« 調布飛行場まつりにきてます。 | トップページ | びっくりした!!! »

虫食いの原因は?

虫食いの被害に合われている方、多いんでしょうか?
当ブログに、虫食いで検索してこられる方がここ数日物凄く増えています。
多分、衣更えで秋冬物を取り出したときに、虫に食われていてびっくりされたんでしょうね。

虫食いはいくつかの原因があります。


一つ目の理由は、食べられやすい素材だという事。


虫が好む繊維がありまして、主にウールやシルクを好むんです。
ウールにはカシミヤやアンゴラ、アルパカなどの獣毛、いわゆる獣の毛が含まれます。
その中で、特に柔らかいものを好むので、カシミヤやアンゴラの被害が特に多いんです。

二つ目の理由、汚れたままにしている事。


虫もやはり生き物なので、味がついているものを好みます。
汗がついている、食べこぼしのしみが付いている、などの服を食べるんです。
今年は一気に暖かくなりましたから、洗い忘れが多かったのではないでしょうか?
洗おう洗おうと思っていて、そのままにして置いた・・・・・・、心当たりのある方、結構いらっしゃると思います。

三つ目の理由、仕舞う環境がよくなかった。


虫の対策で防虫剤を入れておけばいいと思っている方がいらっしゃいます。
確かに防虫剤は効くのですが、きちんとした遣い方をしないとせっかく入れた防虫剤がまったく効果を発揮していないケースもあります。


どれか思い当たる方、いますよね。


では、虫に食われないようにするための対策をお教えします。

まず一つ目。
シーズンが終わったら必ず洗うこと。

汚れが付いていると虫が食べやすくなります。
汚れをきちんと落とす事が虫対策の第一歩。
きちんとクリーニングをしておきましょう。

二つ目。
防虫剤と除湿剤を上手に使いましょう。


防虫剤は、空気より重い性質があります。
ですから防虫剤は品物の上の方に置くのがベスト。
そして、置いたら、クローゼットは次のシーズンまで閉めっぱなしが理想です。
その理由ですが、クローゼットを開け閉めすると、防虫剤の成分が外に流れ出してしまうんですね。
締め切りにすることで、防虫剤の成分がクローゼットの中にいきわたり、効果を発揮するというわけです。


また、残念ながら防虫剤の効果は全部の虫に効くわけではありません。
忌避剤といいまして、虫が嫌がる成分で寄せ付けないようにしているため、中には奇特な虫がいまして防虫剤をものともせず食いにやってくる虫もいるんです。


ここで重要なのが除湿剤。
除湿剤で湿気を取ってあげると、虫が活動できなくなります。
虫が動くためにはある程度の湿気が必要らしく、湿気を取ってあげる事で虫の被害を減らせるというわけです。
また、湿気がなくなるとカビの発生も抑えられるので一石二鳥。
防虫剤と除湿剤、ダブルで対応してくださいね。


クリーニング屋さんが、衣更えです、洗いましょう!といっているのは、虫食いのような被害を減らすために言ってるんですね。

後で洗っても、今洗っても、着るときにきれいだったら同じじゃん?というのは大きな間違い。
全然違うものなんですよ。

着たら洗う。
これは当たり前。


着る前に洗う。
これは間違い。


この辺の誤解が多いようです。
お間違いのないように・・・・。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| |

« 調布飛行場まつりにきてます。 | トップページ | びっくりした!!! »

クリーニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 虫食いの原因は?:

« 調布飛行場まつりにきてます。 | トップページ | びっくりした!!! »