« ご報告。~関西お礼の旅 その5 | トップページ | 2012年カレンダーの配布をしています。 »

ご報告。~関西お礼の旅 その6

今日で大阪出張の話も最終回となります。
長い間お付き合い頂きましてありがとうございます。

さてさて、展示会場を出まして、車を駐車場から出すと、さっき別れたばかりの友人がいたんです。
金曜日に大津で会っているんですが、これから大津へ帰るんですよね。
で、ちょうど通り道だし、最寄の駅で降ろすと、後続組みとのいい時間調整になると思いまして、送っていくことになったんです。
ちょうど話したいこともありましたしね、1時間ほど話せるかな?と。

展示会場を後にし、一路、大津へ向かいます。
30分ほどして、長野の友人からメールが。
会場をでました、との事。
想像通り、いい感じです。(笑)
そのまま、流していき、送った後に連絡をすることにしました。

高速道路は順調で、1時間も経たないうちに近くまでやってきたんです。
今回観光できなかったなあと思っていると、いいところがあるので寄りませんか?というではないですか。
近くだし、すぐ見れますから、と言うので、もちろんその話に乗ります。(笑)
ついたのが、建部大社
日本武尊を祭ってあるらしいんですね。

なんか途中でも、いいところがあるって言うし、大津、魅力だなあ。(笑)
と言うか、本当は彦根城見たかったんだけどなあ。
またこちらに来るときは、ぜひ時間を見つけて見に行ってみようと思います。


厳かなたたずまいの中、とてもキレイな所なんですよ。
そこだけ空気がぴんと張り詰めているかのよう。
他にも人がいるんですが、そんな気配を感じないような不思議なところです。


お参りしたところで、後発組から電話。
どうやら追いついたようです。(笑)
すると、長野の友人から衝撃的な一言が。

工藤さん、○○君が、お腹が空いたと言って暴れてます。(笑)
我慢できないようなので、このまま王将でご飯を食べましょう!(笑)

我慢できないのは、自分でしょ(笑)、と思いつつ、二つ返事でOK。
近くの王将へ行く事にしました。


友人はここの近くで歩いてかえれると言うのでそこでお別れ。
色々な話しが聞けましたよ。
さすが、見ているところが違います。
これからの参考になりました。


さて、王将は王将でも、餃子の王将へ向かいます。
長野の友人が餃子の王将大好きで、たとえお腹が満腹でも食べて帰りたい、と言うくらい大好きなんですよ。
ナビに、近くの餃子の王将を設定して、出発しようとしたら、電話が。

すいません、降りるはずのインターを通り過ぎました!!!

な、なにーーーー!

驚きの展開です。(笑)
降りるインターは分かっているんですよ、なのに、通り過ぎるなんて面白すぎます。(笑)
どうしようか迷っていると、その次のインターにも餃子の王将があるという事が分かり、そこで合流することに。
私も再度設定しなおして、王将へ向かいました。


王将についたのですが、腹ごしらえする前に車にもガソリンを入れておこうと、ガソリンスタンドへ寄ったんですが、滋賀ってガソリンが安いらしいんですね。
金曜日に寄った友達がそういっていたんです。
ガソリンの値段、132円。
東京では考えられない数字です。
ガソリンも満タンにしまして、今度は王将で自分のお腹も満たします。


餃子の王将は安いですよね。
ラーメン一人前、餃子一人前、あんかけチャーハン一人前のセットで980円。(笑)
ありえない安さ、そして、おいしいとくるんだからはまるのも分かる気がします。


お腹、満腹。(笑)

ここからまだすんなり帰って6時間ほどかかりますから、ゆっくり帰ろうと思っていると、長野の友人が車に乗り込んできました。
途中まで一緒に帰りましょ、との事。
僕が眠くならないように気を使ってくれたんですね。
こういうところが優しいなあと思います。


途中お土産を買い、渋滞に多少はまりつつも、順調に距離を稼ぎまして、10時半ごろに諏訪湖手前の辰野というパーキングエリアへ。
ここで友人たちともお別れです。

一人で走っていたら、途中で寝ていたと思うし、あれだけ楽しかった大阪から帰ってくるとさびしく感じていたかもしれません。
今回は一人じゃなかったですから、とても楽しい帰り道でした。
ここでも色々話しましたしね。
展示会で仕入れた話、ここ数ヶ月の話、これからの話。
ここでした話は、とても深い内容だったと思います。

長野組はここから約1時間ほど。
僕はまだここから200キロほどあるので2時間以上はかかるかな。

少し長めに休憩をして、出発。


東名高速が事故通行止めだったので、若干混んでましたが、割と順調に走り、休憩を挟みつつ、石川パーキングについたのが午前1時半頃だったでしょうか。
お腹が空いたので、吉野家で牛丼を食べ、帰宅したのが午前2時頃。
ようやく長い旅が終わったのでした・・・・・。


こうして書くと、色々ありましたが、いっている最中はあっという間の出来事で、短かったなあと言う印象。
で、これならまたいけるかも?なんていう妙な自信がついてしまいました。

姫路なら・・・・・、いけるぞ。(笑)

皆様から頂戴したお言葉は、僕の方から代わりに伝えてきました。
気持ちがうれしかった、何よりもそれに尽きると思います。
だから、その気持ちにきちんとお礼をしたかった、そういう事だと思うんです。


そういう意味ではとてもシンプル。


ありがとう。


これですよね。
お世話になった皆様、本当にありがとうございました。
もし、何かありましたら、次は僕らが動きます。
そのときは遠慮なく頼ってくださいね。

以上、ご報告でした。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« ご報告。~関西お礼の旅 その5 | トップページ | 2012年カレンダーの配布をしています。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

ぼりぼりさま

先日は遠方よりお礼の旅&展示会見学、本当にお疲れさまでした。

かなり距離もあったし、寄られる所も多かったので大変だったと思います。
かなりハードでしたし。。。のに、随所においてお邪魔いたしました。
すみませんでした。m(_ _)m
それから、ありがとうございました。m(_ _)m


次回こそ!彦根城にご案内いたします。多分。(笑)

投稿: 大津の友人 | 2011年12月12日 (月) 07時56分

大津の友人さん、まいどです。
今回は大変お世話になりました。
最後はナビもしてもらいましたしね。(笑)

結構自分では大変と言う気もないんですよ。
心地よい疲れと言うのかしら。
20代前半にも放浪していた事がありましたので、元来こういうのが好きなほうなのかも知れません。(笑)


彦根城、本当に案内してもらえるんですか?
また、ノープランじゃないんですか?(笑)


そのときはお世話になりますね。

投稿: boribori | 2011年12月13日 (火) 04時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご報告。~関西お礼の旅 その6:

« ご報告。~関西お礼の旅 その5 | トップページ | 2012年カレンダーの配布をしています。 »