« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

今日から展示会です。

今日から三日間、東京ビッグサイトにて、クリーニング屋さんの展示会が行われます。
二年に一度の東京開催。
昨年は大阪にて開催されました。

CLV、クリーニングライフビジョンと呼ばれていまして、機械の展示、資材の展示、セミナーなど3日間が盛りだくさんな内容となっています。


年に一度の大イベントですので、全国からクリーニング屋さんが集まってくるんですね。
お友達も上京するようです。


今日来て帰っていく人。
明日明後日と来る人。
日曜だけ来る人。
仕事の合間を縫って、展示会に、人に会いにやってきます。

僕も明日から二日間、展示会へ行く予定。
明日午前中の集配を終わらせてから展示会へ向かいます。

と、なると、やることは一つ。
今日の仕事を一生懸命頑張らないと。(笑)


明日明後日は展示会の様子を皆さんにお届け出来たらいいなと思っています。
楽しみにして置いてくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノロウィルスに注意。

今年はどうやらノロウィルスが流行っているらしいですね。
数年前にはやったときも、クリーニング屋さんはとても注意をしていました。


嘔吐した衣類が持ち込まれることがあるからです。

ノロウィルスは感染力があるので、嘔吐した衣類からも平気で移ります。
洗えばまた使えるでしょう・・・・・、と思ってクリーニングに出されるのですが、普通に洗っただけでは駄目なんですね。
しかも、受付に嘔吐した品物ですと、伝えていただければいいのですが、中には黙ってお預けになるお客様もいらっしゃって、受付で店員さんが感染をしてしまった例があるんですね。


もし、ご家族でノロウィルスにかかったら。
嘔吐してしまったら。


その時に汚れた服、シーツなどは諦めて捨てましょう。
洗ってもウィルスは落ちません。
落とそうと思ったら、塩素系の強力な漂白剤を使わないといけなくなるんです。
それは、つまり、色が抜けてしまう事を意味します。


他のご家族への感染を防ぐためにも、嘔吐した衣類は捨てるようにしてくださいね。


数年前に、お客様の所へお伺いしたときに、ご家族全員がノロウィルスにかかった方がいらっしゃいました。
旅先で娘さんがノロにやられてしまったんですが、その時に嘔吐したものを奥様がお掃除したのがきっかけで、奥様も感染。
他のご家族にも感染してしまったことがあるんです。

ばたばたばたと、配達に行く度に皆さんが寝込んでいる姿、今でも忘れません。

ニュースでもノロウィルスがはやっていると言っています。
外から帰ってきたときは、うがいと手洗い。
これをやるだけでも感染率がぐんと減りますからね。


皆さん、気をつけましょうね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニング屋さんがいっぱい。(笑)

昨日、仕上げをしていた時の事。


子供たちが柔道へいこうと準備をしていたんですね。
で、僕の後ろを行ったりきたり。
突然、長女が僕に質問をしてきたんです。

お父さん!わたしと、お兄ちゃんが将来なりたいものってなんだかわかる?

そんな質問、難しすぎるじゃない。(笑)
前はなんていってたかなあ・・・・・・、魔法使いだっけか?マジシャンだっけか?(笑)
クリスマスが近いから、それに関連したものかな?

さすがに小学生ですから、割と現実的だろうなあと思っていたらこういったんですね。

あのね、クリーニング屋を継ぐの。


ん?継ぐんですか?
いきなりその展開ですか?

僕は子供の頃早い段階で、クリーニング屋になりたいと言っていました。
でも、継ぎたいという表現は一歳使ったことありません。
子供の口から、継ぎたい、と言う言葉が出たのがなんとも不思議な感覚でした。


理由を尋ねると、面白そうだから、との事。


商売をやっていて、中には商売が大変そうで嫌だと言う子供もいますから、楽しいと思ってくれたのはとてもうれしかったですね。

そうかそうかと言っていると、他の子供たちも柔道の準備で次々降りてきます。
他の子供たちにも、将来の夢を聞いてみると、一様に、クリーニング屋!と答える。

皆さん、今、クリーニング屋さんは物凄く減っているんですが、どうやらこの周辺は将来的に安泰ですよ。(爆)
クリーニング屋さんになりたいと言う子が沢山いますから。(爆)


そして、最後に末っ子の三案が登場。
やつが言ったの一言はこれ。


僕は魔法使い。(爆)

そうかそうか、それもいいな。(笑)
みんな夢があってよろしい。

ちょっとジーンときた夕方でした。

これがクリスマスへ向けての布石だったらどうしよう?
すごい策士たちだなあ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年のカレンダーを配ります。お早めに。

ここ二週間ほど、よくお問い合わせをいただいていました、


もしかすると、うちで一番問い合わせが多いのはこれか増しれません。(笑)

来年のカレンダーはまだですか?


今年は来るのが少し遅かったんですよね。
先週末に届きまして、用意ができたのが昨日。
配る準備は整いました。(笑)


毎年この時期、カレンダーの話題はだいたい同じような書き方なんですけどね、多分同業者からは嘘くさいと思われてるかもしれませんね。(笑)
でも、この人気はウソではないからこちらも困ってるわけで。
みなさんにお配りしたいけど、部数が足りない。
結果、早い者勝ちになってしまうんです。

先ほどもお電話にて、カレンダーをくださいと。

主婦が良くわかる、使い勝手の良さがあるんですね。


程よい幅、優しいイラスト、メモ欄がある。
便利らしいですよ。


大変少ないものなのでお早めにお越し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15年前もあったのに。

今週末、同窓会をやるんです。
ここでも告知をさせていただきましたが、昔クリーニング屋さん限定のネット上の集まりがありまして。
そこの同窓会をやろうと企画をしたんですね。

で、ここ二週間ほど、過去のメールをずーっと見ていたんです。


やる事を終えて、見始めるのが深夜1時過ぎ頃から。
はまりましてね。(爆)
忘れている事、懐かしい話など、読んでいるうちに何でこんなことになっているの?なんていいながら読み進めていくと気がつくと深夜3時過ぎなんて事も。
うーん、夏頃から早く寝るようにしていたんですけど、元に戻っちゃいましたねえ。
いかんな。


4年ほど続いたんでしょうか、全国のクリーニング屋さんが集まり、日夜色々な話をしていました。
今もそれに似た集まりはありますし、昔よりも細かい集まりになっていると思います。
あの頃はね、200人以上の人が集まって話をしていたんですよ。
今思うと、すごいな。


ちょうどウィンドウズ95が発売された後だったように記憶しているんですが、インターネットと言うものが普及し始めの頃の話、読み返していると色々ありますよね。(笑)
今では常識ですが、あのことありえなかった常時接続。
皆さん、従量制でインターネットにつないでいました。
しかも速度が遅いので、画像などをやり取りするとそれだけで数分かかってしまったり。
だから、ネチケットと言うものが存在し、よく怒られたものです。


その後、深夜11時過ぎから朝まで使い放題のテレホーダイと言うのが導入されたんですが、深夜になると回線が込み合いまた速度低下。(笑)
思い返せば、あの頃が原因で夜更かしが始まったような気がしますね。
まだ若かったから、朝まで友達とチャットをしていたなんてざらでしたもの。
スカイプで電話していたり。
パソコンを触るのは深夜になってから、と体に染み付いちゃったのかなあ。(爆)


いや、したいのはその話ではなくて。


読み返しているメールの中に、興味深いタイトルのものがあったんですね。

事故情報。

当時の集まりでは、情報交換がさかんでして、みんなのためになるならと本当に色々な情報が飛び交っていたんです。
クリーニングをしておかしくなってしまうような商品の情報も、当事者が起きてすぐにアップしてくれるので、誰よりも早く仕入れられて、注意することが出来たんですね。
しかも、中にはメーカーさんとの折衝の話も細かく説明してくれたり。
こんな所からメーカーの姿勢なんかもわかって、もっとちゃんと服を作ってほしいよなあなんて話に発展していったりしたんです。

気になったメールには、去年からクリーニング屋さんをにぎわしていたある事故情報が入っていました。

ニットシャツの伸びの問題。


ニット生地でYシャツを作ってあるので、新井や仕上げで注意をしないと袖が伸びきってしまう事例が去年より続いていました。
気付く人は気付くので、仕上げのときに機械を使わないで手仕上げをおこなったりするのですが、クリーニング師ではない、アルバイトやパートさんが仕事をやっている所なんかでは気付かないで機械で仕上げをしちゃう所も出ているようです。
受付もプロではないので、見逃しちゃうことも余計拍車をかけているみたいですね。

僕はてっきり最近の事例だと思い込んでいたんですが、なんと15年も前に事故情報として出回っていたんですよね。
もう、読んでてびっくり。
そのメールには、事故の状況、どうして事故がおきるのか、対策、メーカーの対応、などなど沢山の情報が入っています。

ただ、あの頃はメーカーさんも今よりもずさんだったので、対応が結構ひどいようでしたね。(^^;;;
そこも当時を思い出させてくれて興味深かったんですけどね。


懐かしく読んでいるうちに、これが生かされていれば、今の事故はもっと減っただろうになあとちょっと残念に思ったんです。

というのもね、僕がクリーニング屋さんになってからかねてより思っていたことがあったんです。
それは、事故は繰り返される、と言う事。
クリーニング屋さんの技術の問題もあるのかもしれませんが、問題のある商品が数年おきに作られるんです。
今回は15年経ってからの話ですが、中には5年ほど前にも注意喚起が出たよね?と言うような商品が、新商品!と何も対策が取られないまま売られることが往々にしてあるんですよ。
で、結果、またクリーニング事故が増えていく。

確か、あの当時メーカーさんも商品に問題がある、と認識していたはず。
なのに、また発売?と思うことがずっとあったんですよね。
今回、またそれを感じたわけです。

クリーニング屋さんが経験値を必要とされるのは、こうした経験・場数が未然に事故を防ぐことになるからだと思うんですね。
事故が一般的になる前に、昔体験した記憶からこの衣類は危ない!と判断し、仕上げ方、洗い方を変えて回避することが出来る。
これをするにはどうしても経験が必要になってきます。


事故がおきるのはクリーニング屋さん全体から見ても悲しいことです。
ですから、起きないように、こういう情報を回そうと努力しているのですが、今一歩と言う所なのかなあ。
何とか改善をして、消費者の皆さんが安全にご利用できる体制を整えていけたらいいなと思いますね。


と同時に、アパレルさんも、問題のある商品を数年沖に作るのをやめていただきたいなと思います。
その手の情報、回していると思うんですけどね。
出すならせめてちゃんと改善をしてから。
問題が起こるとわかっていて作るのはいけませんよね。

いい商品を作りたい、いいサービスを提供したいのはみんな一緒ですから。
クリーニング屋さんとアパレルの提携、どんどん進むといいと思います。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若いっていいですねえ。

最近、娘がよく食べます。


育ち盛りって言うんでしょうかね。
まあ、娘の声が聞こえたかと思うと、ケンカしているかお腹空いたと言っているかのどちらか。(笑)
健康なんでしょうね。

今日も朝早くから、買い物へ出かけてきたんですね。
じじが、同郷会があるとかで割りと早くから家を出るというので、だったら外で朝食にしようか、と、買い物ついでにみんなでお出掛け。
嫁さんとは母はお買い物、僕らは車で待っていたんです。


一時間半後に買い物から帰ってきまして、そこから唐木田にあるコメダへ。

以前、カンブリア宮殿に取り上げていたのを母が見ていて、一度いってみたかったというリクエストに答えた形です。


コメダについたのが9時頃。
店内は程よく空いていたんですが、僕らが入った後にまもなく満席に。
最近、こういうのがついてるんですよね。(笑)


子供たちは何回か来ているので好きなものを注文。
もちろんモーニングもつけて。(笑)
コメダは朝来ると、モーニングがつくんです。
トーストとゆで卵。
トーストが厚切りで結構なボリュームなんですよ。
僕らはこれでお腹が一杯。(笑)

テーブルに飲み物とトーストゆで卵が来ます。
ええ、僕のゆで卵が、次男の元に去っていきました。
トーストはかろうじて、僕の分は確保。(笑)
ちゃんと人数分あるはずなのに、子供たち優先で仕分けされていきます。(笑)

気付くと、娘が大きな口を開けてトーストを食べ、ゆで卵を食べている。(笑)
隣では長男がトーストを他の兄弟の分も食べている。(笑)
大人は笑ってみている。(笑)


人数が多いと食べるんですよね、どうにも大人が足りないので、シロノワールとカツサンドを注文。

ええ、こちらも子供たちによって半分以上が消えていきました。


その食べっぷりときたら・・・・・・、見ていて気持ちいいくらい。
ああ、これくらいがっつりと食べれたらおいしいんだろうなあと思えるくらい、気持ちよく食べていきます。
娘はカツサンドをふた切れ食べてまだ足りない様子。
この後のシロノワールに備えて我慢し問え句とか言う始末です。

シロノワールもね、前回はミニを頼んだんですが、今回は通常サイズ。
まあでかいんですわ。
でも、それも子供たちと母と嫁さんとで、一瞬でなくなっちゃいました。


僕の口になんか入るはずないんですよ。
大人が一切れ、残りは子供たちの大きな口の中へ。

おいしかったようですよ。

昔、子供の頃に若いっていいねえと食べているときに言われていましたけど、多分こういうことなんでしょうね。
あの食べっぷり、もう自分ではしないもの。
これから後数年、こんな感じで目の前で沢山食べられるんでしょうね。
・・・・・・食費が怖い・・・・。

食べられるのは元気な証拠ですからね。
良しとしましょうか。

15分後に家に帰ってきて、すぐさまお菓子を探している子供たち。
すごいな、やつらの胃袋は穴があいているんじゃなかろうか、と思っちゃいますね。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虫食い大量発生。

先日、たまたまネットで調べ物をしていたんですよね。
そうしたら、なんと自分のブログにヒット。(笑)
何年もブログを書いていますとね、こういう事ってよくあるようになります。(笑)

おっ!このタイトル気になるねえ、なんて飛んでみたら自分のブログ。(爆)
で、思わず読んでしまう。(爆)

結構新鮮な気持ちで読めるから不思議です。(笑)

そんな中、ヒットした先で書いてあった話しが、虫食いの話。
どうやら、虫食いの被害にあった品物が出てきているので皆さんご注意を、ってな感じだったんです。

今年も同じやん。(>_<)

実は、この前クリーニング屋さんの仲間とネット会議をしていたときに、今年は虫食いの被害が多いねえと話しが上がったばかり。
そして、当店でも今お持ちになる冬物なんかは、いいものになればなるほど虫食いの被害にあっているんです。


かなりの数ですよ。


虫に食われるのには理由があります。
洗ってしまっていない事。
これが一番の理由。


皆さん、春先に洗い忘れたんでしょうね・・・・・。

耳にたこが出来るほどいい続けていますが、シーズンが終わったら必ず洗ってから仕舞うこと。
これは、洋服のメンテナンスの基本です。
そして、その後仕舞うときに防虫剤とか除湿剤を上手に使いながら、虫やカビの被害から洋服を守るんですね。


うちはキレイだから虫なんて入ってこない。
虫なんてどこから来るのよ?


虫はね、色々な所から入ってきます。
たとえば、普通に歩いていて、自分の服について家に入り込む。
こんなこともあるんですよ。

また、布団を干していて、干した布団に虫がついて家に入る。
こんなこともあります。


そして、家に入った虫は、おいしい、柔らかい服めがけて移動を開始するんです。
つまり、高い服が狙われると言うこと。


皆さん、必ず洗ってから仕舞うようにしましょうね。

もし、虫食いの被害に合われた方、捨てる前に一度クリーニング屋さんへご相談を。
穴を補修することも出来ますので、相談する事をおすすめします。
捨てるなんてもったいないですからね。

今年は多いですよ、虫の被害。
クロ-ゼットの中、一度ご確認くださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不動産屋めぐり。

お休みですが、今日も元気に営業中です。(笑)
皆さんは三連休らしく、昨晩どっとお客様がご来店くださいました。
今日明日は、じっくりと仕事ですかね。

昨日、仕事が終わってから不動産屋を回ってきました。
別に、僕が家を追い出されるわけではないですよ?(爆)
これ読んでいる人の中には、とうとう追い出されるか・・・・・と思う方が何人かいらっしゃるはず。(爆)
いや、まだ大丈夫ですから。(笑)

お客様のね、お部屋を一緒に探しにいったんです。


娘さんが当店のお客様でして、そのお母様がこちらに越してきてからお母様もお客様になられました。
そして、娘さんは別の所へお引越し。
その時にね、お母さんをよろしくお願いします、と言われたんですよ。
娘さんも、お母様をひとり置いて心配だったんでしょうね。
僕らも出来ることはしますから遠慮なく、なんて話していたんですよ。

夏ごろでしょうか。
今いる所を出なければならない、と相談をされまして、どこか部屋がないかなあ?と。
お客様の事情は知っているので、どの辺りに住むのがいいか、気にとめながら仕事をしていたんです。
で、なんとなくこれいいんじゃないのかな?と言う物件を見つけたんですね。


そして、昨日。
お母様がご来店くださったので、その話をしてみたんです。
こんな所いかがですか?と。
すると、お母様、一度見てくるわ、と言ってふらりとお店を出たんですね。
そして、五分後にまたご来店。
気に入ったとの話。
ただ、中を見に行きたいんだけど、一人だとちょっと・・・・とおっしゃるんです。
で、お兄ちゃん、一緒にいってくださらない?と。

もちろん、二つ返事でOKしまして、やっていた仕事を片付けて、一緒に不動産屋さんへ行って来ました。
いま、不動産はむちゃくちゃ安いんですね。
ちょっとびっくり。
僕が一人くらいを始めた頃なんて、こんな値段で借りる事が出来ませんでしたよ。
そうですね・・・・・、2割ほど安いんじゃないかな?
しかも設備が充実。
1ルームなのに、10畳以上は有にあったり、お風呂とトイレは別、浴室乾燥機完備、エアコン完備。
言う事ありません。

面白いなあと思ったのが、物干し竿をかけるところがないなあと質問をすると、ベランダの下のほうにちょこんとあるんです。
何で?と聞いてみると、今は外に干す人がほとんどいないとの事。
だから、浴室乾燥機完備なんですよね。
ははあと納得して今いました。


一通り見て、後はお母様と娘さんの判断ですから、僕の仕事は終了。
決まるといいですね。


こんな些細なお手伝いですけど少しは役に立ったのでしょうか。
昔は、高齢者にはなかなか賃貸住宅は貸してもらえないと言うのがありましたが、最近は割りとかしてくれるようですね。
ただし、保証人はちゃんとしていないといけませんが。


なんかねえ、いいなー、一人暮らし。(爆)
おっと、これも家族には見せられない一言だ。
いくらでもどうぞ?と言われちゃいそう・・・・、想像出来るでしょ?(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

西友四谷店、いってきましたよ。(^^)

今日、つい今しがたですが、新しくできた、西友 四谷店より帰ってきました。


西友とコーナン、ノジマなど複数の店舗が入った商業施設。
周辺が渋滞をしているとの噂を聞いていたので、落ち着いた頃行こうと思ってたんですよね。

そして、今日、夕方時間が出来たので西友へ。

コーナンがとても広い。(笑)
そして、いろいろなものが売ってますね。
お父さんたちは嬉しいかも。


西友は、大きすぎて買い物しづらいかな?と思っていたんですが、割とコンパクトになっていて、買い物しやすかったですよ。
冷凍食品と、惣菜系が多かったですね。


子供の感想は、入り口のところにあった、イートインのピザ屋さん、とても美味しい、と。(笑)
持ち帰りも出来るのでおすすめです。
いった際には、ぜひ買って見てください。

ノジマは今回は見れませんでした。
また次回、行って見ましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合理的なものが全ていいわけではないと思うんです。

普段なら書かないような話を書いてみようかなと思っています。


もうずーっと前からね、子供たちに対する世間のアタリが強いなあと思っていたのでした。
子供をつれて電車乗ろうと、駅のホームで待っていると、騒いでいなくても隣にいる若いお兄ちゃんが、舌打ちをして遠くへいっちゃうとか。

子供はうるさい、と言うイメージが強いんでしょうかね。


昨日も、ネット上でそんな話しが沢山。
某漫画家さんが、飛行機の中で泣いている一歳の子に腹を立て、飛び降りる!と騒いだ話。
漫画家さんがいいたいのは、仕切りをつけるとか子供は乗せないとか、やり方があるでしょう、と言う事らしい。
子供は泣くものだから、周りが我慢しろと言うのはおかしい、と言う事のようです。


皆さん、賢くなられたので、事前にトラブルを回避する事が上手になってきていると思うんですね。
騒ぐ前に何とかする、泣かない様にする、他の人と分ける。
実に合理的に世の中が進んできていて、スマートな生活が送られているように思います。


でも、合理的なものが全ていいとは思わないんです。
不合理な、不便なものの中から、人は成長をするものなんだなあと、子供を育てていてそう感じるようになりました。

たとえば、ベビーカー。
あれに乗せていると、楽なのは大人なんですね。
子供は走り回らないし、自分のペースで買い物が出来る。
寝てもそのままで置いておけるし。

でもね、子供にとっては、買い物の行き帰りすら大切な運動であり、社会の勉強になるんですね。


ヨチヨチ歩きながら、人をよけ、周りを観察し、歩いていく。
これが小さい子にとってどれだけ刺激になることか。
最初は危なっかしいけど、段々人をよけるのが上手になり、危ないものを認識し始める。
片道5分の所が、子供と一緒に歩くだけで30分の道のりになります。
でも、それが子供の成長にはとても大事だと思うんです。

飛行機の中の出来事も、誰も騒ぎたい人はいません。
出来るなら乗っている間だけ、静かにして置いてもらいたいというのはどの親でも願う事だと思います。
周りに嫌な思いをさせたくない、その為に出来る限りの事をします。


周りがちょっと受け入れてあげたら。

子供が泣くのも、騒ぐのも、成長には大切な事です。
でも、それを意識的に出来るほど大人ではないんですね。
時や場所を選べず、出てしまう。
そして、注意されて、その繰り返しで社会性を養っていくんです。


大事な成長の勉強をしているんですね。

いまある自分も、迷惑をかけて育って来ています。
でも、大人になれたのも、その当時の大人が温かい目で見てくれたことが大きかったと思うんです。

大の大人が、子供が泣くくらいで騒ぐなんてみっともない。
もっと、大きく構えましょうよ。


分けるのも簡単、乗らないのも簡単、でも、本当にそれがいいわけではないということに気付いて欲しい。
あっちこっちにぶつかりながら、成長をしていて、自分がその場にいることがその子のためになっていると思えるようになってくれるといいなあと思うんですね。


駅のホームでも。
隣にお兄ちゃんがいるだけで、子供には大きな出来事です。
それが経験となって行きます。

大事な、大事な出来事なんですね。

世の中は、色々な人がいて形成されているんですから。
大人が受け入れていけるような世の中になっていってほしいと思いますね。


珍しく、らしくない事を書いてしまいました。(^^;;;


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お酉様を逃すな!(笑)

気がついたら今年もこんな時期。
今日は二の酉ですね。
そう、お酉様です。

いつもは気にしていて一の酉に行くんですが、今年は何でか知りませんが忘れてしまって、友達のツイートで知る始末。(爆)
今日行かないと熊手が変えませんね。
商売人には必須のイベントです。

本当はね、例年のごとく、お酉様に来ています、とかブログを更新したかったんですが、最近iphoneのアプリがきちんと動かなくて、外に出て更新が出来ないんです。
外からの更新、割と好きだったんですけどねえ。

商売をやっている方でなくても、お酉様の雰囲気はとても楽しいと思いますよ。
特に大国魂神社は参道がとても長く、ずらっと並ぶ屋台は子供心を刺激します。(笑)
お子さんをぜひ連れて行ってあげてくださいね。
そしてそして、熊手が売れたときの威勢のいい手拍子などを堪能してくださいね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今はスーツのクリーニングが多くなってます。

秋の衣更えが始まったと書いてから結構経ちましたが、周りのクリーニング屋さんもそれなりに出ているようです。


今出ているもの・・・・・、スーツが非常に多いですね。

夏物を洗う人・・・・・・、去年の冬物を洗う人・・・・・・・・・、春先にクリーニングして仕舞っておいたスーツの仕上げを頼みに来る人、いろいろです。


最近の人はスーツを持っている数が少ないといいます。
当店でも、初めていらっしゃるお客様とお話をしていると、大抵3着くらいしか持っていない。
スーツの必要性を説明して、徐々に増やして目標は8着くらいだよ、と言うと、次第に増えていくようです。
スーツが増えると傷まなくなるんですよね。

その理由は休ませることが出来るから。

毎日同じスーツを着ていかないので、ダメージが減るんですね。
着続けるのが一番ダメージを受けるんです。
スーツも休ませて上げることがとても大事。

そして、ある程度の着数を持っていると、クリーニングも定期的に出来る。
これもダメージを減らすお手伝いをしています。
汚れが付いたまま着ているのはいいことではありません。
他のスーツを着ている間にクリーニングすることで、汚れを落とし、リフレッシュさせて着ることが出来る、と言うわけ。

と書くと、最近の方は家で洗えるスーツなら毎日洗えてキレイだ、とおっしゃる方が出てくるんですよね。
洗えると、きれいになる、は別の話なんですよね。
水で洗うのが最強!と思っているとしたら、それは間違い。

汚れだけを落とせばいい訳ではないし、服を洗っているわけだから、形も維持しなければいけません。
また、それが着用中も維持されていないと用を成さないんです。

難しい事を書いちゃいましたね。(^^;;;

簡単にいいますとね、水で洗っても汚れが落ちるわけじゃないし、そのままノーアイロンで着ることが出来るといってもかけたのとかけないのとでは違いますよ、と言う事なんです。
水で洗っても平気な様に作られたスーツは、他のものとちょっと違いますよね?
スーツを買いに行くとわかると思いますが、ちゃんとしたスーツ、おしゃれなスーツ、それなりのスーツを買おうとすると、水洗いが出来るというスーツではなくなっちゃうんです。

ちゃんとクリーニングをしましょう。


話を元に戻しましょう。(笑)
今、当店にご来店くださるお客様のスーツ、平均すると5着くらいでしょうか。
多い人は、それにジャケットだけ、ズボンだけ、と言うのが入りますが、スーツ上下となると平均それくらいの人が多いですね。
皆さん、一気に買い集めたわけではなくて、時間を掛けて増やしていったお気に入りのスーツです。


それでいいと思うんです。
焦らず、慌てず。
じょじょに、じょじょに。

一年一着ずつ増やしていくと、ちょうどいい感じで最初に作ったスーツが傷んできます。
それを直して、雨の日や宴会用に着る。
生活の知恵ですね。

だから、この時期のクリーニングはクリーニングと同時に修理も多くなるんですよ。
皆さん、直して着ているんです。


スーツを洗うなら今。
皆さん、洗い残しが無い様にしてくださいね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに大掃除。

ようやく出来ました。
パソコンの大掃除が。


今年の初めに、正月休みの間にパソコンのお掃除をしようと思っていた矢先に、首を捻挫。
まともに動けなかったので、そのまま放置をしていたんですね。
ごまかしごまかし使っていたんですが、やっぱりどうにもならないくらい、おかしくなって。
中を見ると、ホコリだらけです。
こんなのでよく夏をすごせたなあと思いつつ、今日は絶対やるぞと決めてつい先ほど大掃除が終わりました。

エアーで吹き飛ばすんですけどね。
クリーニング屋さんには、仕事柄コンプレッサーと言う空気を圧縮する機械があるんですよ。
これを使いまして、ぶわーーーーーっとホコリを飛ばしたんです。

一応外でやったんですけどね、外が一瞬見えなくなるくらい真っ白。
どれくらいホコリが溜まってたんだと、一人突っ込みです。(笑)
あっちから、しゅー!こっちからシュー!とやり続けること10分。
もう出ないだろうというところで大掃除終り。

そして、壊れた部品を取り替えまして、起動させ、様子を見て異常がない事を確認しました。


とこういう風に書くとすんなり言ったように見えますけどね、毎度の事ながらすんなりとは行かないものなんですよ。
案の定、ハードディスクが一つ消えたり、一瞬青ざめつつ何とか復旧と言う感じなんです。
一応バックアップを取ってはあるものの、何かあったら復旧させるのに数日かかっちゃうんで、元のままが一番なんですよね。


でも、この時期まで引っ張ったのは長すぎたなあ。
お手入れはもうちょっと早く、もっとこまめに、はどれも共通ですね。


次は、お正月にもう一度やりましょう。

やっぱりきれいにすると気持ちいいですね。
パソコンの動きもいいぞ。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェイスブックも注意が必要ですね。

一応、僕もフェイスブックに登録をしています。
でも、最近はほとんど利用していなくて、たまに連絡が来るときにアクセスをするくらい。

そんなフェイスブックから、お友達申請が着たんですよ・・・・・・、しかも女の子から。


見てみると、どうやら府中市の方のようです。
来る者拒まず、去るもの追わず(笑)、のスタイルなので、とりあえず友達を許可したんですよね。


写真を見ると、えらいべっぴんさん。(笑)
怪しさ満点です。


仮に、出会い系のようなところから来ているのならどうやって誘導するのかな?と興味があったのでそのまま放置をしていたんですね。
そうしたら、来ましたよ、直接メッセージが。

間違って申請したのに、登録してくれてありがとうございます。
フェイスブックはあまり使わないので、こちらのアドレスに直に連絡をくれますか?


だって。(爆)
そんなのするわけないし、すぐさま通報してブロックをかけました。
そうか、こういう手で誘導するんだなあと納得です。


ソーシャルネットワークはとても優れたサービスだと思うんですね。
特にフェイスブックはよく出来ていて、細かい所にまで行き届いている。
しかし、それゆえにその細かいサービスの部分をついて入ってくる悪い奴らが出てきます。
これはもう仕方がない所なんですよね。


自衛が大事。


でも、過剰な自衛は駄目。(笑)


皆さんもお気をつけくださいね。
こういうのって、やっぱり男の人が危ないのかな?
女の人も別なやり方でだまされるような気がするけど・・・。


本当に、気をつけましょうね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これ、昔は不良品だよね。

昨日、何とか頑張って午後早いうちに仕事を終わらせまして、一路新宿へ向かったんです。

目的は服を買うため。

ズボンがね・・・・・・、かなり傷んでまして、それでも修理屋さんに頑張ってもらって直して履いていたんです。
でも、さすがに修理屋さんも、厳しくなるようなダメージ。
買い替えをしなければならなくなったので、出かけてきたんですよ。


久しぶりの新宿はなんか人が減った感じと、ちょっと暗くなった感じ。
お店もずいぶんと変わりましたね。
暗くなった印象は、節電やLED化もあるのかな。

ちょうどニュースで、都心の渋滞が緩和しているとあったので、そんな影響もあるのかもしれません。


服屋さんに到着。
ズボンを物色しまして、店員さんと少しお話をしました。
やはり、流行の服はあるもので、スーツなどの傾向を聞いたりここでも勉強。(笑)
クリーニング屋さんにはすぐ出てこないかもしれませんが、今流行っているものが数年後には僕らにクリーニングとして出てくるので、しっかりと知っておかないといけませんからね。


店内を少し見ていたんですが、気になるものを発見しました。


ニット製品が多かったんですけどね、糸が飛び出ている商品が結構あるんですよ。
これね、本来は値段がつかないB級品なんです。
でも、これを普通に売り出している。
店員さん、気付いていないのか、気付いているけど普通に売っているのか。
昔なら、こんな商品は店頭に並ばなかったんですけどねえ。


昔、僕が高校生の頃。
上野へ服を買いに行って、洋服を買って帰ってきたんです。
確かソフトスーツだったかなあ。
で、母がそれを見て即座に言ったのが、これでお金払ってきちゃいけないよ、の一言。
その理由を尋ねると、糸が飛び出ていたんです。
で、これはB級品だ、と。
本来なら売りに出されるものではないはずなんだけどね、と言っていたんです。

その頃はまだ高校生ですから、何でそんな些細な事を、と正直思いましたが、今思うと当たり前の事を話していたんだなあと思います。
些細な事なんですが、でも、こういう細かい所に気配りが出来ていたから、日本の商品のすばらしい所、日本の商売人がいかにすばらしかったか、お客様が安心して買うことが出来たんだと思います。

結局、買うことはなかったんですが、買うときにはきちんとチェックしてから買わなきゃいけないんだなあと思いましたね。
任せて安心!と言うわけにはいかなくなりましたね。
消費者が賢くならければいけない、と言うのはこういう所からも来ているんだろうな。


クリーニング屋さんも、安心してご利用いただけるように頑張らないといけませんね。
消費者の方々が神経張り巡らせなければご利用できないようなお店にはなっちゃいけないなあ。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱりクリーニングした後はきもちいい!

今日、カシミヤのコートを仕上げました。


実はこのコート、二年前にお預かりしていたもの。
お客様のご都合でなんと二年もの間当店でお預かりをしていたんです。
お客様からご連絡が来まして、お届けする事になったんですが、今まで仕舞ったおいたので、もう一度プレスしようと今日アイロン掛けをしたんですね。


もうびっくり。
やっぱり、アイロンをかけた後は全然違うんですよね。


カシミヤの柔らかそうな質感、艶、立体感、どれをとっても見ていて惚れ惚れするんです。
保管をしていたので、畳んであったんですが、そのまま着る事が出来るとはいえ、こうして仕上げ直しをすると、やっぱり全然違うものになるんですよね。


みんな仕事の手を止めて、見入っちゃって。(笑)
やっぱり、食べ物と同じで仕上げた直後の方がいいよね、と。


しかし、ここではたと気付いちゃったんですね。
これか、最近着る前に洗う理由は、と。
着終わってクリーニングしてしまっておくと、いざ使おうとしてもなんか質感が違う。
結局、またクリーニングに出すなら、着る前洗えば同じじゃん、となるのだなあと、なんとなく思ったんですね。

昔は、衣更えで洗った品物は全部畳んでお返ししたんですよ。
住宅事情から、たんすに仕舞っておくのが普通だったので、畳んで返すのが当たり前。
着る時期になると、クリーニング屋さんにプレスだけお持ちになるのが当たり前でした。

それが、住宅事情が変わり、クローゼットと言うものが出来たんですね。
スーツなどを畳まずに、吊るした状態で仕舞うことが出来るようになったんです。

これが画期的だったんですよ。


クリーニングから返って来て、そのままつるしてしまって置けば余計なしわも付かないし、着たいときにすぐ着ることが出来る。
この辺りから、プレスだけのご依頼がぐっと減っていったんです。


ところが、ですよ。


クローゼットの中に、ぎゅうぎゅうに仕舞ってしまえば、つるしもへったくれもありません。
結局、余計なしわは付くし、質感は変わるし、これなら着る前にクリーニング屋さんに持っていけばいいじゃん!となったんでしょう。

この違いを消費者の方は、日々の生活の中から気付いていたわけですね。

でも、今まで着たい手服は、やはり汚れを落としておかないとまずいのは確かなんです。
汚れが落ちにくくなるばかりでなく、虫食いの原因になったり、色が変色したり、次に着る事が出来なくなります。

やっぱり、シーズンが終わったら洗わなきゃ駄目なんですよ。


でも、問題はその後の対策。

クリーニングした状態を維持したいのなら、つるしで仕舞いましょう。
衣類同士の間隔をあけて。
ぎゅうぎゅうに押し込んだら意味がありませんから、衣類同士が食うつかないように間を空ければ余計なしわが付きません。


そんな余裕のあるスペースはないよ、と言う方、着ようと思ったら、クリーニング屋さんでプレスだけしてもらいましょう。
クリーニング料金よりも安く済みますし、何よりもプロのアイロン掛けはとても気持ちがいい。
まるで買ったときのような感じを受けると思います。


で、もし、プレスをクリーニング屋さんに頼むようにするなら、ぜひ仕舞うときは畳んでしまうようにしてください。
どうせアイロンをかけるんですから、畳んだ方が場所をとりません。
また、防虫防カビをするにも、畳んだ方がやりやすいんです。
クリーニング屋さんに出して、たたんでください、と言えば、畳んで返してくれますから。

当店では、お預かりするときに、仕舞うようにする?と一言聞いています。
お仕舞いになられるのであれば、どのような状態で仕舞うのかお話をうかがって、こちらで仕舞いやすいようにしてお返ししているんです。


クリーニング屋さんの仕上げは気持ちいい。
シーズン中なら誰しも体感できますが、衣更えで体感する人は少ないかもしれません。
ぜひ、プレスだけのご利用をしていただいて、この気持ちよさ、味わっていただきたいと思います。


本当にすごいんだから。
アイロンかけると、まったく違っちゃうんだから、不思議ですよね。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月1日の同窓会オフ、公開します。

ここ、今日も洗濯日和は普段は消費者の方向けに書いています。
今日は、クリーニング業者向けに書くこと、ご容赦ください。m(_ _)m

先日ここでも書きました、CMLの同窓会の件。
何とか人が集まってくれまして、面白い集まりになりそうです。
とにかく、終わってからかなりの年月が経っているので、連絡の手段がない。
メールアドレスも変わってるし、下手すりゃ携帯の番号も変わっている。(^^;;;
ある意味、今迄で一番難しい集まりになったような気がしています。


でも。


そんな中、とても魅力的な人たちが集まっていただけました。
12月1日は、東京各地でクリーニング屋さんの飲み会やらイベントが多数あると思いますが、間違いなくCMLの同窓会が一番ためになるし面白いと思う。
これは自負できますね。


ただ笑っていればいいだけの面白さではない、仕事や生き方に未来を感じさせるような会話が出来るんではないかなあと。
それだけの人が集まるんです。

本当に今から楽しみです。


で、ですね、会場を貸しきったので、まだ人数に余裕があります。
5人ほどなのですが、もし、興味のある方がいらっしゃったら、一緒に参加しますか?


CMLに入ってなかったんだけど・・・、と言う方もOK。
たぶん、普段接触できないような人とも話しが出来ると思うし、クリーニング屋さんではない、とても重要な関連した話しが聞けると思います。
滅多にない機会、とだけ申しておきましょう。(笑)


このお誘いは、同窓会の相談をかけた方がたから出たものです。


新しい人も来ていいじゃないか。

ね、そういう人たちなんですよ。
昔は良かったね、と言う話だけでなく、これからの話もしていきたい。
本当に、あの頃集まってた人たちのバイタリティってすごいなと改めて思うんですね。


そんな人と、話してみたい方、いらっしゃいましたら私宛にご連絡を。
先に埋まっちゃったら勘弁してくださいね。
CML関係に先に連絡を回しているので、そちらを優先するので。
でも、この機会を逃して欲しくないなあと思います。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そんなクリーニング屋は許しちゃいかん!

たまにクリーニング屋さんに関する嫌な話を聞く事があるんですよ。

たとえばね、技術的な話とかあるじゃないですか。
しみが落ちない、きれいにならない、接客がなってない。

これらはね、しょうがないなあと思いつつも、まだ何とか分かる部分もあるんです。
料金的に薄利多売でやっている所に、高い技術を求めるのも変な話しだし。
安い所で、高品質を求めるのはおかしいと思うんですよ。
やはり料金は質を表していますから、それなりの仕事に成るのはある意味当然です。


この辺は、お客様とお店との話し合いが大事、と思うんです。

でも、ここ数年、気になっていたのはこんな話しではないんです。
もう企業モラルと言っていい問題。


クリーニング屋さんの中には、手広く商売をやっている人も沢山いるんですが、そうすると、受付だけの店舗とかもあったりするんですね。
そこには、パートさんやアルバイトさんを雇って受付をさせているんですが、クリーニングトラブルがあると、その受付をした人たちに商品の弁償をさせている所がある、そんな噂を耳にしたんです。


クリーニングって、かなり難しい商売だと私は思っています。

クリーニング師という国家資格を持っている私が言っているんですから、間違いありません。
有資格者が難しいと言っている仕事を、パートさんやアルバイトさんに簡単に出来るとは思えない。
もちろん、仕事ですから、誰にでも出来るようにしているんでしょうが、それでも、何か起こったときの責任を負うほどの仕組みが出来上がるとは到底思えないんですよ。

繊維の鑑別、汚れの具合、服の作り、様々な事がクリーニングに影響をします。
中には、特殊な作りをした服もありまして、そういう服は通常のクリーニングでは収まらないケースもあります。
また、同じ形をしたスーツでもとても気を使うものもあるのも事実。

全部一緒にがらがらぽん!と言うような洗い方をするものではないんですよね。
洗いの現場にいればまだ少しは分かると思うんです。
でも、受付だけの仕事で、それらの危険性を見極め、お客様に説明をしてお預かりすると言うのはほぼ無理だと思うんですよね。


また、そういうところに限って、色々とトラブルを起す。
だから、受付の人にせいにして弁償なんてさせているんでしょう。

こんなこと、許される事じゃありません。


もし、そこまで責任ある仕事をさせるのであれば、きちんと教育期間を設け、しっかりと勉強させるべきです。
洗いの現場にも入ってもらって、具体的に実地をする必要もあるでしょう。
ちなみに、僕がようやく服の分別がついて危ないもの、危なくないものの区別がつき始めるまでに3年ほどかかっています。
簡単な話ではないのはこれでわかりますよね?

そして、ここまで責任が重いのであれば、しっかりした給料を出すべきです。
クリーニング屋さんの給料は、他と比べて安い所が多いんですね。
その給料の中に、何か起こったときの弁償の金額が含まれているとは到底思えません。

もうね、これは品質や技術以前の問題。
企業モラルの問題です。

クリーニング屋さんの中に、こんな業者がいると言うのが嫌ですね。


もっと他にやるべき事があるでしょう。


そう思うんです。
薄利多売でやっているクリーニング屋さんは、季節になると、受付に長蛇の列が出来ます。
出来るだけ一点一点細かくチェックしていると、列の長さによってはお客様を一時間も待たせることがあるといいます。
その中で、見逃してしまうと言う事は往々にしてあると思うんですよ。


人の仕事に絶対はありません。


だからこそ他のチェックが入る必要があります。
工場で洗うんですから。
洗う前にもう一度チェックすること、十分出来ますよね。
洗う人が仕分けをすることも出来ますよね。


トラブルも回避できるじゃないですか。


こんなやり方をしているとね、クリーニング屋さんで働いてくれる人がいなくなっちゃう。
ともすれば、クリーニング業界はブラック企業ばかりだなんていわれるのも、迷惑です。


本当に一部のクリーニング屋さんがやっていることなのに・・・・、他のクリーニング屋さんは日々頑張っているのに・・・・・。


こんなクリーニング屋さんは許しちゃいけない。
もっと堂々とモラルを持ってクリーニングをしましょうよ。
クリーニング屋さんの未来は僕らが作っているんです。

クリーニング屋さんっていいね、と言われるように、こんな事無い様にしたいですよね。


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

最後の七五三でした。

昨日の話です。

我が家の三男の七五三をしたんですね。
朝から大騒ぎ。(笑)
クリーニング屋さんでは貸衣装の代理店もやっているので、着物は貸衣装で。(笑)

こういうイベントごとの衣装、貸衣装が絶対おすすめです。
人から借りるのも駄目。
その理由は、汚したときにトラブルになるから。
貸衣装なら、そのまま返却すればクリーニングもしてくれるので、安心なんです。

朝からどたばたしながらパーマ屋さんへ着付けに行きます。
三男以外の子供たちは、家で支度。
これがまた進まないんですよ。

でも、一番遅れたのは何を隠そうこの私で。(爆)
前日の水汲みで帰ってきたのが朝方、仮眠を・・・・・と思ったら寝過ごしちゃったんですよ。


三男の着付けも終り、車を前に持ってきて、みんな乗り込んでもまだ下着のままの私。(^^;;;
急いで着替えまして、まずは写真を撮りに高橋写真館へ向かいます。


大国魂神社からすぐの高橋写真館、狭い路地ですが駐車場もちゃんとあるし、とても便利。
プロですから、ぱぱっと写真を撮っていただいて、その場でどれを使うか?選ばせてくれます。
今はデジタルの時代ですから、こういう事が出来るんですね。


写真撮影も終わりまして、今度は大国魂神社へお参り。
車で1分もかからない所ですから、楽チンですね。
着物着せた子供だから車で移動しますが、普通なら歩いていく距離。

大国魂神社、七五三の参拝者には駐車場が用意されています。
横の道を奥にズずーっと進んでいくと駐車場が。
こちらに止めて境内へ。

さすが七五三、物凄い人手です。
数年前の時よりも人が多いなあと思っていたら、記念撮影をする場所が設けられているんですね
そこで記念撮影をしようと人が並ぶわけですから、必然的に境内は人であふれかえるわけです。


うちらはそのまま並んでお祓いを。


これだけの人ですから、お祓いもベルトコンベアー方式。(笑)
ざーっと並んで、ばんばん人が入っていって、大勢の人を一気にお祓いするんです。
で、終わったらみんな出てまた沢山の人を入れる、と言う。

こんな感じですよ。(笑)

201211114

すごい人でしょ。
時間にして20分ほど。
割とすぐ終わります。
よく聞いていると、祝詞もわかりますしね。


その後、脱ぎたいと言う三男をなだめつつ、嫁さんの実家へご挨拶。
これは、近くて助かりました。
ちょっと遠かったら厳しかったなあ。


これにて我が家の七五三は終了。
肩の荷が下りましたねえ、
次は成人式まで、イベントはなしかな。(笑)

その後、自宅へ戻り、着替えさせてから、食事へ。


久しぶりの、そば処 よし木さんへ。


うん、おいしい。


201211113

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いや、寒すぎるって!

20121111


ようやくつきました。
もちろん、富士山に水汲みです。(笑)

こんな夜中に?と思うかもしれませんが、日曜はちょっとした用事があっていけないんですよね。
真っ暗ですけど、人が結構いるんですよ。

でも、寒い!寒すぎる!!
現在の気温、1度。
防寒着着てこなかったので、ぶるぶる震えてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんな時間から・・・。


201211101_2

こんな時間から出かけます。
行き先は・・・・・????


ここによくいらっしゃる方にはよくご存知の、そうあの場所です。(笑)
いってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じ商品だけど?

さて、昨日の続きです。

襟が縮んだ可能性について、いくつか上げましたが、洗濯や乾燥行程に問題がありそう。
でも、実はそれ以外にも可能性がもう一つだけあるんです。

それは、商品がおかしい、と言う事。

これを言ったときにですね、お客様の言葉はこうだったんです。
これと同じ服を何着も買っていて、これだけおかしいなんてありえる?


はい、ありえます。

あくまでも可能性の話ですが、私たちクリーニング屋さんは、全ての可能性を否定しません。
だから、その商品だけ問題があるかもしれない、と言う事も視野に入れて考えるようにしているんです。


同じ商品だから、全部平気でしょ?と思いますよね。
でも、事故が起こるときというのは何が原因かわからないものなんですよ。
通常なら考えられないような事が起こるから、事故になるんですね。

だから、全ての可能性を否定してしまっては原因を見つけることが出来なくなってしまうんです。


前に、こんなことがありました。
ダッフルコートのボタンの所に合成皮革で出来た皮のような飾りがついていたんです。
ボタンの数だけあるので4つくらいあったでしょうか。

なんと、その中の一番上の飾りが洗ったら剥がれちゃったんだそうで。
クリーニング屋さんもびっくり。
すかさず、メーカーに電話をして、状況を説明すると、クリーニング屋さんが悪い、と言うらしいんですね。

洗っておかしくしたんだからクリーニング屋さんのせいだ、と言う事らしいのです。
でも、そのおかしくなっているのは、どういうことでおかしくなっているのかはクリーニング屋さんならすぐ分かるんですよ。

経時劣化といいましてね。
時間が経つとおかしくなる、そんな素材が実はあります。

みれば、それが原因だと言うのがわかる。
でも、おかしいのは、同じ素材で作られているのなら、上から下まで全部の飾りがおかしくならないといけないんです。
上だけおかしくなるなんて、絶対おかしい。

でも、これは同時にクリーニングでもありえない事を示唆してします。
クリーニングは部分的には洗いません。
だから、もし何か起こるとしたら、全部に出なければいけない。
染み抜きではなくクリーニングによって起こったというのなら、全部がおかしくならないと説明が出来なくなります。


ここで悩んだクリーニング屋さん。
ぱっとひらめいたらしいんですね。

この飾り、作った時期が違うでしょ?

説明しますね。
こういうような飾りは毎年デザインが変わるものではないので、大量に作ってストックしておくらしいんです。
で、それを一つ一つ縫い付けているんですが、多分、同じデザインだからと、前の年に作ったものと次の年に作ったものがごっちゃになったんでしょう。

作った時期が違うのだから、当然おかしくなる時期にも差が出ます。
一番上だけがおかしくなったのはそれだけ時間の経過が違うと言う事。
製造工場に問い合わせてもらったら、確かにそのような作り方をしていて、それが原因と判明したんです・・・・・。


と、このように、同じだからと言って、本当に同じかというとそうでない可能性もあります。
時にはメーカーさんに問い合わせて、調べてもらうとはっきりする事もあったりするんですよ。


何度もここで書いていますが、クリーニングをして、残念なことにおかしくなってしまう商品は確かにあります。
でも、それには理由があるんです。

クリーニングに問題があるケース。

衣類に問題があるケース。

消費者の着方、保管の仕方に問題があるケース。

様々です。
これら、全ての要素を考えつつ、原因を探っていくのが正しいクリーニングトラブルの原因解明の方法なんですね。

これにはお客様からの情報も重要になってきます。
ぜひ、ご協力をお願いします。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伸びてしまったんだけど?いやいや縮んでるんです。

先週、クリーニングの集配にお伺いしている先で、洗濯の質問をされました。


アイロンのかけ方がまずいのか、生地が伸びちゃってる。

白衣のお洗たくなんですが、ご自分でやっていて、アイロンもかけているのに、なぜか襟のところが生地が余るように。
直るかなあ?と言うお話しでした。

その場ではいくつかの可能性を説明し、後日品物を見せていただくことにして帰ったんですね。


その後。

またお客様のと頃へお伺いをして品物をお預かりしていると、先日ご相談してくださったお客様が、例の伸びてしまったと言う白衣を持っていらっしゃったんです。


見てみたんですが、直るような程度ではないんですよ。(爆)
思いっきり生地が余っていて、アイロンでの修正が効くような状態ではない。

何が原因かしらねえ?

とおっしゃるので、全体を見渡してみるとある事に気付いたんです。


これ、伸びたんじゃなくて縮んでるんだ・・・・・。
つまり、こういうこと。

生地が伸びて余っているんではなく、芯地が縮んだ結果、表の生地がだぶついてしまい余ってしまったんですよ。
なぜそれがわかったのかと言うと、前たての芯地もびっくりするほど縮んでいたから。
これではアイロンをかけても直りませんね。

お客様は何でこれだけこうなるのか?知りたいようです。
いくつか原因が考えられるのですが、多分、洗い方、乾燥の仕方に問題があるんではないのかな?と。
家庭でこのような縮み方をするほどの洗濯ってあまり想像は出来ないのですが、芯地の縮みは高温の熱がかかると発生しやすくなります。

実は同じ白衣を他の病院から預かっていまして、うちでは家庭では考えられないような温度で洗います。
でも、このような縮み方はしないんです・・・・・・、と言う事は?

それ以上の温度で洗っているか、乾燥機で高温になっているか。


最近、煮洗いと称して煮込んで洗う人もいらっしゃいますしね。
乾燥機も、どうも間違って使っている方が多いような感じです。
どこかに原因は必ずありますので、もうちょっと詳しくお話をしていくと特定できたかもしれません。

と、実はもう一つ、可能性があるんですが・・・・・、それはまた、別の話。
明日書きましょう。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

熱かったですねえ。

11月の月末から12月の頭にかけて、東京ビックサイトにてクリーニングの展示会が催されます。
今回は、この機会に乗じて、昔クリーニング屋さんだけで出来たコミュニティ、CMLと言うメーリングリストがあったのですが、そこの同窓会を企画したんです。


かれこれ、15年ほど前の話。

あれからいくつものコミュニティに変遷していき、人もがらりと変わって行きまして、連絡を取ってない人も沢山出てきてしまいました。
しかし、同窓会をやろうと言うのにそんなことも言っていられません。(笑)
何とかして連絡を取れないかと、過去のメールをあさっているんです。


でもほとんどの方がメアドを変えちゃっているのでこれも相当難しい状況なんですけどね。
CMLの関係者の方、これを読んでくださったら、他の人にも声をかけてください。
お待ちしております。m(_ _)m

で、アドレスを調べるつもりが、悪い癖でつい他の事をやっちゃう。(笑)
よくいましたよね、掃除をし始めると片付けるはずの本をつい読んじゃうやつ。(爆)
試験勉強をしようと机に向かうと、おもむろに机の上の掃除を始めるやつ。(爆)


まさに、あれですよ。(笑)

過去に来たメールを、つい読んじゃうんですね。
もう、仕事になりゃしない。(笑)


コミュニティは今でもいくつか存在していますが、今とあの頃との決定的な違いは、話し合いの内容と密度。
今は、仕事の話しがほとんどなく、遊びの話、飲む話、そんなのばかりです。
仕事の話しが出たかと思うと、教えてください、と言うようなものばかり。
これはこれで、必要なのかもしれませんが、見ていてもあまりドキドキわくわくしないんですよね。


これに比べると、昔のメールは今読んでいてもわくわくドキドキしますもの。(笑)
15年前のメールは、意欲に満ちていました。
パソコンが出回った頃で、まだ何が出来るか正直わからない、でも、これらを使って何かしようという気持ちにあふれていた。

だから、アイデアがすごいんですね。
そして、そのアイデアを形にしようと言う意気込みもすごい。
だからこそ、今読んでも十分使えるものがあるし、面白いなあと思うんでしょう。

気がつくと、2時間ほど経過している・・・・・・・、体に悪いですね。(笑)
寝なくちゃいけない体なのになあ。(笑)


別に昔がいいなといっているわけでもないんですね。
でも、昔に比べて、機械やツールがそろっているのに、昔ほど何も出来ていない事に残念な気持ちはあります。

今やろうと思ったらもっと出来るでしょ、と思うんですよ。

気付かないうちに、気持ちもデフレに入っているんでしょうかね。
不況だ何だといいつつも技術は確実に進歩してきているし、出来ることも沢山出てきました。


後は気持ちだけですね。

昔のメール、これ、今考えると財産だなあ・・・・・。
僕のお尻を叩いてくれます。

頑張りましょう。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニングに関連したご相談はお任せください。

昨日、新規のお客様が増えている、と言うような話を書きました。
ネットで調べてくるお客様が多くなっているようだ、とも。


でも、それだけじゃあないんですよね。

ここ中河原は、今ちょっと状況が違うんです。


諸事情により、詳しい事は書きませんが、中河原周辺で、クリーニングに関してお困りの方、どうしていいか分からない方などいらっしゃいましたら、遠慮なくご来店くださり、ご相談してください。
今、そのような相談をされることが多くなっています。

ほんの数ヶ月前の出来事。
思わぬ被害にあった方もいらっしゃると思います。
クリーニングの事はクリーニング屋さんに行くのが一番。
遠慮なくどうぞ。


今日の内容は意味深ですいません。
中河原以外の方で意味深な内容を知りたいと言う方がいらっしゃったら、遠慮なく連絡をくださいね。(笑)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニング屋さんを探す人が増えてきましたね。

先週から新規のお客様が沢山やって来ています。


衣更えと言う事もあるんでしょうが、礼服をお持ちになるお客様が多いんです。
しかも、年が割りと若い。
インターネットで探してこられるみたいですね。


いいクリーニング屋さんを見つけたい。

近くのクリーニング屋さんでは不安だ。

こんなお話しをされる方も結構いらっしゃいます。
これには二つ意味があると思うんですね。


一つは、クリーニング屋さんが信用できないと言う事。

もう一つは、長く着用したい大事な服があると言うこと。


ここ数年、洗わないで使い捨てのような着方をする若い人が増えてきていました。
それが、大事な服が出来て、クリーニング屋さんを探してでも大事にしたい、と言う風に思ってくださるお客様が増えたのは喜ばしい事だと思います。

クリーニング屋さんを信用出来ない、と言うのは反面、腕のいいクリーニング屋さんを探している、と言う事にもなります。
クリーニングなんて変わらない、と言う思いから一歩進んで、自分にあったクリーニング屋さんを探していると言うことでもありますよね。

普段着をお願いするクリーニング屋さんと大事なものをお願いするクリーニング屋さん。


昔はお客様が使い分けをしていたといいます。
使い分けが出来たのは、クリーニングする目的をちゃんと理解して、お店の品質を見極められたから。


今は、これに、自分で洗うものが追加されるんでしょうかね。


クリーニングは不安だ、と言う思いから、自分にあったクリーニング屋さんを探すと言うように変化しているのは喜ばしい。
後はその期待にこたえるべくクリーニング屋さんが頑張ればいいだけですもんね。

すこしだけ、変化を感じています。
今が頑張り時かな?

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バトロボーグ。

先日、楽天からメールが来てたんです。


ポイントが失効しますよ。

確かそんな内容。
ちょっとしたものを買い物したり、アンケートを答えたりしていると、気がつくと結構なポイントになっていたりして、びっくりします。
これが結構たまっていまして、どうしようかな?と思っていたんですよ。


本を買う予定はないし、欲しいものを買うには足りない。
痛し痒しの状態です。(笑)


その時、ふと思い出したんですよね。
そうだ、おもちゃがあるじゃんって。(笑)

ちょっと前に、テレビでおもちゃを紹介していました。
バトロボーグというロボットのおもちゃ。
手のひらくらいの大きさのロボットで、なんとラジコンになっていまして、戦う事が出来るんですよ。


両手にコントローラーを持って、パンチを繰り出すとロボットもパンチを繰り出す。
もうね、見た瞬間に欲しい!と思っちゃって。
それを思い出したんです。

普通に買うと躊躇するんですが、楽天でなら他よりも安いので何とかポイントでまかなえます。
気がついたときにはぽちっとボタンを押していました。

昨日の事。

お昼ご飯を食べて、仕事をしに下に下りると、箱が届いています。
もう届いたんだな、と思い、居間へ放り投げておいたんですよ。
買ったことは誰にも内緒なので、ばれるわけには行きません。
下手に隠すと突っ込まれるので、居間に放り投げておくのが一番なわけですね。(笑)


子供たちが柔道の大会から帰宅。
早速長男が箱を見つけて、僕の所へやってきます。
しかも、ちょっとニヤニヤしている。(笑)

長男  お父さん、これなに?

僕   箱だよ。

長男  何が入っているの?

なんて答えようか迷ったんですが、箱には取り扱い注意と書かれています。


僕   取り扱い注意って書いてあるだろ?とても危険なものだ。(笑)


長男はここで嘘だと言い出すんですね。
どうして嘘だと思うのか、その根拠を聞いてみると、箱の所にこうも書いてあったんですよ。


ネットショッピングはおもちゃやゲームも豊富。

どうやら、宣伝を勘違いしたらしい。(爆)


ゲーム・おもちゃと言う文字で興奮状態に入ってしまったようです。
五年生なんだからその後の文字も読めよと突っ込みを入れたくなりますが、この辺のボケ具合も彼の味なので。(笑)

興奮しまくっている長男。
どうしてやろうか、と思っていたふと思いついたんですよね。

僕   取り扱い注意って書いてあるから子供には危ないから駄目だよ。

長男  開けさせて。中が見たいの。

僕   駄目だ、お母さんに見られたらお父さんが怒られるから。


この時点で、長男、興奮度マックス!お母さんに見せられないものと言ったらおもちゃ以外ない!と踏んだようです。

僕   どうする?中にエッチな本とか入っていたら?(爆)取り扱い注意だからそういう本が入っているかもしれないよ?お母さんに見つかったらお父さんが怒られるじゃん。(爆)


長男  お父さん、変態!(爆)

ちっ!からかい方を間違えたか。


そこで長男の興奮度が少し下がったようで、おとなしくなりました。
下で仕事をしていると、嫁さんが買い物へ出かけるとの事。
チャンスとばかりに、子供たちを呼び出しまして、お母さんがいなくなったら箱を開けていいよといいます。(爆)
悪い事するときには仲間は必要です。(笑)


またもや、長男、興奮度マックス!(笑)


子供たち全員で、陰に隠れ、お母さんが出かけるのを今か今かと待っています。
外に出た瞬間に、階段をダッシュ!
僕は下で仕事。(笑)


数分後、子供たちが興奮しながら降りてきて言ったんです。


バトロボーグが入ってた!


うちね、誕生日とクリスマス以外おもちゃ禁止なんですよ。
最近はクリスマスもおもちゃをお願いしちゃいけない空気になっていて。
こういうのって本当にばれると子供だけでなく、僕もまずいんです。

僕、子供の頃におもちゃをあまり買ってもらえなくて、大人になってからむしょうにおもちゃが欲しくなる時があります。
古い府中の駅を降りて、まっすぐ道を歩いた先に、おもちゃ屋さんがありましてね、当時。
そこに走って行っては、見るだけ!見るだけだから!と母に言い訳しながら食い入るように見ていたらしいんです。

その反動なんでしょうね・・・・・・、と誰かに言い訳。(笑)

バトロボーグを見つけた子供たち。
でも、見つけたときのテンションからなぜか下がっています。
理由を尋ねると、お母さんに怒られるから、と。


子供らしくないなあ・・・・、知恵を授けるか。(笑)


いま、お母さんいないから、遊ぶなら今のうちだよね。
電池はここにあるよね。


すると、子供たち、見たことがないような手際の良さで遊び始めるんですね。
普段、兄弟同士で押し付けているようなことでも、なぜかこの日は分担。(笑)

お母さんが来ないか見張る子供、電池をとりに行く子供、おもちゃを取り出す子供、ごみをまとめる子供、みんなで分担。
いつもこれくらい上手なら部屋も汚れないのにね。(笑)

お母さんが帰ってくるまでの30分ほど、満喫したようですよ。

そして、お母さんが帰宅。
子供たち、さすがだなあと思ったのが、来た瞬間に全員で片付けて、おもちゃの痕跡を消したんですね。
おもちゃは、じじのベッドの下へ。(笑)
その後、長男が僕の所へやってきて、このままでは時間の問題だ、といいます。(笑)
お母さんはそんな所探さないでしょ?と僕が言うと、あそこはばばが掃除をするんだ、見つけて通報されるとすぐばれる、との事。


よく見てるなあ。(笑)

じゃあ、隠せばいいじゃん?と言うと、狭い我が家にそんなスペースはない!もう駄目だ!と。
どうやら楽しんだ後に現実が迫ってきているようです。(笑)


そこは大人の余裕?ですか、ならお父さんが寝ている部屋に隠せば?と言うと、お母さんが台所にいるのでばれる、といいます。
お母さん、そんなに視野広くないから。(爆)
目を盗んで持ち出して、隠せばオッケー。(笑)


上手に出来たようですよ。


お母さんはいまだにバトロボーグがあることに気付かず。
僕の寝床に、わからないように上手に隠してあります。
今朝、本当はお母さんとばばが買い物へ出かける予定だったんですが、なぜか家に。
うちの子供たち、何で出かけないんだ!とご立腹です。(笑)

なんか、昔の子供みたいですね、大人がいないほうが楽しいなんて。
でも、これでいいんだと思うんですよ。

さて、いつばれるでしょう?
ばれたときの反応はどうでしょう?


子供たちだけでなく、僕もちょっとまずいかも。
朝ご飯食べたら、お散歩と称して外に逃げ出します。


これを読んだうちの嫁さんの知り合いの方、絶対内緒にして置いてくださいね。
本当に危険ですから。(爆)

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

集配に来てくれる?

当店はクリーニング屋さんの中ではとても珍しんです。
どこが?というと、集配のエリアが以上に広いんですね。
大手チェーン店のように広域でお店を持っていたりするのとは違い、一店舗でこれだけのエリアを回ると言うのはとても珍しい部類に入ります。

クリーニング屋さんの友達からも、そこまで回らないな、なんていわれることもありますし。(^^;;;
でも、お客様にきてくださいね、と言われると集配に出かけてしまいます。(笑)

先日、とあるおばあさんのお宅へ集配へ出かけました。

一人暮らしのおばあさんは、衣更えになるとクリーニングをご利用されます。
最近はようやく色々お話しをさせていただけるようになって来ました。


そんな時、ふと、こんな事をおっしゃったんです。

私が引っ越しても、クリーニングの集配に来てくれる?

新しいお宅に住んでいるので、引っ越すと言う言葉に少々びっくりしたんですが、二つ返事で、お伺いさせていただきますよ、と僕。


おばあさん、にっこり。

うちの集配エリアが広がる理由がこれなんですよ。
お客様がお引越しをされ、来てくれますか?と言われ、なんとなくいけそうだな?と思っているうちに、えらい遠くまで。(^^;;;
最近は宅配便でのご利用も出来ますから、そちらでお出しになるお客様もいらっしゃいますけど。


まだまだクリーニングの集配って、メジャーではないみたいです。
行った先でもクリーニング屋さんは沢山あると思うのですが、こういう時に、クリーニング屋さんって他の業種とお客様の距離が違うんだろうな、と思ったりします。

自分の服を任せる。

ここにどれだけの信用や信頼があるのか。
だからこそ、遠くに行っても任せたいと思っていただけるんでしょうね。


もし引越しをされても、ちゃんとお伺いしますからね。
その気持ち、とてもうれしいです。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニング屋さんを利用する人は?

昨日、ちょっとした用事で携帯屋さんへ行きました。


あまり縁のない所ですが、そういうところだけに行くと色々な事が気になります。(笑)
お店の中の様子とか、張り出しているポスターだったり、店員さんの着ている服だったり、動き方だったり。(笑)
やっぱり、こういうところが気になるのは商売をしているからなのかなあと思うんですよね。


いざ、自分の番となりまして、お姉さんとお話をします。
昨日は夕方とても混んでいたので、ずいぶんと待たされたんですね。
こちらは待たされてもなんとも思わないし、逆に色々なものを見ることが出来て好都合だったのですが、いきなり申し訳ございません、と謝られまして。
ずいぶん待ちました?と気を使っていただいちゃいました。(^^;;;
多分、こういうことでクレームになったりしているんでしょうね。
急いでいる人には大問題なんでしょう。


そんな始まり方ですから、お姉さんが緊張しています。(笑)
まあこの体の大男ですからね、目の前にドカンと座られて威圧感がない分けない。(笑)
こっちはのんびりと座っているだけなんですが、お姉さんはそうは感じないでしょうね。(笑)


一通りお話をした後、いつもの癖で雑談。(笑)
すると、ようやく緊張の糸が解けてきたのか、お姉さんが色々と話をしてくれるんです。

内容は、結婚の話でして。(爆)

まだ独身と言うお姉さん、きれいな子なんですよ。
何の話からか、結婚の話になりまして、しまいには出会いの話に発展して行きました。

ここのブログで以前かいたことがあるんですが、クリーニング屋さんを定期的に利用する男性は出世するんです。
まじめだし、まめだし、仕事も出来るし。
そんな都合のいい男がクリーニング屋に集まるの?と思うかもしれませんが、集まるんですよ。

理由はとてもシンプル。

独身の男の人が、自分が着ているyシャツやスーツを自分で定期的にクリーニングに出しにくるんですよ?
まめ以外の何者でもないじゃないですか。(爆)
クリーニングに出すって結構面倒くさいんです。
ポケットの中を見なくちゃいけないし、ベルト外したり、社章を外したりととにかく面倒くさい。


それを面倒とも思わず、きちんとお手入れできるんですから、すごい人なんですよ。


で、大体そういうことが普通に出来る人は、仕事もきちんと出来るんです。
特にチェーン店ではなく、仕事内容でクリーニング屋さんを選ぶような人は見る目も有るって言う事。
そりゃ、出世しますよね。

と、お姉さんにそんな話を勢いに任せてしていた所、お姉さんがそれ分かります!って言い出したんですよ。
どうして?と聞いたら、こういう風に言ったんですね。

男でも女でも、クリーニングをきちんと出せる人って、清潔感あるしまじめだなあと思います。
そういう人がいいんですよねえ。


むむっ!クリーニングをきちんとする人がそんなに高い評価を得ているのか?と平静を装いつつ頭の中はフル回転。
クリーニングを利用する人たちって、そういう風に見られるんだなあと、面白い話しが聞けました。


自分たちは毎日見ていますから、分かるんですよ。
でも、他の消費者の方々がどういう目で見ているのかなんてあまり気にしたことはありませんでした。
昔なら、クリーニングに出すなんて横着ものだ・・・・、位の事を言う人っていましたしね。
でも、今は違うんだなあ。

クリーニング屋として、お客さんを褒められたようでちょっとうれしかったです。


お姉さん、割と本気で、そういういい人って何時くらいに来るんですか?
何曜日に来るんですか?と質問。(笑)


この縁がきっかけで、うちのお店でお相手を見つける日が来るかもしれません。
そう思うと、なんか楽しくなるな。


前に書いたクリーニング屋さんで婚活。
現実味を帯びてきましたね。(笑)


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナースキャップ。

クリーニング屋さんには色々なものが出てきます。


その中でも、制服系はかなり多いと思うんですね。
バイトをやめるのでクリーニングします、とか。
会社を辞めるので制服をクリーニングします、とか。
作業着がクリーニングだととても気持ちいいので、クリーニングします、とか。


そんな中、土地柄でしょうか、白衣が多いんですよ。
中河原周辺には大きな病院がいくつもありますから、看護婦さんやお医者さんが結構いらっしゃるせいかもしれません。

お昼ご飯を食べながら、録画した番組を見ておりました。
日本テレビで月曜深夜に放送している、月曜から夜更かし。
マツ子デラックスさんと関ジャニ∞の村上くんが出演しているんですが、この番組内で、衝撃の話しが出たんです。


ナースキャップは最近かぶらない。


そういえば、ここ最近、白衣は出るけれどもナースキャップは預からなくなりました。
それまでは白衣とセットで出ていたので、ナースキャップを目にすることが多かったんです。
言われて見ると確かに見かけない。


ナースキャップをつけない理由、そこにも愕然。


ナースキャップはそんなに頻繁に洗わないので、糊がついていると雑菌が繁殖しやすいとの事。
他にも理由はあるらしいのですが、ここで一突っ込みさせてください。


ナースキャップも洗いなよ!!!!!

雑菌が繁殖するのも洗わないからでしょ。
医療の現場に携わっているんだから、当たり前のように洗う習慣をつけるほうが先でしょうに。
何をごまかしているんだか。

でも、こうした頻繁に洗わない最大の理由は、病院で洗わないからなんです。
ナース個人に任せるので、洗う頻度が減っていくんですよ。


昔はどこの病院でも、また会社でも作業着や白衣などは会社持ちでクリーニングをしていました。
それが当たり前だったんです。
ところが、段々と世の中が厳しくなってくるに当たり、制服や白衣のクリーニングを個人に持たせるようになった。
結果、自分で洗うようになり、仕事が忙しくてとても洗うことが出来なくなり、洗う回数が減ってしまう。

それで雑菌が繁殖するからなんて本末転倒ですよ。

僕らからしても、会社でまとめてくれると助かるんです。
お店でお預かりしたものは、ある程度まとまってからクリーニングをします。
それがコスト削減になるんですが、まとまらないとどうしても単品で洗うようになります。
すると、どうしてもそれないの金額になってしまうんです。

これが、カシミヤやアンゴラなどのデリケートな衣類なら迷わず一点で洗うんですね。

白衣や作業着などはある程度まとめて洗っても耐えられるだけの強度があります。
まとめて洗うほうが経済的なんです。

そう考えると、会社でまとめて出していただけると、こちらもそこを考慮して料金をつけることが出来るようになります。
いわゆる、会社向けの卸価格のようなものですね。


会社にも、働いている人にも、優しいクリーニングにすることが出来るんです・・・・・。
かねてから僕は言っていますが、せめて病院やゼネコンなどの現場さんは、クリーニング代を会社が負担してあげてほしいと思います。

両方とも激務であり、衛生上気をつけなくてはいけなかったり、家庭で洗うには無理があるものです。
クライアントや患者さんと会うことがあるんですから、身なりは会社が気をつけてあげないと大変なことになると思うんですね。


白衣や作業着のクリーニング代、ちょっと考慮してあげて欲しいなあと思いますね。

一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »