« アイロンにぎにぎ。 | トップページ | 他と変わらないんだよ、でもね。 »

NHKでクリーニング師が。

去年の暮、NHKでクリーニング師の話が取り上げられていました。
録画をしておいたのですが、なかなか見る機会がなく、年が明けてからようやく見ることができたんです。

秋田のリネンサプライに務める、若者の話。
大きな工場で、主に病院のシーツなどを洗っている工場で働いています。


クリーニング業にも幾つか種類があるのですが、その中でうちらと真反対なのがリネンサプライ。
貸おしぼりやシーツ、枕カバーなどを扱っています。
うちらと大きく違うのは、クリーニング業だけど、商品自体は自分のところのもので、それを貸し出し、洗っているんです。


工場もとても大きい。
一日に2万枚も洗っているとか言ってましたから、当然洗濯機もうちらのそれとはぜんぜん違うものになります。
洗濯機もね、連洗機といいまして、連続で次々と洗うことが出来るんです。
そして洗い上がると、自動で乾燥工程に回される。
大きなベルトコンベアーで洗いあがった品物が次々と運ばれていきます。

そんな大きな工場にも、クリーニング師の資格を持った人は必要で、彼がその資格を持っている一人、というわけなんですね。

主に生産管理をしているようですが、番組では洗いの品質についていろいろと試行錯誤している姿が映し出されていました。


色々な汚れがつきますが、それらを落とすのには一筋縄では行きません。
洗剤もいろいろと混ぜながら使っているようですが、それでも中には落ち切らないものもある。
クリーニング師としての腕の見せ所です。


洗剤メーカーさんと相談しながら、新しい方法を見つけ出し、テストをし、より良い結果が得られたみたい。

クリーニング師というマニアックな資格にスポットを当てたNHKもすごいと思いますが、少しでも興味を持ってくれる人がいるかも、と思うとワクワクします。
今回の彼のような若者もクリーニングという仕事を頑張っている。
よく、大きく商売をやっていると丼勘定的に何でもやっていると思われがちですが、大きくやっているところでも物凄い苦労しながら仕事をしています。
私たちなら時間やコストを掛けられるものでも、少ないコストと時間で、いかに成果を出すか?そこを突き詰めている姿はとても素晴らしい。

病院やホテルなどのシーツもこうして頑張っている人たちが品質を作っているんですよね。
更に頑張って欲しいものです。

皆さんがお使いのクリーニング屋さんにもクリーニング師は必ず在籍しています。
受け渡しだけのお店にはいないこともありますが、工場には必ず一人、いなければなりません。
クリーニング師に興味ある方がいらしゃいましたら、工場のあるお店で声をかけてみてください。
クリーニング師ならではの話が聞けるかもしれません。

うちのお店では、私含め3人のクリーニング師がいます。
誰に聞いても大丈夫ですので、いつでもどうぞ。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« アイロンにぎにぎ。 | トップページ | 他と変わらないんだよ、でもね。 »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NHKでクリーニング師が。:

« アイロンにぎにぎ。 | トップページ | 他と変わらないんだよ、でもね。 »