« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

クリーニング屋さんはしみ抜き屋さんではありません。

最近ね、色々と思うことがあるんです。

クリーニングが、しみ抜きに変わっちゃったんじゃないか、そんな事を思うことがあります。


クリーニング屋さんの広告は、しみ抜きの話かセールの話ばかり。
昔なら、しみ抜きはメニューの一つで、もっと別の風合いや柔らかさ、コシなどを売りにしていたもんなんですよ。

シミだけが汚れじゃないんですよね、本当は。


服全体にうっすらと汚れってあります。
この汚れ、うっすらとですから気にならない人もいるんですが、洗うとはっきりとその変化を見て取れることが出来るんですね。
この汚れを取ることがクリーニングの真骨頂ともいえるのに、最近はクリーニング屋さんなのか、しみ抜き屋さんなのか分からない業者さんが増えてきました。


そのせいか、分かりませんが、シミがなければ洗わなくていいと思っているお客様がいらっしゃるようです。

うっすらとした汚れなので分からないのかもしれません。
でも、クリーニングしたらはっきりと分かるんですから汚れているんですよね。

しみ抜きはとても大事です。
しみ一つ出来ることが出来なくなってしまうことはよくありますし、そのしみを落とすことができれば、一着捨てなくて済んだ、というお客様も沢山いらっしゃいますから。

でもね、汚れはシミだけじゃないということも覚えて置いていただきたいんです。
全体的な汚れ、それをきちんときれいにするのも大事なメンテナンス、お手入れなんですね。
シミがないから・・・・と放置をしていると、段々色がくすみ、生地が固くなり。最後は服が傷んでくる。

ね、シミだけでなく、きちんと洋服は洗っておかないと駄目なんですよ。

僕らクリーニング屋さんも少し、染み抜きにばかり目が行き過ぎているような気がします。
風合いよく、質感があるのは当たり前・・・・、なんだけど、それはお客様には言わないと伝わりませんし。(^^;;;


クリーニングすることで、気持ちのいいことってもっと沢山ある気がするんですよね。
それをもっと消費者の皆さんに伝えることが出来るといいのかなって思ったりしています。

どうぞお客様、シミがなくてもクリーニング屋さんにお任せください。
着ていた服が見違えるようにきれいになりますよ。

着て気持ちいい!肌触りが気持ちいい!、ぜひ体感してください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もしもし!おれ、たかし!

えー・・・・、昨晩の事です。


夜10時になったので、母がお店を閉めました。
僕はこの日はスカイプで会議をやるので、自分の部屋へ。
お店が閉まった後、電話が鳴ったなあと思ったんです。
何かお問い合わせかな?品物の引取りが間に合わないので待っててくれますか?と言う電話かな?


一時間後。

会議が終わって、部屋に戻ると母は寝ていたんですね。
で、僕がきたのを知ってむくりと起きたら、僕に向かってこういいました。

お店閉めたら、オレオレ詐欺から電話がきた。

な、なに???
さっきの電話はオレオレ詐欺???


もしもし、おれ、たかし!

といったんだそうです。
母は、前に一度引っかかりそうになったことがあります。
このブログにも欠いてあるのでご興味のある方探してみてみてください。(笑)
くすっと笑えると思います。(笑)

電話は、またかけるわ、といって切れたそうですが、母は今回引っかからなかったのが自慢だったんでしょうね。(笑)
撃退してやったと言わんばかりに説明をし、そのまま爆睡。


いや、お店閉めてからオレオレ詐欺とかおかしいから。
うちの営業時間知っててやってますか?

くだらないのでやめましょうね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母、怒る。

お盆休み前の事です。


お客様から一着のドレスをお預かりしました。
ピアノの発表会で着用されたドレス、クリーニングをして仕舞っておきたいとの事、ピアノの演奏って汗かくらしいんですね。
ライトも当たっているんで暑いんだと思います。


しかし、お預かりするときにお客様がこんなことおっしゃるんです。


これ、洗えるんですかねえ?
洗濯表示は全部バツだし、着ていてラメがといてくるんですよ。


洗濯表示を見てみると、確かに洗えないと出ています。
素材はポリエステル。
ラメが接着剤で全体的に付けられているんですが、素材がポリエステルなんで、水で洗うことも十分出来ます。
洗えないと言うのは過剰かな?と思っていたら、普通に着用しているだけでぽろぽろ取れるというじゃないですか。
それでは洗えないと言うのもある種納得してしまうんですね。

それでも、洗濯表示には洗うときはプロのクリーニング屋さんで、と書かれているので、何らかのやり方があるんだろうとお盆休み前にメーカーさんに電話を入れておいたんですよ。


そして、そのお返事が先日来たんです。

僕は横で仕上げをしていたんですが、話している母の口調が、次第に強くなっていくのが分かるんですね。(^^;;;
ああ、また何か変な事言われてるんだろうなあ・・・・というのは容易に想像がつく。(笑)

こちらの言い分はこう。


ドライクリーニングができないと言うのはわかる。
でも、水洗いもできないと言うほどの強度しかないものを、洗えるというのならその方法を教えて欲しい。

洗濯表示は家庭洗濯を対象にしているのでプロにお任せをと書いてあるんだからテストか何かしてあるのかな?と問い合わせたわけです。
しかし、メーカーさんの返事は、販売店にクリーニングのご依頼をするようにお客様にお伝えください、との事。

どうも、この辺りから母の声が強くなっていったようですね。


メーカーさんも、どこかのクリーニング屋さんに依頼するわけです。
そのクリーニング屋さんとうちのクリーニングと違いがあると言うのなら、うちでは出来ない設備などでやるというのなら納得をするんですね。
変わらない設備でやるのならうちでも出来る、方法を教えて欲しい、と言うのがうちの母の主張。
確かにその通りだ。
なんか、うちの仕事では出来ませんよ、と言われているようで、若干ムカッと来ます。

メーカーさんは、洗えないと言うことは認めているんです。

着用しているだけで、ラメが落ちますから、メーカーさんがお願いしているクリーニング屋さんで洗っても、当然ラメは落ちるといいます。
でも、メーカーさんがお願いしているクリーニング屋さんでなったのなら、メーカーが対応できる、と言うんですね。

ん???なに?その話?おかしいでしょ?


では、僕らがあらってラメが取れたら対応しないの?と疑問がでてきますよね。
この頃には母がヒートアップしていたので、電話を変わり僕が話をしていたのですが、この質問になんて答えたと思います?


無言ですよ。


何で黙るのか?不思議でなりません。
で、うちらが洗っても、メーカーさんがお願いしているクリーニング屋さんが洗ってもラメが取れる、と言う事を再度確認して、それならうちで洗ってもどこで洗っても一緒ですよね?と聞くと、そうですね、と言うんです。
でも、ではうちのときも対応していただけますよね?と言うと、黙るんです・・・・・。


不思議な対応でしょ?
しかし、そのまま平行線ではお客様が困ります。
きちんと対応すると言うことで、販売店さんへ持ち込んでもらうようにしました。
何が違うのか分かりませんが、うちで洗ってから対応するよりも、メーカーさんがお願いしているところでやると、対応が早いんだそうです。
釈然としませんが、お客様の利益が優先ですからね。
こんな対応もあるんだなあと、勉強になりました。


電話を切った後。

母はまだ怒りが収まらない様子。
でも、怒っているのはまた違った理由からのようです。


母が怒っている理由、それは着用に耐えられる製品、ちゃんと洗えるように製品を作っていないことになんですね。
これはメーカーの責任なのはずなんですよ。
それを全うしていない、と言うことに怒っているんです。

服は着たら汚れるのは当たり前、汚れたら洗うのは当たり前の製品です。
ですから、作るときに、そこまでの強度を持たせて作るのが当たり前なんです。
もし、着用していたぽろぽろ取れるようなら、それは不良品。
洗うことが出来ない商品も不良品です。

昔のメーカーさんならこんな商品は絶対作らないし、それが信用でした。
だから僕らクリーニング屋さんも、信用して洗うことができたんです。
ところが、今の商品は洗えない事を悪びれもせずに表示してあります。
母からすると、こんな商品を堂々と売っている事にメーカーとして恥ずかしくないのか?といいたかったようですね。


僕らは衣類のメンテナンスをさせてもらっています。
衣類がなければ洗えませんし、衣類の出来不出来が大きく左右する仕事です。
でも、僕らからはアパレルメーカーさんに、その事を言うことは出来ません。
所有者ではないからです。


もうちょっとさあ、ちゃんとしたの作ろうよ、と何度口から出たことか・・・。
ものづくり日本の意地、見せてもらいたいです。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

喪服は洗いますよね?

先日、面白い記事を見ました。

ある人からの質問に皆さんが答えているんです。
喪服って、一度着たら洗うんですか?と言うご質問。


どんな答えが出てくるのか興味津々。
基本は、喪服は一度着たら洗うほうがいいんです。
その理由は、次いつ着るか分からないのと、着るときは突然に必要となることが多いから。
また、着ない期間が長いということもあり、きれいにしてから仕舞わないとカビが生えたり虫食いの被害にあったりする可能性が高くなるからなんです。

と、これはあくまで基本的な話。
たとえば、ひと月後とかふた月後とかに着る予定が入っているのなら、そのまま仕舞っておくと言う事もあります。
そして、用が済んだら洗ってしまう。


こんな感じが基本的なお手入れの方法です。

さて、答えはどんなのが出ていたと思いますか?

皆さん、とても優秀なんですね。
解凍してくださった皆さんが、全て洗ってから仕舞っています、との答え。

その理由も、ちゃんとしてましたね。


食べたりしているので食べこぼしなどがあると嫌だから。

汚れがあって放置して置いたらいい生地が傷むから。


喪服の黒を保つためにはきれいにしてから仕舞っておいた方が長持ちするから。


見えない汚れが付いていると思うから。


皆さん、すごい!
模範的な回答だと思います。

一度着てまた洗うのは一件もったいないように思いますが、洗わないで使えなくしてしまうと、必要なときにまた数万円出して買わなければいけなくなる。
どっちの方がお財布に優しいか?と言う事にもなりますよね。

でね、洗わないで仕舞う事にここまできちんと理解をしているんですよ。
喪服だけでなく、通常のスーツなんかも同じように想像してください。


洗わないでいるのって、怖いと思いませんか?

喪服もスーツも同じです。
スーツは頻繁に着るので、変化に気付くと思われるでしょうが、洗わない出来ていると、ともすれば汚れているの息づかない事もよくある話。
見えない汚れがある、と言う発想に最近中々行かないようですからね。

汚れに鈍感な人が増えてきているのかなあと思ったりもします。


特に、洗うと傷むとか、洗いすぎるのはよくないといった間違った情報が独り歩きをし、逆にスーツを傷めている人が激増中です。

でも、こうして喪服の話なんかを読んでいると、汚れると言う事、そのまま仕舞っておいたら駄目になるということ、きれいにしてしまうほうが長持ちをするということ、皆さん全部理解しているんですよね。


よれよれするのも、裾が破れてくるのも、お尻やももの裏、ひじの裏が光ってくるのも、汚れているから。
適切に洗っていないと言う証拠になります。

喪服同様、必要なときに必要なクリーニングをするようにしましょうね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

頻繁に洗うのはよくないですよ?こまめに洗ったほうがいいですよ?どっち???

先週、とても面白いお話をうかがう事が出来ました。


そこは二世帯で同居されているお客様で、おばあさんの方はもうかれこれ30年以上のお付き合いです。
ここにくるまでにも色々とありましてね。
ある意味、家族以上のようなつながりを感じていたりします。

スーツを取りに来て欲しいと言われお伺いすると、おばあさんが出てきました。
婿さんのスーツのクリーニングです。
おばあさんは、スーツをもっとクリーニングに出して欲しい、と思っているんですよね。


洗わないと傷んでいく、そう思っています。


片や婿さん。

40代のお婿さんは、逆に頻繁に洗うとスーツが傷むと考えています。
でも、スーツが光ってきているので気になったらしく、今回のクリーニングで光っているところを直せますか?との事。
スーツを大事にしているのは間違いないと思うんですよね。

面白いのは、いま真逆の意見があるんですよ。


お年を召した方々は、洗わないと服が傷む、と言う感覚を持っています。


若い方・・・・・、40代から下は洗うと傷むと思っています。

ね、真逆でしょ?
これがクリーニングそのものに影響をしているんですね。
今から30年ほど前、クリーニングはとても忙しかったんです。
それは、先ほどの話しが現している通り、洗わないと傷むという考えが浸透していた時代ですから、きちんとクリーニングをしてお手入れをしてきたんです。


そして、現代。


洗うと傷むと思っている人たちが増えてきたので、クリーニングも減って来ています。


どっちが正解か?
何度もここで書いていますが、洗って傷むのは間違い。
洗わないでいる方が傷んでいきます。


その証拠と言えると思うのですが、30年前の服なら、今でもクリーニングに出てくるんですよ。
きちんとお手入れをしている人、程よくクリーニングに出していた人の服は、30年経っても着ることが出来るんです。

色も焦る事なく、傷む事もなく。

これが全てをあらわしていると思います。

逆に、今光っていると言った今回のケース。
これはすでに汚れで生地の表面が寝てしまったんですよね。
だから光って見えるんです。
で、これは傷んでいるとはいえないのか?と言うことになると思います。

生地に重大な変化が現れているんですよ?
傷んでいるといってもおかしくないと思いますけどね。


本当に、洋服を傷めないで、きれいに着たいなら、クリーニングするしかありません。
ただ、一度きたらクリーニング、と言うのは正直過剰だと思います。
それは確かに洗いすぎ。

だから、状況によって洗うのがいいと思うんですね。

冬なら汗もそんなにかかないだろうからクリーニングするまで少し間を空けることが出来るでしょう。
逆に夏だと、汗をよくかくので、場合によっては一度きたらクリーニングに出さなければいけない事もあるかもしれません。

多分、皆さんクリーニングを減らす工夫もしていると思うんです。

毎日同じ服を着ない。
連荘で同じ服を着ない。
一度着たら休ませる。


などなど。


これで復活してくれたら、クリーニングの必要はありませんが、休ませてもダメな時はクリーニングですね。

今回のお婿さんの話。
実はスーツがかなり汚れていました。
でも、本人はそれに気付いていないんですね。
確かに色合いから見ても気付きにくい。
昔の人なら、ある程度着たら汚れていると踏んで、クリーニングをしていましたが、今の人は目で見て分からないと洗いませんからね。


汚れているか、見極める方法があります。
今回はそれを教えました。
どんな服でも汚れているところと汚れていないところがあるんですよ。
ああ、それもどこかでご紹介したほうがいいですね。
考えておきましょう。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四谷橋付近で火事?

今日はネタがたくさんあったんです。


朝一で富士山まで水汲みに出かけてたし、よさこいが中河原駅前でもあるし、夜は来年のクリーニング感謝祭の会議があるし、どれにしようかな?というくらい、ネタがある日。

と、思ってたら、先ほど稲城から帰ってくると、聖蹟桜ヶ丘のあたりに大きな黒い煙が。


火事だな、とすぐわかりまして、近づいていくと、違うんですよ、場所が。


もっとずっと先、多摩川を超えた四谷橋の付近みたいです。

あんな遠くからあれだけ大きく煙が見えるということは、ものすごくでかい火事ということ。

先ほどからうちの前を何台も消防車が駆け抜けて行きます。

被害者がいなければいいのですが。


夏なのに、火事が多いような気がします。
皆さん、気をつけましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬の最後は、るなぱあくですよね。(笑)

お出掛けのお話し、今日で最後になります。
今までお付き合いくださいましてありがとうございます。


さて、最終日。
道路が混むので出来るなら早く帰りたいなあと思う、私とは逆に子供たちは遊びたい!といいます。
で、今日もアキット君のショーをみる!と。(笑)
どれだけ好きなのよ?と言う突っ込みと共に、今日長野に行ってしまうと帰るのが大変だからそれは無理、と子供たちと話し合い、それならと、いつもの遊園地、るなぱあくへ行く事にしたんです。


とその前の、またお風呂に入れていませんから天地の湯に行きます。


昨日よりは人がいましたけど、それでも混んでいると言う感じではないんですよ。
適度な人の量ですね
本当にいいお湯で、いい塩梅。
ゆったりと入れて600円なら本当にやすいと思います。

この日は、ブランチにしようと、天地の湯の横にあるレストランでお食事。
私たちが一番最初に入ったんですが、そのうち満員に。
いつもこうなんですよね、僕らがお店で買い物をしたり食べたりするとそのお店がすごく混むんです。(笑)
たまたまのタイミングなのか、ある種、宣伝になっているのか。
不思議に思っています。

パスタ、おいしかったー。
ピザもおいしかったー。

やっぱり群馬は粉物がうまいんですね。
うどんやそば、ピザがうまい。
るなぱあくで売っているピザなんかもものすごくうまいですから。
焼きそばもおいしいんですよ。
あと、野菜がとても新鮮でおいしいですね。

家族大満足。


さて、前橋まで移動しましょう。
順調に走りまして、20分でるなぱあくに到着。
それから子供たちを遊ばせまして、2000円ほど遊ばせたかな。
乗り物一回50円ですから、2000円もあれば子供四人で遊び倒せるんですよ。(笑)

熱いのもあって、子供の顔が真っ赤になっていましたから、そろそろ帰ろうか、と。
この日はおとなしく言う事聞いてくれました。(笑)

いつもなら、このまま前橋から高速に乗るんですが、ちょっと買い物をしていきたかったんです。


ガトーフェスタハラダのラスクが買いたい。

このラスク、かなり有名でおいしいんですよね。
でも、東京土産とか千葉土産とか思っている方がいらっしゃいますが、群馬が本社なんですよ。(笑)
なので、せっかくだからと寄る事に。

一時間位した道を通るかな?と思っていたら、あっさりと到着。
前橋から20分くらいで着いてしまいました。
駐車場は満杯でしてね、本当にびっくりしますよ。


で、さらに不思議なのが、皆さん手に持っているのは大きな袋なんですね。
たぶん、大人買いしてます、あれ。(爆)
それほど人気なんでしょう。

我が家も無事購入。


さて本当に帰りましょうか。

帰りの高速は一部渋滞はありましたけど割りと順調に走ってくれまして、疲れもほとんどなく無事帰宅。
今回の総走行距離は1300キロ弱といったところでしょうか。
今回も走りましたね。(笑)

夏休みの思い出になったかな?
日記に書いてくれてたらうれしいですね。


今回、山梨、長野、群馬と走りまして、どこも走りやすくていいところばかり。
まだまだ見所が沢山あって、出掛けなきゃ、と思いました。
中河原にお住まいの方、府中にお住まいの方、実はアクセスがいいんですよ。
この地の利は活かさないともったいないと思います。

ぜひ、ぜひ、お子さんやお友達とお出掛けしてみてくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雷に追われた一日。

まだまだお盆休みの話しが続きます。(笑)
後もう少しだけお付き合いください。


さて、旅行二日目の朝。

寝たのが3時半ごろだったので、本音を言うと10時くらいまで寝ていたかったんです。
ところが、あさからバチバチ、ドッカーン!と物凄い音。
こんな田舎で工事?事故でもあったのかな?と思っていると、なんと雷の音と言うじゃないですか。
外は大雨だったらしく、車がびっしょりと濡れていました。


府中で聞く雷とはまったく違い、近いんですよね。
本当に落ちてきそうな感じ。
雷、怖いですねえ。

子供たちはいつもどおり早く起きておばさんと話をしていました。
前日お風呂に入れなかったので、この日のスタートは温泉から。

10時スタートの、天地の湯に行きまして、まずは駐車場で朝ごはん。
軽くコンビニのおにぎりで済ませて、お風呂へゴーです。


ブログでも触れましたが、この天地の湯、かなりいいですよ。
山の上にあるのですが、行きづらいと言うわけでもなく、車があれば普通にいけます。
設備も整っていて、何より出来立てだからとてもきれい。
それなのに、それなのに、何でこんなに人がいないんだか。
とても不思議な温泉でした。

お風呂もとても気持ちよく、お肌にもよさそうです。
露天も上から見下ろす事が出来て、絶景。
夜はライトアップされているといいますから、いつかは行きたいですね。


ひとっぷろ浴びて気持ちよくなったところで本日も移動スタートです。(笑)

今日はどこへ行きましょうか?といっても、子供たちが言うのは決まっています。


魔法使いアキットくんのショーをもう一度見に行きたい。(笑)


またかい。(笑)
群馬、他にも遊ぶところがあるのに、また行くの?というと、どうしても行く、といいます。
ノープランで動いていますから、行きたいと言うのなら行きましょう、と、この日の予定が決定。
でも、高速で行くとすぐ着いてしまうので、どうせならとした道で長野を目指す事にしました。


高速で200キロ、下道で140キロ、近くなるんですね。
道も一本だし、ナビもついているし、時間も十分ある。(笑)
ドライブだと思えばいいかなと、出かけていきました。


群馬を走っている間は順調。
数年前テレビを沸かせていた八ッ場ダムの近くも通りましてね。
ずいぶんと山深い所なんだなあと思ったのと同時に、それなのにずいぶんときれいに舗装されているなあと驚いたものです。
群馬の不思議は、どんな山奥でも舗装がきちんとされていたり、バイパスがすぐ出来ること。
車社会だからでしょうか。

とことこ走りまして、長野へ入ります。


すると、段々と山を登っていくんですよね。
気が付くと、周りの景色が変わってしまうんですよ。
生えている草がすでに下界のものとは違います。
気温もぐっと下がりますしね。

ただ、車を運転しているだけではつまらないので、途中、ちょっと寄ってみたんです。


白根山では、気温があまりにも低くて寒い思いをしましたし、横手山ヒュッテで、おいしいと言われるパンを買ったり。
横手山ヒュッテの前の道路は国道の日本最高地点なんだそうですね。

子供たち、国道の日本最高地点の証明書を買って大喜びをしていました。(笑)

この辺りから三男の様子がおかしくなります。
酔ったと言う訳ではなく、どうも怖いようです。
山に登るといっても高い木が生えているわけではないですから、今にも落ちそうな感じがするんですよね。

最後、三男が、いい加減おりようよ、といったところで車内爆笑。(笑)

その後も坂道を登りだすと騒ぐ三男に少し癒されましたね。
こいつにも怖いものがあるんだなあと。(笑)


長野に入ると所々道の駅があります。
そのほぼ全てで停車。
どんなものが売っているのかな?と見ていると、やはり果物がとても充実しているんですね。
その中でも、りんごジュースはとてもおいしかったなあ。
すっきりとした味わい、長野に行かないと飲めませんね。


だらだらと走って、ようやく昨日もいた、タングラムに到着です。
時間は5時半。
昨日と同じように子供たちは大急ぎでホテルへ入っていきます。
僕は、この後の子とも考えて車で仮眠。


この日はどこへ行っても一日カミナリがなっていた日なんです。
かといって、大雨は降らず。
タングラムでも、カミナリはゴロゴロ言っていましたが、雨は降っていなかったんですよね。

7時前に、私もホテルへ。
会場に入るとこの日は子供たちが一番前に座れたようです。
いいなー、気兼ねなく一番前に座れるって。
やっぱり、他の人の迷惑になるからと、前の方には座れません。
この日は、最後尾の端っこの椅子に座ってみていました。
でも、後ろだからって悪いことばかりではないんですよ。
ショーは見づらくなるけど、周りの反応を感じる事が出来るようになります。
来年、神奈川県大和市でまたイベントをやるので、その時の勉強にもなっているんです。


ショーまで後15分、と言うところで、滝沢牧場のスタッフさんが。
連日通っているらしいです。
遠い所をすごいなあ・・・・・って今回はうちもかなり遠いですけどね。(笑)
僕の運転も大変だけど、うちの子供たちだって同じ時間車に拘束されているのに平気なのかなあ?
不思議ですね、本当に。

魔法使いアキットくんのショー、また前日と違うんですよ。
所々修正されている。
この日も話していましたが、どうやったら不思議を感じていただけるんだろう?とショーが終わったあと朝まで会場で考えて作り変えていたんだとか。
仕事とはいえ、ここまで真正面から向き合うってすごい大変だと思うんですね。
本人は大変と思っていないかもしれません、普通のことだよって、しれっと言うかも知れません。
でも、本当にそれはすごいことなんですよ。
こういう所に素直に見習いたいと思うんです。

ショーも無事終わりまして、滝沢牧場のスタッフさんと、この日も夕食を食べに。
前日の失敗?(笑)を反省し、帰りやすいところでと、上信越道の東部湯の丸サービスエリアで食事をすることに。
ここなら、遅くなってもすぐ帰れますしね。


高速に乗ります。


すると、なんと乗ったと単に通行止めの文字が。
更埴から坂城までの区間が大雨で通行止めらしいんですね。
とりあえず長野まで移動してそこから下道だな・・・・と思って、途中前の車に電話をしたんです。


出ないんですよ。(笑)

前の車には、滝沢牧場のスタッフさんとうちの嫁さんと長男と三男が乗っています。
何度かけても電話に出ない・・・・・、盛り上がってるな?(爆)


その後も、何度も通行止めの表示が出ています。
仕方がないので、前の車についていくことに。
すると、長野インターを通り過ぎちゃったんですよね。
おおっ!どうするつもりだろ?と思いつつ、道を知っているんだろうな、と安易についていったんですよ・・・・・。


更埴の分岐の所で停車。(笑)
気付かなかった、といいます。

やっぱり盛り上がってたな?(爆)

でも、十分リカバリーできますから大丈夫。
更埴で降りまして、坂城へ下道で向かいます。
でも、長野からよりこっちの方が良かったかもしれません。
道は一本だし、上り車線は空いていましたし。
案外早く着いてしまいましたね。

また高速に乗り、東部湯の丸へ。


すると、僕の車に乗っていた子供たちは全員爆睡中。
声をかけても起きる気配がありません。
雨が降ったおかげで外気温も低いので、とりあえずそのまま寝かす事に。
起きている人だけで夕食です。

途中、何度か車の様子を見に行くんですが、起きる気配なし、逆に物凄い気持ちよさそうな顔して寝ているんですね。
ちょうどいい気温だったんだろうな。


夕食を済ませ、少しお話し。

色々なお話をしましたが、イベントをやっている方なので、貴重なアドバイスを頂いたりして本当にいい時間となりました。
とても優秀な方なんですよ、見ているものが違います。
僕らでは気付かなかった事を的確にアドバイスくださって、試してみようかな、と思いましたから。


と気がつくとなんと、昨日を大幅に超える午前1時半。
やっちまいました。


僕らは明日は帰るだけですからいいのですが、スタッフさんはお仕事があります。
ここ連日、睡眠不足ですから、倒れちゃわないか心配です。
お付き合いいただきまして本当にありがとうございました。m(_ _)m
また、深いお話をしましょうね。

ここでお別れをしまして、昨日と同じく群馬へ帰ります。
トコトコとことこ、おばさんの家に着いたのが、3時半。(笑)
昨日よりも遅くなっていますね。

倒れるように寝て、この日は無事終了。
後は帰るだけ~、と夢の中で。(笑)


最終日に続きます。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

魔法使いアキットくんのマジックショーを見てから・・・。

お盆休みの話しが続いています。(笑)


須坂を後にしまして、一路、斑尾高原へ向かいます。
くねくねとしている山道を走りまして、何とか7時前に到着。
子供たちが酔ったかな?と思ったら、元気に走り出していってしまいました。
早く並んで一番前に座りたいんでしょう。

僕は後からのんびりと会場入り。
子供たちに列目に座っていました。
すごい人気のようで、30分前なのに入り口で並んでいたらしいんですよね。
タングラムでは毎年春と夏の2回やっているらしいのですが、アキット君目当てで来る人がいかに多いかと言う事を物語っています。


僕、アキット君のショーを見るときは前に行かないようにしているんです。
本当は間近で見たいんですよ。
でも・・・・・、それが出来ないんですね。

子供の頃から体が大きくて、前に行くと後ろの人が邪魔で見れない、そうしつけられてきました。
どこへ行っても邪魔になるので、見るときはいつも一番後ろに行くようにしています。
これもある意味癖なんですよね。(^^;;;


今回は、壁際に椅子が用意されていて、そこに座りました。
それでも、ここ最近の中ではかなり前の方です。

途中、会場をぐるりと歩いて回っていたアキット君が、僕の前でいきなり止まり、じろりと見られたり(笑)、いじってもらいましたねえ。
マジックショーですが、観客も一緒になってステージに上がったりいじってもらったり、エンターテイメント性が高いんです。
新しいマジックもあり、改良されたものもあり、あっという間に一時間経過して終了。
本当にあっという間ですねえ。

ショーの後、子供たちは写真を一緒にとりたいというので、アキット君を待ちます。
僕も、来年の仕事の話をしたかったので、全てのファンの方々との握手やお話しが終わるまで待機。
最後、来年へ向けての話をちょこっとしまして本日の予定が終了です。

時計の針は午後9時半。

さて帰りましょうか、と言うところで、実はこのショーに先ほど寄った滝沢牧場さんのスタッフさんが着ていたんですよね。
さっきまで仕事をしていたはずなんですが、終わってから駆けつけてたんです。
すごいパワフルだなあ。


と言う事で、一緒に夕食をと、長野市内まで移動しまして、楽しく夕食を食べました。
気が付くと、日付が変わった12時半。
スタッフさんも翌日4時おきで仕事をするというし、僕らも寝る所へ帰らなければいけません。


今宵の宿は・・・・・、群馬の赤城にあるおばさんのうち。(爆)
長野市から150キロは離れてましたっけ。(爆)
これから移動しなければいけないんですよ。

と言う事で、今度は高速を走りまして、群馬へひたすら走ります。
夜の高速ですから空いていますけど、飛ばせるものでもないですから、結局二時間ほどかかりまして。
おばさんの家に着いたのが、午前3時。


離れの鍵を借りていたので、起すことなく家に入ることが出来たんですが、山の中の家なんですよ。
なんと、明かりをつけてドアを開けて寝ている子供たちを順次部屋へ入れて布団に寝かしていたら、ハチが部屋の中に入ってきてしまいましてね。
大騒ぎです。


だって、物凄くでかいハチなんだもの。


20分ほど大騒ぎしまして、何とか袋に詰め込んで外にぽいっと。
これでようやく寝ることが出来ます。(笑)


この日の移動距離、530キロ。
かなり走りましたねえ。
疲れました。(笑)


山梨から長野、群馬への移動は初日終了。
いつもどおりハードですよね。
そして、翌日・・・・・、の話はまた明日。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんなお盆休み???

昨日からの続きです。(笑)


滝沢牧場さんを後にしまして、一路長野へ向かいます。
佐久まで順調に行きまして、まずは長野市内の友人の所へ。


襲撃ですよ、襲撃。(笑)

一部のクリーニング屋さんで流行ってましてね、突然押しかけて挨拶だけして帰るという。(笑)
な、何できたの?と言う驚いた顔を、上ずった声を聞くためなら(笑)、どこまでも行きますよ。(笑)

一人の所には行きますよ、と伝えてあるんですが、他の二人が怪しいんですね。
どこもお盆休みに入ってるんです。
それでも自宅襲撃と言う手もあるな、と向かいます。

おっと、ここで衝撃の事実が発覚。

ひとりはお台場で遊んでいる事が判明。(笑)

これでは仕方がない・・・・と思うでしょ?
ふふふ、ちゃんと店頭まで行って写真とってアップして来ましたよ。(笑)
何でいないのよ?と。

慌ててましたねえ。(笑)


連絡を取っていた友人と合流。
お土産を渡しまして、クリーニング屋さんが今年も作ったチャリティタオルをいただきました。
これを取りに寄ったんですよね。
時間もないので五分ほどお話をして、次へいきます。

不在の所の写真を取ってアップしたのはこの後で、その次は長野からちょっとはなれている須坂の友人の所へ。
こちらは、子供とプールで遊んでいる、と言うではないですか。
なら、自宅だな、と、自宅へ直行。

人がいる気配がしないんですよ。
車もないし。


仕方ないので、駐車場の写真を収め、お店のほうへ移動します。
お店もお盆休みで誰もいませんでした。
残念。

お土産渡したかったなあ。

ここでタイムアップです。
次の目的地へ移動しなければいけません。
次の移動先は斑尾高原のホテルタングラム。
魔法使いアキットくんのマジックショーを見に行くんですね。


この日のショーの始まりは7時半から。
現在6時です。
急がなくちゃ。


タングラムって、長野と書いてありますが、新潟との境なんですよね。
スキー場ですから山道を登っていかなければなりません。
無事間に合うのか?

明日へ続きます。(笑)

しかし、今回ほど襲撃に失敗した事はありませんね。
とても残念でした。
驚く顔、見たかったなあ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滝沢牧場。

昨日の続きです。

ききょうやを後にしたわたし達は、一路八ヶ岳にある滝沢牧場さんへ向かいます。
結構距離があるかな?と思いましたが、意外と近くて一時間ほどで到着。


滝沢牧場のスタッフさんが以前クリーニング感謝祭に来てくださいまして、今度滝沢牧場にも寄りますね、とお約束をしていたんです。

着くと、すごい人だかり。
わたし、牧場ってだだっ広く広さゆえに人がまばらなイメージがあったんですけど、全然違いましたね。
観光バスはやってくるわ、普通の観光客はやってくるわ、物凄い盛況っぷりなんです。
ああ、これで見つけることが出来るんだろうか?と言う一抹の不安と共に入場。


入った途端に子供たちは遊具を見つけて、一目散に走っていってしまいました。
ふふふ、ばかめ、ここはアイスクリームがとてもおいしいと聞いているので、まずはアイスを買ってやろうと思ってたのに。(笑)

いないのは仕方ありませんね、大人だけアイスを食べましょう。(笑)


わたしがジェラート、嫁さんがソフトクリームを注文。
う、うまい!!
おいしいおいしいとは聞いていましたけど、びっくりするようなおいしさです。
ソフトクリームはある程度一定のレベルのものはどこへ行っても食べられるようになりましたが、ここ滝沢牧場さんのは明らかに違います。


途中、子供たちに声をかけるも、遊びに夢中で食べる気はないようです。
残念な子供たちだなあ。


しばらく牧場内をぶらついてみます。

色々なところでアトラクションがあるんですよね。
馬に乗れたり、バギーに乗れたり、乳搾りも体験できる。
トラクターで場内を一周もさせてくれます。
全部に人がいるんだから不思議ですね。


中央にあるカフェのログハウスがあるんですが、そこで不思議なものを発見。

でっかい魔法使いアキットくんの写真が。(笑)

ああ、ここで働いているんだな、というのが一発で分かりました。(笑)
それでもいないなあとさらに歩いていると、うつむきながら歩いているスタッフさんを発見。
どうしました?と声をかけると、びっくりしてましたねえ。(笑)
僕がツイッターでききょう屋さんにいる事を書いていたので、近くだから来てくれればいいのに、と思っていたんだそうで。

そりゃ、行くと言って行ったら、驚かないじゃないですか。(笑)
生きていくためには多少なりともサプライズは必要です。(笑)


その後、少しお話をさせていただいた後に、トラクターに乗り、場内を一周。広大な土地をゆったりと走るって気持ちいいんですね。
何も使っていないような草原があるので、聞いてみると、動物たちの餌を育てているんだとか。
牧草を育てて刈り取って食べさせているといいます。
実際に動物がいる土地の広さから言うと、その数倍は広いんですよ。
こういうのも聞いてみないと分からないものですね。

長男と次男は、馬に乗りたいらしく、行ってしまいました。
他の子供たちは念願のソフトクリームを。


いやー、時間があれば、もっといたかったなあ。
とても居心地がいいので、時間がゆったり流れます。
なにしろ、涼しいですしね。


滝沢牧場さんではキャンプも出来るんですよ。
キャンプもよさそうだなあ。


本当はアイスを食べて、ご挨拶をしたらすぐさま長野へ移動するつもりだったのですが、あまりにも充実した施設に心が負けてしまいました。(笑)
気が付くと、予定を大幅に超えて午後3時。
この後の予定はかなりシビアなんです。


長野市内で、クリーニング屋さんを襲撃。(笑)
お土産を持ってご挨拶に行くと言うだけなんですけどね。
三件ほど回る予定。
その後、斑尾高原のホテルタングラムにて魔法使いアキットくんのマジックショー。


さてさて、これから間に合うのか???

八ヶ岳の滝沢牧場さんからは、下道で、佐久まで移動して上信越道に入って向かいます。
間に合うかな?

明日へ続きます。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山梨へ。

長い夏休みをいただきました。
今日から通常営業に戻ります。
よろしくお願いいたします。


さて、お休みの間のお話を。(笑)
前半、両親が群馬の田舎へ行ってしまったので、私たちはおうちでお留守番。
特に予定もなかったので、休息休息と、ゴロゴロごろごろしておりました。
そして、両親が水曜日に帰ってきたんです。

水曜日の夜のこと。


子供たちが出かけたい、といいます。
どこに?と聞くと、もじもじモジモジしている。
なんとなく分かっているんですが、あえてこちらからは言いません。(笑)


魔法使いアキットくんのショーを見に行きたい。

寝る直前にようやく言葉が出てきました。
行きたいと言われても、宿題やってないだろ?と言うと大慌てでやるんですよね。
そこまで行きたいと言うのなら、お父さんもやぶさかではありません。
なんて言ってますが、ちゃんと行程は組んで合ったんですよね、頭の中で。(笑)
かなり厳しいものでしたけど。(笑)
翌朝、早く出るぞと言い残し、みんな就寝。

翌朝5時におきまして、色々と準備をし家を出たのが7時ちょい前。
まずは、一路山梨を目指します。

前日までこの時間帯は渋滞をしていたのですが、そんなに混んでいないようです。
割と順調に走りまして、ブログにも書いた最初の目的地、信玄餅で有名なききょうやさんへ着いたのでした。

桔梗屋さんに来た目的は主に三つ。


信玄餅のつめ放題をやらせること。
社食のおいしいと言われるお弁当を買うこと。
工場見学をすること。


ついた途端に物凄い人だかり。
これみんなつめ放題の整理券をもらいに着ている人たちの列だったんです。
僕らも急いで並びますが、この日に用意されていた整理券は200枚との事。
微妙な数字だあ。


しばらくして、整理券を配られたんですが、何とうちで最後。
しかも、子供四人のうち一人だけ入る事が出来なかったんです。
残念だなあと思いつつ、末っ子はまだよく分かっていないようなので、お兄ちゃんたちだけでやらせることに。
200番目となるとつめ放題を開始してから2時間半は待つといいます。
色々やって待ちましょう。

整理券を配られた後、また行列が出来ているんですよね。
今度はお菓子のアウトレットへの行列。

いやー、みんなとにかく並びますね。


僕らは、工場見学をまずしようと集合場所で待機。
程なくして工場見学が始まりました。
ききょうやさん、当然の事ながら信玄餅以外も作っています。
色々なお菓子が作られている中、やはり信玄餅のスペースが凄い広いんですね。
あの餅が作られてから一晩寝かされていると言うのには驚きました。


15分ほどで終了。


うーん、仕方ないので、朝ごはんにしようとお弁当を買うことにしました。
社食のお弁当、一つ298円なんですが、凄いボリュームなんですよ。
日替わりの5種類のお弁当とおそばがありまして、各々好きなお弁当を買います。
車の中で朝食。


これ、すごくおいしいですよ。
野菜がとても新鮮なんですね。
桔梗屋さんが作っている野菜を使用しているらしいんです。
この値段の安さもそこからきているんでしょう。


おなかも膨れた事ですし、つめ放題まで他の事をやりましょう。(笑)


信玄餅の袋詰め体験と言うのがある。(笑)
要は包装を自分で出来るというもので、4つ包装して箱詰めして300円。
買うよりも安いんですよ。


長男長女が挑戦。

一個目は怪しかったですが、最後包装するときにはきちんと出来ていましたね。
で、これを魔法使いアキットくんへのお土産にするというんです。
別にお土産にするのはいいんですが、ちょっと問題がある。
怪しい包装も含まれているので、ちゃんと説明をしないとききょうやさんの信用に関わるかもしれない。(笑)
自分たちで包みましたって言うんだよ、と話してプレゼントする事になりました。


そんなこんなしているうちにようやくつめ放題の順番が回ってきました。


袋を一枚渡されて、詰めまくります。
このつめ放題、一回210円なんですが、賞味期限がその日のものばかり。
それを聞いて、やばいかな?と内心思ったんですよ。
だって、うち子供が三人もやるでしょ?
一体何個詰め込んでくるのかと思うと怖くて怖くて。
ご飯の代わりに信玄餅を食べなければいけないのかな?と思ったくらいです。(笑)


周りの大人はすごくぎゅうぎゅうに詰めているんですよね。
話を聞くと、今までの最高記録は30個オーバーとか。
そんなに入るような袋ではないんですよ。
どうやってつめたんでしょうか???


うちの結果。


一人平均10個くらい詰めてきまして、30個ほど信玄餅をゲット。
これから食べてもらいましょう。(^^;;;

ちなみに整理券をゲットできなかった方も、つめ放題が出来ることがあるようです。
信玄餅が余っていたら順次つめ放題をやらせてもらえるみたいですよ。


ききょうやさんでの予定を全て終了したのがお昼ちょっと前。
これから長野へ向かうのですが、その前によりたいところがあるので、八ヶ岳へ。
滝沢牧場さんへ向かいます。

続きは明日。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

責任感。(笑)

本日までお休みをいただいております。
明日から通常営業です。
今しばらくお待ちください。


無事に帰ってまいりました。
子供たちもなんとなく疲れているよう。
出かけている間はパワフルだったんですけどね。(^^;;;


そんな子供たち、今日は柔道の大会の開会式だかなんだかで朝からお出掛けだそうです。


イベントごとには全て出席するうちの子供たち。
行かなくてもかまわないらしいのですが、大人よりも早く起きてせっせと準備しているようです。

おっと、まだ柔道に通っていない三男だけが、腹出して寝てる。(笑)
豪快な寝方だなあ。
こういう所が柔道にいっているかいないかの差なのかも知れませんね。
行かなきゃ行けないという責任感で他の子供たちは起きているんでしょう。

最後のお休み、僕もお掃除をしたいんです。
やっちゃいましょうかね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

農家レストラン 大家族の食卓

まだ群馬にいます。

昨日と同じく、天地の湯にて朝風呂。
その後、早目の昼食をいただきました。

農家レストラン 大家族の食卓。


とてもいい雰囲気なお店ですよ。


1345260468293.jpg


1345260491809.jpg


1345260504054.jpg


こら、写真撮る前に食べるな。ヽ(´o`;

1345260516127.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天地の湯。

群馬にきています。
詳細は帰ってから。

昨日訳ありでお風呂に入れなかったので、近くの温泉にきて見ました。

天地の湯。

1345187168045.jpg


1345187192647.jpg

いい景色でしょ。
ここの事も、後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ききょうやさんの工場見学。

ようやく出かける事が出来ました。(笑)
今朝、少し早く出まして、ただいま、山梨県の信玄餅で有名なききょうやさんに来ています。

朝からものすごい人。!(◎_◎;)


1345073613403.jpg

これは、信玄餅の詰め放題の整理券をもらうために並んでいるんですね。
これでもいつもより少ないんだそうです。

なんと、我が家の子供達もぎりぎり整理券ゲット。

これから工場見学の後、詰め放題に行ってきたいと思います。
どれ位詰められるかな?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それは過剰すぎます。(^^;;;

19日までお休みをいただいております。


今日もネタにこまってます。(笑)
仕事をしていると、お客様と接していて毎日何かしらのネタがあるものなんですね。
こんな事を疑問に思うんだ?とか、これは説明しておかねば、とか。
仕事って本当に大事です。


そうそう、昨日ネットを見ていて見つけたものの中に、びっくりしたものがありました。


奥様からの質問だったのですが、クリーニング屋さんにスーツを持っていくときにハンガーにかけたまま持っていくものなのですか?と言うご質問。
よくよく読んでみると、ご主人がハンガーにかけてクリーニング屋に持っていくのは常識だろう!型が崩れるじゃないか!と怒ったらしいんですね。


奥様はそんなこと思いもしなかったので皆さんに聞いてみた、といった感じ。

皆さんの答えはと言うと、ハンガーをかけて持っていくなんて信じられないといった答えばかり。
そうえいば、お店にスーツをお持ちになるお客様で、男の方はハンガーにかけたままお持ちになるお客様って結構いらっしゃいます。
あれは、型崩れが気になっていたんでしょうか。

当店で宅配便をご利用のお客様の中でもたまにハンガーにかけたまま送ってこられるお客様がいらっしゃいます。
畳んで送ったほうがコンパクトで送料もかからないんですが、ハンガーにかけるとかなり送料もかかるはず・・・。
相当意識しておられるんでしょうね。

みなさん、型崩れに少し過剰に反応していませんかね?

なんでも型崩れを気にしているんですよ。
洗うのも、畳むのも。


でもね、よく考えてみてください。
なら一番型が崩れるのは着用のはずなんですよね。
着用して動く、それってかなり服には負担がかかっています。
いつもまっすぐ着ておられるなら別ですが、そんな人はほぼいません。
人間の体もまっすぐじゃありませんから、ねじれやよれが出るのがある意味当たり前。

着用するのはあまり気にならず、畳んだり洗うことに型が崩れる心配をするというのはあまりにも過剰だと思います。


そもそも、クリーニングでは仕上げをするんですよ。
仕上げとは、ただしわを取る事ではないんですね。
衣類の形に合わせて、成形をする事をいいます。
ですから、型が崩れた服でも、クリーニングをしてきちんと仕上げると、ビシッとするわけです。

多分、家で洗う人が増えてきたからじゃないのかな、と思います。
水でぬらせば、服は当たり前ですがくしゃくしゃになります。
洗うと言う行為は、洗剤をつけ、汚れを溶かし出したり、揉んで揉みだしたりしてきれいにするものなんです。
すると、一見、型が崩れたように見えます。


でも、それは型崩れとは違うんですよね。


本当の型崩れって、中々直らないものなんですよ。
ねじれたのが癖になってしまうとか、左の方だけ斜めになっているとかそういったものだと思うんですね。
しわくちゃになるのは洗えば当たり前、そんなのは仕上げれば元に戻ってしまうものなんですよ。


最近、本当に過剰な人が増えつつあります。


昔なら当たり前で誰も気にしなかったこと、でも今はそれがどういうものか理解できずにあわててしまう方が本当に増えました。
逆に、おかしいと気付かない人も増えて来ています。


体験が少ないのか、いい製品が増えトラブルが少なくなってきているのか。

どちらにせよ、過剰すぎるのも問題ですよね・・・。
羹に懲りて膾を吹く、とならないようにしましょう。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

チェーン店と個人店の見極め方。

19日までお休みをいただいております。


お休みに入りまして、どこかへ出かけるとブログのネタもあるんですが、残念ながら前半はわたしたちはお留守番。(笑)
近場へちょこっと出掛けようにも、今も朝から大雨です。
こんな時はネットでネタを探していたりします。

ふと気になった話しがありました。


大手チェーン店と個人店をどうやって見極めればいいかわからない、というもの。

クリーニングに出したいんだけど、大切なものなのでちゃんとしたクリーニング屋さんを選びたい、どういうお店がいいの?と言う質問があったんですね。
そこでは、こんな話しが展開されていたんです。

大手チェーン店は安くて早いけど、自分が思うような仕上がりでない事がある、と。
個人店はお値段も高いし時間もかかるけど、きれいさ仕上がりにびっくりする!と言うもの。

これ読んだら大切なものは個人のお店に出そうと思うのが普通ですよね。
で、質問された方が、こんな風に再質問されたんです。


では、個人のお店とチェーン店のお店はどうやって区別すればいいの?
クリーニング屋さんはどこも同じに見えて、個人店かチェーン店か区別がつきにくい、というんですね。

なるほどおっしゃる事はよく分かる。
チェーン店と個人店の見極め方・・・・・、と言うか個人店とチェーン店の区別の仕方ってどんなのだろう?とクリーニング屋ながら思ってしまいました。
これ、たぶん他のクリーニング屋さんでもちゃんと教えてよ、といったら答えられないと思いますよ。

個人店というのは分かりますよね、一人もしくは家族内で経営されているお店の事。
クリーニング屋さんでは、お父さん、お母さん、お兄ちゃんの三人でやるようなところを、3ちゃん経営と呼んだりしています。
個人経営の代名詞だったりするんですよ。


では、チェーン店とは。

受け渡しのお店などを複数持ち、チェーン展開しているクリーニング屋さん、と言うことなのかな・・・・・。

でもね、消費者の皆さんが区別しているチェーン店と個人のお店との違いって、営業形態の違いではないと思うんですよ。
問題は誰が仕事をしているか、と言う事なんだと思うんです。


個人の店では経営者もしくはそれに準じた責任あるものが仕事をしているんですが、チェーン展開をしているお店では、パートさんやアルバイトさんなどクリーニング師ではない方が仕事をしているのが問題にされているんではないのかな、と思うんですね。
よくよく話を読んでいると、個人店を選ぶ理由が職人がしっかりとやっているから、と言うようなコメントが出てきます。


となると、ですよ、話しが変わってきちゃうんですね。


チェーン展開にも色々ありまして、個人のお店が受け渡しのお店を出しているケースもあるんです。
すると、当然仕事をしているのはれっきとしてクリーニング師のかた。
いわゆる職人さんです。
すると、チェーン店でもいい仕事をしていたりするんですよね。


何十店舗も持っているチェーン店ではありえませんが、数店舗程度なら、個人のお店でも対応できたりしちゃうんですよ。


さてさて、もう一つ頭を悩ませるのが個人店。
個人店でも、パートさんを雇って仕事をしているお店が沢山あります。
すると、チェーン店と何が違うの?と言う話になりませんか?
消費者の皆さんが想像しているようなチェーン店での仕事を個人のお店でもやっているところもある。


個人店とチェーン店の境目が判らなくなっちゃう理由がこれな訳です。

パートさん使っているから品質がそこまで高くない、と言うのはないんですよね、本当は。
そこはたぶんイメージの問題、長年勤め上げてくれるパートさんの中には職人かおまけの技術を持った方もいらっしゃいますから。


チェーン店も個人のお店も、今は教育をしっかりやっているので適当な仕事はさせていないと思いますけどね。
ただ、最終的に扱う量が違ってくるので、一点一点かける手間隙には差が出るのかな、と思います。
それが仕上がりに影響が出ることもあるでしょう。


さて、ここで本題に戻します。


チェーン店と個人のお店の見極め方。
その場に機械があるかどうかが大きなポイントになると思います。


アイロン台だったり、洗濯機であったり、しみ抜き台だったり。
そんな家庭では見ないような機械がカウンターから見て取れるところは、そこで仕事をされていると言う事。
周辺に同じ名前のクリーニング屋さんがないというのもチェーン店ではない証明にもなります。

もし、個人店かチェーン店か気になる方がいらっしゃいましたら、機械のチェックをしてみてくださいね。
でも、一番は周りの噂でしょうね。
いいところは必ず、あそこはいいよという噂が出ますから。


クリーニングって、皆さん結構気にしているのでちょっと聞くだけで話しが入ってくると思いますよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

シュワッチ!

19日までお休みをいただいております。

昨日、夕方に湯江接骨院さんへ行って帰ってきたときのこと。
家に入ると子供たちが大騒ぎ。
何事か?と思い聞いてみると、こんな感じなんですね。

お父さん!!!電話で、シュワッチだって!

何のことかさっぱり分かりません。(笑)
で、嫁さんに聞いてみたら、そのまんまでした。


お店の電話が鳴ったので、出てみたら、突然、シュワッチ!シュワッチ!シュワッチ!と三回言って切れちゃった、と。


それ、いたずら電話じゃないか。
怒るなり嫌な気分になるなりあるだろうに・・・と思ったのですが、子供たちにはつぼだったようで。

すいません、いたずら電話はお断りしています。(笑)
やめてくださいね。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちよだ鮨

今日から19日までお休みをいただいております。


ここ数ヶ月の中河原の変貌ぶりたるやすごいものがあります。
新しいお店の出店ラッシュ、リニューアルオープン、入れ替わりが激しいですね。

1344747349193.jpg

写真は中河原駅の中に出来た新しいお店、ちよだ鮨さん。
まつみやさんが入っていたところに変わって入りました。


連日大盛況、今度買いに入って見ましょうかね。

中河原にはお寿司屋さんが結構あるんですよね。
京らくさんも美味しいと評判。
食べ比べもいいかもしれませんよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

休みの前は変則的になりますね。(^^;;

明日から夏休みをいただきます。
12日から19日まで。
長いお休みをいただいております。m(_ _)m


今日一日頑張るとお休みです。
いつも通り、頑張りますよ。


大型の連休が近づいてくると、仕事が変則的になります。


お休み前に洗ったり仕上げたりしなければいけないものも多く出てきますし、配達もお客様のお休みにあわせてお伺いするようになるので、いつもより遅れたりいつもより早くお伺いする事もあるんです。

これが夏休みとなると、半端なく忙しくなります。(^^;;;

Yシャツなど、駆け込みの需要が一気に増えますからいつもの倍は仕上げる事に。
さらに、ズボンなど、洗っておきたくて、そしてお休み前に受け取りたくて・・・・・、と言う需要が出るんですね。
こちらとしても、預かったまま連休後に洗う、と言うわけには行きませんので、どんなに品物が集まろうともお休みに入る前までに洗うようにしているんです。

昨日、配達から帰ってきまして、Yシャツが洗いあがったので仕上げようと思い、アイロン台に向かいました。


社長が立っている。(笑)

おかしい、この時間は配達に出ていて帰ってくるのはまだずっと後のはず。
何でいて、何でアイロン台に???


母曰く、配達が早く終わって急ぎがあるのでこれから仕上げるらしい、との事。

アイロン台は花形なんですよね。
野球で言うところのマウンド、エースが登板すると言うのですから、二番手の僕はひかざろうえません。
仕方ないので明け渡しました。


本当は、早く仕上げて接骨院さんに行きたかったんですよ。
でも、社長の仕上げ終りを待ってから仕事をするとなると到底間に合いません。


さきに、接骨院へ。(笑)

体のゆがみを強制してもらいまして、帰ってくるとアイロン台も空いている。
よしよし、臨機応変に対応できたぞ。


仕上げも無事に終了。
休み前だから臨機応変に行かないとだめですね。

今日もいつもと違う日になるんでしょう。
あわてず焦らず、頑張っていきますよー。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アニマル浜口。

連日オリンピックで沸いていますね。
先ほども、なでしこが銀メダルを取りました。
すばらしい。
メダルの色よりも、なでしこの頑張る姿に感動されたのではないでしょうか。


女子レスリングも、金メダルラッシュが続いています。
そんな中、浜口京子選手が残念ながら敗退してしまいました。
映像を見ましたが、とても微妙な判定。
浜口選手本人も勝った!と思ったような表情をしていましたから、微妙な感じだったんでしょうね。


僕、何年間も思っていたことがありました。

アニマル浜口ってすごいな、と。


昔は、面白いおじさんだなあと思っていたんです。
いつも大きな声で、話していることもむちゃくちゃで、自分のペースで話す。
テレビに出ていてもそういう扱いをしていたし、そんな人なのかなあ位に思っていたんです。


見方が変わったのは、前回のオリンピックだったでしょうか。
やはり、浜口京子選手が負けてしまい、その時の応援を見ていて思ったんです。


この人、凄いって。

たとえ子煩悩だったとしても、自分の子供にあそこまで真剣に応援が出来る人ってそんなにいるんでしょうか。
周りの目なんか気にせず、一心不乱に子供の応援をする。
まるで、この子を守れるのは自分だけだと言わんばかりに・・・。

親になれば誰しも子供を守ろうと言う感情は出ると思うんですね。


生まれたときに、ありがとうと言う感謝の言葉と共に、この子のためならどんな事でも出来る、と思った人は多いんじゃないでしょうか。
でも、それを実際にやれる人って多くはないと思うんです。

オリンピックに出るって物凄い重圧だと思うんですね。
勝てば喜んでもらえますが、負ければ物凄く悪く言われてしまう。
仮に誰も声をかけなかったとしても、自分の心の中で回りに疎まれているのではないか?と言う不安が強くのしかかってくると思うんです。


それを跳ね除けるのって、日々の練習量や応援の力だと思うんですね。


勝っても負けても。
自分の一番身近な人が精一杯応援をしてくれる。
周りの声を掻き消すように、大きな声で応援してくれる。

時には会場から締め出されようとも。


これ、出来る人いますかね?
表現の仕方の違いだと思うかもしれませんが、僕はできないかもしれない。
心の中でそっと応援をする、と言う事はするでしょう、でも、あそこまで大きな声で応援できるかというと、自信がないな。


アニマル浜口の本気。

僕は本当に凄いと思う。
そして、そんなお父さんを持った浜口京子選手は、うらやましいと思う。
今回、残念ながら負けてしまいましたが、胸張って帰ってきて欲しいと思います。

お疲れ様でした。

将来、僕も子供を応援できるようになりたいな。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アンセルモさん、リニューアルオープンです。

中河原の喫茶店と言って名前が出てくる一つが、アンセルモさん。
建て替えをしているという話を聞いていたんです。

先日、リニューアルオープン。


以前の店構えも雰囲気がとても良かったですが、今度のお店もとてもいい感じです。


1344503288230.jpg


で、仕事をちょっと抜け出し、子供達を連れてお散歩しながら寄ってみました。

子供達のリクエスト、コーヒーゼリー。
と僕のカフェオレ。


1344503294107.jpg

コーヒーゼリーは大人の味みたいです。(^_^;)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

クリーニング学校。

僕がクリーニング屋さんになるに当たり、クリーニング学校に通わさせてもらいました。
東京の飯田橋にありましてね、火曜日から金曜日までの夕方6時から9時まで、一年間通い続けたんです。
面白いことに学割も使えまして。
夏の時期は学割をいただいて旅行に使わせてもらいました。


クリーニング屋さんには他にもクリーニング学校・・・・のようなものがいくつか存在しています。
別に通わないとクリーニング屋さんになれない、と言うわけではないのですが、みっちりとしっかりと勉強をするのなら通った方がいいと思います。

数ヶ月でおわる所、一年かけるところ、また授業内容も全然違うようです。


僕は東京でしたが、東京は講師陣が凄かったですね、今思うと。
大学の先生がやってくれていたり、紫綬褒章をもらったような人が経営学を教えてくれたり、研究所の所長さんが講師を務めてくれていたり。
教えていただいているときはその凄さに気付きませんでしたが卒業して、クリーニング業界に入っていって、色々な事が分かってくるんですよね。

ああ、凄い人たちに教えてもらっていたんだなあと。


いま、その時の勉強がとても役に立っていたりします。


他のクリーニング学校の話も、いろいろと聞きます。
凄い勉強をしているところもあるようで、そっちも興味津々。
これだけ差があると、学校に通う人、通わない人、どこに学校に行ったかで特徴が出るだろうなと思いますね。


とにかくクリーニング屋さんは勉強好き。
学校・塾・セミナー、いつもどこかでやっているような気がします。
それだけ、衣類に対応していかなければならない業種なんですよね。


クリーニング屋さんになりたい方、クリーニング学校に通うといいですよ。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ズボンが破れる人急増中???

最近、うちのブログにズボンが破けると言うキーワードで来る人が増えてきました。
時期的なもの?と思うかもしれませんが、この時期ならではかなあと思ったりもします。

ズボンが破れる、と言うと、皆さんは何を思うでしょうか?


太った。

これを想像されますかね?
でももし理由が太ったなら夏場のこの時期に太るっておかしくない?
そう、太ったのが原因ではないんですよ。
ズボンが破れたと言う人のほとんどが、股間が破れたといっています。

原因は・・・・・、汗なんですね。

正確には汗が引き金となって破ける条件を作っていく、と言う事なんです。

破けるのもいくつかあります。
まず、多いのが、フェルト化による破れ。
股間のうちももの辺りが、ぎゅーっと縮んで最後には破れてしまうんです。
これは汗とこすれが原因。
ウール製品に起こる現象なんですが、とても暑いこの時期に汗をかき、それでも動いていたりするとフェルト化といって繊維が縮みだすんですね。
で、しまいには破れてしまいます。


もう一つ思い当たるのが、繊維が細いために引っ張る強度に耐えられなくなり裂けてしまうんです。
実はこれも汗が関係しています。
最近の洋服は着心地を優先するため、繊維が細くなって来ています。
その上、タイトな服が流行ですから皆さん割とぴちっとした服装をしている。
そこに、この暑さと汗です。

汗って塩も含んでいるじゃないですか。
汗がついた服って固くなるんですよ。
で、固くなると、柔軟性にかけるので今までちょっと引っ張られても平気だったのに、耐えられなくなり、破れてしまうんです。
この手の破れ方は二種類ありまして、縫い糸が切れるか、生地が破けるかのどちらか。
やはり、テンションがかかるお尻周辺で起きやすいんですね。

破れてしまったらどうするか?


修理しましょう。
捨ててしまってもしょうがないのですが、修理して着れるのなら着た方がいいです。
生活の中でどうしても汚れるようなところへ行かなきゃいけないときってあるじゃないですか?

飲み会だったり、雨の日だったり、そういう汚れてもいい時用に修理しておくといいと思います。


股間、うちももの破れもちゃんと修理できます。
うちでも、僕がよくやってしまうので修理。(笑)
きれいに直るものなんですよ。
修理屋さんでも直してくれますし、クリーニング屋さんでも受け付けてもらえます。
汗が付いた結果破れてしまった事を考えると、洗ってから修理をするほうがいいですかね。
すると、クリーニング屋さんでの修理が一石二鳥でしょう。

破れないためにはどうすればいいか?

汗をなるべく付かないようにする。
昔は、ズボン下というものを履いて極力ズボンに汗が付かないように工夫をしたものです。
今はじかに履く人が増えたので、汗が付きやすくなってしまっています。

また、クリーニングの頻度を増やすのも手ですね。
汗の汚れが付いたら、こまめにクリーニング。
ぼくも、この時期のズボンは汗かいたなと思ったらすかさず洗います。
もう一回、もう一回、と思っているうちに破れてしまうので。
破れて新しいのを買いなおすのと、クリーニング代ではクリーニング代のほうが圧倒的に安いですからね。

この時期はもう必要経費と思っています。


後、同じ服を着ない、と言うのも手です。


最近の人は持っている服の数が少ないと聞きました。
少し多めに服を持って、上手に着まわすと服を休ませる事も出来ますから、傷みづらくなります。

まだまだ暑い日は続きます。
上手に着まわして、上手にクリーニングに出して、破れないようにしてくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

木で出来たブロック、もくロック。

昨日、府中市商工まつりに行ってきました。
色々と勉強するつもりでいったのですが、改めてそういう意識で行くと発見する事が沢山あります。
子供たちも連れて行っていますから正直な意見も聞けますしね。(^^;;;
子供は手厳しいです・・・・。


さて、そんな中、今年も面白いものを見つけてしまいました。


木で出来たブロック、もくロック。
こんなお店が出展されていたんですね。


木の雑貨店  てんちりん

HPに飛んでくださると分かるのですが、いわゆるレゴのブロックが木で出来ているんですよ。
見た瞬間、すごい!と思いましてね。
しばらく店頭で眺めておりました。


他の木で出来た雑貨もとてもよく出来ていまして。
やわらかい木の味がよく出ているいい商品でしたね。

一通りぐるっと回ってきた後に、もう一度てんちりんさんにやってきまして・・・・・・、衝動買いを久しぶりに。(笑)

子供たちはコースターやストラップを、わたしは子供のためといってもくロックを購入しました。
家に帰ってきてあけてみると、その精度にさらに感動が。


本当によく出来ているんですよ。
よくまあここまで細工したな、と。
これ、お友達で赤ちゃんが生まれた人に送ったら喜ばれるんじゃないでしょうかね。
というか、周りで生まれたら送っちゃうかもしれません。
それだけ僕は感動しました。


今はまだ、ネットでの販売だけらしいですが、出店も是非していただきたいですね。

そうそう、うちの子は他にも木で出来た折り紙を買ってきてましたね。
こちらもものすごく興味を引きましたね。


てんちりんさんは、夏休みに親子木工教室を開かれるそうです。
ご興味のある方、行って見てはいかがでしょうか?

夏休み 親子木工教室

夏休みの思い出づくりに♪

☆参加親子募集中☆

日時:8月25日(土)
    13時開場(13時30分開始)

場所:むさし府中商工会議所 3階
   (京王線 東府中駅 北口より徒歩1分)

定員:親子30組(60名)
   (ご兄弟など、保護者1名様につき
   複数のお子様のご参加も可能です。)

費用:お子様1人につき、
   3,800円(材料費、消費税込)
   (5歳以上のお子様対象)

・木のおもちゃを15年以上つくり続けてきた
木工作家さんが講師です☆

・連続発射できるゴム鉄砲をつくります♪

-----------------------

お申込みいただける方は下記内容を、
電話・FAX、またはメールにて、
「株式会社 天地林」までご連絡ください。

・保護者氏名(フリガナ)
・お子様氏名(フリガナ)
・お子様学年・性別・生年月日(いずれも任意)
・ご住所
・お電話番号
・メールアドレス

ご連絡先:株式会社 天地林
TEL 042-505-6544
FAX 042-505-7030
E-mail shop(at)tenchirin.co.jp
 (at)を@に変えてください。

-----------------------


との事です。
面白そうですね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

府中市商工まつり。

1344147347688.jpg

今日は府中市商工まつりにきました。
クリーニング屋さんは今日は各地でお勉強会らしいです。
本当に思いますが、クリーニング屋さんは勉強家が多いんです。
シミ抜きの勉強、リフォームの勉強、日本の何処かで毎週やっているんですね。

さてさて、勉強というのは何もクリーニングに関連したものばかりとは思いません。
意識さえ持っていれば、どこでも勉強はできる。


僕がここへ来たのは美味しそうな焼きトウモロコシを食べるためじゃない。(笑)

浜焼きを食べるためじゃない。(笑)


コンチネンタルホテルの唐揚げを食べるためじゃない。(笑)


メロンは美味しかった。(笑)


冗談はさておき、見て見たいものがあったんです。
それを勉強しに今日は来ました。

ヒントの一つでもつかめるように、しっかりと今日は勉強します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年 夏季休業のお知らせ。

今年もこの季節がやってきました。
当店の夏季休業のお知らせです。

8月12日から19日までお休みをいただきます。


お急ぎのクリーニングがございましたら、お早めにお持ちくださいませ。


近年、各企業、お休みがばらばらになってしまいましたね。
クリーニング屋さんって、本来は皆さんと同じ日に休むのが理想なんです。
ところがこうばらばらだとあわせるのも至難の業・・・。
実際、中河原にある某企業さんは今日からお休みに入ります。
うちが休む頃には仕事が始まっているという・・・。
yシャツのクリーニングでご迷惑をおかけしちゃいますかね。
本当に申し訳ございません。


すでに夏休みに入っておられる方々も、これから夏休みを取られる方々も、楽しんできてくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯の失敗がなくなる。

先日、とても気になったので何かお手伝いできないかな、と思った人たちがいました。
その方々は一生懸命仕事をしているんですが、凄くお客様のことも気にかけられていて、こまめにTシャツを着替えているんですよ。
最初、汗かくから気持ち悪いのかな?と思ったんです。
でも聞いてみたら、こんな事言うんですね。

どうしても汗臭くなってしまうので、お客様に不快な思いをさせないように着替えているんです。

今までそこへ通っていて、不快な思いをしたことなんて一度もありません。
いつもこぎれいで清潔感があって。
でもそれはこうした気遣いからきているものなんだな、と思ったんですね。

汗のにおいが気になる、と言うのならクリーニング屋さんの出番です。(笑)
そういったお悩みなら任せてください、知恵も材料も全てそろってますからね。

そこで、昨年少しですがお客様に販売した抗菌消臭剤なるものを試してもらおうと、サンプルを渡しました。
汗で濡れている不快感もあるでしょうからまったく着替えないと言うわけには行かないまでも、強力に効きますから、着替える回数は激減するはず。
昨年、節電による影響を考慮して、本来ならお客様には譲らないものを譲った業務用の薬品です。

サンプルですから洗濯3回分くらい。
これで十分効果は試せます。
もし良かったら、汗をかく夏の間くらいはうちでも協力できますからね。


しばらくして、様子を伺ってみました。
どんな感じだった?と。


すると、返って来た答えがこんな答え。


洗濯に失敗しなくなりました。


ん?汗のにおいとかでなく?????
まあ、この商品、使っている間は実は効果が分からないんですよ。
臭いがしなくなるので。(笑)
やめた途端に、くさっ!効果があったんだ!と分かる商品なんです。

でも、洗濯に失敗しなくなりました、と言う表現がとても気になったので、さらに質問をしたんです。
失敗ってどんなの?って。

すると返って来た答えが、これ。

今までは洗濯しても臭いが出ることが多かった。
でも、これを使ったら、そういう失敗がまったくなくなった。

なるほど、これがユーザーの生の声ですね。
僕らクリーニング屋さんで、こういう失敗ってないので、そもそも失敗とは思った事もないんです。
そう、この薬品を使うと、洗った後匂いが出るとい失敗もなくなります。
洗った後に出る臭いの原因は、汚れの残留とそれによる菌の繁殖。
洗濯層に放置してしまうと失敗しやすくなります。
脱水が終了したらすぐ干すようにするといいんですけどね。


夏場は気温が高めなので、こういった失敗を消費者の方々はよくしているんだなあと思いましたね。


販売をしようかと迷っていたんですが、いまだ決心がつかず。
一番の問題は容器がないんですよね。
いいものが見つかると踏み切れるんですが。
洗濯で失敗しない抗菌消臭剤、欲しい方がいらっしゃいましたら、こっそりと僕に言ってみてください。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絹の話を聞く。

群馬は絹糸の一大生産地でした。
群馬の発展はこれのおかげだといってもいいくらい。
僕のおばあさんも、繭から絹糸を取り出すお仕事していましたしね。
僕が子供の頃は、田舎に来ると、周り中で蚕を飼っていたものです。

田舎にお泊りをしていたときに、朝早くから人がやってくるんですよね。(笑)
時間は朝の7時。(笑)
犬の散歩しながらやってきて、 縁側に座って休んでいく。
うちのおばさんもなれたもので、挨拶をして、世間話をしている。

田舎ってこういうものなんだろうなあという一こまです。


そんなのどかな中、絹糸の話を聞いてみました。

昔本で読んだ、蚕に色をつけて色のついた絹糸を取る話は本当で、やってるよ、との事。
あの時は研究段階の話だったのに、実用化されたんだなと。
そして、ふと疑問に思ったので、聞いてみたんです。

蚕は今は養蚕といって養殖されているんですよ。
で、そこから絹糸を大量に生産しているわけです。
でも、野生の蚕もいるんですよね。
どうしていたのかな?と聞いてみると、なんと昔は、野生の蚕の繭を見つけて糸を取り出している人がいたんだとか。
今はもういないけどね、とおっしゃっていました。


不思議なもので、養蚕の繭は真っ白な繭なんです。
ところが、野生の繭は少し黄緑色をしているんだそうで。
食べ物の差だろうなあとおっしゃっていました。

クリーニングと言う仕事につき、やはりこうした糸の話などには興味があります。
生産地で、昔の事を知っている人にこうして話を聞けたのは大きな収穫だなと思いますね。
今度は、子供たちに養蚕を見せてあげたいなあ。
僕は子供の頃、東京で蚕を飼ってましたからね。(笑)

子供たちがクリーニング屋さんをやるかは分かりませんが、いい経験だと思うのでいつか見せてあげようと思います。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

群馬の夜その2。救世主現る。(笑)

温泉から出た後、まだ外は土砂降りで、駐車場に車さえ取りに行く事が出来ません。
仕方がないので、しばらく温泉の入り口で待機。
皆さん、お父さんがずぶぬれになりながら車を取りに行き、入り口まで車を回り、家族を乗せて帰っていきます。


どこのお父さんも凄いな・・・・・、これっておいらもやらなければいけないかな?

頑張りました。(笑)
それでも少し待った介があり、雨が弱くなっていたのでそれほど濡れずに無事に車を取りにいけたんです。
さあ、乗ったら今度はおばさんのうちへ行こうと、先ほど川だった坂道をさらに登っていくことにしました。
段々と雨も弱まり、先がずいぶん見通せるな、と思っていると、なんと車が畑に突っ込んでいる。
最初、変な止まり方をしているなあと思って、通り過ぎようとしたんです。
でも、よく見ると、運転席に人がいてなにやらやっているような感じがする。


何事もなければそれでいいか、と思い、車を止めて、声をかけてみました。

何かありましたか?


すると、運転手の方が出てきて、車がはまっちゃって出られなくなった、といいます。
みると、畑にくるまがはまり、出られない。
とりあえず、僕も押すからチャレンジしてみましょう、とやってみる事に。

うんともすんともいいません。

これは大人一人くらいではだめだなと、通る車を止めまくって手伝いを申し出ます。
群馬は女性の方が運転しているのが多いんですね。
さすがに女性にお願いをするのはどうかと思い、やっと捕まえたの男の人一人と、ご近所さんのおじさんと、三人で挑戦。


でも、動きません。


この間、幸いにして雨がやんでくれていたんです。
この男性、何ではまってしまったかと言うと、Uターンしようとしたらしいんですね。
先ほどの大雨で、畑の浮き上がり、畑に見えず、普通の土に見えたんだそうで。
そこでは行って切り返そうと思ったら・・・・・ずぶっと。


よく見ると、道路にも畑から流れ出た土が沢山あります。
雨って本当に恐いですね。

ここまで来ると、業者さんに頼むしかないね、と。
JAFを予防か?といっていたんですが、保険会社にサービスがついていたというので、まずは保険会社に電話。


CMでは無料だとかいっていたような気がするんですが、なんと3万円もかかると言う話になり、断る事に。
ずいぶん誤解を受けるCMですね、気をつけなきゃ。


では、とJAFに電話をしていると、横を通りかかった大きな車の人が声をかけてくれたんです。


はまったの?
引っ張れば出れそうだけどな。

すると、その人、なんと自分の車に牽引用のロープを持っているらしく、試してみようか?と言うではありませんか。
JAFも、この大雨で出動が多いとかで、折り返し電話をかけるので待っていてくださいといっているし、ならやってみましょうと、車で引っ張ってみる事に。

出ちゃうんですよね、引っ張ったら。


出た瞬間の、あの喜びはうれしかったなあ。
まるで自分の事のようだったもの。
一体感に包まれましてね、良かった良かったと。


出る瞬間にJAFから電話。(笑)
出たので大丈夫です、とお断りしまして、無事解決しました。

僕が車を見つけて降りてから約一時間の出来事。
汗でびっしょりでしたね。(笑)

正直僕は何の役にも立たなかったけど、ああいうトラブルのときに一人でいる心細さはよく分かるつもりです。
自分も、JAFを呼んだ経験がありますし、自分ではどうしようもない感じってよく分かりますしね。

無事に車が出るのを待っていたかのように、また大粒の雨が。
じゃあね、よかったね!とみんなでいいあってその場は解散。(笑)
運転手の方がお礼に・・・・・とお金を出したんですが、丁重にお断りして、帰って来ました。
もらうのは僕じゃないもんね、最後に引っ張ってくれたお兄さんだもの。

車に乗り、子供たちは待ちくたびれた様子。
なでしこのサッカーも終わってしまってましたしね。(笑)
車の中で子供たちにお話し。

いいかい、困っている人がいたら助けてあげるんだよ。
そのまま通り過ぎるような大人になっちゃいけないからな。
ああいう時はみんなさびしくて恐いんだ、いてあげることも手伝いになるんだよ。

大雨でしたが、人の温かさを感じた夜でした。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »