未知の領域なのかもしれません。
その都度、考え判断していくんでしょうから、厳しいのは間違いない。
何とか安定停止に持ち込んで欲しいものです。

余震と思われるものも頻発しています。

ここ府中市でも普通にゆれていますし、緊急地震速報は毎日必ずなります。
一番怖いのは慣れてくることですね。
鳴っても、たいしたこと無いから・・・・というのが一番怖いかも。
万が一大きなものが来たときに対処できなくなりますし。

土曜日、衣替えが進んできたので、クリーニング品が溜まってきたんです。
溜まったといってもまだまだなんですよ?
私たちが溜まったというのは本来、置くところが無いくらい集まることを指します。


仕上げた品物を吊るす所が無い。


畳んで仕上げたものを置くところが無い。

入荷した品物が山のようになっている。

見た感じ、お引越しですか?というくらい、ひっちゃかめっちゃかな状態になります。
ところが、今年はまだそれほどまでではないんですよ。
だから、まだ普通に仕事がこなせているはずなんですが、お店の中に洗うのを待っている服があります。
洗い場を見てみても、つるすところには若干の余裕が。

何で洗わないの?と母に聞くと、こんな答えが返ってきたんです。

いつもみたいに、びっしりと干してしまうと、もし大きな地震が起きたら、天井ごと落ちてこないとも限らない。
この時期の服は重たいから、計算しながら洗っている。


うーん、なるほど、3月11日の地震を家で体験したのは母しかいません。
話を聞くと、吊ってあった服が、ぶんぶん揺れていたといいますから。
その光景が頭の中にあるんでしょうね、自分なりに生産の調整をしているようです。

特にこの時期の服は重たい。
冬物のコートやオーバーなんて物凄い重さですからね。
下手すればハンガーパイプが曲がるくらいの重量があります。

皆さんの方が知っていますかね、クリーニング屋さんに持っていくときに重たい思いをしているでしょうから。
かくして当店では、計画クリーニングが始まったのでした。
毎年、じっくりとクリーニングをするのでお時間を頂くこの時期ですが、今年は集まり具合によってはさらにお時間を頂きそうな気配です。
また、出来上がった品物は逆にお届けにあがるかもしれません。
じゃないと、次を吊るす事が出来ませんからね。

しばらくの間、ご協力お願いいたします。

とにかく!地震よ、おさまってくれ。


さー、今週もがんばっていきましょう!

皆さんへお願いをしています。

東北での地震以降、経済の滞りっぷりが物凄いです。
個人商店であるクリーニング屋さんや資材を作っているメーカーも、そのあおりを受け、厳しい営業が続いています。
クリーニング店をご利用の際は、いつもに比べ、一点多く出していただけませんか?
その一点が、多くの人を助ける事になります。
いつもは自分で洗っているセーター、ニットの帽子、ズボンなどなど、多くなくていいんです。
いつもより一つ多く利用してあげてください。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 川沿いに植えてるんですね。 | トップページ | めったに着ないスーツは? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 計画クリーニング?:

« 川沿いに植えてるんですね。 | トップページ | めったに着ないスーツは? »