« Yシャツが汗臭くなったら・・・。 | トップページ | 風合いはいずこへ? »

変化を楽しむもの。

日本人がクリーニングに求めるものは、外国に比べて厳しいと思うんです。
各々お国柄と言うものもあるんでしょうが、とにかく変化を嫌うんですね。


色が褪せてはいけない。


よれよれになってはいけない。

買ったときのままいって欲しい。

大体こんな感じでしょうか。
海外から帰って来た方の服って結構大変で、きれいになっていなかったり、シミだらけだったりともすれば縮んでいたりします。
外国のクリーニングってこんなにひどいの?と思うことも。
これに比べると、日本のクリーニングってやっぱり繊細なんだなあと思うんですよ。


と思う反面、最初の状態を維持することに過剰かなあと思うこともあります。

服って、おしゃれをするという意味合いもあるじゃないですか。
その服のデザイン、素材って実は意味があったりするのですが、最近はその意味をよく知らずに着る方が増えてきまして、その為にクレームとなることが多いようです。

この時期よく聞くのが、麻製品。

麻製品はそのしわを楽しむものなんですが、しわしわになってるので伸ばして欲しい、と言う人って、結構いらっしゃるんです。
でもね、麻の本当の楽しみ方って違うんですよ。


着用して、洗って。
そして、しわが増えていき、色が段々と褪せていく。
そこを楽しむものなんですね。


変化を楽しんで着るものなんです。
ちょっとびっくりでしょ?(^^;;;


涼しげというだけでなく、昔の日本人は変化すら楽しんでいたんですね。
さて、現代に帰りまして、今の日本人。
おしゃれな人が増えて来ているんですが、こうした楽しみ方を知っている人が減ってしまいました。
素材の知識が無くなっていったのとほぼ同じ頃から変わってきましたから、その辺が原因のひとつかもしれませんね。

今、日本では色々な衣類が売られています。
服には楽しみ方と言うのがあります。


デザインがとてもきれいなもの。
素材の触感を楽しむもの。
着用しながら変化を楽しむもの。


色々な服があります。
ぜひ、色合いやデザインだけでなく、変化まで楽しめるようになってくださいね。
服を選ぶ幅がぐっと広がりますよー。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« Yシャツが汗臭くなったら・・・。 | トップページ | 風合いはいずこへ? »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

昨年の話になりますが、
知り合いのアパレルさんと話をしていた際に

「最近は核家族が増えて、(昔からある基本的な)服の事を知らない方が増えてきましたね。」
と言われていたのを思い出しました。

それと同時に、子どもの頃、足踏みミシンで遊んでいたのも思いだしました。

さすがに・・・自分の年代を感じます。(^^;


投稿: うに | 2012年7月11日 (水) 21時08分

うにさん、まいどです。


足踏みミシンはさすがに年代を感じますね。(笑)
核家族が原因なのか?微妙なところです。
受付をしていて、素材を知っていらっしゃる方が60代でも怪しくなってきました。ともすればその世代の中でも、裁縫などをやっていなかったり、すでに既製品を購入している世代に入ってきたからです。

こういうことって、黙ってても伝わるものじゃないんですよね。
意識して伝えていくようにしないと。

ここ、とても大事だと思います。

投稿: boribori | 2012年7月12日 (木) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変化を楽しむもの。:

« Yシャツが汗臭くなったら・・・。 | トップページ | 風合いはいずこへ? »