« 生地を知りましょう。 | トップページ | ダウンの購入の目安は? »

服も危険なんです。

昨日でしたか、ニュースでびっくりするような話が飛び込んできました。

ハロウィンの衣装に火が移ってしまい負傷。


ハロウィーンのパーティーがあったらしく、仮装をして参加していたら、衣装に蝋燭の火が引火、負傷をしてしまった、という話。
ドレスに火がついたといいますから、ひらひらしていたんでしょうね。
ろうそくなんて今はあまり使いませんから、あまり注意しなかったのかなあ。

服ってね、実は意外と危険なんですよ。
だから、買うとき、着るときは注意をしないと思わぬ事故につながることもあるんです。

何年も前に、足につくくらいあるマフラーをしてバイクに乗っていた女性が、後輪にマフラーが絡まり、亡くなった事故がありました。
また、起毛素材のガウンを着たまま、料理をしようとしてガスコンロの火が服に着火。
一瞬にして火だるまになってしまった事例もあります。
起毛素材って、空気を多く含んでいるので、一瞬にして全身に火が回ってしまうんですよ。


本当に危ない。


うちでも、子供が生まれたときは服に結構注意しましたもんね。
万が一の話なのはわかっていますが、子供に火がついてしまった時、化学繊維だと溶けてしまうので危ないからやめるとか考えましたしね。
意外と、綿なんかは熱に強いんですよ。
アイロンをかけていても焦げるまで300度ほど必要としますから。

ファション性が高くなると、結構危ないんじゃない?と思う物ができたりします。
引っかかったりということもあるので、気をつけましょうね。
まだ、破れるとかの方がましですから。

特に子育て中やお年寄りとご一緒の皆様、服には気をつけてあげてくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« 生地を知りましょう。 | トップページ | ダウンの購入の目安は? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 服も危険なんです。:

« 生地を知りましょう。 | トップページ | ダウンの購入の目安は? »