« お酉様を逃すな!(笑) | トップページ | 西友四谷店、いってきましたよ。(^^) »

合理的なものが全ていいわけではないと思うんです。

普段なら書かないような話を書いてみようかなと思っています。


もうずーっと前からね、子供たちに対する世間のアタリが強いなあと思っていたのでした。
子供をつれて電車乗ろうと、駅のホームで待っていると、騒いでいなくても隣にいる若いお兄ちゃんが、舌打ちをして遠くへいっちゃうとか。

子供はうるさい、と言うイメージが強いんでしょうかね。


昨日も、ネット上でそんな話しが沢山。
某漫画家さんが、飛行機の中で泣いている一歳の子に腹を立て、飛び降りる!と騒いだ話。
漫画家さんがいいたいのは、仕切りをつけるとか子供は乗せないとか、やり方があるでしょう、と言う事らしい。
子供は泣くものだから、周りが我慢しろと言うのはおかしい、と言う事のようです。


皆さん、賢くなられたので、事前にトラブルを回避する事が上手になってきていると思うんですね。
騒ぐ前に何とかする、泣かない様にする、他の人と分ける。
実に合理的に世の中が進んできていて、スマートな生活が送られているように思います。


でも、合理的なものが全ていいとは思わないんです。
不合理な、不便なものの中から、人は成長をするものなんだなあと、子供を育てていてそう感じるようになりました。

たとえば、ベビーカー。
あれに乗せていると、楽なのは大人なんですね。
子供は走り回らないし、自分のペースで買い物が出来る。
寝てもそのままで置いておけるし。

でもね、子供にとっては、買い物の行き帰りすら大切な運動であり、社会の勉強になるんですね。


ヨチヨチ歩きながら、人をよけ、周りを観察し、歩いていく。
これが小さい子にとってどれだけ刺激になることか。
最初は危なっかしいけど、段々人をよけるのが上手になり、危ないものを認識し始める。
片道5分の所が、子供と一緒に歩くだけで30分の道のりになります。
でも、それが子供の成長にはとても大事だと思うんです。

飛行機の中の出来事も、誰も騒ぎたい人はいません。
出来るなら乗っている間だけ、静かにして置いてもらいたいというのはどの親でも願う事だと思います。
周りに嫌な思いをさせたくない、その為に出来る限りの事をします。


周りがちょっと受け入れてあげたら。

子供が泣くのも、騒ぐのも、成長には大切な事です。
でも、それを意識的に出来るほど大人ではないんですね。
時や場所を選べず、出てしまう。
そして、注意されて、その繰り返しで社会性を養っていくんです。


大事な成長の勉強をしているんですね。

いまある自分も、迷惑をかけて育って来ています。
でも、大人になれたのも、その当時の大人が温かい目で見てくれたことが大きかったと思うんです。

大の大人が、子供が泣くくらいで騒ぐなんてみっともない。
もっと、大きく構えましょうよ。


分けるのも簡単、乗らないのも簡単、でも、本当にそれがいいわけではないということに気付いて欲しい。
あっちこっちにぶつかりながら、成長をしていて、自分がその場にいることがその子のためになっていると思えるようになってくれるといいなあと思うんですね。


駅のホームでも。
隣にお兄ちゃんがいるだけで、子供には大きな出来事です。
それが経験となって行きます。

大事な、大事な出来事なんですね。

世の中は、色々な人がいて形成されているんですから。
大人が受け入れていけるような世の中になっていってほしいと思いますね。


珍しく、らしくない事を書いてしまいました。(^^;;;


一伸ドライクリーニング店 
カシミヤ・アンゴラ専門店 カシミヤクリーニング.COM
東京都府中市住吉町2-17-13
工藤隆史
TEL 042-362-6470
定休日 日曜日
営業時間
朝8:00~夜10:00
★宅配も随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。
参考エリア 府中市 小金井市 国分寺市 国立市 三鷹市 調布市 多摩市 稲城市 他
詳しい集配エリアはこちら。

|

« お酉様を逃すな!(笑) | トップページ | 西友四谷店、いってきましたよ。(^^) »

日記・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 合理的なものが全ていいわけではないと思うんです。:

« お酉様を逃すな!(笑) | トップページ | 西友四谷店、いってきましたよ。(^^) »