« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

この擦れはなんでできたんでしょうか?

段々と暖かくなって来まして、クリーニングの集配のご依頼が増えてきました。
ここ数年の出来事なのですが、クリーニングの集配にお伺いすると、質問をされることが増えているんです。


これって家で洗えますか?


一番多い質問ですね。
商品を見させていただいて、目の前で説明が出来るので、洗える理由、洗えない理由を丁寧に説明が出来るのでこちらとしてもやりやすいんです。
やはり現物を見ないと答えられない事って結構あるんですよね。

これ、きれいになりますかね?

この質問も多いです。
きれいにならないなら捨てちゃう、きれいになるならクリーニングしたい、このはざまで悩んでいる人って結構いらっしゃいます。
こちらも、現物を見させていただいているので、どれくらいまできれいになるか説明をさせていただいております。


今日の夕方集配でお伺いしたお客様でこんなご質問を頂きました。


お気に入りのTシャツを自分で洗っているんだけど、首の周りがどうしても毛羽立ってしまう。
どうしてですか?

毛羽立ちやすれが起こる原因はいくつかあります。
まずはどんな洗い方をしているかお聞きすると、手洗いをしている、との事。

なら答えは一つですね。
着用中の擦れです。
着用中にすれて毛羽立っていたところが、汚れで毛が寝ていて分かりづらくなっていて、洗うことにより汚れがある程度落ち、毛羽が表面化してしまったんです。


首周りが目立ちますが、着用中にこすれるところが満遍なくすれているはずです。
洗ったらこうなった、と言うようなお話を効く事がありますが、着用中の問題が洗うことで表面化するということも結構あるということ、ぜひ覚えておいていただきたいことの一つですね。

これがもし、洗濯機で洗っていた、となると、答えは少し変わってきます。
二層式の洗濯機や全自動の洗濯機などで、水流で衣類同士をこすり合わせて洗う形式のものだと、洗うことで毛羽立ってしまうことがあります。
しかし、最近の洗濯機は水流をよく管理されていて、昔ほどひどくはないようです。
洗濯機の影響もあるが、着用中のすれが原因、と言うことに落ち着くんでしょう。

ただね、丁寧に洗いたいのは分かるんです。
でも、丁寧に手洗いをすると言うことは、汚れを落とすための機械力を犠牲にしている、と言う事。
つまり、汚れ落ちはよくないよ、と言う事なんですね。
自分で洗っているのに、なんかくすんできた、とか、黄色っぽくなってきた、とか、そういう経験をされている方って多いと思います。
それは、汚れの付き方と洗い方があっていないので、一度クリーニングをご利用してみてください。
対処療法的な手洗いよりも、ダメージを与えないできれいにする方法で、洗ってもらえますよ。


大事なものほど、自分で洗って汚れをためる前に、こまめにクリーニングをしたほうがいいと思います。


洗濯について、クリーニングについて、ご質問のある方は遠慮なくどうぞ。
出来る限りお答えします。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年 東郷寺の枝垂れ桜の状況は?

配達の帰りにちょっと寄ってみました。
今年の東郷寺の枝垂れ桜、3月30日現在、蕾は大きくなっているけど、一部しか咲いていません。

3本ある枝垂れ桜のうち、一本だけ上の方が咲き始めました。

1333076493670.jpg


1333076498600.jpg

1333076513346.jpg


この分だと、陽気にもよりますが、来週後半に早くて5分咲きかなと。再来週の中頃あたりが見頃かなと思います。

枝垂れ桜は染井吉野より早く咲くので、東京のソメイヨシノの開花宣言が出たあたりに満開になると覚えておくといいですね。

こうしている間にもちらほら様子を見にくる人が。(笑)
みなさん、気になるのは一緒ですね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何かおかしくないですか?

クリーニング業界も情報化されてきていまして、昔と比べ色々な話しが入ってくるようになりました。


メール、mixi、ツイッター、フェイスブック他もろもろのツールを利用して日本全国のクリーニング屋さん同士が連絡を取り合い、情報の共有をしています。
そのおかげでしょうね、昔なら出来なかったことが出来るようになったクリーニング屋さんも増えてきましたし、技術が上がっているところが増えて来ています。
また、色々な情報が即座に上がってくるので、それに対する対応も早くなって来ています。


先日も、とある話しが上がっていました。

それはYシャツの話。


ちょっと特殊なYシャツで、ともすれば気付かず洗ってしまうことがあるような品物。
でも、よく見ると作りがおかしいんです。
そのYシャツを普通に洗ってしまうと、つくりの影響で、伸びたり縮んだりしてしまう。
最大5センチも縮んでしまったケースもあると聞きました。

この情報が瞬時に回りまして、対応策の話も同時にあがって行きます。
Yシャツの特徴、メーカー名、どのように洗うか。
さすがプロの集まりですから、どうすれば縮まないように洗えるか?という話しがすぐ出てくる。
とりあえず、これでいけるんじゃないか?というような方向で話しがまとまっていましたね。
後日、その対応策がどうこうかがあったか、また上がってくると思います。

・・・・・・、でもね、本当はこれっておかしな話なんですよ。
クリーニング屋さんが情報を共有して、技術が上がってきているので、対応をしていますけどね、本来なら商品に問題があるんです。


普通に洗って5センチも縮む商品は明らかな欠陥品です!

本当ならこんな商品を出荷してはいけないし、作ってはいけない。
服と言うのは、着て、汚れたら洗って、また着る。
このサイクルが出来てはじめてちゃんとした商品といえます。
昔なら当たり前で誰も口にしなかった話しですが、最近この当たり前が出来ていない商品が出回っているんですよ。

形が出来上がっていればいいというわけではないでしょう?


ちゃんと製品としてテストをし、問題ないと判断してから出荷しないと、困るのは購入されたお客様です。
クリーニング屋さんも、対応こそしますが、特別に扱わなくてはいけないとなると、別途料金がかかります。
また、問題なのが、購入しやすい価格帯のものでこのような商品が出回っているんですよね。
すると、だめなら捨てればいいや、という話しになる。

生地は平気なのに、ですよ。
作りの問題で着れなくなるというのは本当にもったいないです。

実はうちでも似たような話しがありまして。
布団のクリーニングがありました。
洗濯表示を見ると、オール×。
水洗いもドライクリーニングも出来ないと表示されています。
でも、素材を見る限り、出来ない商品ではない。
早速メーカーへ電話をしてみました。
メーカーさんからの回答はこんな感じ。


お客様の方からクリーニングに出したら糸が解けてほつれたというクレームが多数入ったので、洗えないという表示にした。

・・・・・・・、それって洗えないんじゃなくて、縫製に問題があるんでしょ。
論点が違うんじゃないですかね???
布団は中に綿が入っているし、洗うと重さが出るのでつくりをしっかりしないとこのようなことが起こるケースがあります。
これも服と同じで、洗えないと次も使えないわけですから、洗いに耐えられる品質が必要なはずなんです。

パンクするから洗えないなんて・・・・・・、おかしい。
製造メーカーとしてのプライドはないんでしょうか?


僕らクリーニング屋さんも、新しい商品に対応しようと日々努力しています。
出来るものも増えて着ました。
でも、それとは別にしっかりした商品を作るのは製造メーカーの責務ではないでしょうか?
昔ならありえないようなものを作り、それを他のせいへと責任転嫁するのはみっともない。
自分達の責任をもっとよく考えて欲しいと思います。

で、恐いのが、このような商品が出回り、商品がおかしいということに気付かない人が増えていくこと。
世の中の基準がどんどん崩れていっているように感じるんですね。

昔ならおかしいと言われていたものがおかしいと思われないなんて・・・・・、損をするのはいつも消費者。
おかしな話にならないようにしないといけませんね。

クリーニング屋さんとして、出来る限りの情報は伝えていかなきゃと思います。
この波がどんどん広がっていくといいんですが・・・。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CMLの同窓会を考えています。

ここ、今日も洗濯日和は、お客様に向かって発信をしています。
今日は、ちょっとだけクリーニング業者向けに発信をさせてください。

インターネットが普及した頃に、僕もインターネットを始めました。
そのときに、初めて検索というものをして、クリーニングで調べたときに見つけたのが、クリーニングメーリングリストというものだったんです。
メールも書いたことない、メーリングリストというものがそもそも分からなかったのですが、何にも考えずに登録の申し込みをしました。

すかさず、オーナーの方からメールが。

白紙のメールが来ましたが、何かお困りですか?

僕は何も書かずにメールを出していたようなんです。
でも、その時、一声掛けていただいて登録することが出来たおかげで、その後クリーニング屋さんとの繋がりが一気に広がったんです。

全国のクリーニング屋さんが集まり、話しをする。
今までそんな事はありえませんでしたから毎日が新鮮で、またインターネットの創成期だったこともあり、使っている人たちが常に、これで何が出来るだろう?と話し合っていたことを今でも鮮明に覚えています。


その後、数年後にメーリングリストが解散、いくつかに分かれ、mixiに移動したり、フェイスブックに移行したりして現在に至ります。
もう15年ほど前の話。
今でも、その時知り合った方々とお話しをすることがありまして、ふとみんなどうしているかなあという話になったんです。

元気に仕事をしている人、社長になった人、商売をやめた人、色々いると聞きました。
あの当事、中心だった方々も今は定年を迎えるとしになっているんです。


なんか、急にもったいなく感じましてね。

昔を懐かしんでいるわけではなく、せっかくの縁をもう一度結べないかな、と思ったんですよね。
15年の間に、皆さん色々あったと思うんですよね。
で、各々がその時間を持ち寄って話しが出来たら面白い展開が起きるんじゃないのかな、なんて思ったんです。


そこで、同窓会をしませんか?と方々で聞いてみると、割と好感触。(笑)

去年やりたかったのですが忙しくてかなわず、で、話を聞いていると今年の東京の展示会にあわせてやらないか?という話になったんです。

CMLに入っていた方、どうでしょう?東京展示会に同窓会を開きませんか?
久しぶりに会って、お話しをしましょう。
懐かしい話でもいいです、今の話でもいいです、みんなで持ち寄りませんか?

ただ、一つ問題があります。
皆さんの連絡先が分からないんです。
当時、200名以上の方が在籍していました。
皆さんアドレスも変わってしまっているようですし、すでに誰が在籍していたかも分からない状態です。
そこで、CMLの同窓会をやらないか?と言う事を広めていただきたいんです。

当時の会員の方で、お友達で在籍していた方がいらっしゃったら同窓会の話をしてみてください。
ツイッターで、フェイスブックで、mixiで声をかけてみてください。
何人集まるか正直分かりませんが、今から時間をかけてやっていこうと思っています。

やろう!という方は僕まで連絡をください。

今年の東京の展示会、ぜひ集まりましょう。
拡散、よろしくお願いいたします。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学生服のもちが違いますね。

今週に入りまして、学生服が一気に出始めました。
学校が終わり、お休みに入ったのでクリーニングしておこう、と言う事のようです。


でも、中々洗うタイミングがないんですよね。
今の学生は本当に忙しい。
休みに入っても着ていく用事が多くて、中々脱ぐことが出来ない。
クリーニングに出している余裕がないと言うお話、よく聞きます。

そのせいか、最近制服をご自宅で洗う人が増えてきていると聞きます。
元々丈夫に作られているので、自分で洗っても大丈夫!そういう人が結構いらっしゃるようです。

でも、本当に大丈夫なんでしょうか?


確かに丈夫に出来ているので、一見普通に洗えるんですよ。
で、洗い上がりも変わっていないように見えるんですね。


ところが、です。

3年たってみると、クリーニングに出したものと自分で洗ったものとではその差は歴然。
比べないと分からない人がいるんですが、いざ比べてしまうと驚くほど違うものなんですね。
学生服はみんな一緒に着ているので、学校にいるとびっくりするほど違っていると思います。


制服を着ている期間は3年です。
クリーニングできちんとお手入れしましょうよ。


3年しか着ないんだから自分で洗ってしまおう、その気持ちも分からなくないんです。
でもね、こう考えてみたらどうでしょうか?

3年後には受験でその制服を着なければいけない。
3年後もきれいに保っていないといけない。


受験シーズンに汚れた制服、傷んだ制服を目の前にして途方にくれるお母さんって結構多いんですよ。
急に傷んだわけではなくて、3年間の積み重ねなんですけどね。

たかが3年の出来事です。
出費としては確かにいたいんですが、長持ちさせるための費用で考えると安いと思うんです。
だめになったら買い替えをするしかないんですから。
買うほうが安いか洗うほうが安いか、一目瞭然ですよね。

制服、ぜひクリーニングしてください。
時間がないときはクリーニング屋さんに相談を。
何とかして洗ってくれるはずです。


3年後の受験で着るために、クリーニングする習慣をつけてくださいね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

医者の不養生。

少しずつ暖かくなってきて、当店でも衣更えを始めるお客様が出始めました。
まだクリーニングに出すにはちょっと勇気がいるこの時期。(笑)
もしかしたらまだ寒い日が来るかもしれない・・・・、と思ってクリーニングに出せない人が大半なのですが、この時期にクリーニングに冬物を出す人たちというのは、都心の方へお仕事に行っている人が多いんです。


デパートのディスプレイが春仕様に変わり、冬物のコートやオーバー、ダウンを着ていくと恥ずかしくなるようなんですね。
少し早いけど、衣更え、というわけです。


そんな中、クリーニング屋さんも世間様よりも早く春がやってきます。
いや、春を一足飛びに飛び越えて、初夏がやってきたといってもいいかもしれません。


暖かい・・・・というよりも、暑いんですよ、すでに。(笑)
ほんのり汗をかくようになって来ました、
すると、我が家でも当然衣更えをするようになるんです。

と、こ、と、が!!
あろうことかクリーニングを仕事にしているのに洗うことに躊躇するんですよね。(爆)


日頃、お客様に洗いましょう、洗いましょう、といっているのに。
いざ、自分の事になったら躊躇するって何事よ?


そう思うわけです。

でも、理由はおそらく皆さんと一緒なんですよ。
面倒くさい、まずそこからくるんだと思います。
入れ替えるのが大変、ポケットの中を確認するのが大変、いつでも洗える。(爆)
こんなところでしょうか。


消費者の方と違うところがあるとすると、洗うこと自体には抵抗がまったくないこと。
洗わない方がリスクが高いことを知っているので洗ったほうがいいと言う事は理解しているんです。

でも、自分たちが衣更えをしなきゃいけない時期に、丁度仕事も忙しくなる。
自分たちの事なんてかまっていられなくなってしまうんですよね。


仕事ではきちんとできるのに、自分の事となると後回し・・・・・・、医者の不養生というヤツです。


後やっぱりいつでも洗える、と思えるのが大きいかもしれませんね。
そして、このくらいの汚れならきれいにすることが出来る、とわかっているので、ついつい後回し。
もし、出し遅れた事によって何か重大な状況になったとしても、どういった作業をしなくてはいけなくて、どういったリスクを背負うか、その結果どの程度まできれいになるか、と分かるので、自分で納得出来ちゃうということもあるんだと思います。


それでも、虫に食われたり、カビが生えちゃったり、しみが落ちなくなってしまったりしたら、クリーニング屋さんも凹むんですよ。(笑)
ああ、ちゃんとしておけばよかったって。


こうなるって分かっていたのになあ・・・・、と後悔をするんですね。

皆さんの洗濯やクリーニングも、もしかすると面倒と言う事もあるのかもしれませんね。
もっていくのが大変、取りに行くのが大変、片付けるのが大変。
入れ替えって本当に大変ですから。

冬物を洗うこの時期、もし洗うものが多いようでしたら、クリーニング屋さんの集配サービスをご利用ください。
もっていく手間ととりに行く手間を省く事が出来ます。
大抵のクリーニング屋さんは集配料はかかりません。
お気軽にどうぞ。


うちも、頃合を見計らって洗わないと行けないな。
後々後悔しないように、ですね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嘘でしょ?(笑)

昨日、お客様がご来店くださいました。


先日の当店の50周年イベントにご家族でいらしてくださいまして、魔法使いアキットくんのマジックショーにえらく感動した、とお話しをされていったんです。

そして、ショーの終了後、もってきたスプーンを曲げてもらったらしいんですね。
アキット君が用意したスプーンではなく、自分が持ってきたスプーンも曲げられるんだ、ととても興奮したらしいんですよ。
そして、翌週、学校へそのスプーンをもっていったんだそうです。


学校から帰ると、息子さんの機嫌が悪いようなんですね。
どうしたの?と聞くと、どうやら誰も信じてくれなかったようなんです。(笑)

力で曲げたんだ!とか、トリックがあるとか、言われたんだとか。


大人ならその曲がり方を見て、普通に曲がるような曲がり方でないのが分かるので、見るだけで納得するんでしょうが、子供だと曲がり方を見ても想像できなかったのかもしれません。


そういえばうちの子もそうだったなあとふと思い出しまして。
アキット君のマジックショーを見た後に、学校で話をしても誰も信じてくれないんだとか。
そのうち、話しても分からないから・・・とはなさなくなるらしいんですよね。
でも、仲のいい友達は興味を持ってくれるらしく、一度見せたい、と僕によく言っていました。

・・・・・、去年、長野まで子供たち連れて行きましたもの、僕。(爆)


前の日にうちへ泊めて、朝早く家を出て、マジックショーを見せ、温泉で遊ばせ、帰宅。(笑)
同じマジックショーを見ることで、ようやく同じ話題になったようです。


大人も子供も実際に見ないと分かりませんしね。

・・・・・、大和のイベントは大丈夫だったのかなあ?
神奈川の大和市でもアキット君のマジックショーがありましたが、それを見た子供たちがちょっと心配。
学校で信じてもらえてないかもしれませんねえ。


来年、またイベントがあるでしょうから、そのときに友達連れて一緒に見てもらうしかないんですけど。(笑)
それまで、一年、我慢してくださいね。m(_ _)m


うちは来年どうしましょ・・・・・。
お客様は見たいといっていますしね・・・・・。
もう少し考えて見ます。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おやおや?今年はまだ全然咲いてませんね。

1332553913973.jpg


お彼岸がすぎたので、なんとなく集配の途中に多磨霊園にやってきました。
ここは、東郷寺の枝垂桜と同じくらい有名な枝垂れ桜の並木があるんです。

どれどれ、とやってきて見たらこんな感じ。
まだ全然咲く気配すらありません。

枝垂れ桜はソメイヨシノよりも早く、染井吉野の開花宣言をした日にだいたい満開、見頃を迎えるんです。


今年は梅も遅かったですからね。
もう少し先になるのかな。


ちょっと残念。
また来ましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケアラベル、うちも配ろうかしら?

先日の、神奈川県大和市でのイベント、クリーニング感謝祭で、お客様に配られたものがあります。
当日来て頂いたお客様に、クリーニングの豆知識のリーフレットと、洗たく絵表示、ケアラベルについての保存版リーフレット。
保存版のほうは、ラミネート加工がしてあって、洗濯機周辺や洗面所などにおいて置けて、洗濯物を自分で洗うかクリーニング屋さんへ出すか悩んでいるときに、判断の材料になるとても貴重なものなんですよ。
そんないいものを当日配っていたんですね。
その反応が今日届きまして。
大和のクリーニング屋さんのお客様がこうおっしゃったんだそうです。

あのケアラベルのヤツ、知っているようで知らなかったことがかいてあって凄くいい!保存版です!


こんな言葉を頂戴したそうです。
そう、知っているようで、知らないのが絵表示、ケアラベルなんですね。
きちんと把握しないと、自分で洗えるのか、クリーニング屋さんに出すのか、正しい判断が出来ないんです。
それが出来ないと・・・・・、思いもよらない事故が起きてしまう。

洗ったらだめになっちゃった、そんな話をよく聞きますが、そういう時は大抵絵表示の読み違え立ったりします。
ちゃんと読み取ることが出来ていたら、数千円の損はしなくて住んだのに・・・。

また、逆のパターンも。


絵表示をしっかりと読み取ることが出来たら、自分で洗うことが出来るとわかったのに、と言うことも十分ありえます。
自分で出来るのに、クリーニング屋さんに出す必要はないですからね。

このとてもよくできたリーフレット、うちでも配ろうかなと真剣に考えていたりします。
でも、配るには少しハードルが。
元々イベント用に作っているので、許可をもらわないといけませんし、自分だけ配ろうという虫のいい話は考えていませんし。
どうせ配るのなら気張りたい人みんなで、と思いますからね。


さてさて、どのようにしましょうか。
もし、配ることが出来るようになったらこちらでご報告しますね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上がり下がり。

少しずつですが暖かくなって来ているようです。


暖かくなると、クリーニング屋さんにも品物が集まり始める。
衣更えのスタートなんですね。
正直、東京ではまだそこまではっきりとクリーニングが出ているという話は聞いていませんが、地方では大忙し、という情報も入って来ています。

地域によっては暖かかったり、天気が良かったりでクリーニングが集まっているんでしょう。

本来なら喜ばしいことなのですが、今年の春はちょっと懸念もあります。
最近、ガソリンが上がってますよね?
しかも、その上がり方が半端ではない。
一週間で平気で10円近く値上がりをしているんです。


ガソリンが直接関係しているのは配達くらいなのですが、ちょっと視点を変えて考えると、クリーニング屋さんには怖い展開が想像出来ちゃうんですよ。


資材の高騰、これが一番怖いんです。

もうここ数年で一気に資材の値段が上がりました。
ここでも、その都度書いてきましたが、そのたびにクリーニング屋さん、結構苦労してコスト上昇分を上手に吸収してきたんですよ。
仕事を効率化させたり、無駄を省いたり、色々と努力しながら上がった分をそのまま転嫁させないようにしてきました。

ところが、それもこう続くと出来ることもなくなってきます。
今回のガソリンの上がり方から想像して、もしクリーニング屋さんの資材にも影響が出始めたら・・・・・と思うと、春が怖いなあと思ってしまうんです。


春は品物が集まる季節ですが、同時に資材を一番多く使う季節。


そのときに値段が上がれば当然コストに跳ね返ってしまいます。


包装資材。


ハンガー。


洗剤。


ドライクリーニングの液体。(溶剤)


これらが一気に上がってしまわないか?心配なんですね。
また、上がらなかったらそれでいいというわけでもなく、著しく品質が落ちた資材が提供されてしまうこともあります。
実際、去年は、ハンガーで苦労しました。
取り寄せたハンガーが思いのほか強度が弱く、重い衣類をかけると曲がってしまったんです。


こんなのは初めてでした。

これから忙しくなるのでうれしいのですが、ちょっと心配なのも事実。
影響でないといいんですけどね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事、帰宅。でも、悔しい。(笑)

1332257082017.jpg


ただいま、滋賀より帰ってまいりました。
今回の走行距離は944.1キロ。千キロまでいかなかった。
そして、日付が変わるまでに帰れなかった。

ちょっと残念。


でも、いい竣工式でした。
皆さん、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かめやさん、竣工式おめでとうございます。

1332209865049.jpg


本日は滋賀県に来ています。
かめやさんの新工場の竣工式に呼ばれてやってきました。

何もない、まっさらな状態を見ているだけに、新しい建物が建ち、工場として再生していう姿をみるとこみ上げるものがあります。


本当におめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

持ちがちがう。

今日も湯江鍼灸接骨院さんからブログをお届けします。
むちゃくちゃ混んでて、中にはいれず。寒風吹きすさぶ中、頑張って更新です。(笑)

クリーニングの集配を頼まれる事がよくあります。
古いおつきあいのお客様は毎週決まった時間にお伺い。
必要な時だけお声をかけてくださるお客様もいらっしゃいます。


そんな中、新規でお電話をいただく事があるんですね。
先日もお電話をいただきまして、集配にお伺い。

お客様のご要望は、ひと月に割とクリーニングを利用する方なのでこまめに回って欲しいとの事。
だいたい一月にこれくらいは利用します、とお話をされるんです。


そして、一月後。

最初お話をしていた量よも全然少ないんですね。
だからといって、利用をされないというわけでもなく、お預かりした品物をみると、毎日使われているものなんです。

お客様曰く、持ちが違うんだそうで。
今までだと、ちょっと着たらヨレヨレになり、洗わなきゃとクリーニングをご利用されてたようなんですね。
で、今までと同じ感覚でこれくらい利用するかな?と思っていたら、いざうちへ頼んでみると、そんなに利用しなかった、という事のようです。


実はこういう話、たまにお客様からされる事があります。

一伸さんへ頼んだら長持ちするの。

僕らは一応プロなので、何となく理由はわかります。
それも見越して仕事してますしね。
でも、それをお客様が感じてくれるというのは嬉しい。

クリーニングって、感じづらいじゃないですか?


食べ物みたいに口にいれた瞬間、美味しい!というほど強烈な感覚があるわけでもないし、よく聞くのは差が分かりにくい、という言葉なんですね。

うちのお客様で、ここにも良く登場するチョウさんは、はっきりとわかるらしく、羽が生えたみたいに軽くなる、とよく言われますが、そういうふうにはっきりと感じる方は珍しいと思うんです。


ですから、余計言われると嬉しく感じるんですね。

差のわかるクリーニングって、いい感じじゃないですか?

家で洗うのと全く違う、それが当たり前なんだけど、はっきりと感じてもらうとプロとして少しだけ鼻息が荒くなります。(笑)

どうだ!とは言いませんけどね。(笑)

これからも違いを感じていただけるよう、頑張りますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年もこれました、梅まつり

1332040436151.jpg


今年もくる事ができました、郷土の森の梅まつり。
一月二月と体が悪く、とても歩ける状態ではなかったので今年の梅まつりは諦めていたんです。


ところが、今年は思いのほか寒く、二度目の延長。(笑)
おかげさまで今年も見にくる事ができました。


1332040440959.jpg


今がちょうど見頃かも。(笑)


でも、梅よりもクレープ。(笑)
子供達は食い気の方が先のようです。(笑)

1332040450795.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の風物詩。

1331952548200.jpg


毎年、春が近づくと宅配便で届くものがあります。
今年も届きました。


日向夏。


宮崎の友人が送ってくれる、宮崎の名産です。
巨人がキャンプをはる、青島の近くで取れるんですね。


とても面白い柑橘類で食べ方も少し変わっています。

いつも美味しいものをありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

洗濯表示  ~×には意味があるんですよ~

先日の大和市でのイベント、クリーニング感謝祭で、ロビーの方にちょっとしたクリーニングの展示を行っていました。


クリーニング屋さんで普段張り出しているポスターを掲示したり、注意喚起のポスターを貼ったり、ケアラベルについてのクイズなんかもあったんです。
初め、皆さんに興味持っていただけるかな?と思っていましたが、そんな心配はどこへやら、皆さん興味津々と行った感じで見ていただいたようです。

ケアラベル、洗たく絵表示のところで見ていた方にいくつか質問をしてみたらしいのですが、皆さん服を買うときに結構絵表示をチェックしているらしいんですよね。
多分、自分で洗えるか?というチェックだと思うんです。


洗たく絵表示で、×の表示があることがあります。

水洗いできない、ドライクリーニングできない、漂白剤を使用できない。

×がつくということはやってはいけない、と言う事。
洗ってはいけない、使ってはいけない、と言う事をお知らせするための表示なんですね。

でも、きちんと表示されているにもかかわらず、洗っちゃえ!とやっちゃう方って意外と多いんですよ。
素材を見ると大丈夫だとか、そんな判断でやっちゃうようなんですね。

×がついているものは洗っちゃだめですよ。
×がつくということはつくなりの理由が存在するんです。
素材だけで簡単に判断してはだめ。


ここはぜひ注意していただきたいポイントなんです。


洗えない、という表示だけしかついていませんが、洗えないのにも理由があります。
そして、それは洗ってしまったために着ることが出来ない状態になる、と言う事を示唆しているんですよ。

たとえば、水洗いできないという表示がついていたとして、その出来ない理由もいくつかあります。
水で洗うと色が出てしまう素材だったり、装飾品、加工剤などが水に影響を受けやすいものだったり、洗っただけでしわくちゃになってしまい成形できなかったり。

他にもケースがあると思いますが、メーカーさんがつけているのに理由がないはずないんですね。
ですから、絵表示を尊重して洗い方を選ぶ必要があるんです。

ドライクリーニング×がついていたらクリーニング屋さんでも洗えないじゃないか?と思いますよね。
クリーニング屋さんでは、ドライクリーニングできないものは水洗いで対応しますし、水洗いも出来ないものに関しては、ドライクリーニングでも水洗いでもない、三番目の洗い方というのがあるので対応できるんです。
だから、クリーニング屋さんには任せることが出来るんですよ。


僕らクリーニング屋さんでも、絵表示は尊重します。
その表示には隠された衣類の情報が詰まっているからです。
ご家庭での洗たくが多くなっている今、絵表示をちゃんと見て、表示を守る癖はぜひ身につけてほしいなと思います。


自分で洗えるもの、クリーニング屋さんに出すもの、その判断の助けにもなりますよ。
絵表示が分からなかったら、最寄のクリーニング屋さんへ。
丁寧に教えてくれますからね。
遠慮なく寄ってみてください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログつながり。

ブログをかき始めて何年たつでしょうか。
毎日毎日、こつこつと書いていますが、その中でも読んでいる方の記憶に残るものがあるようです。


色々な人に言われるのが、去年の4月に書いた記事。
多分、4月の1日と2日の分の記事だと思うのですが、この投稿にいいですねと言っていただくことが多いんです。


先日の大和でのクリーニング感謝祭での事。


魔法使いアキットくんのショーも終わりまして、片付けをしていました。
白栄ランドリーの野田さんが、誰かと話をしているので、横でちょっと聞いていると長野からいらしたお客様とのお話しのよう。
このイベントを企画したときに、長野から問い合わせがあり、クリーニングをご利用していただいたという話は伺っていたので、とてもうれしく、どんな人なのかな?と思っていたんです。


野田さんとその方が話をしていて、ふと去年の震災のときの話になりまして。
アキット君が大変だったというのをあるクリーニング屋さんのブログで知った、という話になったんです。

・・・・・・、僕のブログだ。(笑)


あの地震の日、アキット君は聖イリナ・モンテッソーリスクールの謝恩会でマジックショーをやってもらうことになっていたんです。
ショーの始まる15分前にあの地震はやってきました。


その時の様子を、4月に入ったときに心機一転とブログに書いていたんです。


とにかく起こったことを全て書こうと。
後で聞いた話も全て書こうと決めて書き始めました。
とても大きな揺れだったこと、アキット君が一生懸命楽しませてくれたこと、子供たちはその後も全然怖がる様子は見せなかったこと。
あれだけの大地震の後なのに、子供たちの心に傷を残さず、ぎゃくに大切な思い出を残してくれたアキット君への感謝のつもりで書いたんです。


本当にありがとうって。

アキット君を知る人にはその気持ちが通じるらしいんですね。
彼のマジックを生で見たときの感動、これは見た人にしかわかりません。
楽しい、というのはもちろん、驚く、というのももちろん、でも、それらの中に見ている人への気持ちがこもっているのがよく分かるんです。


その気持ちは、アキット君からお客様への感謝の気持ちかもしれません。
楽しんでもらおうという気持ちかもしれません。

ショーを通じ、その後の握手会などを通じ、見ている人に伝わって心が温かくなるんだと思うんです。
その温かさを知っている人には、僕の書いたその記事は想像出来る内容だったんだと思います。

その方が、僕のブログを読み、アキット君とクリーニングの不思議なつながりを感じたんだそうです。
そして、少なからず、クリーニングへの思いがよくなったというようなことをおっしゃっています。


そんなときに、ネットでクリーニング感謝祭の事を知り、気が付いたら連絡を取っていたとの事。
こちらもまさかこういう所で繋がっているとは思いもしませんでしたので、びっくりです。

人の縁とは不思議なもので。


ついそう思ってしまいますね。
八ヶ岳の牧場の滝沢牧場さんです。
もし、お近くに行った際は寄ってみてくださいね。
私もいってみようと思います。


たいした事を書いていないこのブログですが、こうした縁を感じると書いて来て良かったなと思います。
これからも、よろしくお願いいたします。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ン」がない!

せっかくなので、日曜日の裏話を一つ。(笑)
私がおおぽかをやらかしてしまいました。

印刷物は私がほとんど引き受けていたんです。


当日配るリーフレット、保存用の物、看板代わりのポスター、横断幕で使う文字などなど、気が付くところは全て印刷してもっていこうと思っていました。
ところが、これだけの量を印刷するとなるとうちにある設備ではどうにもなりません。
作るところから初めて、印刷にこぎつけてもそこからさらに数時間。
イベントまで一週間をきったところで連日午前3時過ぎまで色々とやっていたんです。


まずは作りやすいのから・・・・と、横断幕で使用する文字を印刷。
ところがこれが結構厄介でして、うまく印刷できないんですよ。
文字の大きさを調整するところから難航。
色々と手を尽くし、印刷できるところまでもっていったと思ったら、今度はプリンターがおかしくなる始末。
色々試行錯誤しまして、何とか印刷できたのが、取り掛かり始めてから三日たっていました。
一文字一文字大きく印刷して、当日張ると言う感じ。
印刷は何とか終わってますので、部屋の片隅においておいたんです。


さて次の印刷を・・・・、と思っていると京都の友人から連絡が。
大変そうなので手伝わせて欲しい、と。
時間もないのでお言葉に甘えまして、色々と相談をして、作って印刷をしていただいたんです。
これで何とかイベントへのめどがつきました。

その後、当日張るポスターを印刷し、保存用に作った物をラミネート加工したところでタイムアップ。
土曜日の当店のイベントへと突入していきました。
そして、土曜日のショーが終わったところで、大和へ移動。
みんなと食事をし、帰って来たのがなんと午前3時。(爆)
実はシールなども印刷が残っていたので、あわてて印刷をしだしたのですが、ここでもプリンターがおかしくなり、何とか印刷できたのがもう五時を回った後でした。


すでにこの時点でてんぱっていますから、目の前の事しか頭にありません。
一時間寝て、印刷物を持って、大和へ行ったのでした。


会場に着くと、もうみんな会場の設営に取り組んでいます。
僕の担当の分、横断幕に取り掛かろうと、印刷した紙を取り出し、一文字一文字、張る場所へ置いていこうとすると・・・・、あら?「ン」がない。

何度見ても「ン」が足りないんです。


クリーニグ感謝祭、になっている。


もう、その場でパニックです。
確かに印刷をしてますし、おいてありました。
誰もいじってないはずで、何でないのか理解できません。


でも、その場で原因を探しても仕方ないので、とりあえず謝り、友人が持って来てくれたパソコンで一から作ることに。
使い慣れないソフトを使用していたので、結局ほぼ控え室でパソコンをいじる羽目に。
結果的にプリンターまでもってきていただいて、印刷をし、拡大コピーで無事張り出すことが出来ました。

でもね、ただでさえ、人が少なく、忙しいところに来て、僕が動けなくなり、プリンターや拡大コピーをしてもらうためにもう一人動かなければならなくなったのは本当に痛かった。


みんな、本当にごめんなさい。m(_ _)m
僕のぽかがなかったらきっともっと楽だったに違いない。

かなり反省しています。

でも、人間不思議なもので、あるはずのものがないと本当にどうにかなっちゃうんですよね。
ンがなくても行けねえかな?と一瞬思ったのは内緒で。(爆)
いけるはずがないんですよ、だってクリーニングにならないんだもの。
会場のアキット君の上で、でかでかと張り出されているものに、クリーニングではなく、クリーニグとかいてあったら誰でも気付きますもの。(笑)

しかも、マジックショーのときに、アキット君が指差して、クリーニング感謝祭、といってくれてたんですね。

あぶねえあぶねえ、そのまま行ったら確実に笑い声が響き渡っていたでしょう。
リカバリー出来て本当によかった。


トラブルはつき物といいますが、自分でやるとかなり凹みます。
最後まで気を抜いちゃいけませんよねえ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

大和のクリーニング感謝祭、無事終了です。

さて、あけて日曜日の話。

こちらでもお知らせしましたが、神奈川県大和市でクリーニング屋さん5件の合同イベント、クリーニング感謝祭が日曜日に行われました。
私もお手伝いにいったんですが、大盛況。


高座渋谷にあるIKOZAの生涯学習センターにて魔法使いアキットくんのマジックショーを行ったんです。


100人を越える来場者がありまして、クリーニング屋さんもみんなびっくりしていました。
チケットは配っては見たものの、本当に来ていただけるのか?楽しんでいただけるのか、不安で一杯だったんですよね。
でも、そんな不安は吹き飛びまして、多くの皆様に集まっていただいたんです。

当日ロビーでは、クリーニングにまつわるものを掲示。
クイズなどもありまして、こちらも多くの方に見ていただいております。


そして、ショーが始まる前に、みんなで黙祷。

そう、この日は昨年東北地震のあった日なんです。


しんと静まり返る会場。
でも、その空気感でみんなの気持ちが一つなのはわかります。
そして、今回の主催者である、高座東青年部でリーダーを務めている野田さんから挨拶。


そして、魔法使いアキットくんのマジックショーが始まったのでした。

今回は前日の小学校のオープンスペースとは違い、ちゃんとしたホールでのマジックショー。
もうね、舞台ですよ、舞台。
まるで演劇か何かのような場所でのマジックショー。
今まで見た事が無いような新鮮なショーが繰り広げられます。

最後のマジック、多分みんな大感動だったんじゃないかな?
そのマジックはとても感動するものなのですが、照明や音響の効果があいまって、物凄く幻想的なものに仕上がっていたように思います。

手伝いじゃなかったら、客席から見たかった。(笑)
私たちはそでから次の準備のためにスタンバッていたんですよね。

そして、今回、アキット君に無理難題を注文していたんです。


クリーニングにまつわるマジックをお願いします。

頼んだのが半年ほど前。
アキット君、会うたびに悩んでいるようでしてね。(爆)
うーん、うーん、といつも言っていました。
出来なければごめんなさい、と前日言っていたのに、当日になってみるときちんと出来ている。
しかも、クリーニング屋さんの私たちが見ても、おおっ!と思うようなもの。
お客様にも届いたんじゃないでしょうか。


本当にありがとうございました。


ショーが終り、お客様が帰っていかれるのですが、皆さんありがとうという言葉を言って帰っていかれるんですね。
どの人もどの人も、ありがとう、楽しかった、また来年も呼んでください、という言葉を言ってくださいます。

このイベント、クリーニング屋さんが日頃の感謝の気持ちを込めて、企画したものなのに、そのお客様に感謝されるなんて・・・。
とても気持ちのいい、イベントになりました。

この日のツイッター、とても面白い状態でして。
各地で色々なイベントがあったようなんです。
クリーニング屋さんも各地でイベント。


どこそこで勉強会、どこそこで飲み会、集まりがある、などなど。
でも、うちらだけ、お客様にイベントをやっている。


見ていてとても不思議に思いました。
と同時に、たまにはお客様とのイベントがあってもいいんじゃないのかな?とも思いました。
勉強する事はいい事なのだけど、いつもいつも勉強しているという呟きを見ていると、なんとなくお客様の顔が見えていないような気になっちゃうんですよね。
そんな事はないと思うんです、お客様のために一生懸命勉強をして、技術を習得し、提供している。
その先にいるのはお客様なのですが、つぶやきで見ると、どうしても見えないんですね。
とても不思議に思いました。

ふとね、このつぶやきの内のいくつかが、お客様との交わりに対する呟きだったら見た目も変わるだろうな・・・・・なんて思ったりもして。


これも魔法使いの効果ですね、きっと。
ショーの後、講演をしてもらったんですが、彼独特の思考に打ちのめされています。
一気に変わることはないんでしょうが、変化の兆しが現れているのかもしれません。


お客様にも喜んでいただき、自分たちも気付くことが出来、本当にいい一日になりました。
また来年、イベントをやりましょう。
お客様が待っていますからね。(笑)

皆さん、お疲れ様でした。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法使いアキットくんのマジックショーに来ていただいてありがとうございました。

少しずつ回復しております。
先週末よりイベント続きで、体がついてこず。(笑)
一部から年では?という指摘もございますが、認めてしまうと加速していくので、そこはスルーしていきましょう。

人間、寝ないとだめですね。(笑)


先週土曜日、住吉小学校のオープンスペースにて、魔法使いアキットくんのマジックショーを行いました。
午前と午後の二回、雨が降る中、沢山の人に来ていただき、楽しんでもらえました。


本当にありがとうございます。


午前と午後、両方合わせて述べ150人から160人くらいだったでしょうか。

魔法、いかがでしたか?
マジックショーと聞いて、きっとお楽しみ会のようなものかな?と思っていた方もいらっしゃったと思います。
でも、ひとたびショーが始まれば、その凄さが分かるんですね。

後ろの方でじっと見させていただきましたが、皆さんの驚く声、笑い声、歓声を聞くたびに、このイベントをやってよかったなあと心から思うんです。


しまいには、後ろで椅子に座っていた大人たちが、全員中腰で立ってみたり。(笑)
みんなが一斉に立ち上がって、何で?どうして?と身を乗り出している姿は、もう大人も子供もありませんでした。

みんなでマジックショーを楽しんでいる。
これだけでもう十分うれしかったですね。

ショーが終り、皆さんと挨拶をしていると、沢山の人に感謝されるんです。


ありがとうございます。
こんないいイベントに呼んでくれてありがとう、
次も必ず呼んでください。
お金払ってもいい位価値がある!
アキット君のファンになりました!


沢山の人にお礼を言われました・・・・・・・・・・・、でもおかしいんですよ、本当は僕らが皆さんに感謝をするためにイベントを企画したのに。
なのに、こうして皆さんから喜んで感謝の言葉を頂くんです。


これは、逆だ・・・・。


本当に不思議なイベントでした。
これからも、今まで通り、仕事に励み、皆さんに喜んでいただけるようなクリーニング屋を目指していこうと思います。
まだまだ先は長い、これから何十年も頑張らないといけませんね。


本当に皆さん、ありがとうございました。
また次回、開催するときはお声をおかけします。
その時はまたよろしくお願いしたします。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お疲れ様でした。

えー、お疲れ様でした。
この二日間、イベントで大忙し。
つい先ほど、すべてが終了。

ただただ、口から出てくるのは、ありがとうございます、その一言だけ。

昨日今日の事は明日以降、順次アップして行きます。

お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おせんべい

1331365712965.jpg


長野県の須坂市の友達が駆けつけてくれました。
お祝いにとくれたのがこのおせんべい。

わざわざ注文をしてくれたんだそうです。

食べれるかな?飾らなきゃ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マジックショー、始まります。

1331344893831.jpg

これから始まります。

大盛況。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ただいま準備中。(笑)

1331343892818.jpg


あと30分で始まります。
早い子はすでに陣取り。(笑)
この、まってるあいだはいつも静かなんですよ。
うちでもこうだと助かるんですけどねえ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法使いがやって来ました。

1331334149731.jpg


おはようございます。
雨降りの府中です。


いよいよ待ちに待った日がやってきました。

魔法使いアキットくんのマジックショー。


本日開催です。
先ほど、アキットカーも無事到着。
皆さんに魔法をかけるべく、準備中です。


雨が降って足元が悪いですが、御来場、お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お花をいただきました。

1331280658617.jpg

いよいよ明日、当店主催による、魔法使いアキットくんのマジックショーが住吉小学校で行われます。


今週はその準備でばたばた。(笑)
途中、展示会などで出かけているのでばたばた。(笑)
今日は次男の卒園式なので嫁さんもばたばた。(笑)

僕はようやく時間を作れて、いま湯江鍼灸接骨院さんに来ている所です。

そんな中、友達からお花が届きました。
中には丁寧なお手紙が。
うちの両親に書かれていて、僕へのエールが含まれていて、とても温かい気持ちになれました。


写真がそのお花です。
いま、お店のカウンターに飾ってあります。
見事なお花なのでぜひ皆さんにも見てもらいたくて。

ご来店のおりにはぜひ花も見てあげてくださいね。


明日の今頃は、笑顔の花が咲いてることでしょう。
マジックショー、お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAPAN SHOPにきました。

1331190123150.jpg

午前中、フジテレビの生放送を終えた洗濯王子と合流して、JAPAN SHOPに来ました。

と書いてたら電波状態が悪く、更新出来ず。

洗濯王子といま、別れた所です。(笑)
今年は人が少なかった印象ですね。
また、出ているものも少し違う。

同業者の友達向けにつぶやきたかったなあ。
でも、ごめんなさい、腰が痛くて歩くのが精一杯でつぶやけませんでした。


来年は万全の状態で来ましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニングも動き始めました。

東京はこの二日間、とても暖かかったですね。
昨日なんて、汗ばむような陽気。
仕事していて、気が付くと汗が滴り落ちてましたもの。
暖かいを通り越してこの陽気は、暑い。
春に向かっていると実感します。


今年は、一月からずっとクリーニング屋さんは仕事が少なかったんです。
友達も、時間があるらしくツイッターやフェイスブックでよく見かける。(笑)
ともすれば、同じ時間帯に暇が出来るらしく、同じ時間帯に出てきて、会話なんかしている。(笑)

暇な証拠です。


いつになったら仕事が出るんだろうね?そんな会話が出ることがあるんですが、答えは簡単。
暖かくなれば、クリーニングは出てくるものなんですよ。


そして、この二日間、暖かくなりました。


クリーニング、出始めるんですね。(笑)


衣更えが始まったというわけではないんです。
どんなものでも早めに動く人っています。
また、クリーニングに関しては、冬物を洗うだけではなく、夏もの、秋物を洗っていなくて、着る準備をするために洗う方もいらっしゃるんですよ。


たぶん、今は、春の準備をする人たちが洗っていると思うんです。


春の準備・・・・・・、出来てますか?


着たまま放置していませんか?
春はある日突然やってきます。
なんとなく暖かい日もあるなあと思っていて、でも寒い日はまだ全然寒いし、なんて思っているうちに気が付くとぽかぽかの春がやってくる。


春だから、上着を脱げばいいんですが、やはり春らしい色合いの服ってありますもんね。
そんな服を着たくなっても、汚れていては着れません。


だから、準備が必要なんですね。


春物、そろそろ準備しておきましょう。
クリーニング、お待ちしております。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

僕は何屋さんだ???

昨日から我が家のプリンターが物凄い音を立てて動いています。


今週末の二つのイベントに向けて、プリンター全開で印刷中。

10日の当店のイベントのチラシを、娘に頼まれて印刷。(笑)
11日の大和市のマジックショーの印刷物を印刷。


こんなに動くのは年賀状以来じゃないでしょうか。
プリンター、頑張れ。(笑)


ここだけ見ていると、自分は何屋さんだろう?と本気で思いますね。
でも、今週だけの特別な仕事。

おもてなし、と言うほどじゃないのかもしれませんが、どうせやるなら、来ていただけるのなら、楽しんでもらいたいし、目一杯出来ることをして上げたい。
その為に、ぎりぎりまでいい物を作る努力をしたい。

皆さんに楽しかった、良かったといってもらえるように。
プリンターともども、まだまだ頑張ります。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やわらかい生地はゆとりを持って。

最近、やわらかい生地が流行っているようです。

やわらかい生地・・・・・・、といっても普通の人は分かりませんよね?(笑)
うーん、なんと説明すればいいでしょうか・・・・・・・・・・、肌触りのいい生地?
すべすべしているような生地はやわらかいんですよ。
いい品物に多いのですが、反面、取り扱いが難しいと思うことがしばしばあります。


というのも、普通に着るには弱いかな?と思うことがしばしばあるんですね。


サラリーマンが普通に着用しているだけで、こすれてしまって毛羽立ってしまうとか。
特に気になったのが、生地がやわらかいせいで、破れてしまうケースがあるんですね。
どういうことか?といいますと。まず体型にあっていないという事が前提。
デザイン的な問題なのでしょうが、最近のスーツはタイトなものが多く、きつめの人が多いんですね。
すると、一部分が窮屈な事がある。


一部分に負荷がかかると、そこだけ引っ張られる事になります。
どうなるかといえば、その部分が裂けるんです。

裂け方にも主に二種類ありまして、一つは縫い糸が切れるケース。
もう一つは、生地が破けるケース。

この二つの違いはズバリ強度なんです。


縫い糸と生地とどっちが強いか?その差で破け方が決まってきちゃうんですよ。
縫製が強くしっかりしていて生地がやわらかいと、生地の方が負けてしまい、破れてしまうんです。


逆に、生地がしっかりしていて、縫い糸が細く、ゆるく縫われていると、糸のほうが切れてしまいます。

で、最近はやわらかい生地が多いので、生地が破ける事が多いんですね。
ポケット周辺に多いようですよ。

やわらかい生地の服を買うときには少しゆとりを持った服を選ぶようにするといいですね。

三寒四温、この言葉が当てはまるような時期になってきたんでしょうか。
明日は暖かいそうです。
でも、まだ梅が咲いてないらしいですよね。
今年は梅とさくらが同時に見られるんでしょうか。
ちょっと楽しみになって来ています。

梅、まだ見れてないんですよね・・・・。
僕の腰を待っててくれているのかしら?(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬…のつもり。(笑)

1330840443776.jpg


何に見えますでしょうか?(笑)


犬、のつもりでございます。(笑)
先日行った勉強会でアートバルーンを教えていただきまして、風船を分けてもらい、目下練習中。(笑)


近いうち、お子さんがいらした時にプレゼントできたらいなと思っています。

犬と思ってくれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後に打ち合わせです。

1330778563418.jpg


クリーニング業界にも業界紙が数社ありまして、そのうちの一社、日本クリーニング新聞さんが、大和市で行われる、クリーニング感謝祭 魔法使いアキットくんのマジックショーの事を記事にしてくれたんです。

今までも、タウンニュースさんとリベルタさんに取り上げられ、FMやまとに取り上げられてもらっていたんです。

まさか、業界紙にも取り上げられるとは。
盛り上がってきてますよ。


今日は今から最後の打ち合わせ。
僕も参加してるので入念に打ち合わせしてきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニング屋さん限定!異業種のお話しを聞こうシリーズ 魔法使いの巻

今日の話はクリーニング屋さん限定のお話です。
申し訳ございません。m(_ _)m


先日、ここでもかかせていただきましたが、神奈川県大和市で、来週末3月11日ですね、マジックショーのイベントがあります。
これは、大和市と綾瀬市のクリーニング屋さんが協力して立ち上げたイベント。
皆さんに楽しんでいただこうと、長野から魔法使いアキットくんをお呼びして、マジックショーを行うんです。
チケットの入手方法は、イベント協力店のクリーニング屋さんで、クリーニングをご利用いただきますと、チケットが入手できるという仕組み。
そして、売り上げの一部を東北地震で被災された方のために、日本赤十字社を通じて寄付させていただこうと思っています。


ご興味のある方はこちらを見てみてくださいね。

クリーニング感謝祭

さて、ここからはクリーニング屋さんへのお話。

当日、魔法使いアキットくんのマジックショーの後に、クリーニング屋さん向けに魔法使いアキット君に講演をしてもらう事になっています。
クリーニング屋さんは、仕事に直接関連したものはよく聞きますが、異業種の方の話は中々か聞く機会はありません。
ましてや、マジシャンの話なんて、普通の人も聞く機会なんてない。

お客様を楽しませるという事、人を惹き付けるという事、続けていくという事、改善していくという事、全部マジシャンとしての話なんですが、そこには私たちクリーニング屋さんが聞いて、学ぶべきところが沢山あると思うんですね。

新鮮で聞けると共にきっと新たな発見もあると思っています。
でここからが本題。

その講演、もし良かったら一緒に聞きませんか?


当日、マジックショーを見ていただいて、その後講演という流れになります。
ご家族も連れてきていただいてかまいません。
マジックショーを見た後に、出演していたマジシャンの話を聞く。
先ほどの感動を、今度は講演で。

自分でも思いますが、贅沢なことをしているなあと。(^^;;;


講演は有料とさせていただきます。
そのお金を、イベントにかかった費用の一部、東北地震への募金の一部に当てさせていただきます。
ご興味のある方がいらっしゃいましたら、私、工藤宛までメールをください。


クリーニング屋さん限定ですので、一般の方は今回聞く事が出来ません。
申し訳ございません。

イベントまで一週間ほど。
チケットを入手出来てない方は、大和市のクリーニング屋さんへごー!(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ぎっくり腰仲間。(笑)

腰をやってから約一月が過ぎようとしています。
接骨院さんのお話だと、腰はすでによくなってはいるもの、腹筋の力が弱く、背筋だけで背中を支えている状態だと。
背筋がもっているうちはいいのだが、疲れてくると傷みと共に腰砕けになってしまう、と言う事のようです。

実際、アイロンなども立ってかけることは出来るのですが、5分から10分立つと急に痛みが出て、その場でへたり込んでしまいます。


解決するためには、筋力をつけること。
地道に筋トレをするしかないということですね。

それでもこの一月の間、出来ることはしてきました。
配達にも行きましたし、お店で仕事もしていました。
仕事をしていると、あまりに不自然な動きをするので、お客様にいらぬ誤解を与えてしまいかねません。
そこで、事情を説明するのですが、以外にもぎっくり腰をやったことのあるお客様が多い事に気付きます。


年齢は関係ないようですね。


体型も関係ないようです。


で、意外と女性が多いという事が分かります。

女性で多いのは、妊娠でお腹が大きくなり、やってしまったと言う事のようです。

ぎっくり腰仲間がどんどん増えていきます。
増えてくると、いい事も同時に増えるんですよ。
皆さん経験されていますので、まず傷みを理解していただける。(笑)
これ、意外と大きな話でしてね、うちでも僕以外は腰に何の異常もないから誰も僕の痛みなど理解してくれないんですね。
ともすれば、痛みが治まるまでじっとしているのに、仕事サボるな!と怒られたり。
ここを理解してもらえるというのは本当にありがたいんです。

そして、どうやって治したか?という情報交換が出来るのも強みですね。
温めた方がいいのか、病院はどこがいいのか?歩いて平気か、寝ているほうがいいのか、皆さん経験の中から色々と教えてくれます。


細かい部分ではみんな違うのですが、自分にあった症状の方から聞いて実践してみると意外と効く事があったりするんですよ。


経験者の助け合いには本当に感謝しています。
僕も治ったら協力しないと。


と、僕にアドバイスや湿布をくれたお客様が、なんと昨日ぎっくり腰をやってしまったらしいです。
何回もやっておられるベテランですからアドバイスなんかおこがましいですが、一日も早い復活を願っております。


これから気温の差がどんどん出てくるでしょう。
急に冷え込む日があると思います。
くれぐれもお身体、ご自愛ください。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »