« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

勉強のためです!

クリーニングと名の付くものに反応する癖があります。(笑)
毎朝、新聞のテレビ欄を見ては、クリーニングと付くと、どれどれ?と反応。(笑)
クリーニングといいましても、ハウスクリーニングに、歯石のクリーニングとかもあるので、自分達の業界の事とは限らないんですが、どうしても目が留まってしまうんです。
職業病に近いかもしれません。


昨日も、ヒルナンデスに洗濯王子こと中村君が出演してましたね。
配達の途中だったので少ししか見れませんでしたが。

クリーニング屋さんのことが取り上げられるってあまりないので、雑誌や新聞に載ると小さな記事でも、業界内にワーッと連絡が回ってくるんです。
新聞に載るぞ、とか。雑誌に載るぞ、とか。


先日、友達から連絡がありました。
写真週刊誌にクリーニングの話しが載るらしい。


配達の途中だったので、どれどれとコンビニによりますと、1ページ半にわたり、大手チェーン店のYシャツの仕上がり具合を細かくチェックしている記事が。
クリーニングマニア(笑)としては購入しないといけません、普段週刊誌なんかは滅多に買わないのですが、すぐさま購入。
配達の休憩中に、読んでいたんです。

良く出来た記事でしてね、きちんと検証をし、写真入で説明。
消費者の目線から見た内容で分かりやすかったと思います。
帝国ホテルのクリーニングも出ていまして。
噂が一人歩きしている帝国ホテルのクリーニングとの比較も面白かったです。


そして、その写真週刊誌をうちの人間は知らないだろうと、勉強のためにとお店においておいたんですよね。


数日後。


なんか、嫁さんと母の視線が厳しいんですよ。
おいら、何かしたかなあと。(笑)
思い当たる事はいくつもあるんですが、二人同時ににらまれるって滅多にありません。
個人的には、エマージェンシー、緊急事態クラスです。

どうしたのかな?と思っていると、先日購入した写真週刊誌が無造作においてあったんです。
良く見ますとね、その写真週刊誌、ほとんどが女の人の裸なんですね。(爆)
そういえば、買ったときにそういう写真がいくつかあったなあとは思っていたんですよ。
でも、よくよくみると、表紙にはそれしか書いていないし、袋とじはあるし(笑)、DVDまで付属している。


もしかして・・・・・、勘違いされたかな?

おそるおそる、母に聞くと、予想が当たっていまして、この件でご立腹。
お前もとうとうこういう事をするようになったか、とにらまれてしまいました。(>_<)


子供もいますし、教育上良くないというのがあるんでしょうね。
それは理解するし、賛同するんです。
でも、今回はそれが目的ではなーい!


必死に、写真週刊誌を手に取り、クリーニングの記事の所を見せ、説明し、何とか誤解を解くことに成功。
再び、平和が戻ってきました・・・・・。


いやね、でもね、いくらなんでも、無造作にお店にそんなもの置くわけないと信じてくれませんかね?
そりゃ、男ですから、嫌いな分けないですけど、そんなに無神経な事やるほど、何も考えていないわけでもないんだけど・・・・・って、気付かなかった時点で無神経か。

すいません、僕が悪かったです・・・・。

でも、信じて欲しい。
クリーニングの勉強のためだから。

次からは用心して買うようにします。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スライム捕獲!(笑)

1322569500200.jpg

Twitterでなにやら騒いでいたので、子供の柔道のお迎えに出た時に買ってきて見ました。

スライムまん。(笑)

これからみんなで食べてレベルアップします。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お客様のご協力に感謝です。

今週、金曜日から日曜日まで、関西方面へ出張するんです。
大阪でクリーニングの展示会がありまして、見に行くんですね。
例年ですと、見に行くだけですから、土曜日にこちらを出て、日曜日に見て帰ってくればいいのですが、今年はちょっと早めに出て、色々と寄ろうと考えています。

3月の震災で、関西方面の友人に色々とお世話になりました。
そのお礼をして回りたいんです。

ちょうど関西へ行くまでのルート上にあるので、前々から考えていたんですよね。
で、早いうちからうちの人間には、12月はまとまってお休みを頂いて挨拶に行くから、と伝えておいたんです。
仕事はそんなに忙しくないので、何とかなるかとは思うんですが、問題は集配のお客様ですよね。
二日間も配達に出ないとなるとご迷惑をかけてしまうお客様がかなり出てしまいます。

半月ほど前から、お客様へご説明をさせていただきました。


すると、どのお客様も快く送り出してくれるんですよね。
ぜひ、行ってらっしゃい、と。
展示会でしっかりと勉強してきなさい、といってくれるお客様や、お世話になった人にきちんと挨拶をしてきてね、といってくれるお客様、本当にありがたかったんです。


中には、震災のときに送ってもらった物資のお礼を代わりにしてきてください、というお客様まで。

みなさん、いい人ばかりだなあと、熱くなります。


本当にいいお客様に恵まれていると思うんですよね。
クリーニングってご利用されているお客様からすると、毎週必要なものなんです。
なのに、こうして送り出してくれます。
僕を送り出すということは、お客様にとっても大変なんですよ。
生活のリズムは狂うし、ともすれば、Yシャツなどが洗えませんからそれなりに準備をしなければいけない。
毎週土曜日しか時間が空いてないのに、わざわざ他の日に時間を空けていただいて集配にご協力してくださるお客様までいらっしゃいます。

本当にありがとうございます。
安全運転で、行って来たいと思います。


ささ、それまで出来る限りの仕事をしましょう。(笑)
木曜日まで、飛ばしまくります。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

角上魚類にいってみました。

1322474778215.jpg

お昼頃、お客様がいらして話をしてたんです。
最近、スーパーやホームセンターが新しく出来て、皆さん気になっている様子。
そんな中、魚屋さんが出来たよね、という話になりまして、お話を伺っていると、日野バイパス沿いにある、角上魚類さん。


この前、気になっていた魚屋さんです。


思い立ったが吉日。(笑)
仕事を終わらしまして、やって来ました。

お刺身やお寿司、しじみなどを買ってきて、これから食べて見ます。
美味しかったよと言われてるので楽しみ。
どんなですかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

掃除をすると子供たちが・・・。

寒くなってきたので、ホットカーペットを敷こうと、話しが上がりました。
今日は父は田舎の村人会とかでお出掛け。
母は府中にある縄文の湯にお友達と出掛けるとかで朝からいません。
朝ご飯食べたらやんべかな、と思っていると、子供たちが嫁さんの背中にどしん、と。


あらら、嫁さん腰痛で動けなくなってしまいました。

こうなると、私の出番ですね。(笑)
子供たちに指令を出し、片付けさせ、下のごみを吐き出すべく重いカーペットを私が持ち上げます。
掃除機でごみを取り、さーホットカーペットを敷こうかな、と思ったら、広くなった居間を子供たちが走り回る。(爆)


もうね、ここ一番というくらいのはしゃぎっぷり。

サルかっ!といいたくなるくらい、騒いでいます。
こうなると、手が付けられなくなるんですね、いくら言っても聞かないし、作業をさせようにも一旦は話を聞くんだけど、すぐさま暴れだします。

しかたないので、作戦変更、子供たちを疲れさせる作戦に。(笑)
しばらく、子供と大騒ぎをしてあげ、ゲラゲラ大笑いさせ、ふーっ、とため息を子供たちがついたところで、すかさず作業再開。(笑)

普段から子供たちが走り回るせいか、カーペットがずれてしまっていたんです。
滑り止めを買ってこさせ、とめてから、ホットカーペットを敷きます。

仕舞うときに、上掛けは洗ってから仕舞っておいたので、敷くだけで済むのが楽ですね。
見た目もきれいですし、今年初めて出して、汚れていたら嫌ですもの。
やはり、仕舞うときは洗ってから仕舞う、これはどんなものでも基本です。


午前中いっぱいかけて、終了。
お昼にしようかと思いましたが、隣の両親の部屋にも敷かないといけない。
作業をするたびに興奮する子供たちをなだめつつ、こちらも何とか終了。
これで、冬を越せるぞ、と。


冬場の計画停電も考えられるんですが、うちの場合、どうしても石油ファンヒーターの部類は使用が出来ないんです。
出ないといってもすすが出ますから、万が一品物に影響が出たら困るので。
危険のあるものは出来るだけ排除です。

もし、計画停電で節電をしなければいけなくなったら、そのときは家族の多さを利用して、みんなで毛布に包まってまんじゅうのように丸まっています。(笑)

結局、お昼ご飯が二時を回る事になりまして、嫁さんが動けませんから子供たちを連れて中河原のライフにあるマクドナルドへ。
持ち帰ってきて、ご飯を食べさせたところで、バタンキューと寝てしまいました。

ちょっと前までは、午前中の段階で寝ちゃったのに。
最近は体力が付いてきて、長く起きていられるようになったみたい。
今までと同じ作戦だと、こちらがやられちゃいそうですね。

しかし、嫁さんが子供を連れて出かけてくれという理由が少し分かった気がします。
あれじゃ、掃除できないもの。
普段、自分たちがおもちゃだの折り紙だの広げているから狭く感じているんでしょうね、掃除をして広くなった途端に暴れだすなんて・・・・・、悪い奴らだ。

休みの日はなるべく連れ出す事にしましょう。
これ、お父さんの仕事ですね。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと来れました、お酉さま。

1322306145593.jpg

今日は三の酉なんですね。
今年は来れてなかったので、なんとか仕事を終わらしまして、大国魂神社に来ました。


子供付きで。(笑)


なにしにきたんだかわからないほど 、何か買ってましたね。(笑)
焼きそばにチョコバナナ、唐揚げ。
もう、大満足でしょう。


大きな熊手発見。


1322306149983.jpg


写真をパチリと撮りまして、中にはいると、神楽をやってました。

1322306150940.jpg

いやー、いい雰囲気ですね。拍子木の音もいいし、気持ちのいい夜です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

必要のない時は脱ぎましょうね。

急に寒くなってきたようで、コートを羽織る人が増えてきています。
CMの影響からか、ダウンジャケットを着ている人も多数見かけますね。

お客様から先日お話を伺うと、今年はコートがだいぶ売れ残っているようで。
今までが割りと暖かめな日が続いていたので、普段売れるコート類がどうも売れ残ってしまっているようなんですね。
おそらく、今年は節電を見込んでコートなどの重衣料が多く作られたのではないのかな?と思っています。
でもここまで売れ残ってしまうと、もしかすると近いうちに思いっきり値段を下げたバーゲンなんかあるようなきがしています・・・・・。


寒くなるのが予想されていて、何でコートが売れなかったんだろうか?ふとそんな事を考えていました。
たぶん、当初の予想よりも節電ムードではないという事もあるんでしょうが、それに加えて、インナーの充実振りが影響しているんではないのかな、と思うんです。

ユニクロのヒートテックをはじめ、他でも暖かくなる繊維を使ったインナーが発売されています。
ともすればホームセンターでも普通に売っていますしね。
で、そこに人が群がっているんですよ。


仮に節電で寒くなったとしたら、外だけでなく部屋そのものが気温が下がるんですよね。
すると、コートを着るよりもまず、インナーで暖かくするほうがいいんだろうなと思いました。
まさか部屋でコートを着るわけにも行きませんしね。

暖かいインナーを着ても、おそらく外に行ったらコートを羽織ると思うんですね。
その時、ちょっと注意して欲しいんですが、暑くなったら躊躇なくコート類は脱ぐようにしてください。
ここ数年、冬場なのに汗の汚れが目立つようになって来ています。
原因は、建物の中がわりと暖かいのに、厚着をしているから。
暖房が効き、薄着でも十分なくらいの中で冬の格好をするので、汗をかいてしまうんだと思います。
中にインナーを着て、セーターを着て・・・・・、そしてコートも羽織ったりしていると、もう暑いですよ、それじゃ。


脱ぐのにためらうかもしれませんが、着ていると、汗の汚れがひどく付いてしまいます。
まるで夏場のような汗の汚れが付くと、お手入れが大変になってしまいます。


暑いなと思ったら、脱いじゃいましょう。
体にも悪いしね。

今年の冬は、体温の調節は慎重に。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このスーツ、初めて洗います。

先日、府中のお客様に呼ばれまして、集荷にうかがいました。
このお客様、本当に長いお付き合いで、奥さんたちとそのお子さんたちまで、二代にわたり当店をご利用いただいております。
今までは、息子さんや娘さんの品物が主だったんですが、それぞれご結婚された事もあり、旦那さんや奥様の品物も出るようになったんです。


先日お預かりしたのはスーツでした。


紙袋に入れられてまして、スーツにはなにやら紙が張ってあります。
伝言かな?シミがあるのかな?と思い見てみるとこう書いてあったんです。

このスーツは初めて洗います。


最初読んだとき、初洗いなんだ・・・、で、どういう意味だろ???と悩みましてね。
お母様もいらしたんですが、そのお母様もどういう意味でしょう?とおっしゃいます。
二人して、玄関でしばし長考。(笑)
そこでお母様がこんな事いってたわねえと教えてくださったんです。

前に住んでいたところのクリーニング屋さんでは、初洗いだというと丁寧に洗ってくれるんだとか。
クリーニング屋さんの方からそう言われて、洗いあがりも違ったんだといってた、とおっしゃいます。


そんなサービスあるの?って。

いや、そんなサービスはないです。(笑)
初洗いだからといって、注意するところは一緒ですし、要は汚れ具合やスーツの状況を判断して洗うんですよ、と説明。
着て汚れていますから、物によっては初めてでも物凄く汚れているケースもあります。
キレイにするならそれにあわせないといけませんもんね。

そのクリーニング屋さんでは、何か変えていたのかなあと色々と推察。
思い当たることがないこともありませんが、お客様に伝えなきゃいけないことでもないんですよね。
色々なクリーニング屋さんがあるなあと思いました。


でも、クリーニング屋さんからのこういう情報って、スーツを上手に着ていただくための情報だと思うんですね。
がしがし洗えばいいというものでもないし、当然衣類の状況に合わせて洗い方を変えると長持ちします。
小さなクリーニング屋さんなら、お客様の顔も見渡せるので、このスーツはどれくらい着ていたかな、と大体分かるものなんですが、大きなクリーニング屋さんになると扱う量も半端ではないし、仕事をしている方も沢山いらっしゃるので、この手の情報はお客様に申告していただいた方が確実なのかもしれません。


小さなこともお客様のため、なんだと思います。

クリーニング屋さんから発信される情報は、その時その時、旬な情報である事が多いんです。
時には、お客様が知らない問題のある衣類の情報だったりしますから、クリーニング屋さんから情報を仕入れておくと、買い物をするときに失敗しなくて済みますよ。

メンテナンスを考えた買い物が出来るようになります。

クリーニング屋さんの話って結構大切かもしれませんね。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

働く事を考える。

今日は勤労感謝の日でした。
当店はいつものように祝日も通常営業。
祝日ですからお客様はいつもより少ないですが、仕上げるものはいつも通りなんですね。
長いこと祝日はお休みを頂いていないので、慣れっ子になっていますが、この仕事に付いたときは休みなのにー、と思っていたものです。(笑)

今日、いつもご来店くださるお客様がいらっしゃいました。
この方、先日定年退職されまして、少しお休みを頂いた後、また会社で働くとおっしゃいます。


当店のお客様も少しずつですが、定年を迎える方が増えてきているんですよ。
で、定年後、仕事をする方、何もしない方、二つに分かれるんですが、大体元気に老後を過ごされる方は、仕事をする方なんですね。
何もしないで元気に過ごせる人ってそうそういるものではないんです。


私思うんですが、仕事ってある一定の年齢を過ぎると、運動の側面もあるんじゃないのかな?と思うんですよ。

だってね、定年後、仕事をしない人たちは、数年のうちに病気を患うことが多いんです。
これが不思議なもので、仕事をしている人は、結構元気に過ごしているものなんですよ。
これって何でなのかな?と考えてみたんですね。

仕事をするって、色々な意味で規則正しい生活になるんだろうなあって思うんですよ。


週に数日でも、毎日でも、朝決まった時間におき、朝食を食べ、会社へ出社する。
そして仕事が終わり、帰ってきて、夕食を食べる。
この一見、当たり前の生活が、仕事をしていないと中々出来ないものなんですよね。

まず、朝起きなくなる。
朝昼兼用のご飯を食べるようになり、外へでる理由がないから家でゴロゴロ。
気が付くと夕方になり、お腹が空いていないけど夕飯を食べる。

会社へ行くのだって、歩いていきますから運動になるんでしょう。
これがなくなるということは大きな出来事なのかもしれません。


定年後、嘱託で働きたくないという方の中には、給料が半分くらいになるから、という方が非常に多いんです。
でも、仕事が運動の一環だと考えると、健康を維持するためにも、給料が半額でも行く価値はあるんではないかな、と思うんです。

男の人って、中々社会に溶け込めないんですよね。
サークル活動なんかも飛び込んでいけないし、ともすればご近所付き合いなんかも出来なかったりします。
定年後に新しい世界へ飛び込んで・・・・というのが一番苦手な男性からすると、働くのが健康への近道のような気がするんですよ。


働けるって、とても幸せな事なんだろうなあと、お客様を見ていると思います。

定年を迎える皆さん、もし、働く事が出来るのなら、働きましょう。


今まで目いっぱい働いてきたんだから、旅行などへ行って遊ぶんだ!その気持ちもよく分かります。
でもね、遊ぶのも健康があってのことなんです。
で、まだまだ時間はたっぷりありますから。
若いときのように、仕事詰めというわけでもないですから、働きながら悠々と旅行などにも行く事が出来るんですよ。


家の片付けも長くても半年も要りません。
すぐ暇になっちゃいます。


仕事の合間にやれますよ。
ね、働きましょうよ。
みなさんはまだまだ、若い人の目標になっていただけなければなりません。


それが次の使命だと思うんですよね。


定年ってそういう意味では残酷。
まだまだはたらける有能な人材を放り出しちゃうんですから。

僕もあの人みたいに、70まで働くんだ、そんなことを言う若者が出るような時代になって欲しいものです。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャケット600万円。

先日行った展示会で、凄い話しが出ていたんですね。
その方アイロン掛けがとても上手な方だったらしく、どうやら先生をしている、との事。
私の友人がその方を知っていてなにやら話をしています。
その中で、一着600万円もするジャケットの話しが出ていたんですよ。

凄いですよね、一着600万円もするジャケット。( ゜_゜;)


クリーニング屋さんでも滅多にお目にかかれません。
素材が特殊なんですが、こんな商品があるのも事実、そして、ここがクリーニング屋って面白いな、と思うところなんですね。


細かいつくりや差はあるんですが、似たような形のものなのに、お値段に思いっきり差があるんです。
一着数千円のジャケットもありますし、今回のように600万もするジャケットもある。
ここまでの開きはなくても数万円から数十万円と追う商品はうちでも普通に来ますしね。

でも、お客様がクリーニングに出すときに。この服はうん十万したのよ、なんていう事はいいません。
毎日毎日服を見ていますし、勉強もしているので、見るとその違いは分かるようになりますが、もし、一つ一つの値段をきちんと調べてみたら、きっとびっくりするような値段の服がゴロゴロあるんだろうなあと思うんです。


そして、多分、中には何でこれがそんな高いの?というものがあったり、何でこんないお得なの?というような品物もあるはず。
そして、それにはきちんとした理由もあるんだと思うんです

これ、物凄くいい仕立てのスーツですね、とお客様と話していたときに、そのお値段を聞いてびっくり。
そんなに安いんですか?と思ったときが何回もありました。
また、その逆もあります。


服のお値段って、本当にピンきりで、そして、その理由もさまざま。
素材だったり、装飾品だったり、ブランドだったり。
デザインの良し悪しのときもありますね。

色々な服を見ることが出来、触れるってクリーニング屋さんならではの面白さ、だと思います。


でも、先に出てきた600万のジャケットなんて、ほとんどのクリーニング屋さんは見た事がないと思います。
ほとんどのクリーニング屋さんは、もっと普通の衣類を扱っていますから。
それだけ、クリーニングって日常なんだと思います。

600万のジャケットも、数千円のジャケットも、僕らからすると服に違いはないんですよね。
もちろん、各々に合わせてクリーニングをしますので、工程は違ってきますが、大事なのはどれも一緒。
そこが基本だと思っています。

値段だけがその服の価値じゃないですからね。
人によっては、思い入れが服に反映されている事もあると思います。
そこを大事にしていきたいと思ってます。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しょーりゅーけん!!

我が家の子供たちはお父さんの影響をよく受けているようです。
意図的にやっているんですが(笑)、まあ大抵僕から子供たちへのものって嫁さんが怒るものが多いんですよね。(笑)
何で、そんなくだらない事させてるの!そんな声がよく聞こえてきます。

長男が、幼稚園のときにブームにさせたのが、ドリフの8時だよ全員集合。(笑)
幼稚園へ行き、よそのお母さんに、おいっす!と挨拶をしたらしく、大爆笑。(笑)
嫁さんは、びっくりしたらしいですよ。

不思議なもので、何も新しいものばかりが子供に受け入れられるというわけではないんですね。
ゲームも新しいのがどんどんでてきます、カードゲームもでてきます、テレビでも戦隊ものや仮面ライダーシリーズが放送されています。
確かに、それらは子供たちの中でブームになるんですが、意外と古いもの、僕らがはまったものなんかを見せると、同じようにはまるものなんですよ。


お客様から、よかったら・・・・とボクシングのグローブ一式を頂いたんです。
おもちゃのようなもので、子供用ですから、頂いてきたんですね。
うち、男の子が多いですから、ちょうどいいかな、と。
すると、見事に遊ぶんです。(笑)


兄弟4人で、殴り合い。(笑)
子供のボクシングですから、じゃれないみたいなものかと思っていたら、最初は猫パンチのようなものだったのが、最近はかなりいい音をさせる。(^^;;;
周りで、今のはいいところに入ったでしょ?というようなパンチがでるようになっていた矢先に、次男が長男のパンチを受けて歯が取れてしまったんですよ。

血は出るわ、歯が抜けた驚きで次男はなくわで大騒ぎ。

乳歯からの生え変わりで、抜ける頃だったんですけどね。
あまりにもタイミングよく抜けたものだからびっくりしたんでしょう。

ちょうどその頃、なんとなく子供たちにこれ見せたら流行るだろうなあと思ったのが、ゲームのストリートファイター2でやっていた、昇竜拳というヤツ。(笑)
お笑い芸人の猫ひろしがテレビに出ていたので、ああ、これはまったなあと思いつき、子供に見せたらはまるなあと思っちゃったんですよね。(爆)

早速、youtubeで見せます。


はまった!(笑)


それからがひどいもんで、家中いたるところで、しょーりゅーけん!といいながら子供たちが跳ねている。(笑)
響きがいいんでしょうね、そして、動きも派手なんでしょう。
うるさいくらい。
でも、ちょうど歯が抜けた直後だったものだから、嫁さんがそれを見て、激怒。o(><)O


教えた僕が怒られたのでした。(笑)


いやー、子供たちがそろって昇竜拳をやっている姿は可愛いんですけどね。
さすがに、タイミングが悪かった。
少しだけ反省です。

昔はやったアニメ、ドラマ、お笑い番組など、今でも十分子供たちにはうけるようです。
僕らも懐かしいし、子供たちも喜ぶし、結構いいものですよ。
今は、DVDで発売されていたり、レンタルも出来ますから、ぜひ懐かしい番組でお子さんたちと一緒に遊んでいただきたい、と思います。


さて、次は何を流行らそうかな。
子供たちも期待しているんで、探してこないと。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そして、展示会。

1321765792561.jpg

1321765796624.jpg

1321765797948.jpg

水汲みから帰ってきまして、移動開始です。
今日は八王子の三幸社さんで展示会があってやってきました。

中央高速のそば、さっき通ったところです。(笑)

友達と早速会いまして、いろいろとお話。
そして、次はメーカーさんとお話。
今年は本当に展示会が無くて、貴重な展示会となりました。


見終わったので、友達を西八王子へ送って帰ります。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

談合坂やさい村

1321750172157.jpg


おはようございます。
今朝は恒例の水汲みに来てまして、いつものごとく談合坂サービスエリアにて朝食です。

談合坂サービスエリアには野菜や花の直売店が出てるんですね。みんな、楽しそうにお買い物しています。

さて、そろそろ帰りましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つきみ野で集まりに参加してきます。

1321702177391.jpg


最近でかけると雨が降る事が多い今日この頃。
雨男かな?と若干悩み始めました。(笑)


そんな中、今日はこれからクリーニング屋さんの集まりにお邪魔してきます。
どんな話ができるか、興味津々。


皆さんにいい報告ができるといいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カレンダーが来た!

1321602530216.jpg

今年もこんな季節がやってきたんですね。
来年のカレンダーがやってきました。


なんか、今年は陽気のせいなのかいろいろあり過ぎたのか、どうも時間の経過がよくわからない。
気がつくと、もうそんな時期?と言うことがいくつもあります。


先々週、カレンダーをとって置いてくださいと、予約が入ってましたね、そういえば。
今年はいつから配りましょうか。

また、ここで告知させていただきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一月半ぶりのご来店。

昨日、あるお客様が一月半ぶりにご来店くださいました。
一月半という間は決して珍しい間隔ではないのですが、今回だけは特別なご来店だったんです。


さかのぼる事一月半前の話。

金曜の夜、このお客様がご来店くださいました。
そのとき、とても具合が悪そうで、なんだか熱っぽそう。
夜、子供が通っている柔道へ迎えに行こうと外に行ったときに私はお店であったんです。


ひと目で具合が悪そうだったので、大丈夫?と聞くと、どうも風邪をひいたっぽいとおっしゃいます。
午前中にお医者さんへいったら胃にくる風邪と診断されたとかで、お薬を飲んで少し落ち着いたので当店へいらっしゃったといっていました。

でも、少し様子が変なんですよね。
なんとなく頭が腫れているような感じ・・・。
高熱でも出しているのかな?とその時は思いました。

ご主人が木曜から出張で日曜まで一人だというので、何か合ったらすぐ連絡をください、駆けつけますから、と伝えて僕は子供を迎えに出たんです。


一人のときに病状が重症化するということは結構あります。
当店のお客様でも、風邪をこじらせて肺炎になってしまった人が何人かいらっしゃるんです。
一人で動けない、誰に連絡していいかわからない、それが症状を進ませてしまう事があるので、うちでは何か合ったら遠慮なくいって下さいね、と声をかけるようにしています。


あけて土曜日。

仕事が忙しかったので、職人さんを頼んだんです。
私は、朝から配達へ。


二件目のお客様に配達をして、帰ってくると、私の携帯に着信履歴が残っています。
見ると、昨日具合が悪かったお客様。
二件も連続して入っているので、嫌な予感がしてすぐ折り返しかけたんです。


電話に出たお客様、びっくりするくらいぜーはーぜーはー息をしています。
そして、私にこういったんです。


助けて。

直感でまずい状況だと思い、それでもこちらがあわててしまっては不安に思いますから、冷静を装い、対策を考えます。
幸い、今日は職人さんが来てくれているので、お店には人が一人余っている。
私が帰るには距離があるので、お店へ電話をし、お客様のうちへ駆けつけてくれるように頼む事にしたんです。


すぐ、呼ぶからと、一度電話を切り、お店へ電話。
母と嫁さんに駆けつけてくれるように伝えます。


母はすぐお客様の所へ電話。
電話での話し方から状況が逼迫していると判断し、救急車を要請。
マンション住まいなのですが、どんな事をしてでもドアの鍵を開けなさい!と伝えたと聞いています。

最近のマンションはとても厄介ですよね。
オートロックですから、いざというときに駆けつけることが出来ません。
管理人さんが常駐してくれていればいいですが、所によってはいないところもある。
ちょっとした要塞です。


駆けつけてくれることになったその頃、僕の携帯にメールが届きました。


こわいよ。ごめんなさい。

このメールを見た瞬間、言い表しようのないドキドキ感が襲いまして。
まずい、なんとかしなきゃと思ったんです。
うちに人間が着くまで早くて5分、遅くても10分で着くはず。
このままただ待たせていて意識がなくなったら大変な事になる、と、すぐ折り返し電話。
うちに人間が着くまで話をしていました。

木曜から具合が悪く、吐いていたとの事。
土曜の朝も、頭が痛くて、立つとふらっとして倒れてしまうといっていました。
でも、倒れるけど体は普通だし、言葉も話せる。
お話を伺いながら、原因を色々と想像します。


中河原に住んでいるうちは大丈夫だから。


不安に思っている中、こんな事を私言ってましたかねえ。
これ、本当の話で、中河原は立地にとても恵まれているんです。
中河原駅を中心にして、車で15分から20分の所に大きな病院がゴロゴロあります。
それも、それぞれ専門で有名なところがあるので、どこが悪くなっても、ここにいる限り病院へいけるんです。


大丈夫だから、平気だから。

こんな声かけをしていたような気がしています。
すると、程なく玄関が開く音がして、お客さんがお母さんが来た!と。
どうやらうちに人が駆けつけたみたい。
とりあえずほっと一安心です。
後は、嫁さんたちに任せて、私は配達の続きへ。
メールで、経過を逐一教えてね、とよめさんに伝えておいたんです。


配達をして回るのですが、気が気ではありません。
いつもなら話しこんでくるんですが、この日ばかりは、すぐおいとましてしまいます。
で、携帯のメールチェック。
救急車も駆けつけて、これから多摩総合医療センターへ行くとの事。
容態はどうなの?というと、とりあえず検査してみないと原因は分からない、との事。
病院で何か分かったらメールをくれ、と伝えて、また配達へ。

午前中、最後のお客様が終わり、携帯を見ると、嫁さんから電話。
どうやら、脳梗塞だったようです。


とりあえずお店へ帰り、品物をおろした後、私も病院へ駆けつけようとすると、うちの母から、お客様のご両親がうちへ寄るから一緒に連れて行きなさい、との事。
しばらくうちで待っていたんです。


程なくご両親到着。
どういった経緯で病院へ行ったかご存知ではなかったので、一応当店の中で説明をしました。
一瞬で顔が真っ青になるのが分かるんですよ。
すぐさま車に乗せ、一路、病院へ。
病院までは10分程度でしたが、とにかく時間がかかったような印象でしたねえ。
早くつきたかったんでしょう。

病院へ付くと、集中治療室へ通されます。
恐る恐る顔を出すと、お客様が寝ている。
でも、意識もしっかりしているし、見た目は普通。
この時点でほっと胸をなでおろしました。

色々とお話を伺うと、ご主人が出張へ出かけた直後から調子がおかしかったらしいんですね。
救急車をよぼうかどうか迷っていたんだけど、躊躇していたんだそうです。
で、私なら呼べるかな、と電話をくれたみたい。

もう少し横になってたら直るかな、とか、オートロックを開けたり、玄関の鍵を開けたり出来ないから救急車呼ぶのが大変、そんなのも呼ぶのに躊躇した原因らしいです。

救急車よりも呼びやすかったおっしゃってましたね。


本当によかった。
一命も取り留めて、梗塞自体も割りと軽めで。
周りはほっと一安心でした。

それから約ひと月、ちょこちょことお見舞いへ行き、様子を伺い、色々な話をしていたんですよ。
私がいって話をしている間は、普段の日常と変わりませんからね。
少しでも気がまぎれるのなら、と、仕事の合間を縫ってお見舞いに行っていたのでした。


そして、先週退院。


ひと月ちょっと入院していると、病気とは別に体力が劇的に落ちてしまうんですよ。
日常の生活に戻るのに少し時間がかかってしまいます。
お客様との約束で、無事退院したらブログに書きますね、といっていたのですが、退院だけでは書くことが出来ない。

うちへ着てくれなきゃ。


お客様がいつものように、うちへ着た頂いたときに、ブログに書こう、そう決めていたんです。
そして、昨日、お客様がご来店くださったんです。


お店に入って、、うちの母と対面した途端、二人とも号泣。
お客様も思う事があったでしょうし、うちの母もよく無事で戻ってきてくれた、よかったという思いがあったんでしょうね。
しばらく、うちのお店では泣いている人がちらほらいましたもの・・・・。
かく言う僕も、ね。


色々な人がご来店くださいましたが、思い出に残る、ご来店の一つとなりました。
無理せず、徐々に日常に戻していって、また元気にお店にいらしてくださいね。


こんな時代です、一人暮らしをしていたり、結婚はしていても夫婦二人だったりご近所に頼る人がいなかったり。
そういう人たちって結構いらっしゃると思います。
何もないときは普通に暮らしていますが、ひとたび何かが起こると、どうしても助けが必要なときってあります。
町の普通のクリーニング屋ですが、困っているときは、何かの役に立てるかもしれません。


ご家族が来る間、ご主人が来るまで、それくらいならいつでもお手伝いできると思います。
遠慮せずに、一声掛けてくださいね。


以前も書きましたが、調子がおかしいと思った時は、救急へ行くときは救急車が一番です。
タクシーで行ったり、自家用車で行かず、救急車を呼んでください。
我慢は一番良くないですからね。


本当によかった。
この言葉につきますね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬物を出したら・・・・。

昨日、配達に行って、お客様にいわれた話。


一昨日、冬物を出したんです。
洗ってから仕舞っておいたのですぐ着る事が出来ました。
あけたら、相変わらずとてもキレイになってましたよ。
ありがとうございます。


いえいえ、こちらこそ、ありがたいお言葉。
とてもうれしいです。

こんな言葉がまた頑張ろうと言う活力になっています。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯表示はどこに???

ここでもしつこいくらい書いている気がしますが、服を買うときに、絵表示、洗濯表示を確認してくださいね、とクリーニング屋さんはいいます。

服は着れば汚れるのが当たり前ですから、汚れれば当然洗わなければいけません。
汚れたまま着ていられる服って聞いたことないですよね。
そこでとても重要なのが、洗濯表示なんです。

この服がどういう洗い方が出来るのか?どういった染み抜きが出来るのか?絵によって説明されているんです。

ドライクリーニングが出来ます。

水洗いが出来ます。


漂白剤は使用できません。

陰干ししてください。

言葉で書いてあるときもありますが、どのように洗えばいいのか、わかるようになっています。
メーカーさんもテストをしてつけているので、このやり方で洗っているうちは大丈夫と言うお墨付きのようなもの。
逆にもし指定された洗いかたで問題が起きたときは、商品に問題がある、と言う証にもなるんですね。


買うときに、この洗濯表示を確認してからかうと、後々楽をする事が出来るんですよ。

普通、この洗濯表示は左のわきの下の方についています。
ものによっては、襟についているケースもありますね。
昨日、リバーシブルのジャンパーをお持ちになったお客様がこうおっしゃったんです。


これねえ、洗濯の表示がないんだよ。
プロだから大丈夫よね?


洗濯表示がない衣類というのも存在するんですよね。(^^;;;
オーダー品であったり、自分で作ったりした衣類なんかには洗濯表示は付いていません。
でも、今回のジャンパーは明らかに既製品。
どこかに洗濯表示は必ず付いているんです。

リバーシブルは表裏がない商品です。
裏返せば今まで裏だった方も着る事が出来る。
気分によって使い分ける事が出来る、便利な商品です。
洗濯表示を普通に付けたら、そりゃおかしいですよね。

こういう商品は目立たないところに隠してつけてあるんですよ。

どこか?というと、ポケットの中。
今回もポケットの中を見てみると、ちゃんと洗濯表示が。
お客様も、ここにあったのねえ、とびっくりされていました。

他にもスーツは上着の内側のポケットの中についていたりします。
洗濯表示によっては自分で洗うことも可能ですから、見つかるのと見つからないのとでは雲泥の差ですよね。


洗濯表示、必ずあるので、ぜひよく探してみてください。
洗濯表示を見る習慣をつけるのはとてもいいことです。
習慣にするといいですよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議と続きます。

こういう事ってあるんですね。
今日も、昨日のようなお話。

あるお客様がご来店。
そのお客様、僕の友達のご家族ととても親しい方なんです。
いつもはそんな話をしないのですが、今日はなんだかしんみりと。

なぜか、今日も大昔のお話。

僕の友人の話をするんですよね。
実は、その友人は高校生の頃に亡くなってしまったんです。
バイクの事故でした。
これも不思議な縁なのですが、事故がおきて彼が搬送された病院で、最後に見たお医者さんが別の友人のお父さん。
数日後に友達を通して状況を知ることが出来て、びっくりした事があります。


昨日の今日ですから、こちらもフラッシュバックのように思い出す事が沢山出てくるんですよね。


ああ、あの頃、彼はこんな子でねえ、とか、当時何をやっていてねえとか、どうしてバイクを乗ったんだとか。
そんな話しが沢山出てきます。
もちろん、僕が知らない話も。


分倍河原の駅前で一生懸命バイトをしていて、そのお金でバイクを買ったんだとか。

高校生の頃の話ですからね、バイクを買うなんて大きな出来事です。
買うまで相当苦労したんだろうなあ、なんて思いました。


聞くと、亡くなった友人の23回忌なんですね。
もうそんなに経ったんだなあと、改めて思います。
結婚して子供が出来て、子供が成長して。
自分では年を着実に取っているのに、彼の記憶を思い出すと、不思議と時間はほぼ止まったままなんですね。
23年も時が経っているのに、心の中ではまだ数年しか経っていない様な感じ。

とても不思議な感覚でいます。


今日いらしたお客様の話では、最近、ポツリポツリと昔の話しが聞けるようになったんだとか。
時間が少しずつ落ち着かせていってくれたんでしょうね。

なんだ、みんな元気かなあ。
多分、どこかで一生懸命、仕事をして、遊んで、子供と格闘して、一生懸命生きていると思います。
そんな、しんみりしてしまった月曜のスタート、ブログの更新も遅れてしまいました。


今、生きている人たちが頑張らないとね。
うん、明日も頑張りましょう。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

23年の時を経て。

公園に来ています。
お昼ごはんを外で食べようかと子供達を連れ出したんですが、お腹が空いてない見たい。
公園で遊ばせてお腹を空かせる作戦です。(笑)


公園で遊ばせていたら、一人の男の人がよって来ました。

中学の頃の友達がいたんですよ。
当時、お互い野球部に所属していて、彼とは引退するまでバッテリーを組んでしました。

懐かしい出会いにお互いニコニコ。
友達は野球をした帰りのようで少しほろ酔い。(笑)

嫁さん交えて、昔の話に花が咲きます。


こいつねえ、本当にすごかったんですよ。


嫁さんに気を使ってくれて、少し大げさに当時の話をしてくれる友達。
一緒に汗をかいて頑張った仲間だから、こうしていろいろ話ができるんですよね。

当時、私が知らなかった話が聞けたりしてとても楽しい時間を過ごしました。
時間にして40分くらいでしょうか。
その時間だけタイムスリップしたみたいです。


一番嬉しかったのは、高校に進学して、お互い離れ離れになっていても、僕のことを気にしてくれていたことです。


心配してくれ、期待してくれていた見たい。

なんか心が温かくなった日曜のお昼でした。


私の心はみたされましたが子供達のお腹はぐーぐーなっているようです。
お腹も満たしてあげましょうか。(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お財布?携帯?ズボンの傷み。

忙しくてブログがかけないなあと思っていたら、携帯からかけましたよね、そういえば。(^^;;
どうも、出かけた時に写真付きで投稿するのが携帯から、と思い込んでたよう。
機械を温めている間に更新です。


服が傷むと消費者の皆様の間で話が上がるようですが、僕らクリーニング屋さんから見ても、この服いたんでるなあと思うことは良くあります。
大体が着過ぎてほつれてたり破れてたりするんですよね。
袖口がきれてたり、襟がきれてたり。
いたんでるなあとおもいます。

そんな中、最近多いのが、ズボンの後ろのポケット。
薄切れている人もいれば、ひどい場合は穴が空いていることもあるんですね。

原因はもうわかってるんですよね。
お財布をいれていて、角っこが擦れてたり、携帯をいれていて擦れてたり。どちらにしろ、時間をかけて擦れたのが原因です。

スレも怖いもので時間をかけると生地に穴をあけることも出来るんですね。

こういう状態になったら皆さんすてちゃうでしょうか?
当店にこういう服が持ち込まれた時は修理をお進めしているんです。
修理賃高いし、そこまでして着る事もない、そう思う方もいるかもしれません。


でもね、修理して置いた方が絶対いいんですよ。

スーツってね、いろいろな場面で着ることがあるんです。

雨が降っている時もきるし、新年会や忘年会、飲み会で着る事もあります。


汚しやすい場面で着ることもたくさんあるんですね。
そういう時のために、修理して置いて、いざというときに
着るんですよ。

そうすると、いい服を汚さなくて済むんです。


これは、昔からの主婦の知恵。
昔の奥様方は
ご主人のスーツを丁寧に直し、TPOに合わせてきさせたものでした。
そうして長く着用できるように工夫をしていたんですね。


ダメになったからと捨てるのはまだ早い。
修理すれまだまだ十分使えますよ。


衣類の修理はクリーニング屋さんでも受け付けていますので、洗う時に相談して見てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝床を作る。

寒いですね。
ほんの数日前まで、今年は異常気象だね、と言うくらい暖かい日が続いていたのに・・・・・、突然寒くなりました。
今年はどうも、突然何かがやってくる年のようです。

朝、これだけ寒くなると、布団から出るのが嫌になりますね。


冬の布団ほど暖かい物はありません。(笑)
うちの子供たちもおしくらまんじゅうをするように固まって寝てますし。
人が多く集まると暖かくなるって本当で、うちの場合、今の時期でも布団を蹴っ飛ばすんです。
子供たちが寝ている部屋だけ気温が違いますから。(笑)

しかし、こう寒くなってくると、寝床ってとても重要になりますね。


布団は寝ている間に汗を相当吸っています。
テレビのCMでもそんなのやってましたよね。
あれだけすっているんですもの、使い続けると暖かくなくなってきます。
だから、布団を干して乾かすわけです。


天日で干した後の布団のふかふかさは癖になりますもんね。


でもお仕事で日中干せないと言う方もいらっしゃるかもしれません。
またマンションなどで布団をベランダに干す事が出来ない人もいる。
そういう方には布団乾燥機がおすすめ。
今は、安くていいのが出ていますから、購入をおすすめします。
我が家にもありますけど、本当に気持ちいいですもの。

毛布なんかも、洗ってあるのとないのとでは雲泥の差です。


毛布はクリーニングに出すのがもったいないとおっしゃる方がいますが、実はこういうのこそクリーニングに出す方がお得だと僕は思うんですよ。


だって、ふかふか度が全然違いますもの。


毛布をふかふかにするのは、柔軟剤があればいいというものではないんですよね。
最近では家庭の洗濯機でも割と大き目の物が出てきましたが、それでもぎゅうぎゅうなのは間違いがない。


毛布をふかふかにするためには、毛布を入れてもたっぷりと空間が開くような大きな乾燥機で乾燥するのが一番なんですね。


大きな乾燥機で、優しく乾燥をしてあげるとふわっふわの毛布が出来上がる。
家で洗ったのと段違いの暖かさです。

これを家庭で実現させようとするととても大変。
まずここまでふかふかに出来ませんし、とにかく大きいので取り扱いも大変。
こういうのこそ、任せたほうがいいとおもう品物なんですよ。
いわゆる、手の抜きどころ、という奴ですね。


毛布など大きな物は、クリーニング屋さんが取りに来てくれます。
持ち込むのが大変だなあと思ったら、集配をしてくれるクリーニング屋さんへ電話をして見ましょう。

羽毛布団なども、クリーニングしておくとふかふかになります。
これから寒くなっていきますが、ふかふかの寝床をしっかりと作って、気持ちよく寝てもらいたいですね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリエイティブなクリーニング。

こんばんわ。
更新がぎりぎりになってしまいました。(^^;;;


昨日、友人と電話で話したいたときのこと。
この友人、物凄い技術の持ち主なんですよね。
一生懸命勉強される方で、彼の技術を求めて全国から品物が集まっているんです。
そんな彼との話は遊びの話から仕事の話まで幅広くなります。

染み抜きの話しになりまして。


クリーニングの仕事って、皆さんどんな想像をされているでしょうか?
決まった洗剤を、決まった分量入れて、決まった時間洗えばきれいになる。
そんな印象でしょうか?


家庭での洗濯って大体そんな感じですからね、クリーニングも似たようなものではないのか、と思っている人もいるかもしれません。


実際、ある程度のルールみたいなものは当然あるんですね。
どういう風に洗えばきれいになる、そんなことが今までの経験から確立されています。
染み抜きも同様で、先人たちが色々テストし、努力して来てくれたおかげで、やり方が存在するんです。


ところが、ではそれでずべての物がきれいになるか?と言うと決してそうではないんですね。
どうしてもキレイにならない物もでてくる。

そんな話をしていると、友人は色々な話をしてくれます。
普通はこういう工程をするんだけど、こういう風にやってみるとキレイになるんですよね、といとも簡単に言うんですね。
クリーニングの仕事を勉強して来た人では発想しないかもしれない。
毎日努力してきたから見つけられるのかもしれません。


クリーニング屋さんの友人と何人か会ってますとね、たまにこういう話を聞くことってあるんです。
その人が独自に編み出した染み抜きや洗い方を持っている人がいるんですよ。

不思議だなあと思うんですね。
どうやってそういうの見つけるんだろうか、と。

どの人もお話を伺っていると、話し方はまるで芸術家のよう。
独自の世界観があり、それは毎日一所懸命努力してきた人にしか見えないような独特な世界観。
やっている仕事はどこのクリーニング屋さんも変わりません。
でも、彼らには見えている世界が違うんでしょうね。

クリエイティブな仕事をするんですよ。


クリーニングって、元に戻すのが仕事のような部分があるから、そんな独特な発想ってあんまりないような気がしていたんです。
ある程度決まった仕事を、どこまで手間をかけてやるのかが大事なんじゃないのかな、と。
すると、要求されるのはどちらかと言うと根気なんですね。(^^;;;
じみーな仕事になります。


ところが、私の友達のように、独自の洗い方を見つける人たちがいる。
他にもきっといるでしょうね、うちの母も、たまに話を聞いていると似たような話をしますから。
大なり小なり、あるのかもしれない。


クリーニングの仕事もクリエイティブなんだなあと改めて思いました。
過去の踏襲と言うだけでは仕事は面白くありません。
どこか新しい物を見つける可能性がないと、やる気が起きないもの。


なんかね、少しだけど、そういう人たちの話を聞いていると、明るくなるんですよね。
まだまだ伸びしろはあるんだろうなあと思うんです。

10年後、今までとまったく違う染み抜き方法が確立されて、皆さんが喜んでいる時代が来るかもしれません。
そんな可能性を感じますね。

クリエイティブ、いい響きです。
クリーニングもクリエイティブじゃないとね。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブリーズライト。

最近ですね、どうも日中眠くなるんですよ。
夜更かしはいつものごとくしているんですが、どうもそれだけが原因ではないような気がしていました。


寝ているのに、寝れてない?


そんな事をふと思ったんです。
睡眠時無呼吸症候群、テレビなどでも聞きますね。
寝ているときに息をしていないという、あれです。
息をしないと、寝ても十分な睡眠をとることができないので、寝ても寝ても眠い状態が続くんだそうで。

それかしら?と不安になる私。(笑)


タイミングよく、CMで、ブリーズライトが宣伝されていました。

鼻の頭に貼りつけて、鼻の穴を広げるシールのようなものです。
どれくらい効果があるのか正直わかりませんが、とりあえず薬局へいって購入してみたんですね。


早速、寝る前に鼻につけてみます。

・・・・・・、空気が沢山入ってくる!!


もうね、実感としてすぐ分かるんですよ。
そうだなあ・・・・・、いつも吸っている空気の2割増し程度。
だから、驚くほど入ってくるというわけでもないんですね。
でも、鼻の通りは良くなるし、頭もすっきりするような気がする。(笑)
とりあえず寝て見ました。

翌朝。


なんとなくすっきりする・・・・・、気がする。(爆)


いや、本当に申し訳ないんだけど、なんとなくなんですよね、でも効果があるようなきがするんです。
実際、起きて頭がわりとすっきりと起きることが出来ました。
睡眠時間はいつもよりも短め。
いつもなら、少しぼーっとしているような起き方のはず。
でも、割りとすんなりと起きることができたんです。


効果をもっと検証しなければいけませんね。

次の日の晩。

お風呂上りの母と嫁さんに、ブリーズライトを手渡し、つけなさい、と。(爆)
驚くほど効果がある、ととりあえず説明し、朝すっきりするよ?と説明。
本当はそうなるか?聞いてみたいからつけてもらっているんですけどね、多少話が前後してもいいでしょう・・・・・。

つけた瞬間、やはりふたりとも鼻が通るといいます。
驚くほどではないけど、空気が入ってくる量が違う、と。

そして、ふたりとも就寝。


いつも隣の部屋から大きな寝息が聞こえてくるんですが、不思議と小さい・・・・・、気がする。(笑)
いつもなら襖越しに結構大きな音がするんだけど、そこまで大きくないんですよね。


そして、翌朝。


二人に感想を聞くと、やっぱり頭がすっきりするとの声が。
そして、鼻にゴミがたまらないとも言います。

ただし、たんが絡むといってました。
ただこれは風邪も影響しているのかな?と思うので、参考意見ですけどね。

概ね、高評価。
うん、ブリーズライト、いいかもしれない。


それなりに効果があることがよくわかりました。
運動をする人でもつけている人いますもんね、あれだけ入ってくる空気の量が違うと運動の効果も違うんだろうなと思いますもの。


寝ても寝ても眠いという方、一度お試しあれ。

やっぱり、テストはたくさんの人でやるのがいいですね。
うちは、僕がなにかやると興味をもつ人が出てきますからねえ。
テストするにはうってつけの環境です。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どこから普段着?どこまで普段着?

昨晩、クリーニング業者の友達とチャットをしてまして。
ふと、普段着ってどこまでのことを言うんだろうね?という話になりました。

私たちクリーニング屋さんは、お客様からよく言われるんですよ。
これ普段着だから自分で洗うわ、と。

見せていただくと、これが普段着?と思うような結構おしゃれなものだったりします。
クリーニング屋さんからすると、ええー!それ家庭の洗濯機で洗っちゃったらもったいないですよー、と思うような品物。
でも、お客様からすると、それは普段着、何ですよね。


普段着ってどんな品物を指すんでしょうか?


お客さまのお話を今まで伺っていたのを考えると、およそこんな感じだと思うんですね。


軽く着ることが出来るもの。
しわくちゃのままでも平気なもの。(と思っていることが多そうです)
自分で洗えるもの。


大体これに当てはまるみたい。
昔は普段着の対義語に外行きの服というのがありまして、お出かけするときにはこの服!というのがあったんです。
それはそれは大事にされてましてね。
きちんとハンガーなどにかけられ、大事な時しか着ない、着たらクリーニングに出す、というような習慣がありました。
そういう時代というのは、普段着ではお出かけしなくてですね。
明確に、普段着と外行きというのが分けられていたように思います。


ところが今はどうか?と言うと、普段着でも平気で外へ行けるんですよ。
ともすれば、羽田空港あたりでも、それ普段着ですよね?というような格好で普通に歩いている。
まあ、それもファッションだと言われちゃうとそれまで何ですが、どうも普段着と外域の境界線というものが曖昧と言うよりはごちゃごちゃなような気がするんですよね。

値段で分けているという人もいるようです。


これ高かったから外行き。
安かったから普段着、と。

これはある意味わかりやすいですよね。
でも、今のような時代になると、品物の値段が品物の品質を表しているか?というと一概に言えない時もありまして・・・・・。
安く買ったのだけれど、とてもいい商品で、外行きに着ていけるような品物というものが結構あったりします。

かと思うと、安く買おうが高く買おうが、デザインなどを考慮しながら上手に外行きとしてきていくお客様もいらっしゃるんですよね。
逆に、そういうお客様というのは、値段ではなくデザインで普段着も分けているようです。
家で軽く着ていられるものを普段着という定義にしているみたい。
でも、そういう人なので決して普段着では外に出ませんけどね。


皆さん、各々の考えで普段着と外行きを使い分けていると思うんです。
で、同時にそれがきちんとお手入れするか自分で適当に洗うか、の線引きにもなっちゃっているんですね。
そこはちょっとまずいかなあ、とメンテナンスをする立場から思います。

服の使い方は人それぞれだけど、それとメンテナンスは別物だと。


そう思うんです。
洗うということは、汚れを落とすこと。
そして、次も着られるように、洋服にあった扱いをし、現状を維持したまま洗うことなんですね。
着用の仕方や状況によって洗い方も当然変わってくる。
すると、たとえ普段着でもクリーニング屋さんのほうがいいことも出てくるんですよ。

クリーニング屋さんがよく言う、品物に合わせて洗う、ということは正にこの事なんです。

普段着だから適当でいいわよ、こんな言葉を言われることがよくあるんですよね。
利用の仕方は普段着なんでしょうけど、適当に洗うことはできないなあ、といつも思います。
で、同時に、これを普段着で着るってすごい贅沢だなと思ったりもします。

外行きで十分着ていけるのに。


普段着と外域の境界線、どこに線引きがあるんでしょうね。
きっとお客様の中にはここからが普段着!という線があるんだと思います。
でね、もし余裕があったらもう一度だけちょっと服を見てもらいたいんですよ。


本当に普段着でいいの?って。

よく見ると、しっかり作られていて、アイロンを当てれば十分外行きできていけるような品物ってたくさんあると思います。
実は自分が普段着扱いをしているだけで、本当は良い服なのかもしれません。
洗いざらしってね、どんな服でもみすぼらしく見せてしまうものなんです。
ああ、この服はもうだめだな、と。
普段着へ格下げだ、そう思ってしまうほど洗いざらしって印象悪いんですよ。

ところが、そこにアイロンを当て、きちんと仕上げると一瞬で見た目が変わってしまうんですから驚き。
この服、実はこんなんだったのね?と思うことってたくさんあるんです。

皆さんが普段着と思っている服、実は良い服なのかもしれませんよ。


これが俗にいう、クリーニングに出したら見違えた、という状態。
僕らも一生懸命頑張っていますけど、服自体もすごかったということなんですよね。

もしかしたら、この服、普段着じゃない?と思ったら、すぐクリーニング屋さんへ。(笑)
きっと見違えるような状態になって返ってくると思いますよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こまめに洗うこと、これが大事なんです。

最近、ご来店くださるお客様の傾向が少し変わってきてかな?と感じるようになりました。


若い人が結構いらっしゃるんですよ。


当店はチラシなどは特に撒かず、また宣伝らしい宣伝もしていませんし、お店も派手に飾りとかもしていません。
表通りにはあっても目立たないお店なんですよね。
自分で言うのも何ですが、通りすがりで眼を引くようなお店ではないんですね。(^_^;)
それでも、こうしてわざわざ脚を運んでくださるというのはうれしいです。


実はクリーニング業界の深刻な悩みとして、若い人の利用が減っているという事実があるんですね。
データがあるんですが、20代もクリーニングを利用する人が少ないんです。
そのうち30代前半まで行くんではないか?というくらい深刻。
僕らもその危機感は重々感じていまして、もっとクリーニングを知っていただけないか?と日々考えています。

やはり震災以降でしょうか、落ち着いてからという方が正しいのかもしれませんが、それからの変化のような気がするんですね。
今までなら多少面倒くさいようなことでも、きちんとする人が増えてきたと思うんです。

クリーニングなんて、そういう意味では面倒くさい代表じゃないですか。

持っていくのもも面倒で、取りに行くのも面倒。
ポケットに何か入ってないかを確認して持って行くなんてめんどくさい。
ギリギリまで着ていたい、そういうものだと思うんですね。

でも、本当に大事にしたいなら、こまめに洗うのが一番なんですよ。
多少面倒臭いのは分かるんですけどね。
どれがいいか?といわれれば、こまめに洗いましょうね、といいます。

若いお客様がご来店くださったときにも、同じお話をさせていただいてまして、どういうふうにメンテナンスをするのが一番いいか?お話をするんです。


状態良く、長く着続けることが一番。

このためにどうやってメンテナンスをすればいいのか?という話。
そうすると、皆さん聞いてくださるんですね。
今までは、ダメになったらまた買えばいいですよ、というお話をされてましたけど、今は違うようです。
ここが変化のポイントなんでしょうね。


いま、クリーニング屋さんではしみぬきを声を上げて宣伝していますが、本来ならしみ抜きをそんなに宣伝しちゃいけないんですよ。
突発的に何かついたというシミは別ですが、着用しすぎて、汚しすぎてしみ抜きをしなければいけない、という状況は本来好ましくないんですね。

しみ抜きをしなくていい様にお手入れをしないと。


それには汚れをためないのが重要。
汚れないようにするのも重要。
汚しすぎてはダメなんですね。

クリーニング屋さんが、最後の砦のような扱いになっているうちはまだまだ本当のメンテナンスにはほど遠いような気がするんです。


クリーニングは、最後の砦ではなく、日々のお手入れをする場所。
そうなってくると、もっと服も長持ちするし、綺麗に着ることができるようになります。

皆さんの意識がちょっとずつ変わってきている今だからこそ、きちんとしてお手入れを知っていただきたいと思いますね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

このダウンは買えない。

今日は、家族総出でお出かけ。
私一人、家に残されています。(笑)


まあね、世のお父さんなんてみんなこんなもんですよ。
別においらが特別というわけではない・・・・・、はず。(笑)
やる事もあるので、ありがたい時間ではあるんですけどね。

午前中、買い物があったので府中へ出かけたんです。


ちょっと服を見にお店に入ると、ダウン製品が売っているんですね。
今年はユニクロに代表するような、薄くて軽いダウンが流行り。
手に取るとその薄さと軽さがほんとうによく分かるんです。
僕が着るようなサイズも売っているんですから、いかに流行っているかわかります。


でも、僕が今欲しいのは、ジャケットではなく半コートくらいのダウン。
ちょうど腰のあたりからお尻が軽く隠れるくらいのものが欲しいんですよね。

水汲みが厳しい季節に入るんで。(爆)


なにしろ、もうちょっとすると平気でマイナスとかいう気温を表示してますから。
腰痛持ちとしては、あまり腰を冷やしたくないんですよ。
でも、ちょうどいい丈が売ってない。
みんなジャケットなんですよね。
今回は断念しました。

でも、一応クリーニング屋の端くれですから、せっかくいったので商品をよく観察するんです。
すると、どうもあまり商品が良くないんですよね。

新品なのに、ダウンが生地から飛び出しているんです。(>_<)

これはいけません。
ダウンって、とても細いので、普通の生地ではダウンが飛び出してしまいます。
飛び出さないように、裏地や生地に加工を施してあるんですが、どうもあまりいい商品が並んでいないようなんですね。
これ、洗うとダウンがどんどん出てきそうだなあ・・・・・と思いましたもの。
また着用中にもダウンが出そうで、周りが羽だらけになりそう。


これは買えないなあ。

ダウンを買うとき、表面、特に縫い糸のあたりをよく見るとダウンが飛び出しているものがあるかもしれません。
ここがあまりにもひどい場合は、その商品は買わないほうがいいですね。
ダウンが出ちゃう可能性が高いです。


流行の怖い所で、いい商品も多数あるのですが、こうして作りの甘い商品も多く流通します。
買うときにはよく見てからかわないと損することになりますね。


しかし、この暖かさ、ダウンが必要な時期はいつになるんでしょうか。
寒いのは嫌ですけど、時期はずれの暖かさもねえ。
やはり、平年並みが一番です。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くたびれる服。

クリーニングする目安は?とか何回着たらクリーニングすればいいですか?というような質問をいつも見るんです。
これはここ数年、解決していない問題のようで、ネット上の至る所でこの質問が繰り返されるんですね。


4月ころ、新社会人が会社へ行き始めた頃にこのような質問が出るんですが、最近では割と年がら年中見かけます。


適切なクリーニングの時期ってどういうふうに見分ければいいんでしょうかね。
汚れたら・・・・・というのが一番わかり易いはずなんですが、ともすればどの状態が汚れているのか、見当もつかない人がたくさんいらっしゃるようです。

もうちょっと着ることが出来るかもしれない、とは誰しも思う所で、あまり早く洗うともったいない気もするし、かと言って手遅れになるのも嫌だし、と言ったところなんでしょう。


昨日、twitterで面白いつぶやきを見つけました。


服がくたびれてきたらクリーニングに出す。


おおっ!ナイスな表現だ。
そういえば、昔こういう事をおっしゃっていたお客様がいらっしゃいましたね。
最近、くたびれた、というような表現をする方が減ってきていたのですっかり忘れてしまってました。


服がくたびれる・・・・・、何となく伝わるでしょうか?
よれよれになってしまったり、クリーニングから返ってきた時のような張りがなくなってしまったり、うっすらと汚れてしまったり。
これらを総合して、くたびれた、と表現していると思うんですね。

服がくたびれる原因、それは汚れているからなんですよ。

汗をかいたからといっても、どの程度汚れているか、なかなかかわからないと思います。
それが目に見て取れるのがくたびれた、ということなんですね。


服に汗などが付着すると、だんだんと腰が抜けていきます。
これがよれよれになる原因。
逆に言うと、ヨレヨレになっているということはそれ相応の汗が服に付いている、ということ。
汚れているんですよ。


また、うっすらと汚れているなあというのも表面にホコリ等の汚れが溜まっている証拠です。

張りがなくなるのも、汗が付着しているからですよね。


クリーニングするサインがしっかりと服に現れているんです。

今までこのような質問を頂いたときに、お客様にどう説明していいか、実は悩んでいました。
私達のように毎日服を見て、綺麗になった服を見ていると、汚れているものと綺麗なものがきちんと区別できるようになります。
ところが、毎日着ているお客さまにとっては、徐々に汚れているのも見ているので、綺麗な状態と区別がつきにくいんですよね。
ただ、言葉で汚れたら、汗をかいたら、と言われても、どの程度の汚れで洗っていいのか判断に迷っていたと思うんです。


今回の、くたびれたら洗う、という表現は、まさにぴったり。
理にかなっているし、何よりわかりやすい。


皆さん、くたびれてきたなあと思ったら、クリーニングのサインです。
この状態でクリーニングすると、綺麗になりやすいし、長持ちしますよ。
このサインを見流さないでくださいね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オープン2日目!フレスポ国立南店にやってきました。

1320380889315.jpg


うちの父と母が国立に新しいホームセンターが出来たぞ、温泉もあるんだ、と騒いでいたので(笑)、配達の途中によって見ることに。

フレスポ国立南と言う、新しいスポットができたんですね。

中にはスーパーバリューが入っていて、敷地内には温泉もあります。
まだ、オープンはしていませんけどね。

スーパーバリューに入ってみました。
すごい人。( ̄◇ ̄;)


昨日オープンしたばっかりですから仕方ないですね。
オープンセールもやってるようです。

割と品揃えもよく、ホームセンターの方もいろいろあって楽しいですね

こっちに買い物にくることが増えるような気がしますよ。

多摩川沿いからも入ることが出来ます。
ぜひ一度行って見てくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪が流行ってますよ。

おはようございます。
文化の日、今日はイベントが結構ありますね。

府中では毎年恒例の府中刑務所の文化祭があります。
同時に矯正展と言いまして、全国の受刑者たちが作った品物の販売も行われるんですね。


結構いい商品が作られまして、しかも安い。
木工製品から金属加工されたもの、皮製品も売っています。
子供用のものも売られているんですよ。

ジャガイモや玉ねぎ、パンもありますね。食べ物系は人気商品です。

入場は無料ですからお時間のある方はいかがでしょうか?


うちはともうしますと今日は多摩の武道館で柔道の試合。
なのになのに、長男が昨晩より発熱。
今朝も下がらず喉が痛いというので一人お留守番になってしましました。

先週から一人一人風邪を引いてましたからね。
他の子は一晩で熱も下がったんですが、長男はダメでした。

残念ですが、ゆっくり休んでもらいましょう。

配達に回っていると、風邪を引いているお客様が増えてきました。
流行っているようですから気をつけましょうね。


さて、迎えに行くまでアイロンかけます。(笑)
なぜか、今年は僕は平気。
あとで寝込んだりして。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダウンの購入の目安は?

最近、ユニクロさんがダウンのCMをしていますよね。
ウルトラライトダウン、でしたか、CMを見ていると、たくさんの人が出てきて、軽い、暖かい、を連呼している。
あれだけ流されると当然誰もが気になります。(笑)


先日ご来店くださったお客様も、ユニクロのダウンって、暖かいの?と質問されました。


ダウンは、とてもいいんですよ。
やはり、軽い。
着ているの?と思うくらい軽くて、体がとても楽なんです。
そして、びっくりするほど暖かい。
こんな薄くて平気かなあ?と思っていても、十分な暖かさを得ることが出来るんです。

最近は有名メーカーがおしゃれなダウンを販売していますから、いろいろなシーンでの着用が可能になりました。
小さなお子さんから、お年寄りまで、誰でも着れる衣類になっています。


でも、ダウンも値段がピンきりで不安に思う人がいるかも知れません。
ここはひとつ、メンテナンスをしているクリーニング屋の立場から、ダウン購入のアドバイスを・・・。


ダウンを購入するときに、まずチェックするのが、ダウンとフェザーの割合。
ダウンには羽毛と、羽の二種類使われているんです。
羽の方はいわゆる節のような骨のようなものが付いているんですが、これがじつは厄介でしてね。
動く度に、かさかさと擦れる音がするんですよ
非常に耳障り。(>_<)
そして、暖かさが減るんですよ。
ダウン製品を作るときに、ダウンとフェザーは必ず一緒になってしまいます。
問題はその割合なんですね。

いい商品になるほど、フェザーの混入率が下がるんです。

ダウン90%ならかなりいい商品、80%でも大丈夫ですね。
もし、ダウンとフェザーが50%づつだったら、私ならあまりお勧めしません。
ダウンが多いほうが暖かいですしね。


そして、次に気にするポイントは、最近はやりのファーがついていないか。
ファー、毛皮が付いている商品が増えていますが、ダウンと毛皮は本来洗い方がぜんぜん違うものなんです。
これを一緒にしていると、洗うときにとても大変なことになる。
だから、理想はファーがついていないほうが望ましい。

でも、やはりファーが付いている方がおしゃれだしー、と私も思います。(笑)
そういう時は、ファーが取り外し出来るかどうかがポイント。
取り外すことが出来れば、別で洗うことが可能ですし、今年はファーは洗わないでおくわ、ということも出来る。


実際、ファーが取り外しできない、縫いつけてある商品のほうがはるかに安い値段でうられています。


きちんとメンテナンスが出来るように作ると、手間がかかり値段も変わるということなんですね。

ダウンは、定期的に洗うと暖かさがグッと変わります。
今から着だすのなら、来年1月後半あたりに一度洗うとびっくりするほど暖かくなりますよ。


いいダウンを購入できるといいですね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

服も危険なんです。

昨日でしたか、ニュースでびっくりするような話が飛び込んできました。

ハロウィンの衣装に火が移ってしまい負傷。


ハロウィーンのパーティーがあったらしく、仮装をして参加していたら、衣装に蝋燭の火が引火、負傷をしてしまった、という話。
ドレスに火がついたといいますから、ひらひらしていたんでしょうね。
ろうそくなんて今はあまり使いませんから、あまり注意しなかったのかなあ。

服ってね、実は意外と危険なんですよ。
だから、買うとき、着るときは注意をしないと思わぬ事故につながることもあるんです。

何年も前に、足につくくらいあるマフラーをしてバイクに乗っていた女性が、後輪にマフラーが絡まり、亡くなった事故がありました。
また、起毛素材のガウンを着たまま、料理をしようとしてガスコンロの火が服に着火。
一瞬にして火だるまになってしまった事例もあります。
起毛素材って、空気を多く含んでいるので、一瞬にして全身に火が回ってしまうんですよ。


本当に危ない。


うちでも、子供が生まれたときは服に結構注意しましたもんね。
万が一の話なのはわかっていますが、子供に火がついてしまった時、化学繊維だと溶けてしまうので危ないからやめるとか考えましたしね。
意外と、綿なんかは熱に強いんですよ。
アイロンをかけていても焦げるまで300度ほど必要としますから。

ファション性が高くなると、結構危ないんじゃない?と思う物ができたりします。
引っかかったりということもあるので、気をつけましょうね。
まだ、破れるとかの方がましですから。

特に子育て中やお年寄りとご一緒の皆様、服には気をつけてあげてくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »